2014年09月

2014年09月30日

Get Back!

最近、インプラントなどの高額自費診療に特化した歯科医院が潰れたり、居抜き物件になって売り出されていることが多いです。
インプラントの場合には、感染の危険がたえず付きまといます。
手順通りに施術に成功しても感染のリスクはあるのです。
例えて言えば「当たるも八卦 当たらぬも八卦」というわけです。
そこまでしてする必要性があるのかどうかは患者の考え方ひとつなのですが・・・。
最新治療というけれど、義歯(入れ歯)などの昔の治療方法の方が本当は良かったんじゃないのかなぁ・・・と思う今日この頃です。


かんばん


←クリック、お願いします。

itagakishika at 05:50|Permalink

2014年09月29日

恐ろしい話

先日来た新患の方は、某歯科医院で2本インプラントを埋入しましたが骨に定着せずロスト、すると歯科医師は「3本にして強化しましょう」と言って施術したそうですが再びロスト、すると今度は、その歯科医師は「骨が弱いので腰の骨をとって移植しましょう」と言ってきたので、流石に怖くなって逃げて来た・・・のだそうです。
歯科医師が腰の骨をとるってどういうことだ?
それよりも感染という概念は無いのか?
何やら恐ろしい世の中になってきたものです。
くわばら×2

112420_268_w


←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:18|Permalink

2014年09月28日

9月28日(日曜日)

我が家では、娘の希望にあわせて夕食を作ります。
娘が肉を食べたい言えば肉、魚を食べたいと言えば魚がメインディシュになります。
そして、娘が食べ残したものは、もったいないので私が食べることになります。
食べ物を粗末にするとバチが当たるので、そうしているのですが、娘が残すたびに私が現れて食べる姿を見て、妻が含み笑いをするので、その理由を聞いてみると
、妻曰く、
「昔行った香港かシンガポールで見た乞食を思い出した。露店で観光客が食べ物を残していないか目をキョロキョロさせて探し回り、残り物があることに気づくとサッと近づいてパクッと食べるのがソックリ!」・・・とのことです。
そんなバナナ!(苦笑)

かんばん


←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:33|Permalink

2014年09月27日

逸ノ城関

大相撲で新入幕・逸ノ城関の快進撃が続いています。
先日、相撲を見て思いましたが、逸ノ城関(いちのじょう関)は本当に強いですね。
「逸ノ城は強いなぁ〜!」「逸ノ城はすげえなぁ〜!」「逸ノ城は優勝するんじゃないかな〜」などとず〜っと思っていたら、予約の患者さんが来たので診療に戻ったのですが、頭の中が逸ノ城のことでいっぱいだったので、「いちのじょうさん、中へどうぞ〜!」と言ってしまったらしいです。
自分では記憶が無いのですが、受付は笑い、患者さんはキョトンとしていました。(苦笑)

いちの










←クリック、お願いします。




itagakishika at 07:26|Permalink

2014年09月26日

私が人間の『縁』というものについて考え始めるようになったのは、とある患者と接した事がきっかけです。。
その患者は、一言でいえば「猜疑心と思い込みの塊」のような人でした。
事前に本やインターネットで歯科の事を調べたのでしょうが、「歯科はインチキでぼったくり商売だ!」という思い込みが異常に強かったです。
私がどんなに説明しても、納得しません。
最初から盲目的に信頼せよとは言いませんが、最初から最後まで疑われたのでは、どうしようもありません。
歯科医師と患者との間に信頼関係が無ければ、治療などできるわけがありません。
結局、うちでは治療できないという事で、何もしないで帰っていただきました。

その時に感じたのは、「あの人は自分から他人との縁を拒絶している」ということです。
一事が万事そうでしょうから、それでは、まともな社会生活はできないだろうと思います。
そして、その時、ふと、「はたして、自分は大丈夫なのか?」という不安にかられたのです。
それで自分なりにあれこれ考えた結果、

1.「猜疑心」や「先入概念」や「勝手な思い込み」は、人間の縁を形成するのに阻害要因となる。

2.初対面の人と接する時には「先入概念・勝手な思い込み」は絶対に持たないで、「無の状態」で接し、どういう人かわかってから、適切な対応をすればよい。
この2項目がわかりました。

「人を見たら泥棒と思え!」では、人間の縁はけっして広がりません。
「馬には乗ってみよ人には添うてみよ、それから、決めればいいじゃないか」の方が、人生では大事な気がします。

本などに書かれている「人脈を広げる」というのはビジネス的付き合い・損得勘定のみの人間関係のイメージであり、表面的なもので、内面的なものが伴わず、何となく嫌です。。
「人間の縁を大切にする」という考えになれば、他人の欠点に対しても、自分自身の欠点に対しても寛容になれて、良い感じだと思います。

えんです


←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:20|Permalink

2014年09月25日

8枚のコイン

「人間は生まれてきた時に、神から8枚のコインを渡される」らしいです。
平均寿命は約80歳、1枚のコインは10年分の人生を意味するようです。
20歳の人なら、今までにコインを2枚使ったということになります。
人間は、このコインと引き換えに何かを得るのです。
私の場合は、もうすぐ6枚目のコインを使い終わります。
「今まで使ってきたコインを、何と引き換えにしてきたのか?そして、残りのコインと引き換えに、何を得ようとしているのか?」

・・・・・・。

自分自身にとって、本当に価値のあるものとは何なのかを見極める必要があります。
それができなければ、8枚のコインを浪費するだけの人生で終わります。

さてさて、私は今、どこに向かっているのだろうか・・・?

1あさ


←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:59|Permalink

2014年09月24日

たまには歯科の話でも・・・

歯科医師の私が言うのもなんですが、最近の歯科は変ですね。
ビューティサロンのような派手な外装・内装で、歯の詰め物がとれたため着けて欲しいだけの希望で行った患者に対し、
「ホワイトニングもどうですか?」「矯正はどうですか?」「審美歯科はいかがですか?」「アンチエイジング歯科もありますよ。」なんて言われたら、普通、患者は吃驚しますよね。
「最新の治療」などと言いながら、実は、とんでもない方向に向かっているように私には思えてなりません。
なぜ、こういう不自然な現象が起きているかと言えば、その原因は歯科コンサルタントの存在にある、と私は考えています。
空手には空手道、茶には茶道、という『道』があるように、歯科医にも歯科医道があり、それを忠実に守らなければ道を外れ、坂を転がり落ちて行きます。
歯科コンサルタントという人達は、それがわからないのです。
患者と話したこともなければ、口の中を見たことも治療したことも無いのですから、当たり前です。
そういう歯科コンサルタントの言っている事を鵜呑みにすれば、ろくなことにならないのは火を見るよりも明らかというものです。
困ったものです・・・。

かんばん


←クリック、お願いします。





itagakishika at 07:04|Permalink

2014年09月23日

秋分の日

本日、9月23日は秋分の日、祝日です。
現在地に移転開業以来、大日本帝国海軍「月月火水木金金」の精神でやってきましたが、数年前に、海軍兵学校卒(第76期卒)の伯父に、「月月火水目金金の精神で年中無休で診療しています。」と話したら、伯父に「海軍にはちゃんと休みがあったよ。」と言われました。
それを聞いてから、予約の入っていない日などは、たまに休んでいます。

img007


←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:36|Permalink

2014年09月22日

9月22日(月曜日)

昨日の競馬は、当たる自信のあるレースが全て外れ、遊び気分でPATで購入していた馬券が当たるというパターンでした。いつも、このパターンです。
人間というものは自分自身が絶対的に正しいと思った時にはやばいものです。
だから謙虚という気持ちが大事なのでしょうね・・・。
偉そうに語っている時は、自分への戒めでありんす。

オードリー・ヘップバーンが、
「くよくよしてもしかたがない。どのみち予想したとおりにはならないのだから」
と言っていましたが、その通りです。
期待していた事は実現せず、取り越苦労も実際には起こらないものです。

不思議なものです・・・。

おどり











←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:15|Permalink

2014年09月21日

朝日新聞への抗議デモに参加してきました。

昨日、9月20日(土曜日)は、午後、朝日新聞社への抗議デモに参加してきました。

集合場所、地下鉄大江戸線・築地市場駅に着いた瞬間!
あ1


朝日新聞本社を目指した瞬間!
あ2


けっこう、人が集まっていると思った瞬間!
あ7


「これが悪の巣窟、朝日新聞本社か?」と嫌悪感を覚えた瞬間!
あ4


肥満と言われているチャンネル桜・水島さんが、私の友人Aさんよりはやせていると思った瞬間!
あ3


気づいたら、「朝日を許すな!」のTシャツを着て、旗を持っていた瞬間!
左下に映っているのが私の左手!
あ5

今後は、このTシャツを着て診療しようかと思っている瞬間!
左下に映っているのは私の左足!
あ9



←クリック、お願いします。




itagakishika at 01:42|Permalink
Profile