海釣り日誌+α

2012年11月18日 23:49[海釣り日誌+α] | カワハギ釣りに行ってきた
2012年09月21日 20:35[海釣り日誌+α] | ボート釣りに行ってきた!
2012年06月04日 23:33[海釣り日誌+α] | 鱚釣りに行ってきたよ〜。
2011年12月29日 23:36[海釣り日誌+α] | 本日竿納め
2011年12月13日 23:43[海釣り日誌+α] | カワハギ釣りに行ってきました
2011年11月05日 22:31[海釣り日誌+α] | 初挑戦!アカメフグ!
2011年10月11日 12:29[海釣り日誌+α] | ハギ釣りアテンダント
2011年09月12日 23:31[海釣り日誌+α] | ボート釣りに行ってきた
2011年06月19日 23:37[海釣り日誌+α] | ボート釣りに行ってきた!
2011年05月16日 23:31[海釣り日誌+α] | 不完全燃焼
   次のページへ

2012年11月18日

カワハギ釣りに行ってきた

今更ですが2週間前の釣り日記・・・。

2012.11.2 晴れ

シーズン真っ只中のカワハギ釣りに行ってきた。
今回も長男坊が同船、カワハギ修行です。
別船だが釣り仲間のナッキーさんも一緒でした。

出船したのは葉山釣具センター。
当日は北風がそこそこ吹いて、
鳥居横までのエリア限定での出船でした。

曳き船で鳥居横まで到着し、
すぐ近くで実釣スタート。
長男坊に餌付けから誘い方など教えながら、
仕掛けを落としたが・・・、餌が全然取られない。
「こりゃ、粘っても無理だ」と移動を決断。
しかし、当日はアオリ釣師がメチャクチャ多い上、
沖に出ることもできないので、
近くで移動するところがない。
思いっ切ってB面(島の反対側)に移動しました。

B面は人が少なくポイント争いはない。
適当にアンカーを落とし釣り始めると・・・。

「おぉ!アタリだぁ」

しかし、アタリは頻繁だが、
ベラベラベラ、ネンブツダイネンブツダイネンブツダイ・・・。
カワハギが全然釣れない。
121103-1
しかし、長男坊は小さいながら1枚目のカワハギをGET!
121103-2
その後程なくして2枚目(しかも良型)をGET!
私はまだ釣れてないのに・・・。

私を差し置き2枚釣った長男坊は、もう満足の様子。
私は今夜のおかずの為、親のプライドの為(藁)、
真剣にカワハギを狙う。
ここでようやく魚探を稼働させ、
海底を見ながらプチ移動を繰り返すと、
ポツポツと釣れ始めた。
結果、良型数枚混じりでなんとかツ抜けることが出来ました。

早々に2枚釣って満足の長男坊は、
その後は集中力が切れ、その後はサッパリ。
それもその筈、
おしゃべり&食事&お昼寝などで休憩ばかり・・・。
でも、かなり楽しかったようなので、良しとする(藁)。

さて、長男坊と次は何処に行こうかな。
年末にもう一回カワハギ釣りか?
でも寒くなるからなぁ〜。
今でも餌付が苦手なのに手が悴むと辛いだろう・・・。
寒いのが嫌なら来春かぁ・・・。


お持ち帰り:
カワハギ 12枚
キュウセン 4匹
カサゴ   1匹




italabo_blog at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年09月21日

ボート釣りに行ってきた!

今更ですが、先日いった釣りネタの更新です。

2012年9月8日 晴れ

長男坊と釣りに行ってきました。
今回のテーマはコマセの釣り&ハギ釣りです。
どちらも長男坊は初挑戦!!

葉山長者ヶ崎のオオモリボートさんを訪れました。

朝一はオオモリボート名物沖ブイに繋がれて、
コマセで五目釣りです。

特等⇒ マダイ
一等⇒ イナダ
二等⇒ アジ
三等⇒ ヒラソウダ
外れ⇒ サバ
大外れ⇒マルソウダ

って感じ(藁)

長男坊に釣り方を指導しつつ、
私はチョイトカワハギ釣り。
まぁまぁのサイズのカワハギを簡単に2枚GET。
その後、私もコマセ釣りへ。

120908-1
約4時間粘ったが、釣れるのはマルソウダばかり。
当たりの部類はマルアジ1本のみ(←長男坊がGET)でした。

長男坊はマルソウダに大興奮!
沢山釣れるし、引きも強いからねぇ。
俺も昔はそうだったなぁ〜(爆)

10:30過ぎ、コマセが切れたので、
沖ブイから離れてカワハギ釣りにチェンジ。

記憶を頼りにこまめに移動しながら良ポイントを探すも・・・、
結局見つけられず。
私、カワハギ3、カサゴ2追加に止まりました。
カサゴが良型だったのは唯一の救い(藁)

120908-2
長男坊は試行錯誤しながら、カワハギを狙いました。
最後の最後、沖上がり30分前に初カワハギをGETTT!
お見事です!
指導が良かったのかな(藁)
他に良型のメバルも釣りましたよ。

お持ち帰りは・・・、
カワハギ6枚
カサゴ2本
メバル1本
マルアジ1本
サバ2本(餌用)

皆サイズが良かったので、
家族で食べる分には十分な釣果でした。

カワハギ・・・、ワッペンサイズが釣れなかったよ。
また、肝は大きいものの味がそれほど濃厚じゃなかったな。
本格的なカワハギシーズンはまだだったようです。
次回は、カワハギリベンジかな?


italabo_blog at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年06月04日

鱚釣りに行ってきたよ〜。

120602
6月2日 くもり 中潮

長男坊と2人で釣りに行きました。

前回のバス釣りでは魚を釣れせることができなかった。
今回は長男坊でも確実に釣らせられる魚として、
今がシーズンの鱚釣り、
向かった先は三浦半島の金田湾です。
長男坊は初の海のボート釣り。

朝、6:30ボート屋さんの浜浦に到着。
準備・受付を済ませ7:00頃岸払い。

適当なところまで漕ぎ、実釣スタート。
しかし、釣れなくなないがアタリが少ないな・・・。

試行錯誤の長男坊。
少ないアタリでようやく魚が掛かった。
上がってきたのは・・・・、ハオコゼ。
でも、長男坊にとって人生で初めて釣った魚。
大興奮です。

アタリが少ないので、もっと沖まで大移動。
移動した先ではアタリが頻繁に出ました。
ついに長男坊も鱚を釣ることができ、大喜び。

アタリは頻繁でドンドン釣れるのだが、
釣れるのはピン鱚ばかり。
小移動を繰り返しますが、状況は変わらず。
12時の段階で鱚70匹ほど釣りましたが、ALL小物でした。

12時を過ぎてから、私は端物釣りに変更。
一発大物を狙います。
仕掛けを落とし、ゆっくりと移動しながらアタリを待つと・・・、
しばらくして餌が暴れました!
竿先に集中し、大きく竿先がしなり海面に突き刺さった時に竿を立てる!

グーーーーーン!

と重みを感じましたが、直後軽くなっちゃいました。
すっぽ抜けちゃいましたよ(涙目)
餌を確認すると、ハゼの頭部に齧った跡が・・・。

その後14時の沖上がり頃まで端物を探りましたが、
2回目のアタリはありませんでした。残念・・・・。

結果、2人で(ピン鱚ばかりだが)鱚約80匹、
メゴチ約20匹、イイ蛸1匹のお持ち帰り。
長男坊、釣果に大満足です。
また、当日は終日凪&酔い止め服用でしたが、
船酔いせず一日中釣りを楽しんでいた長男坊。
コイツ、釣りバカの基本的な素質はあるね。
次は何釣りに連れて行こうかな?

それにしても、約半年ぶりの海のボート釣り。
非常に楽しかった!

italabo_blog at 23:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2011年12月29日

本日竿納め

111229-1
2011.12.29 晴れ

本日、2011年の竿納めに行ってまいりました。
何で竿納めとするのかいろいろ悩みました。
当初はボートでコマセ釣り&カワハギでしたが、
ここ最近の物凄い冷え込みで、すっかり意気消沈。

○朝の冷え込みを避たい
○近くの船宿
○帰宅後の道具の片付けが楽
○魚の捌きが楽

という、まさに楽々コースの、
忠彦丸アカメフグ乗合午後船に乗りました。
動向者はナッキーさんです。

出船中はお日様が顔を出しポカポカ陽気。
寒くないようたくさん着込んだのになぁ。
しかし、私の釣果が冷え込みが激しかったよ。
アタリは数回あったのだが、
針に掛かったのは1匹のみ・・・・。

釣果的には残念だったが、
天候には恵まれ楽しく釣りができたので、
無事に竿納めができましたとしましょう。

来年はいろんな魚がたくさん釣れますように(祈)

italabo_blog at 23:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年12月13日

カワハギ釣りに行ってきました

111211-1
2011.12.11 晴れ

ボート釣りに行ってきました。
狙いはカワハギ1本!
終日カワハギを狙いましたよ。
って言うか、他の釣り物の用意が面倒だったから・・・(藁)。

出船はHFC、同船者は会社の同僚さんです。

当日は少々うねりが入っていましたが、
風は弱くまた一日中暖かく、絶好の釣り日よりでした。
アタリは終日飽きない程度にあり、
ワッペンサイズが中心でしたが、
5、6枚良型も交じりで文句なし。
ノンビリと楽しいカワハギ釣りができました。

同船者はカワハギ釣り2回目。
結構苦戦してましたが、
カワハギ釣りの魅力は伝わったようでよかったです。

釣果:カワハギ18枚?最大26cm、
良型カサゴ、良型キュウセンをお持ち帰り。
良型のアカメフグも釣れたが、
捌けないので泣く泣くリリース(TT)


italabo_blog at 23:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年11月05日

初挑戦!アカメフグ!

2011.11.4 晴れ時々曇
111104-1
久々の平日釣行です。

何処に何を釣りに行こうか悩みました。
オヤジ臭い話だが、先日痛めた腰がまだ不安なのよ。
ボートのだと、長時間同じ姿勢でいたりボートを漕ぐ行為が、
腰痛再発を呼び起こしそう。
腰の具合を考えると乗合船、また半日船(短時間)が望ましい。

で、半日船と言えば忠彦丸。
以前から気になっていたアカメフグ船に乗ることにしました。

ショウサイフグ船には数回乗ったことはありますが、
アカメフグは初挑戦!
HPの釣果報告を見ると、坊主もありえる釣りものの様。
さて、私に釣れるのか?

金沢漁港に5:50到着。一番乗り!
釣り座を右舷艫に決める。
7:30出船しました。
10分ほど走って、岸よりの浅い(10m程度?)ポイントに到着。
アカメ釣り開始です。

初めてのアカメ釣り。
周りの方々を見ながら釣り方を学びます。
しかし・・・、開始早々根掛かり多発!
開始早々仕掛けを2セットロストしてしまいました。
その後は根掛かりをしないよう、少々棚を高めに設定。
アカメの当たりを待ちます。

1時間ほどたった8:30頃、
空合わせで「ズシッ」と生命感のある物質が掛かった!
上げてみると30cm弱のアカメ!坊主回避!嬉しい〜!

その後も同じ棚で粘ると、強烈な当たりが竿先に!
合わせると先ほど以上の「ズシリ」を感じる&重い。
「こりゃでかいぞ!」
慎重にリールを巻いていたら、突然リールが卷けなくなった。
竿の穂先をみたら・・・、穂先第二ガイド付近で竿が折れ、
折れた部分がガイドに絡んでいる・・・。
慌てて、竿を置き、手で残ったラインを引き上げました。
そして釣れたのが40cm位のデカアカメでした。
嬉しい〜、悲しい〜!!!!!


その後本命の当たりが少々遠のきます。
稀に掛かるのは鯖・・・・。
10:00過ぎ待望の3匹目GET。
1匹目より一回り大きいサイズ。
これにて家族分は十分確保できました。
その後は鯖と戯れて、沖上がりとなりました。

111104-2
結果:アカメ3本、鯖4本。
初めてにしては上出来じゃないでしょうか?
頑張りましたよ!

釣ったアカメは冷蔵庫で熟成中。
明日あたり、食べてみようかな?

italabo_blog at 22:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年10月11日

ハギ釣りアテンダント

2011.10.9 晴れ

先日、カワハギ釣りに行ってきました。
同行者は今回初めてのボート釣りとなる会社の同僚K氏です。
初めてのボート釣り、しっかりアテンダント致します〜。

・・・って、スタートでいきなりトラブル。
前日まで何かとバタバタしていて、ボートの予約を忘れていました。
前夜遅くに、葉山釣具センターのHPをにのぞいてみたら、なんと満船。
夜遅かったので、もう電話での問い合わせは不可。
当日朝早くにオオモリボートに電話を入れてみると、
4日前に満船になったとのこと。ヤバイ。
続いて池田ボートも満船との回答。焦り。
大海荘に電話してみたところ、
まだ空きがあるとの事。
ラッキー!助かった〜!

とういうことで、今回は初めて大海荘から出船です。

横浜駅でK氏を拾い、ちょっと遅めの7:30、
長者ヶ崎の海で、初めての手漕ぎで岸払い(藁)。

根回りのポイントで適当にアンカリング。
K氏に仕掛けやエサ付け、カワハギの誘い方を簡単に伝え、
「こんな感じで誘うんですよ」
ってやってたら、1枚目GET!
小さかったのでリリースしましたが、活性は高いようです。

111009-1
程なくして2枚目GET!キープサイズ。
その後もコンスタントに釣れていきます。
一方K氏はアタリの感覚や合わせのタイミングがつかめない様で、
なかなか魚が掛からない。

111009-2
一時間半の試行錯誤の後、
リリースサイズですが嬉しい1枚目のカワハギ。
小さい方がアタリ取りにくいんだよ(藁)

111009-3
この1枚で感覚がつかめたのかな?
コンスタントにカワハギが釣れ始めました。
良型もGET!「嬉しい」を連発です(藁)。

数回移動しましたが、どこも活性は高かったです。
ノンビリ休憩・会話しながらですが、
コンスタントにカワハギが釣り続け、そして13:30沖上がり。
111009-4
結果、私はリリースを含め25枚、
K氏も10枚以上釣れましたよ。
(写真は2人のお持ち帰り)

今回は浮気せず一日カワハギ釣りを楽しみました。
年に一回はどっぷりハギ釣りする日が欲しいですね。
楽しかったです。
K氏にボート釣り&カワハギ釣りの楽しさが伝わって、
新たなボートフリークになってくれたら嬉しいな。

italabo_blog at 12:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2011年09月12日

ボート釣りに行ってきた

2011.9.11 晴れ 大潮

釣り自体は約1ヶ月ぶり、
海釣り(沖)は約3ヶ月ぶりです。
今年は夏のボート釣りをしてなかったので、
チョット遅いけど、夏の釣りをしたくて釣りに出かけました。

葉山長者ヶ先のオオモリボートから出船、
同行者はナッキーさんです。

今回の目標
○夏の釣りと言えばソウダカツオ!?
とにかく煩いけど、(擬似)爆釣気分を味わえる魚(藁)。
ソウダと戯れよう!
そしてマルに混じってヒラが釣れないかなぁ。

○ソウダと同じウィリー仕掛けで美味しいゲストが
(真鯛、ワカシなど)釣れないかなぁ

○お土産確保目的で、短時間カワハギも狙おう。

以上3つ。

朝6:00岸払い、沖の係留ブイまで曳き舟で向かいます。
しかし、何故か係留ブイが沈んで見当たらないとの事。
スタッフの説明が良く聞こえなかったが、おそらく・・・

「大潮満潮で潮位が高くブイが沈んでしまっている。
潮位が下がりブイが見えたら、ブイに移動するが、
それまで(アンカー利く)ここで釣りを始めていて欲しい」

って事なんだろう。

ってことで、そこで釣り開始。
周りのボートがコマセ釣りを始めるなか、
我々はお土産確保のカワハギ釣りを始める。
活性はマズマズ、アタリもある。
110912-1
数投でチビカワハギゲット!(←リリース)
110912-2
110912-3
その後、良型を2枚取った辺りから活性が落ちてきたので、
コマセ五目にチェンジです。

始めはアタリがなかったが、少々コマセを撒いたら、
狙い通りソウダが釣れは始めた。
110912-4
そうなるとソウダ祭りの始まりです。
ソウダが釣れる釣れる!
でもマルばかり・・・。ALLリリース。

そうこうしているうちに、
ブイが見えてきたそうで、9:00頃ブイに移動しました。

再びコマセを撒きます。
しばらく撒くとソウダ祭り再開!今度はサバ交じりです。
爆釣気分を味わいます。
サバは餌用に数本キープ。
ソウダは・・・、マルばかり、ALLリリース。
110912-5
そんな中、本日のゲスト1匹目!メジナが釣れました。
勿論キープです。

11:00頃もソウダ祭り継続中。
もう、ソウダ祭りに飽きてきた2人は、
何とかソウダを避け、他ゲストを釣ろうと頑張ります。
が、祭りは継続し続けました。
しかもマルばかりでヒラは混じらず・・・。

12:30頃、再びカワハギ狙いにチェンジ。
すると良型がポポポンと釣れます。
餌切れまでの約1時間で6枚(2枚リリース)。
お土産としてはもう十分はカワハギです。
14:00のお迎えまで残った餌をかき集め、
ノンビリと仕掛けを落としていました。

コマセ釣りでのゲストが少なかったのは残念でしたが、
目標の半分以上は達成されたし、
終日、風・波が穏やかで絶好の釣り日和だったし、
で、楽しい一日でしたよ。

帰宅後、カワハギを捌いたら結構な肝の大きさでビックリ。
カワハギは肝和えに、メジナは煮付けにして食べました。
どっちも美味しかったです〜。


italabo_blog at 23:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2011年06月19日

ボート釣りに行ってきた!

2011.6.18 曇りのち時々雨 大潮
110618-1
ボート釣りに行ってきたよ。
釣り仲間の「たか」さん所有のマイボートに乗せていただきました。
出船場所は神奈川三浦半島某所です。

110618-2
当日は朝から昼過ぎまで暑くもなく寒くもなく、
雨も降らず風もなく、
夏特有の暑い日差しもなく、
絶好のアウトドア日和!・・・。

気になるのは一点・・・、


「凪倒れ」


終日、本当に波一つない凪でした。

朝一はアオリイカを狙いました。
1時間ほど餌木をシャクリ倒しましたが、
2人ともアタリなし・・・。

110618-3
その次にマルイカを狙い、
スッテを約4時間しゃくりましたが、
2人で5杯のみ。
前日、乗合船が爆釣したと聞いていたので、
いずれ時合が来るかと粘りましたが、
残念な結果でした。

110618-4
マルイカを諦めて次は中深場。
電動リールで200〜300mの魚を狙いました。
アタリはそこそこあるものの、上がってくるのはギスばかり。
優一、美味しい魚はドンコが2本のみという寂しい結果で、
終了しました。

まさに、凪倒れの一日。
でもボートでの中深場釣りは本当に楽しかった。
何が上がってくるかのドキドキはたまりませんでしたよ。

たかさん!また乗せてくださいな。

italabo_blog at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年05月16日

不完全燃焼

2011.5.15 晴れ

110515-1久々にボート釣りです。
前にボートに乗ったのは2月だから約3ヶ月ぶり。
同行者はナッキーさんです。

何処に何を釣りにいこうかと、ナッキーさんと相談した結果、
「ノンビリとオオモリボートの沖のブイに繋がれて、
真鯛メインで五目釣りをしましょう」ということに。
そういうノンビリ釣行、嫌いじゃありません(藁)

6:00チョイ過ぎに岸払い。
沖のブイに繋がれ、早速ウィリー仕掛けを落とします。
波はほとんど無く、初夏の香りがする海上。
とても気持ちがいいです。

しかし・・・、竿先は変化せず。

仕掛けを落とし数分したらコマセを入れ直す・・・、
と言う作業を延々と続けていると、
海面から浅いところにイワシの群れが見えました。
「イワシを釣って生餌にし端物を狙いたい!」
もう一本の竿でサビキを落としましたが、
群れが去ったのかイワシは釣れず。
また群れが来るかもしれないし、そのまま放置しました。


数時間して、コマセ竿に変化が出ました。
合わせると魚が掛かってます。
でも・・・、引き方がおかしい。
110515-2
上がってきたのはウマズラ、
しかもスレ掛かり・・・。

その後、しばらくすると、放置していたサビキ仕掛けに変化が!
イワシが掛かってます。
するとイワシが連荘、イワシフィーバーです。
でも、群れが去るとさっきのフィーバーが嘘のよう。
また静かな竿先に戻りました・・・、って思ってたら、
コマセ竿の竿先に変化が!
110515-3
しかし・・・、上がってきたのはカワハギ・・・。
残念。

サビキ仕掛けを片付け、イワシを餌に端物狙いにチェンジ。
ウィリー仕掛けと端物仕掛けの2本出し。
さぁて、何が釣れるかなぁ、ウツボは勘弁してねぇ。
なんて思っていたら、ボート屋の主人がやってきて、
「残念!このあと風が出ますので、今日は終了です」って。
時計を見ると10:00チョイ過ぎでした(TT)。

110515-4
う〜ん、午後から風が出る予報だったので、
もしかして早上がり?と想定してましたが想定以上の早さでした。
風以外は最高の天気なんだけどなぁ・・・。
でも安全第一!しょうがないです。
11:30には自宅に到着しちゃいました。
あまりの早い帰宅に、息子達は大喜びでしたよ(^^;)

今年はバス釣りもボート釣りも釣果に恵まれていません。
すっかり「釣れない君」です。
どっかで打破しなければ!
次は簡単に釣れる釣りに行くとするか(爆)





italabo_blog at 23:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!