DSCN0762奈々さんLIVE GRACE-OPUS2-初日。僕が参加したアコースティックセットのコーナー。メンバー各自の座り位置の機材や楽器を確認してから呼び込み紹介するスタイル。奈々さんが僕の機材を見てこんなコメントを言った後の紹介でした。(にもかかわらず、座り位置間違えた僕ですが(^^;)。その時の足下の機材。今現在何処の現場でもアコギラインで音を出す時に使っているZOOMのA1.2uアコギ用プロセッサー。そしてBOSSのボリュームペダルとチューナーです。今回は「ダーリン・プラスティック」のソロのリードブーストもZOOMのプリセット切り替えで行ったので、ボリュームペダルは無くても良かったのですが、一応繋いだままにしました。このZOOMは安い機材ですが、コツを憶えるとモデリングを混ぜた音がとっても良い感じになるのと、いろんなギターに持ち替えても、この1回線で音色プログラム、ゲイン差もプリセット対応出来るので、ライブではどの現場でも使っています。特に今回の様に200本からのマイクを使うメガ舞台では1回戦でも節約して簡略化したいのが、PAエンジニアの本音でしょう。アコースティックと言えば、奈々さんの歌とアコギ一本なんてものも、いずれやってみたいですね。とっても贅沢な話ですけど(^^;。あ、「つがざくら」があったか(^^;。