2005年04月07日

フィアット版ジープ フィアット・カンパニョーラ

Fiat Campagnolaフィアット製ジープって感じの、カンパニョーラです。

ジープよりなんとなくエレガントかな??

アルファ・ロメオでも、こんな感じの車を作っています。

以前ムゼーオに行ったとき、そいつのテストドライバーを務められた方に、お話をうかがう事ができました。

よい思い出です。

Fiat Campagnola
  

Posted by italo_nada at 21:41Comments(0)TrackBack(0)macchina

2005年03月10日

ミリタリー・ヴェスパ

ミリタリー・ヴェスパこんなちょこまかした物を、本気で戦争に使おうと考えていたのでしょうか??
 
私は絶対乗りたくはないです。
 
  
Posted by italo_nada at 12:55Comments(0)TrackBack(0)moto

2005年03月09日

ディスコ・ヴォランテ/雑誌カー・グラフィックにて

CAR GRAPHIC 2005年 4月号普段、カーグラは買わないのだが、昨日本屋でふと手にしてみたら、

AlfaRomeoのディスコ・ヴォランテが載っていた。

しかも、DVDの付録付で。

なので、実に久しぶりに買ってまいりました。

 

Disco Volante

 それにしてもこの車、名前の通り<空とぶ円盤>のような形。

きっと空力を考えてなのだと思うけど、なんとも心に残る形で、ひと目見た時から忘れられなかった。ようするに一目ぼれってやつ。

女性に一目ぼれをすることは、普通のことだと思うけど、

一目ぼれするような車って、イタリア車、特にアルファ・ロメオでなければそうは無いのではないか?

イタリアの製品って、いつも感覚に突き刺さってくる。

 

disco=ディスク、円盤
volante=飛ぶ、飛行する

 

  
Posted by italo_nada at 12:55Comments(0)TrackBack(0)macchina

2005年02月19日

イタリアの消防車

Fiat 消防用車両POMPIERE(ポンピエーレ)、消防士。
ポンプから来ているのだと思う。
 
 
 
 
 
 
 
消防士の自転車写真は、消防士用の自転車です。
他にも、消防馬車とかもあって、楽しいサイトです。
もちろん、消防車もありますよ。
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by italo_nada at 23:56Comments(0)TrackBack(1)macchina

2005年02月18日

フィアット 自動車なのか鉄道なのか??

Carrello

軍用車両では、タイヤをはずして、線路を走れるように改造することは良くあるのですが、

これはなにやら民生用なのが目新しかった。

一体なんでしょう??

FIAT Centenial

 

  
Posted by italo_nada at 23:55Comments(0)TrackBack(1)

2005年02月17日

イタリアの飛行機画像

Macchi C. 29なんとものどかな感じがしますが、
私がここに行ったら、目の色変わります。

ああ、見に行きたいー。

イタリアの飛行機祭り(?)

  
Posted by italo_nada at 22:49Comments(0)TrackBack(1)aereo

2005年02月16日

イタリア空軍のアクロバットチーム

Frecce Tricolori航空自衛隊のアクロバットチームといえば、ブルーインパルス。

で、イタリア空軍はフレッチェ・トリコローリです。

以前は、部隊別にアクロバットチームがあったのですが。

また、そのカラーリングがたのしかったです。

ACROBATIC FLIGHT and THE FRECCE TRICOLORI

 

 

  
Posted by italo_nada at 12:26Comments(2)TrackBack(1)aereo

2005年02月15日

<ローマの休日>に出てきた、フィアット・トポリーノ

Topolino

この車を初めてみたのは、【ローマの休日】でだった。

なんともかわいくて、とても印象に残っています。

Topolino(トポリーノ)って、【小さなねずみ】という意味。

まさにそんな格好ですよねぇ。

トポリーノの画像

  
Posted by italo_nada at 22:27Comments(0)TrackBack(1)macchina

2005年02月11日

イタリアのヘルメット

イタリア ヘルメットヘルメット、イタリア語ではエルメットって言います。

イタリア軍っていうと、弱い!そんなイメージがありますが、私は大好きでーす。

Serie fotografica - 1^ parte

Serie fotografica - 2^ parte

  
Posted by italo_nada at 23:34Comments(0)TrackBack(1)militare

2005年02月09日

フィアットの戦車をのぞいてみる

 Fiat 2000

フィアットっていうと、自動車メーカーだと思う人がほとんどだと思うけど、

実は戦車や飛行機、電車(たしか)なんかも作っています。

で、こいつはイタリアの最初の戦車なんだけど、フィアットが作りました。

戦争には間に合わなかったようですが。

 

The Carro Fiat Tipo Tank

Carro Armato Fiat 2000(2番目) 

  
Posted by italo_nada at 15:09Comments(0)TrackBack(1)militare

2005年02月08日

イタリアの飛行機をタップリ見ちゃうサイト

S55

このブログに、ときどきイタリアの飛行機を探しにこられる方がいらっしゃるので、ご紹介します。

 

Regia aeronautica Italiana

飛行機の絵をClicca!

 

  
Posted by italo_nada at 15:07Comments(0)TrackBack(1)aereo

2005年02月04日

ヴェスパのピアッジョ

VespaVespa(ヴェスパ)を作っているのは、

Piaggio(ピアッジョ)社です。

ほかにも飛行機や、車とか作っています。

イタリアに行くと、よく走っている3輪のバイク

Ape(アペ)もそうだ。



Vespa Alpha写真のヴェスパは、映画のための作られてらしいけど、

ちゃんと飛んだのかな?見てみたいところです。



軍用ヴェスパっていうのもあって、

無反動砲を装備していています。

実際に採用されたんだろうか?



   Clicca!

↓↓↓↓↓↓↓
museo piaggio

  
Posted by italo_nada at 12:56Comments(0)TrackBack(1)moto

2005年01月30日

パスタ料理作り

パスタだいたい、週1度は作っているのです。

今日は、フジッリにトンノ(つな)と青いオリーブの実を入れて、簡単に作ってみた。

店で食べるのにはかなわない、とほほ。

  
Posted by italo_nada at 23:19Comments(0)TrackBack(0)cucina

2005年01月26日

ピッツァ・イーストに行ってきた

1月23日に、名古屋の<ピッツァ・イースト>に行ってきました。

 

店内に入ると、すぐさまおいしそうな香りが。食欲がわいてきます。

そして、入ってすぐ左側にピッツァを焼く窯があります。

地中海を思わせる、青いタイルが張ってある綺麗な窯です。家にあったらいいな。

 

店の中央には大きなテーブルがあって、カウンター席のようになっています。

そして、左右に4人(?)掛けくらいのテーブル。

ほぼ満席で、お店の人気の高さが分かります。

私達は、中央の大きなテーブルに案内されました。並んで座るのもいいものです。

 

来る前はピッツェリーアかと思っていたのですが、メニューにはパスタもありました。

けど、目当てはピッツァなので、パスタはやめておきました。

 

運転するので、飲み物はブラッドオレンジジュースを注文。

シチリア産の本物かどうか、見分け方を知りたいところですねぇ。

 

アンティパスト(前菜)を見ると、10種類くらいありました。

そのなかから、<生ハムとサラミ>、もう一皿は<野菜サラダ>を注文しました。

ピッツァは、15種類くらいあったかな?

品切れになってしまった物も多くて、結局<マルゲリータ>と<ロマーナ>を注文。

 

まずはサラダからやってきました。

色々な野菜があって色も豊富だし、おいしいです。

もちろん生ハムも。生ハムって大好きなんですが、

お皿に数枚並んでいるだけでなんだか寂しいです。一度、あきるほど食べてみたい(夢

 

アンティパストを食べ終わらないうちに、ロマーナから焼きあがりました。

大きいです。いびつです。正確な形には、こだわっていないようだ。

ロマーナは、チーズが多目なのか見た実が白く、ポチョポチョとアンチョビが乗っています。

 

ナポリ式ピッツァなので、ふちがこんもりと盛り上がって、土手状になっています。

生地はモチっとした感じ。よく雑誌なんかには、サクっとした感じって書いてありますが、そういう歯ざわりではないと思う。

 

それにしても、モッツァレッラがのびること。

先っちょのとんがり部分を、ペっと折り返して食べます。

正直、二人でこの一枚で十分です。小食な二人^^

 

やっと食べ終わった頃に、マルゲリータが。

こちらは、全部食べ切れませんでした。

次回は、ピッツァは一枚にしておこうと思ったのでした。

 

  
Posted by italo_nada at 12:51Comments(0)TrackBack(0)cucina

2005年01月19日

真のナポリ・ピッツァ を食べに行く・・・・・・予定

Verace Pizza Napoletana Association
 <真のナポリピッツァ教会>というのがあるのを最近知りました。
 
この協会は、1984年に設立され、ナポリのピッツァ職人たちと、民官学様々なナポリの人たちが協力して設立されたとのこと。そして、その標章はナポリ市が保持しているそうです。
 
日本では、この協会に認められた店は6点しかないそうですが、
そのうちの1店が名古屋にあります。
 
ピッツァ・イーストという店です。
 
今度の日曜日に予約を取ったので、今から楽しみです。
心配なのは天気。
雪が降らないよう祈っています。
静岡から行くので。
  
Posted by italo_nada at 12:46Comments(0)TrackBack(0)cucina

2004年12月27日

イザーレ・シュウ に行ってきました。

名古屋の栄にある<イザーレ・シュウ>というお店に行ってきました。
 東京・青山にある<リストランテ・ヒロ>で、カーポ・クオーコ(料理長)を努めたこともあるという、水口秀介さんのお店です。
 
場所は、ヒルトン名古屋の敷地内の一角、地下にあります。
 
チェーナ(夕食)を予約して行ったのですが、予約しておいて正解です。店内満席でした。
 
選べるメニューは3種類。そのうち一種類は、料理長お任せと言う内容でした。
 
彼女が小食なので、6000円のコースを選びましたが、とても満足できる内容です。
 
 
 
  続きを読む
Posted by italo_nada at 22:55Comments(0)TrackBack(0)cucina

2004年12月16日

フィアット パンダ のメーターって、もどります

今のパンダは、2台目なのですが、
停車している時でも、スピードメーターは、
 
時速5キロ/hくらいをさしています(笑
 
まったく、イタリアらしいです。
 
そして、バック走行すると、
 
時速−10キロ/hとかになります(爆
 
さらーに、走行距離が戻っていきます。
 
 
なので、売る前に2万kmほど、バック走行する予定です(汗
  
Posted by italo_nada at 22:32Comments(2)TrackBack(0)macchina

2004年12月15日

Pizzaが食べたいと思っていたのですが

最近、別ブログをはじめまして、そちらは毎日更新中なのですが。
こっちは、なかなかで、


 ところで、ナポリに行ってピッツァを食べたいなと、
さっき雑誌を見ていて思っていたのですが。。。
こんなニュースを読みました。  


 >マフィアの内部抗争が激化=今年120人以上犠牲に−伊ナポリ    
  >【ジュネーブ12日時事】
    イタリア南部の都市ナポリのマフィア組織「カモッラ」の内部抗争が激化し、今年になって120人以上の犠牲者が出る事態となっている。このため、当局が壊滅作戦に乗り出し、8日行われた一斉捜索に警官1000人以上を投入、53人を拘束した。ただ、若者の失業率は60%に近く、マフィア予備軍が常に存在する状況のため、取り締まりだけでは問題の抜本的解決にはつながりそうにない。   
(時事通信) - 12月13日7時0分更新


やっぱり、ナポリって危ないのかなぁ?


ナポリに<真のピッツァ協会>と言うのがあるようですが、
そこでお墨付きをいただいたお店が名古屋にあるらしいです。

日本に6店しかないそうなので、ぜひ行ってみたい!

  
Posted by italo_nada at 21:39Comments(2)TrackBack(0)

2004年12月04日

オレンジ・ジュース が のみたい

さっきから、死ぬほどのどが渇いているのですが、
我慢しながら、ブログを見たり、書いたりしてました。

が、これを読んでいたら、もう我慢できないので、
なんか飲もう。

ブラッド・オレンジって、今までも飲んだことがありましたが、
どうやら本場物ではなかったみたいだ。ちょっとショック。

そういえば、イタリアに行った時、
アランチャータ(オレンジ・ジュース)くださいといったら、
ファンタ・オレンジ(缶)がでてきて驚きました。

スッコ・ダランチャって言えばよかったようです。

高速道路のサービスエリアでは、
オレンジを自動で絞る機械があって、
その場でスッコができるところが見られて面白かった。
写真とっておけばよかったなぁ。

  
Posted by italo_nada at 20:15Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月29日

もうすぐナターレ(クリスマス)だ

イタリアでは、クリスマスは家族で過ごします。
新年は友人と。

日本とは逆なわけです。

キリスト教徒ではないのに、クリスマスだー、
っていうとキリスト教徒の方達から見たら??かも知れませんが、

やっぱり、女の子と親密になるチャンスを逃す馬鹿はイネエ!

で、どんなものを?と、イタリアの<Regali per il Natale>というサイトを見てみたけど、

つまらない。

まだ時間があるので、悩みまくります。  
Posted by italo_nada at 12:48Comments(0)TrackBack(0)