ねぎどん@千束一丁目 三杯目にはそっと出しポンチ軒@神田小川町二丁目 カツカレーはお友達

2019年08月29日

EBISU FRY BAR (エビスフライバル)@恵比寿一丁目 井蛙以て大海を語る勿れ

地図や詳細はこちらをクリック

二十年来の胃袋仲間と久々の会食
指定されたのは恵比寿(!)
どうしよう、渋谷区だよ
チーマーにオヤジ狩りされるかなぁ
ドキドキしながら遠征をば

DSC07924


着いたところはお洒落なファサード
あれ?おそば屋さんって聞いてたんだけどな
よくよく見ると
Japanese SOBA Noodle
あぁ、ここだここだ












BlogPaint


清潔感のある店内は
テーブルとカウンターに二分され
全部で三十席弱ってところでしょうか

BlogPaint


下町では見られない
洒脱なカップルや家族連れで
賑わっています

DSC07853


先ずはビールでかんぱ〜い♪
ハートランドですよ、嬉しいなぁ
一緒に前菜盛り合わせ

DSC07831


四種盛りと豪勢な内容

DSC07841


カマンベールいぶりがっこ

DSC07837


アボカド魚卵

DSC07835


ポテトサラダ

DSC07843


天使えび
(ニューカレドニアで養殖された蝦)

DSC07863


頭は素揚げに、身は生でという面白い供し方
違った味わいが楽しめていいですね

DSC07872


天ぷら四種
ここはおそばと供に
創作天ぷらも看板商品なんですって

DSC07874


淡路島タマネギ

DSC07877


とうもろこし

DSC07880


半熟玉子のベーコン巻き

DSC07882


帆立のウニソース

DSC07849


よわい六十にもなると
こういった目新しいモノに
食指が動かなくなるんですが
こりゃ、びっくり!
美味しいもんですね〜〜〜!!

DSC07915


とうもろこしなんか
丸ごと登場でビックリ
その上、なんだ揚げ過ぎじゃん
な〜〜んて思ってたんですが
いただいてみると
適度にキャラメリゼされた
風合いがやみつきに

DSC07923


へぇ〜こういう調理法もあるんだぁ
自分の食べてきたもんなんて
ごく一部でしかないんだなぁ
ちょっと考え込んじゃいました

DSC07892


さて、おそばですよ〜
ここは私の嫌いな押し出し式の
おそばなのですが
仕上げ処理をキチンとしているため
イヤな食感が残りません
このひと手間をかけるとかけないとでは大違い
いや、素晴らしいお店ですね

DSC07905


ちょっと甘めのそば汁は
下町式にちょこっと付けて
ズズッとおそばをすすり込むのではなく
薬味を全投入し
ドップリおそばをしたしていただくと
バランスがとれます
スゴイ、とっても進化しているおそば屋さん

DSC07896


恵比寿という場所
エビスフライバルという名前
お洒落な空間
当初は斜に構えていた私も
次から次から
出てくるお皿に心を奪われ
衝撃を与えられ
最後のおそばではもう放心状態

DSC07899


自分が今まで
如何に狭い世界で生きてきたかを
思い知らされました

DSC07931


もっと色々な経験積まないと
アイコン通り
井の中のかわずになっちゃいますね

DSC07934


新しい扉を開けてくれた
胃袋仲間には大感謝なのです
持つべきモノはいい友人ですね!!

DSC07816


DSC07822


DSC07825


DSC07826


DSC07820


DSC07927





















EBISU FRY BARそば(蕎麦) / 恵比寿駅広尾駅

昼総合点★★★★★ 5.0




itaco_88 at 08:27│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote お蕎麦 | 港区・渋谷区

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ねぎどん@千束一丁目 三杯目にはそっと出しポンチ軒@神田小川町二丁目 カツカレーはお友達