余り物を消化したいの。

P11700052
部屋の隅にモールを使って配線していたプロジェクターの映像ケーブルを壁の中へ隠すことにしました。


P1220351
壁に穴を開けて映像ケーブルを通して完成。
ついでにコンセントも付けました。
予算があればAVコンセントを付けたいんですけど高くて。

作業工程を記事にしたかったんですけど、屋根裏上がったり下りたりがしんどくて写真を撮るのが億劫になってしまったんですよ。

赤・白・黄色のケーブルはコンポジットではなくコンポーネントの代用です。
青・緑・赤のやつね。
まだ古い機器が現役なもので。
あとはHDMI。


P1220355
ここがちょうどプロジェクターの真上です。

コンセントは屋根裏の既設の配線を切断して差込みコネクターを使って分岐しました。
あまりに狭くアクロバティックな姿勢で芝目を読むゴルファーのような体勢で作業しましたので、綺麗に配線する余力はありませんでした。

ちなみに屋根裏はフィギュアの空箱置き場になっています、というか物を置ける構造にはなってないのですけど、空箱ぐらいの重さなら大丈夫だろうということで放り込んでいます。


P1220450
再生機器側はクローゼットの壁の中に大きな隙間があったので、穴を開けてそこから引き出しました。
というかモール使って露出配線するより、よっぽどラクだったなぁ。
最初からやっておけば良かったんですけど、そのころはまだ部屋に屋根裏点検口を作ってなかったんですよ。

部屋の隅を這わせていたモールが全部無くなったのでスッキリしました。
無線化が主流になればこんなことをする必要性も少なくなるのでしょうね。



それはさておき
P1220452
ここな。
メタルラックの横に、幅40cm強・奥行き90cmほどのスペースがあるのですが、部屋いじりを始めて以来今までまったく活用できずにいるエリアです。
ここを少しでも有効活用できるようにしてみたいと思います。


P1220466
まずは設計図作りです。
といってもフリーハンドの落書きなんですけど、一番時間がかかっている作業です。
カラーボックスの余り物の板が結構溜まってきて、倉庫を圧迫するようになってきたので、できるだけそれらを消化できるよう寸法を計算しました。

※画像にモザイク処理をかけていますので拡大しても読めません(恥ずかしいから)


P1220448
カラーボックスの板を切断・穴あけします。


P1220453
台です。
見栄え悪いんですけど、ほとんど隠れてしまいますのでかまいません。


P1220456
ぴったり収まりました。


P1220458
またまたカラーボックスの板を切断します。


P1220459
大きな箱が完成しました。


P1220467
裏にキャスターが付いています。
底のベニヤ板を補強する役割もあります。


P1220460
台の下にすっぽり収まるようになっています。
収まらなかったら首吊ります。


P1220461
残念、きちんと収まりました。
これで特大の収納スペースができました。
生活用品などはできるだけ見えるところに出したくないので、収納スペースの確保はとても重要な課題なんです。
狭い部屋なのであまり背の高い家具は置きたくないんですよ。


P1220462
ここ失敗しちゃったんですよ。
台を置いたら1cmほど隙間があいちゃってて、急遽細く切った板を付け足したんですけど精度が甘いから目立つ目立つ。
設計段階で気づいていたら対応できていただけに悔やまれます。


P1220465
前回作ったボックスを上に置いてみました。
まだこれで完成ではありません。
続きますが、もしかしたら次は違う記事になるかもしれません。

TOPページへ戻る
コメントのお礼はこちらから

もう何個目か覚えていません。

P1220397
いつものカラーボックスです。
もう何個目か覚えてないや。
どんどん値上がりして、ついに今回は千円越え。
そのうち高級家具になって庶民には手が届かなくなるかもしれません。


P1220420
切断用の線を描いた型紙を仮止めしてデザインナイフで線をなぞります。
ナイフの傷をえんびつでなぞって見えやすくしておくと切断するとき見やすいです。


P1220418
できるだけ線に近い部分をのこぎりで切断します。


P1220421
木工用ヤスリでガリガリ削ります。
ナイフで付けた傷のぎりぎり近くまで削れたら、120番のサンドペーパーを当て木に付けて切断面を整えます。
効率悪そうだけど道具がないから仕方ないです。


P1220417
側面のネジ穴は穴あけ位置を描いた紙を貼り付けるとやり易いかもです。
ドリルは1.5→2→3→3.5mmと4段階で穴開けしました。
板厚が12mmしかないから怖いのよ。
ビビリーなの。


P1220425
切断面は自作のエッジテープを接着剤で貼り付けて化粧しました。
両面テープだとすぐ剥がれちゃう。


P1220419
4.5mmのドリルで穴を開けて、ネジの頭を収める窪みは100均のミニルーター用砥石でごりごり削りました。


P1220429
全パーツです。
大きな板が一枚余っているので、また何かに使えます。


P1220428
組み立てます。
裏板は3×16のなべタッピングネジ(別売り)で固定しました。


P1220440
まだ途中ですけど、きりがいいので今回はここまでにします。

カラーボックスって安くて便利なんですけど、奥行きや横から見えないことなどがネックになって、ディスプレイ家具として使うには不向きだと思うのですが、使用用途に応じて加工することによって使い道が広がると思います。

続く。

TOPページへ戻るコメントのお礼はこちらから

出窓に棚を付けてみました。

P1200531
出窓をもっと有効活用できないかと思い棚を作ってみることにしました。


P1220318
棚の材料として使うのは無印良品のB2サイズのアクリルピクチャーフレーム。
飾る場所が無くなってしまいクローゼットで眠っていたものです。
三千円もしたのでためらいましたが、使わないぐらいなら加工してでも使ってあげたほうが有意義かなと思ったんですよ。
コスパもアクリル板単体で買うより、もしかしたら安いぐらいかもしれません。


P1220319
アクリル板だけではたわんでしまうので3.5mmのアルミ製Cチャンネルを固定することにしました。


P1220321
アクリル板の手前と奥に挟みます。
0.5mmほどゆるいのでビニールテープを間に挟んで調整しました。


P1220323
出窓の枠にアクリル板を固定するためのL型アングルをネジ止めしますぷり。


P1220332
ネジなどで強く固定すると万が一事故が起きたときに被害が大きくなると思い接着剤で固定しました。


P1220333
反対側は0.4mmのステンワイヤーで吊り下げました。
最初は釣り糸を使ってみたんですけど、荷重によって糸が伸縮して長さが変わってしまうので水平がとれなかったんですよ。
留金具はアクリルフレームの付属品です。


P1220334
天井側は三角吊カンを固定。
本当は天井に付けるものではないんですけどね。
ヒートンよりかっこよかったもんで。


P1220337
完成です。
サイズは58.5cm×20cmです。
本当はガラスで作りたいんですけどね。
Cチャン無しで角に大きめのRが付いたガラスならもっと見栄えが良くなると思うんですよ。


P1220341
さすがに1/4のフィギュアをこれだけ乗せると少したわんでしまいますが、普通のフィギュアなら問題ないと思います。
アクリル板だけでたわまないようにするんだったらどのくらいの厚みが必要なんだろ?


P1220346
右側にも付けました。
高さを調整できるような仕組みも検討したのですが、予算をオーバーしてしまうのでできませんでした。
Cチャンとステンワイヤーだけでも千円近くかかってます。


P1220347
100均のコーナーラックを使ってこの子たち専用のこじんまりとしたスペースを作るつもりだったのですけど、作っているうちに全然別のものになってしまいました。


P1220344
ステンワイヤーもそれほど目立たないのでパッと見どうやって棚を付けてるのか分からないかも。
Cチャンが無ければもっとスッキリすると思うんですけどね。

左右分割せずに一枚の棚にすることも考えたんですけど圧迫感が酷かったのでこのような形にしました。
タペストリーの絵柄とフィギュアが混じってごちゃごちゃして見えるかな。
またいろいろと飾りつけを楽しんでみようと思います。

TOPページへ戻る
コメントのお礼はこちらから

オートアート ホンダ NSX 2004 JGTC #100 (RAYBRIG)レビュー。

P1220289
何を血迷ったかミニカーを買ってしまいました。
猛暑で頭をヤられたのかもしれんな。
私もビックリだよ。
あまりにかっこよかったので我慢ができなかったんです。
ミニカーっつても1/18スケールだから結構大きいけどね。
値段は5千円ぐらい。


P1220292
箱から出すとプラスチックの柱で囲まれてます。
裏のネジを3本外すと車体を取り出しできます。
透明のカバーがあるわけでもなく、あまり見栄えも良くないのであくまで商品の保護用だと思います、たぶん。


P1220304
う〜ん、かっこいい!速そう!!
マッハ5は出るんじゃないかな。

屋根の上のアンテナは金属製です。
タイヤは回ることは回るんだけど、滑らかには動かないので飾っていて振動などで動いてしまうようなことはないと思います(固体差はあるかも)


P1220309
超かっこいいです、プップー=3
完成度凄いなぁ。
最近のフィギュアも凄いけどこれも相当だよ?
こんなのどうやって大量生産してるんだろ?

フロントタイヤは左右に動かせます。
ワイパーは動かせません。


P1220311
もっと高いモデルだとドアを開けたりボンネットを開けたりできるそうですが、このモデルはそういったギミックはありません。


P1220312
これはもう空を飛ぶんじゃないかな。
リアウイングの幅がボディーより大きく見えるのはカメラの加減です。


P1220303
裏はのっぺらぼう。
高いモデルは裏まで作りこまれているのでしょうね。


P1220296
裏のネジを8本外すとボディーが外れます。
中身はすっからかん。
見えない部分は全部省略されてます。


P1220298
窓から見える部分は作りこまれています。
ねんぷちの下半身を外したり細工をすれば乗せられるかも。


P1220299
バーが邪魔で撮りづらいです。


P1220300
なんとハンドルはフロントタイヤと連動して回るようになってるのだ!
超ハイテク。
ボディーを外すまで気づかなかったけど(笑)


P1220301
ボディの裏側はこんな感じ。


P1220307
何故だろう
部屋のどこに飾っても変になります。

フィギュアみたいに仲間呼ばないだろうね(笑)
・・・ランボルギーニも欲しいな。

運転するのは好きだけど車に詳しいわけじゃないのよ。

TOPページへ戻るコメントのお礼はこちらから

わふーな感じ。

P1220245
100円ショップでミニチュアの傘を買いました。


P1220246
100円ですからこんなものでしょう。
もちろん雨よけには使えません。


P1220248
外側から見るとただの丸い紙って感じであまり見栄えはよくありません。


P1220247
内側から見たほうが傘らしさが出ていて見栄えが良さそうなのでこちらを「表側」として飾れるようにします。


P1220255
少し水で濡らして紙を剥がします。
内側は濡らさないよう注意です。

すべて綺麗に剥がそうとすると、木と木をつないでいる紙(ナイロン?)のようなものまで剥がしてしまう恐れがありますので、くっついて取れにくい紙はそのまま残しておいたほうが良いかと思います。


P1220256
取れきれず横からはみ出した紙は裏からカッターでカットしました。


P1220252
100円ショップで購入した和紙風プリンタ用紙を使います。
かなり前に購入したものだから今も売っているか分かんないです。


用紙の裏と表に印刷するにょ
片面を左右反転して両面に印刷します。
光に透かしてズレてなければOKです。


P1220254
谷折りの部分だけ曲げておきます。
やんなくてもいいかもだけど完成したときに傘っぽさが増すような気がするので。


P1220260
のりで貼ります。


P1220269
折り紙を6cmの正方形にカットし裏に対角線を入れます。


P1220270
はこひだに折ります。


P1220271
先っちょにのりでくっつけます。
さきっちょ。


P1220274
完成です。
もっと難航するかと思ったのですが特にトラブルも無くできました。
扇子より簡単かも。

とか言いつつ2つめ作ったら失敗するかも(笑)
1つめは失敗前提で作業するから変に構えないんですよね。
こういうのもビギナーズラックというのでしょうか。
扇子も2つめ(ヒナギクのやつ)失敗したしな(笑)


P1220275
こちらを表側にして飾るように印刷しています。
あと傘を閉じるのは固くてちょっと難しいかも。
紙の厚みも違いますからねー。
骨を貼り付けている部分にきちんと曲げじわを付けてやればできるかもです。


痛傘200
高解像度だとアップできなかったので解像度落としています。
35cm×35cmの200pixel/inchです。

丸の中の黒い線は骨を貼り付ける部分。
丸の外の赤い線は折り曲げていた部分です。
傘の固体差もあるからこんなの使わず採寸しなおしたほうが無難だと思います。


P1220278
以前作った扇子と提灯と一緒にディスプレイ。
わふーな感じ。
傘は別のところに天井から吊り下げて飾る予定です。

TOPページへ戻る
コメントのお礼はこちらから
重要でないお知らせ。
自作のグッズなどいろいろ

私のお部屋(ニコニコ動画)


フィギュアケース型ダストボックス


ガラスウォールシェルフ


あずにゃんの
DAPディスプレイケース


ミクミクスピーカー


クリスちゃんの痛ドライヤー


まどかマギカ つままれモビール


まどか&ほむら ランドリーチェスト



無限鳥居


ミクミク電子蚊とり


フィギュア&スピーカースタンド


まどマギカラーボックス


このみちゃん電卓


まどかちゃんプリンターボックス


リリカルなのは
引き戸式収納ボックス


きんいろモザイク
コミック収納ボックス


きんいろモザイク
自作特典フィルム


きんいろモザイクボックス


ラビットハウスのアイアンサイン


まどほむ萌絵皿


ルナ様キーボード


ミクのお部屋


UFOキャッチャーアーム


リリカルテープディスペンサー


とってもきれいな
ガラスのブロック


ペーパータペストリー


シンクロナスモーター回転台


トトリちゃんのアナログ風デジタル時計


ミクのちりとり&ほうき


ライティングホールフィギュアスタンド


LEDライトパネル


A3型LEDライトパネル


1/1レイジングハート用スタンド


メタルラック目隠しプレート


痛トリムボーダー


トトリ&メルルの痛カーテンレビュー


ミクのマウスパッド


みくみくデスクマット


痛アクリルPOP


ミニミニマグカップ


ぷちまどかちゃん


PSPふでばこ


ねんどろウォールラック


リリカルなのは萌え皿


フェイトちゃんの萌え皿


ヒロさんコースター


リリカルなのはブック型収納ケース


イカちゃんのキッチンタイマー


シロクマちゃんの時計


桜ちゃんの時計


ディスプレイシェルフ


まーりゃん専用フィギュアケース


オーニングテントもどき


まどかマギカ 杏子のポスター


なのは&フェイトガラス小瓶


ミクの飾り


フラワーアレンジメント


なのはとフェイトちゃんの風鈴


リリカルなのはスタンドPOP


ブランコ的な何か


ミクのキーボード


コレクションケース


ブラインドカーテン


掛時計


天使ちゃんのキーボード


USB回転台


DIVAっぽいモニター


吊り時計


湿度計


吊りPOP


掛時計


手作りポスター


等身大POP


ボトルねんぷち


瓶詰めまどかちゃん


瓶詰めやってみた


ビジュアルプレート


ねんぷちフレーム


穹ちゃんコントローラー


トトリちゃんのちょうちん


あずにゃんマグカップ


穹ちゃんフェイスプレート


扇子


ふうこりん


テレビフレーム


テレビを痛くしてみました


扇子


わふうりん


クドわふたーキーボード


痛くるみボタン


痛ラケット


痛フック


keyコーヒー


キュービックるーこ


パンの袋を止めるアレ


うめてんてークリップ


渚ちゃんハンガー


リリカルなのは
痛スピーカーカバー


スピーカーネットもどき


シュタゲコントローラー


リモコン


クレジットカードもどき


ティッシュボックス


ラブプラスのキーボード


シャドウボックス


ボイスクロック


扇子


ティッシュボックス


収納ボックス


ペーパーケース


ペーパーバッグ





ねんぷちツリー


けいおんキーボード


練乳フィルター
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ