2015年01月

2015年01月31日

時間は貴重

今日は、1月31日(土曜日)です。

ついこのあいだ、「あけましておめでとう!」なんて言ってたのに、あっという間に、1カ月が過ぎてしまいました。

月日の経つのは本当に早いです。

時間は大切に使わなければいけませんね。

今日も一日、1分1秒も無駄にせず、がんばります。

すなどけい





←クリック、お願いします。



itagakishika at 06:36|Permalink

2015年01月30日

進歩は無限!

今日は1月30日(金曜日)、月末の金曜日、

おお〜っ!まさしく「決戦の金曜日!」です。

13日ではありませんから、ジェイソンは出てきません。

今日も一日、がんばります!

これくらいで











←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:20|Permalink

2015年01月29日

限界にチャレンジ!

今日は1月29日(木曜日)、1月も残すところ、あと3日です。

つい、この前、正月休みで「酢蛸」で酒を飲んでいたと思っていたら、あっという間に1か月が過ぎようとしています。

月日の流れは速いです。

時間というものは本当に貴重です。

今日も、1分、1秒を無駄にせず、がんばります!


がいかんしか


←クリック、お願いします。




itagakishika at 07:38|Permalink

2015年01月28日

小事にこだわらず、大事を急げ!

今日は1月28日(水曜日)、今月も残すところ、今日を入れてあと4日。
最近、時間の経過が、とても速く感じられます。

吉田兼好の徒然草・第188段「或者、子を法師になして」で、兼好は、
「時は有限である。一日のうち、僅かな時間の間にも数多くのやることがあるが、小事にこだわらず、大事こそ急ぐべきだ。」
と話しています。

至言ですね。


かんばん


←クリック、お願いします。





itagakishika at 06:17|Permalink

2015年01月27日

臨機応変 変幻自在

人間、働けば働くほど、次々に、やらなければならないことが増えていきます。

まぁ、それだけ、自分が必要とされているということなのですから、幸福ということなのでしょう・・・。

目の前にあることを、がむしゃらにこなしていけば、やがて光は見えてきます。

今日も一日、全身全霊をかたむけて、がんばります!


りんきおうへん


←クリック、お願いします。

itagakishika at 07:01|Permalink

2015年01月26日

3分間の重み

最近、「3分間の重み」に気づきました。

3分間あると、意外に、いろいろなことができるものです。

ボクシングの1Rは3分間、大きくポイントでリードされていても、一発逆転KO勝ちができます。
サッカーのアディショナルタイムも3分間あれば、十分に逆転可能です。
カップ麺も3分間あればできあがります。
ウルトラマンも3分間で、邪悪な怪獣・宇宙人を倒します。

「残り3分しかないから、あとでやろう」ではなく、「まだ3分もあるから、今すぐやるぞ!」の精神で、今日もがんばります。

うるとら















←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:23|Permalink

2015年01月25日

大相撲初場所

横綱・白鵬は13日目に、横綱・大鵬の32度を上回る単独最多33度目の優勝と5連覇を決めました。

たいしたものです。

大横綱の定義は難しいですが、能力的には、歴代横綱の中でも朝青竜がダントツで強かったと思うのですが、いろいろあって、マスコミで語られることはないようです。

「あの人は今」ではなく、「あの人はいなかったことになっちゃった」感じです。

強いだけじゃぁ、ダメなんですね・・・。


けんしょうきん








←クリック、お願いします。



itagakishika at 06:13|Permalink

2015年01月24日

人間というものは不思議なもので

人間というものは不思議なもので、他人のことについては、「あの人は○○だ」などとよくわかるのですが、自分自身のことについては意外に何も知らないものです。

「社会貢献!」が口癖の人が、実は私利私欲の塊で、自分自身の欲(金銭欲、名誉欲、出世欲、e.t.c.)のためにのみ、がんばっている場合をよく見かけます。
しかし、その人には嘘をついている意識はありません。
本当に自分は社会に貢献するために頑張っていると思い込んでいるのです。

事程左様に、人間とは自分自身についてわからないものなのです。

自分自身を見失わないようにしないといけませんね。

今日も一日、頑張ります。


ゆうおうまいしん




←クリック、お願いします。




itagakishika at 07:59|Permalink

2015年01月23日

驕り・傲り

これまで、私は、桑田佳祐さんを嫌いだと思ったことは一度も無かったですが、今回の不祥事は良くないですね。
いい歳をした人間のすることではありません。
なぜ、あんな馬鹿な事をしたかというと、結局は「驕り・傲り」だと思います。
「自分なら許される」という勘違い。

村上春樹も政治的発言が多いですが、あれも「驕り・傲り」。
ファンは、桑田さんの音楽、村上の小説、を好きなのであって、思想・信条を好きなわけではないのです。
そこいらへんを勘違いするから、余計な事をやらかすわけです。
自分を神だと思ってはいけません。
困ったものです。


がいかんしか


←クリック、お願いします。

itagakishika at 06:55|Permalink

2015年01月22日

患者の目線で

最近、新患がとても多いです。

やっていることは昔から何も変わっていないのですが、視点というものを根底から変えてみたのが、認められているようです。

キッカケは昨年、某テレビ番組に出ていた歯科医師を見たことです。
その番組では、「名歯科医師」として紹介されていましたが、あれは歯科医師の自己満足以外の何物でもありません。
患者の立場になって考えてみることの必要性を痛感したわけです。

どんな職業でも、別の視点から客観的に見れば、全く違う世界に映ることがあるものだと思います。
何事にも、主観と客観、区別して考えることは極めて重要です。


かんばん



←クリック、お願いします。



itagakishika at 07:39|Permalink
Profile

板垣 正弘

Archives