住まうことへのこだわりを追求した一級建築事務所 板井敏建築設計室ブログ

立体的な箱の家

1

格子の隙間からのぞく、明かりのスリットです。

2

和室の空間照明
BlogPaint

この度、住宅完成見学会をお施主様のご厚意により開催させて頂く事となりました。

●日程/2009年12月12日(土)・13日(日)

●時間/10:00〜17:00

●場所/小野市黒川町

立体的な箱の家

12月12日(土)・13日(日)の完成見学会を開催させて頂きます。

延べ床面積を隠した=大きく見せた外観つくりをぜひ体感して見てください。


IMG_1559

駐車場の土間コンクリート前の状態です。
化粧目地でアクセントを取っております。

IMG_1555

最近、ほとんど使用していなかったのですが・・・。
枕木です。これを駐車場のコンクリート床に敷き並べていきます。

楽しみの一つです。

IMG_1554

外壁に特殊な「水と熱処理された木材に、ウォールナット色を塗布」しました格子を取り付けております。
従来は、杉や米松の格子を使用していたのですが・・・今年からは仕様を変え・・・・雨・太陽に更に強い材質の木材を仕様しております。

立体的な箱の家

立体的な家も大詰めとなってきました。

最終完成時の「完成コンセプト」も決まりました。

【立体感・瞬間感動力のある自分流の家】

となりました。


IMG_1542

・ジョリパット塗り
・硝子ペア硝子 一部LOW-E硝子
・アプローチ 全てオリジナルタイル貼り仕様(浮き土間共)

IMG_1541

シンボルツリーが入る場所です・・・この穴。

IMG_1540

坪庭となっております。
この場所が、お子様が遊ぶ場所となります。


デザイン住宅 兵庫県 小野市

板井建設株式会社
板井敏建築設計室一級建築事務所

立体的な箱の家

立体的な箱の家

現場仕上げ経過の報告です。

IMG_1438

仕上げ施工前の吹き抜け部分です。

IMG_1467

施工途中です。

IMG_1469

施工途中です。

IMG_1445

そして・・
こちらのお施主様の床の仕様につきましても宮崎県産の「杉」を使用しております。
(写真は、オーダーキッチンのある家の床の写真です)

完成が楽しみです。
バナー

資料請求

施工事例

物件完成見学会

カテゴリ
過去の記事

板井敏設計室がお薦めします ブログカスタマイズ制作