2010年11月27日

自分の仕事を愛せ

仕事というものは、結果から言えば、その人の生活手段ではあるが、手段だと思って仕事をするのは悪い。仕事は目的である。(志賀直哉・青臭帖)

汝らの仕事を愛せ。しかし、汝らの業績を愛するな。(マコノキー)


現在、歯科医師過剰時代、コンビニよりも多い歯科医院、歯科はワーキングプア、、、、、。

確かに、その通りである。

しかし、、、、、、。

こういう時こそ、最も重要なのが、「自分の仕事に対して愛情、プライドを持つこと」である。

歯科医師は自分を信頼して来院した患者に、今まで培ってきたスキルを100%発揮することに集中することが最も重要だ。


何の仕事でも同じだと思う。
「本来なすべきもの・守るべきもの。」が何であるかを忘れてはいけない。
本末転倒・主客逆転は、やがて滅びる。

人気ブログランキングへ←クリック、お願いします!



itagakishika at 07:38│
Profile

板垣 正弘

Archives