2022年10月01日

ものづくり日本!日本人熟練技工士が作る歯科技工は美しい!

審美補綴のオールセラミックスクラウン。
歯並び、色調、形態などを治すために被せる冠です。

しかーおるせら3

しかーおるせら4

本当に、歯科技工は美しいですよ〜。
薩摩切子のような感じです。
スポーツマウスガード!
(いたがきブルー!・・・笑)
しかー30

ソフトデンチャー!
しかー22

ゴールドインレー!
しかー8

しかーじしんさく1

しか―24

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 11:15|Permalink

2022年09月29日

安倍晋三・元総理の国葬 その3

国葬の日・・・、
延々と続く長蛇の列に、文句ひとつ言わずに静かに並ぶ人、杖をつきながらも一歩一歩前に進む高齢者、けっして裕福そうには見えないけれど、一輪の花を両手で大切に持っている若者、いろいろな人が、いろいろな想いを胸に、安倍晋三・元総理の国葬に献花に来ていました。

こくそうー3

一般参列者の列。(地図参照)
この状態で静止しているわけではなく、
献花した人は帰りますが、新たに来た人は列に並びます。
入れ替わり立ち替わりが、ず〜っと続いていたわけです。
どう考えても、総数10万人は確実に超えています。
「何が何でも、安倍晋三・元総理の国葬に献花するんだ!」
という国民の強い意志です。

こくそうー6

「日本よ、日本人よ、世界の真ん中で咲き誇れ。――これが、あなたの口癖でした。」
【菅義偉・前首相 「国葬」友人代表弔辞】

御意!
安倍晋三・元総理の悲願だった憲法改正。
何がなんでも、成し遂げなければならない!

あべそうりーよこ

・・・・・・。

twitterもよろしければ、見ていただければ、幸いです。

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 12:20|Permalink

2022年09月28日

安倍晋三・元総理の国葬 その2

昨日(令和4年9月27日・火曜日)は、午後休診にして、安倍晋三・元総理の国葬・一般献花に行ってきました。

12時30分頃、九段下駅に到着。
既に、長蛇の列ができていて、列の最後尾が四谷駅まで伸びているとのこと。
四谷に向かいます。
こくそうー1

四谷に到着、列に並べました。
この長蛇の列を、安倍昭恵さんに見せてあげたい。
こくそうー2

行列は、四谷見附の交差点よりも更に続いていました。
最後は、向こう側と、こちら側で、合流する状態にまでなりました。
「国葬に反対の人間が多い」というのは、大嘘ですね。
こくそうー3

四谷から九段下まで、4時間、並んで、歩いて献花しました。
遺影の安倍・元総理の笑顔はいつも通り、光り輝いておられました。
混雑していたので、写真はNGでした。
帰り道、
日本人に生まれたことを、心から、誇りに思いました。
こくそうー4

最後、茨城県から駆けつけた大学空手道部の先輩と献杯。
お疲れさまでした。
こくそうー5

PS.
テレビなどのマスコミは「一般参列者2万人」と報道していますが、大嘘です。
そんな少ない数ではありませんでした。
こくそうー6
こくそうー7

・・・・・・。

twitterもよろしければ、見ていただければ、幸いです。

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 10:26|Permalink

2022年09月27日

安倍晋三・元総理の国葬

今日、令和4年9月27日(火)は、安倍晋三・元総理の国葬の日です。
本日の歯科診療は午前中までで、午後は、献花に行きます。

私は、増上寺でも、自民党本部でも「さようなら」は言いませんでした。
今日も「さようなら」は言わず、「これからもよろしくお願いします」と言います。
私は、安倍元総理の死を受け入れないまま、これからも生きていくつもり。

身はたとひ大和の野辺に朽ちぬとも 永久(とわ)に御霊は御國護らむ

はなたばーけんか

歴史的に見て、優秀な政治家はいっぱいいて、時代背景も違うので簡単には比較はできませんが、
安倍晋三・元総理のように、自ら高い所から降りて来て、庶民・一般人に心底から寄り添った政治家は、古今東西、例がありません。
そして、その姿勢は生涯変わることはありませんでした。
安倍聖人です。

あべーひさいちー3

・・・・・・。

twitterもよろしければ、見ていただければ、幸いです。

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 09:54|Permalink

2022年09月26日

歯磨きをキチンとしても歯周病になるケース!

歯周病は、歯周組織(歯を支える周囲組織・・・歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨の4つの組織)の病変です。

歯周組織











歯周病の主な原因は歯石、歯垢(プラーク)などですが、
他に、
歯磨きを丁寧にしていて、歯石、歯垢がついていなくても、歯ぎしりや噛み合わせなどが原因で、特定の歯に過剰な力が加わることにより歯周病になることがあります。
咬合性外傷といいます。
咬合性外傷は急速に進行するので注意が必要です。

咬合性外傷の原因は次のようなものです。
【歯ぎしり、食いしばり(ブラキシズム)】
【強い咬合力(噛み合わせる力が強い場合)】
【早期接触(噛み合わせのズレによる部分的な強い咬合力の集積)】
【歯に対する横方向への強い力(側方力)】
【舌や唇による癖】
【.歯と歯の間への食べ物の圧入】
【噛み合わせの高い被せ物や詰め物】
【合っていない入れ歯の使用】
【歯科矯正治療における不適切な力のかけ方によるもの】
【歯の本数が少なくなってしまった時】
などです。

歯周病で溶けた歯槽骨は元に戻りません。
信頼できるかかりつけ歯科医を見つけ、定期的に検診とクリーニングを続けることで予防できます。

歯科ー窓

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 07:09|Permalink

2022年09月25日

歯周病!

歯周病は、歯周組織(歯を支える周囲組織・・・歯肉、歯根膜、セメント質、歯槽骨の4つの組織)の病変です。

歯周組織










歯周病の症状は、
1.歯みがきの時、歯ぐきから血が出る。
2.歯ぐきが赤く腫れている
3.歯ぐきから膿が出る。
4.歯ぐきがムズムズ疼く。
5.口の中がネバネバする。
6.口臭がする。
などです。

歯周病の主な原因は歯石、歯垢(プラーク)などです。
これが歯と歯ぐきの境目に付着して炎症を起こします。
初期の段階では、歯石、歯垢を除去し正しい歯みがきをすれば改善されます。
進行していくと、治療が難しくなります。

他に、
歯磨きを丁寧にしていて、歯石、歯垢がついていなくても、歯ぎしりや噛み合わせなどが原因で、特定の歯に過剰な力が加わることにより歯周病になることがあります。
咬合性外傷といいます。
咬合性外傷は急激に進行するので注意が必要です。

歯周病で溶けた歯槽骨は元に戻りません。
信頼できるかかりつけ歯科医を見つけ、定期的に検診とクリーニングを続けることで予防できます。
しかー2

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 09:32|Permalink

2022年09月24日

やはり、インプラントよりも入れ歯が安全・安心!

インプラントは、リスクやトラブルを考えると、いろいろ問題があるので、やはり、有床義歯(入れ歯)の方が安全・安心です。

患者さんがイメージしているほど、口腔内に装着した時の違和感は無く、直ぐに慣れます。

現在、金属バネの無い入れ歯が主流になっています。

しかーいればー2

しかー22

この入れ歯は隙間が無く密着するタイプですから、食べかすが入りません。
バネの隙間のところからも、食べかすが入りません。
バネのある入れ歯は、バネのところの隙間から食べかすが入り、食事をすると痛いのと、バネのかかった歯が虫歯になりやすくなります。
しか-ばねー2

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 08:17|Permalink

2022年09月23日

私は【インプラント否定派】です。

患者さんに、
「インプラントって、どうなのですか?」
とよく聞かれます。
そういう時、
私は『インプラント否定派』ですから、「やめた方がいい!」と答えます。

その理由は、

★インプラントは、感染の条件がそろっている!
インプラントは、ザックリ言うと、
常在菌の多い口腔内にある、異物が刺さった開放創・・・です。
つまり、感染する条件が全てそろっているのです。
それで感染炎症を起こしたものが『インプラント周囲炎』です。
自然治癒力が働きませんから、治療法はありません。
腐った顎骨を削って、インプラントを骨ごと抜き出すしかありません。

★本来の歯のように、「歯根膜というショックアブソーバー」がついていないので、咬合圧が、脳や血管・神経系に衝撃を与える!
人間の噛む力=咬合力は、相当、強いので、影響はある!

★外科的侵襲は極力避けるべき!つまり、生体をできるだけ傷つけない!・・・これが基本。
顎骨に穴を開けるというのは、大きなリスクを伴う。

以上の理由からです。
自然の摂理に反するのです。
つまり、スタンダードではないということです。
当然ですよね。

実際に、インプラントのトラブルは多いです。
口腔外科の先生、耳鼻咽喉科の先生、が嘆いていました。
患者さんが可哀想です。

「現在、通っている歯科医院でインプラントをしつこく勧められて、怖くなったので、こちらに来ました!」
という患者も多いです。
歯科医院の診療項目に「インプラント」と書かれていたら、インプラントを勧められる可能性が高いと思った方がいいです。
ですから、インプラントに抵抗がある人は、「インプラント」と書かれていない歯科医院に行った方が無難でしょう・・・。

しか-35


・・・・・・。

本を読め! 人と会え! 街を歩け!

今日も、いい一日になりそうです。

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 07:23|Permalink

2022年09月22日

『古いタイプの入れ歯』と『新しいタイプの入れ歯』

向かって左が『古いタイプの入れ歯』、右が『新しいタイプの入れ歯』。

いればー3

『新しいタイプの入れ歯』の方が、小さく、薄く、柔らかく、適合がいいので、痛くないです。

『新しいタイプの入れ歯』を口腔内に装着すると、こんな感じになります。
隣の歯を完全にホールドする形なので、
【入れ歯】と【歯および歯肉】の間に、隙間が無いので、食べかすが入らないのも特徴です。
(せんべいのかけら、ゴマ、などが、隙間に入ると、痛くなるので・・・)

いればーそふとー3

インプラントは、歯肉に麻酔し切開、粘膜骨膜を剥離して骨を露出させて、骨に穴をあけてインプラントを埋入して縫合するという大手術ですから、
【型を取るだけでできる入れ歯】と、
【観血的処置・手術をするインプラント】と、
どちらが安心・安全かは、考えるまでもなく、直ぐにわかりますね。

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 08:55|Permalink

2022年09月21日

インプラントって何?

インプラントは、自然科学的見地、医学的に見ると、
「異物が上皮組織(口腔粘膜)を突き抜け、骨に刺さっている状態」
です。
「常在菌が無数に存在する口腔内に、異物が刺さっている開放創」
ということになり、
感染の条件が、全て、揃っています。
武士の戦いで、敵が放った矢が、体に突き刺さっている状態と同じです。

私が、こういう話をしても、ほとんどの歯科医師は全く興味を示しません。
ほとんどの歯科医師は、
術式だけを覚えようとして、
「この方法は、自然科学的見地から見て、大丈夫なのか?」
という考え方を一切しません。
元々、歯科は「数理的法則を見出す」ということに脆弱です。
(私は、歯科医師の中では賢い方なので、「インプラントは理に適っていない.!」と直ぐに気づいたのですけど・・・笑)

歯科に限らず、
「何事もスタンダードが1番!」
というお話!

しかーぶるー2

・・・・・・。

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 09:52|Permalink
Profile

板垣 正弘

Archives