2018年06月11日

知識・教養からくる判断力が重要!

この週刊誌の「歯医者を疑え!」という記事は何回見ても面白いです。

しかーげんだい

ザックリ言うと、記事には「診断力のある歯科医師を選びなさい」ということが書かれています。
その通りですね。
そして、それがキチンとできるためには、歯科医療の技術的な知識だけではなく、他の分野の知識・教養も必要不可欠です。
T型人間であることが重要です。

T型人間・・・特定の分野を究め、その深い専門知識と経験・スキルの蓄積を自らの軸に据えつつ、さらにそれ以外の多様なジャンルについても幅広い知見を併せ持っている人間のことです。アルファベットのTの文字のタテ棒を専門性、ヨコの棒を視野の広さに見立てて、こう呼びます。

私は、歴史、古典、文学、詩歌などが大好きなのですが、これらの知識は、歯科医師をするうえで、とても役に立っています。

どんな職業でも、一般教養が大事で、その知識・教養に基づいた判断力が重要である!・・・というお話。

話変わって・・・。

昨日の晩酌の肴。
イカの煮つけ。
魚介類の煮つけは醤油、砂糖、酒などの配合が重要であり、煮つけの上手い人は、料理のセンスがある人。

30.6.10

本を読め!
人と会え!
街を歩け!

今日という一日、全力で取り組むことが大事!
さすれば、明日は、もっといい風が吹く!

それでは、今日もよい一日を!

twitterも見てね〜!

https://twitter.com/itagakishika



人気ブログランキング←クリック、お願いします!

itagakishika at 06:15│
Profile

板垣 正弘

Archives