2014年10月

2014年10月31日

自己催眠は必要でござる!

朝起きて、頭がボ〜ッとしている時に、無理やりポジティヴな事を口に出すと元気になります。
根拠が無くてもいいのです。荒唐無稽なものでもいいのです。
「今日は○○になる日だ! 人生最良の日になることは間違い無い!」でいいのです。
そうすると、あ〜ら不思議、その気になってしまうから不思議です。
おそらく、自分自身に催眠術をかけたような状態になるのでしょうね・・・。
みなさん、おためしあ〜れ!

へ









←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:01|Permalink

2014年10月30日

たまには歯科の話でも

歯科医院が増え過ぎて、歯科本来の仕事だけでは食えなくなり、
ホワイトニングだ、デンタルエステだ、歯科コンシェルジュだ、トリートメントコーディネーターだ、アンチエイジングだ、・・・などとしょーもないことを次々とあれこれやらかして、歯科界は患者にあいそをつかされてしまったようです。

自分が歯科医師でなく患者だったら、どういう歯科医院に行きたいか考えればわかるだろうに・・・。
「余計なことはせんでいいから、とにかく早く主訴(歯が痛いとか歯ぐきが腫れたとか)を治してくれ!」です。

もっと、歯科医師は本来の仕事に誇りを持つべきです。
『普通』と『凡庸』とは違います。
『普通』が大切であり、『普通のことを誠実に丁寧に行うこと』が、歯科に限らず、人生においては重要なのです。
「他と違うことをして患者を増やして収益を上げよう」などという下衆な考えでは、上手くいくわけがありません。

更にひどいことには、歯科界では、苦しんでいる同業者の足元を見て講習会やら○○学会やらで同業者から金をふんだくろうとする輩まで出てくるしまつです。
嫌な渡世だなぁ・・・。

いち










←クリック、お願いします。



itagakishika at 06:36|Permalink

2014年10月29日

最大の敵

結局、人生において、自分の最大の敵は自分自身なんですね。 
怠惰な自分、弱気な自分、消極的な自分、偏屈な自分、自己中心的な自分、・・・、それらのネガティヴな自分に打ち勝つことが人生の戦いなのです。

柳生 宗矩(江戸時代初期の武将、大名、剣術家)は、次のように言っています。
『人に勝つ道は知らず、我に勝つ道を知りたり。』

なるほど! よくわかりました。
今日も闘うぞ!覚悟しておけよ、ネガティヴな俺自身め!

それでは、今日も1日、頑張りましょう!

おれ













←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:29|Permalink

2014年10月28日

自分を元気づける一番良い方法

「トム・ソーヤーの冒険」の作者マーク・トウェインが次のように言っています。

The best way to cheer yourself up is to try to cheer somebody else up.
(自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。)

私、50代後半になって、ようやくこの言葉の意味が少しわかってきたような気がします・・・。


すごい










←クリック、お願いします。






itagakishika at 01:55|Permalink

2014年10月27日

『諦め』は人類最大の悪徳

大学受験に失敗し予備校に通っていた頃、数学の講師が講義を始める前に必ず言っていたのが、
「『諦め』は人類最大の悪徳だ!」
当時、私も若かったので「そうかもね〜、そうね、だいたいね〜♪」くらいにしか思っていませんでしたが、今考えると「いい格言じゃん!」

結局、
精神力の強さって「絶対に諦めない心」だし、
ポジティヴな生き方って「どんなに失敗しても諦めずに何度でもチャレンジすること」だし、
諦めないから、人間は希望が持てて、毎日明るく元気に頑張れるんだよねぇ・・・。

更なる精神力強靭化(絶対に諦めない心を作る)が必要だ・・・と思う今日この頃です。

きせき










←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:08|Permalink

2014年10月26日

菊花賞

今日は京都競馬場で『菊花賞』が行われます。
私の狙いは
◎ヴォルシェープ
○ハギノハイブリット
▲ゴールドアクター

ヴォルシェープの馬主はハマの大魔神・佐々木主浩さん、嫁は元タレントの榎本加奈子、ハギノハイブリットの福永騎手の嫁は元フジテレビアナウンサーの 松尾翠、どちらの馬が勝っても、その嫁に大金が入ると思うと何となく何となくです。特に、松尾翠は気にくわねぇ〜!・・・。まぁ、「お前に関係ねえじゃん!馬券を当てることだけに集中しろよ!」と言われれば、そのとおりなんですが・・・。

ところで、私の経験では、こういう時は、菊花賞よりも裏開催の福島にお宝が埋まっているものです。
どれどれ・・・?

福島10R ◎トップルビー 今のところ単勝30倍
福島11R ◎テイエムキュウコー 今のところ単勝55倍
東京11R ◎ヒラボクマジック 今のところ単勝12倍

こんなところです。

菊花賞が行われる京都では
京都9R ◎ツィンクルソード 今のところ単勝11倍
この9Rで鞍上・横山典騎手がツィンクルソードで勝てるようなら、菊花賞でもワンアンドオンリーで勝てるかも・・・ですね。

それでは、皆さん、Good Luck!

きくか










←クリック、お願いします。

itagakishika at 09:34|Permalink

2014年10月25日

プロ野球ドラフト会議

先日、プロ野球ドラフト会議が行われました。
希望の球団に指名された人も、そうでなかった人も、プロ野球選手として頑張ってほしいなぁ・・・と思います。
それにしても近年は昔のように、「このチームじゃないと絶対に嫌だ!」という人はいなくなったような気がします。
まぁ、プロスポーツの世界は入ってやってみないとわからないですから・・・。

私がたまに飲みに行く居酒屋の店主は『巨人命!』というほどの熱烈な巨人ファンで、首にオレンジ色のタオルを巻きながら仕事をしています。
ある日、どうしても気になっていたことがあったので聞いてみました。

私:「もしプロ野球選手だったとして、巨人で年棒3000万、オリックスで5000万だとすれば、どっちでプレーしたい?」
店主:「そりゃぁ、オリックスに決まってるじゃないですか!」
即答でした。

ソレはソレ、コレはコレ、というお話!(苦笑)

かねはいのちより




←クリック、お願いします。


itagakishika at 07:11|Permalink

2014年10月24日

今年も残すところ・・・、

今年も残すところ、あと『2カ月と1週間』です。
元日に立てた予定はほとんど達成されておりません。
世の中、思ったとおりには、なかなかいかないものです。
しかし、まだ、諦めてはおりません。
毎日、次の名言を自分自身に言い聞かせています。

「『できなくてもしょうがない』は終わってから思うことであって、途中でそれを思ったら絶対に達成できません!」(イチロー)

『まだまだ、勝負はこれから!』・・・です。

今日も1日、明るく元気に、頑張りましょう!


あきらめたら










←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:29|Permalink

2014年10月23日

江戸城

歴史上の人物で過大評価されている人って、けっこう、多いです。
太田道灌なども、その一人だと私的には思っています。
「江戸城を造った」という功績が評価されているのでしょうが、現在の江戸城は近世に徳川氏によって段階的に改修された結果です。
まぁ、明治維新後、薩摩藩・長州藩出身者などにより構成された明治新政府としては、東京奠都で宮城(きゅうじょう)となった江戸城が徳川氏が造ったものでは何かと都合が悪いので、あえて、室町時代後期に江戸城の原型(極めて小規模なものだった)を構築した太田道灌が「江戸城を造った!」とプロパガンダしたためではないか、と考えられます。

それにしても、江戸城の縄張り(設計図)を見て、つくづく感心するのは、飛行機もヘリコプターも無い時代に、鳥瞰というか俯瞰というか、まるで空の上から地形を見て設計されたかのように完成されていることです。
あれってすごい能力です。
江戸城と江戸の町の設計をした人は本当にすごい!

えどじょー


←クリック、お願いします。


itagakishika at 07:59|Permalink

2014年10月22日

ライオン

ライオンは相手の首に噛み付く時に巧みに前足を使って組み付きます。

腕で抱きかかえ、押さえ込み、噛み付いているのです。

そうして、獲物の頸部を圧迫し窒息させて仕留めるのだそうです。

橋本聖子さんはライオンだったんですね。

恐ろしいです。ブル×2

らいおん












←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:50|Permalink
Profile

板垣 正弘

Archives