2009年08月

2009年08月30日

歴女ブーム

戦国時代の武将・豪傑は、精神・肉体共に強靭ですから、現在女性が心ひかれるのも当然だと思いますね。

itagakishika at 09:13|Permalink

2009年08月17日

別れの橋跡・見送り坂・見返り坂

私の歯科医院の前、本郷通りの三丁目交差点から東大の赤門方向への道は、僅かな傾斜がありますが、 ここは、「別れの橋跡・見送り坂・見返り坂」というのだそうです。
「太田道灌の時代に豊島一族との領地の境目だった場所」とされていたようです。
また、かつてこの地にあった橋は、江戸を追放された罪人が放たれたことから「別れの橋」と呼ばれていたようです。
本郷三丁目寄りの坂は親類縁者が涙で見送ったことから「見送り坂」、
その北側は追放された者が振り返りながら去ったことから「見返り坂」と名が付けられていたと伝えられています。
            


itagakishika at 13:52|Permalink

2009年08月15日

夏季五輪に2競技追加

2016年夏季五輪に追加される2競技に、「空手」も最終候補に残りましたが、惜しくも落選。
今回、推薦された「7人制ラグビー」「ゴルフ」は、どちらもヨーロッパで人気のある競技ですが、空手の普及率も相当高いだけに大変残念でした。しかし、ここまで高まった機運を更に推進し、将来、空手道が五輪正式競技になることを期待したいと思います。


itagakishika at 09:05|Permalink

2009年08月14日

真夏の夜の悪夢

昨晩、蒸し暑かったせいか、ものすごく怖い夢を見ました。
夢の内容は、なぜか、私が「たけしのウルトラクイズ」の撮影スタジオにいて、アトラクション用の熊の檻の前に、多数の芸人さんが集合していたのですが、その檻の鍵が壊れて熊が逃げ出し、現場はパニック状態。ダチョウクラブ、森三中、出川哲郎さん、と一緒に逃げたのですが、途中から、熊がなぜか、13日の金曜日のジェイソンに変化して追いかけてきました。
定番通り、トイレに逃げ込み、しばらく隠れていましたが、外が静かになったのでドアを開けたところ、ジェイソンがドアの前に立っていて、「ぎゃぁ〜!」というところで目が覚めました。時計を見ると、夜中の2時、夢だと分かっていてもモヤッとした気分が残ったので、焼酎の水割りを一気に飲んで、眠りました。最近、ホラー映画のDVD(チャイルド・プレイなど)を見ていた影響もあったのでしょうが、それにしても、50歳を過ぎてこんな夢を見てる人なんて、他にいるんでしょうか?(苦笑)


itagakishika at 10:38|Permalink

2009年08月06日

スポーツマウスガード

私自身が空手をしていたので、スポーツマウスガードの重要性は十分認識しています。
競技によって、マウスガードの厚さに変化をもたせる事も重要です。
すなわち、直接顔面を打ち合うボクシングなどの場合は、衝撃をやわらげるために心持ち厚めに、
ラグビーなどのように走る運動量が多いものは呼吸がしやすいように薄めに、作った方が良いと思います。



itagakishika at 09:15|Permalink

2009年08月05日

空手の型・形

毎日、暇な時間を見つけて、待合室で空手の型(形)の練習をしています。空手競技には組手と型があります。若い頃は、組手は好きでしたが、型は嫌いでした。ところが、最近、型の重要性に気づきました。心身の健康維持に、極めて適した運動です。肉体だけでなく自律神経の強化にもなります。人間は40代後半あたりから脳内神経伝達物質・セロトニンの分泌量が減るので、どうしても「うつ」になる傾向があるようですが、空手の型練習はそれの予防にもなります。今後も毎日、続けていきたいと思っています。ちなみに、私の好きな型は「平安四段」「慈恩」です。

itagakishika at 09:30|Permalink

2009年08月03日

なぜ、政治家は元気なのだろう?

いつも思うのですが、政治家の人って精神的にも肉体的にも異常なまでにタフで元気ですよね。「なぜ、あんなに元気なのか?」私には不思議でなりません。
落選してもへこたれない根性・気力は、特に、すごい。見習いたいといつも思います。




itagakishika at 09:51|Permalink

2009年08月02日

世襲議員

マスコミは世襲議員という言葉をよく使いますが、候補者は実際に選挙に出て選ばれるわけで、中には選挙民の支持を得られず落選している人もいるのですから、「世襲」という表現はふさわしくないと思います。
また、特定の人が選挙に立候補できないというのは日本国憲法に反するわけで、それを制限される事の方が、よっぽど恐ろしいことと考えます。
政治家の子供、孫が選挙に出ることは問題ないのですが、そのことにより優秀な人間が立候補できないというのは問題があると思いますね。



itagakishika at 08:45|Permalink

2009年08月01日

ビーチボーイズ

フジテレビでビーチボーイズの再放送を見ていますが、「毎日海辺で遊んで夜はバーベキュー、花火をして、はたして生活が成り立つものなのだろうか?」「一流商社を辞めて民宿で働く人間なんているのだろうか?」と疑問に思ってしまいました。従業員にその話をしたら、「あれはドラマですから・・・。」との返事が返ってきました。そりゃ、そうだ。でも、テレビドラマも映画も、我々は心のどこかで「現実だ。」と思って見ている部分もあるような気もします。フィクションだと思うと、感動もしないし楽しくもないもんね。

itagakishika at 08:56|Permalink
Profile