2016年09月12日

西高吹奏楽部 第10回定期演奏会

第10回吹奏楽部定期演奏会


















■日 時:2016年8月26日(金曜日)18:30〜
■場 所:伊丹アイフォニックホール(メインホール)にて


『伊丹西高校吹奏楽部 第10回定期演奏会を終えて』
今年は去年よりも部員数が少なく、この定期演奏会を開催するにあたり苦労する事がたくさんありました。

その分、より部員と先生が一つとなり部活に取り組めたことで、無事定期演奏会を終えられたのではないかと思っています。

また、今年もOB・OGの先輩方との合同演奏ステージをもつことができ、気づかされた事や学んだことがたくさんありました。

今回学んだことを活かして、後輩たちはさらに成長し、頑張ってくれると思います。これからも西高吹奏楽部をどうぞよろしくお願いします。


西高36回生 吹奏楽部 部長:山田 創太


>>>第9回定期演奏会の様子

>>>第8回定期演奏会の様子

>>第7回定期演奏会の様子

>>第6回定期演奏会の様子

>>第5回定期演奏会の様子

>>第4回定期演奏会の様子

>>第3回定期演奏会の様子

>>第2回定期演奏会の様子

>>第1回定期演奏会の様子

>>HPでも配信中「Let's西高生!」 ※観覧はPCのみ

文化委員会「社会見学」のご案内

初秋の候、会員の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

日頃より本校PTA活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。

さて、今年の社会見学は、丹波篠山方面を選んでみました。
この機会に会員同士の交流を深めてみませんか。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。



日時:2016年11月7日(月)

行き先:丹波、篠山方面

集合場所:学校正門

集合時間:8時45分集合 9時出発【時間厳守!】

参加費:2,000円(昼食代、お土産込み)



【予定コース】
学校(9:00)出発→《篠山》立杭 陶の里にて陶芸体験(10:00〜11:30)→《丹波》ご昼食は三友楼にて四季の御膳をご堪能(12:00〜13:00)→《三田》かねふくめんたいパークにて見学とお買い物(13:45〜14:30)→《三田》パティシエ エス コヤマにてお買い物(15:00〜16:00)→学校到着後、解散(17:00頃)



《申込み》

・10月8日(土)11:00〜12:30に西高玄関内事務所前にて受付しますので配布済みの用紙に必要事項をご記入の上、代金を添えてお申込み下さい。(つり銭のいらないようにご準備ください)

・先着40名で締め切りとさせて頂きますのでご了承ください。

・代理の方(在校生のお子さまでも可)による申し込みも可能ですが、申し込みはお1人様2名分までとさせていただきます。

・なお、見学へのご参加は伊丹西高校PTA会員の方に限らせていただきます。


《注意事項》

・お申し込み後のキャンセルは代金を返金できませんので悪しからずご了承下さい。

・当日は集合場所を確認の上、時間厳守でお願い致します。

・自転車でお越しになられる方は、西高内のプール横に置いて下さい。

・交通事情により多少時間が前後することがあります。

・ご不明な点、当日の連絡先などは、配布プリント記載の各担当の携帯にお問合せください。


◆見学先リンク◆

■立杭 陶の里 ホームページ https://tanbayaki.com/

■丹波の料亭 三友楼 ホームページ http://www.tamba.co.jp/

■かねふく めんたいパーク神戸三田 ホームページ https://mentai-park.com/park/kobe/

■パティシエ エス コヤマ ホームページ http://www.es-koyama.com/


文化委員長:谷田 千晴

>>2015年の様子


2016年07月29日

第42回 近畿地区高等学校PTA連合会大会に参加して

近畿地区高等学校PTA連合会大会
















 7月3日(日) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)において「第42回近畿地区高等学校PTA連合会大会」が「生きる力」の源泉〜子どもたちから学び、大人が育みたいもの〜をテーマに開催され2,600名もの参加者が集いました。

 特別講演には、元全日本女子バレーボールチーム監督の柳本晶一氏をお迎えして「生きる力」のテーマを監督30年の経験をもとに選手育成、チームづくり、そして日本女子バレーボールチームのどん底から結果を残すまでのエピソード等々、笑いを交えて講演してくださいました。

 まず一番に選手の強化の為に行ったことは目標を明確にする、キャスティングとプロデュースを高めることだそうです。メディアに取り上げてもらうことも重要だと言っておられました。

 また指導者と選手との信頼関係、親子関係、人と人とのつながりが最も大切だというお話しにも共感いたしました。最後に吉本と違いますよ…柳本ですよ。と、笑いに包まれ講演は終了となりました。

 パネルディスカッションでは、家族をテーマに様々な意見や価値観に触れ合うことができました。「生きる力」とは、強くなる必要はない、経験を積み重ね、乗り越えて強くなるという言葉が強く心に響きました。講演を拝聴し、お話しに引き込まれ、時には笑いあり、あっという間に時間が過ぎましたが、有意義な時間を過ごすことができました。


2016年度 執行部:西村 亜樹


2016年07月15日

西高PTA広報紙「松陵」95号発行しました

松陵95




























伊丹西高PTA広報紙「松陵」の最新号(通算95号)を7/15配布しました

2016年07月06日

祝!陸上競技部

「兵庫県高等学校 陸上競技対校選手権大会 出場」
男子100m 秋鹿 翔さん
優勝おめでとうございます!


兵庫県高等学校-陸上競技対校選手権大会- 優勝













平成28年5月29日(日)、兵庫県高等学校陸上競技対校選手権大会に「男子100m」で出場の秋鹿 翔さんが、優勝いたしました!

優勝おめでとうございます!



「近畿大会 4x100mR」
森田 健斗さん、秋鹿 翔さん、今井 大輝さん、中尾 太一さん
出場おめでとうございます!


近畿大会 4x100mR 出場













平成28年6月16日(木)、近畿大会の「4x100mR」に、森田 健斗さん、秋鹿 翔さん、今井 大輝さん、中尾 太一さんが出場いたしました!

出場した4人、そして「陸上競技部」顧問の山田先生からコメントをいただきました。


■4×100mR
1走:森田 健斗

近畿大会に出て感じたことは、単純に楽しかったことと、陸上を続けていて良かったなぁと感じたことです。

今の四継メンバーができたのはちょうど1年前ぐらいでした。その時は、今のタイムより3秒近く遅く、近畿大会どころか県大会の予選落ちレベルでしたのでこれではダメだと思い夏休み、秋、そして冬休み皆で一生懸命練習を頑張りました。そうしたら結果がついてきて、阪神インターハイで優勝して、県インターで決勝に残り、見事近畿大会に行くことができました。その時の興奮は今でも覚えています。この興奮を僕たちの代だけでなく次の代にも繋げてほしいです。

2走:秋鹿 翔
近畿大会の4×100mリレーの予選は自分たちの学校より速い学校が3校あって、僕は正直準決勝に進めると思っていませんでした。でも、3着でゴールでき準決勝に進めた時はとてもほっとしたことを覚えています。

予選の日が雨という普通の学校からするとマイナスなコンディションが、うちからすると良い方向に動いたんだと思います。決勝には進めませんでしたが、とても楽しく走れたので気持ちよかったです。

3走:今井 大輝
秋鹿くんと中尾くんは1つ上の代とリレーをしていて、今の4人でやるようになったのはちょうど1年前でした。最初は、とにかくバトンとかが合わなく苦労しましたが、些細なところから練習を積み重ね、2年の夏に県ユースに挑みました。その時には近畿に行ける力は充分にあったのですが、力不足で近畿大会に出場する事ができませんでした。とても悔しかったです。その悔しさを、3年になってラストの県IHでぶつけました。結果は近畿大会に出場する事ができ、感極まって泣いてしまいました。とても嬉しかったし、努力が報われて嬉しかったです。

4走:中尾 太一
僕は高校から陸上を始めたのですが、初めは絶対に近畿大会なんて無理だろうというより、まず視野に入っていなかったです。

そこから練習をしていくうちに自分自身のタイムも上がり、4×100mリレーのメンバーみんなのタイムも上がり、リレーのタイムも一気に伸びました。そのころから近畿大会に行きたいと思い始めました。そして近畿大会に行くことができました。今はとても近畿大会で走れたことに誇りを持っています。
後輩たちにも近畿ベスト13位を破って全国大会に行ってもらいたいです。

■100m
秋鹿 翔

個人100m走では、近畿大会まで進めたことと、県予選の決勝のときに優勝できたことが素直に嬉しかったです。
近畿大会では、ギリギリ予選は突破できたものの、周りのレベルがものすごく高く改めて近畿大会なんだな、ということを思いました。準決勝では、3着でした、2着との差が0.02秒というほんの僅かの差で決勝に上がれなかったのが、とても悔しかったです。

しかし、この悔しさをバネにこれからもより高いレベルのところまで上がろうと思います。


--------------------------------------------------------------------------------

陸上競技部顧問:山田 竜哉
私は伊丹西高校に赴任して3年目ということもあり、今の3年生には特に強い思い入れがありました。私が彼ら彼女らに伝えていたことは「近畿大会出場を最大の目標とし、そのために思いつく限りのことをなんでもしていこう」というものでした。例えば、時間を守ろう・挨拶をしようなどの当たり前のことを当たり前にすることを指導し、陸上競技部員である前に、高校生であり・人間であることを伝え続けました。

2016年1月頃からチーム全体の意識が高くなったように感じました。そのころから私が大きな声を出して叱るようなこともなくなり、部員を見張るのではなく、見守ることができるようになりました。

阪神インターハイではみんな活躍し、14人が県大会へ出場しました。県インターハイでは6位までが近畿大会へ出場できるのですが、男子4×100mRで6位に見事入りました。ゴール直後ガッツポーズをしながら、ほっと胸をなで下ろしたのを覚えています。また100mに出場した秋鹿くんを全員で応援していました。ゴールした瞬間「これはまさか…」と思いました。電光掲示板に「1位 3251 秋鹿 翔 伊丹西」の文字を見て、飛び跳ねて喜び、涙しました。あの瞬間を思い出すと、今でもしびれてしまいます。

近畿インターハイには4×100mRと100mに出場しました。本来であれば近畿大会は平日から休日にかけての開催のため、選手のみの参加となるはずでしたが、学校長の了解も得て、部員43名を連れていくことができ、本当に感謝しています。結果は4×100mRと100mともに惜しくも準決勝敗退に終わってしまいました…。

秋鹿くんは速いし、強いです。他の4継メンバーの森田くん・今井くん・中尾くんも速いです。が、この結果は1人や4人だけで作ったものではないと思っています。陸上競技は個人種目のイメージが強いですが、彼らの周りいる部員全員で得た結果だと思います。部員のどの1人が欠けてもこの結果はなかったのではないかなと感じています。

今回このような結果になり、1年前に掲げた目標を達成し、嬉しく思っています。その一方で、全国インターハイへ行けなかったという悔しさも感じています。私自身にこんな経験をさせてくれた部員全員に感謝したいです。



陸上部競技部の皆さん、顧問の先生、おめでとうございます!またお忙しい中、コメントのご協力ありがとうございました。 

PTA執行部:出原 美至




itami24pta at 23:35|Permalinkclip!学校関係 

2016年06月22日

第35回 西高祭1

「有終完美」
〜最後の一瞬まで青春を〜

   
6/17(金)〜6/18(土)の二日間にわたり、第35回西高祭が開催されました。
前日の驟雨から一転、好天に恵まれ、模擬店も盛況でした。
学校外からも、たくさんの方々にお越し頂きました。
生徒からも先生からも、楽しんでいる感じが伝わってきました。

000_西高祭_「校長先生挨拶」















西高祭「校長先生挨拶」

001_西高祭_1-1 自由曲「未来」













1-1 自由曲「未来」

002_西高祭_1-2 自由曲「WINDING ROAD」













1-2 自由曲「WINDING ROAD」

003_西高祭_1-3 自由曲「3月9日」













1-3 自由曲「3月9日」

004_西高祭_1-4 自由曲「ひまわりの約束」













1-4 自由曲「ひまわりの約束」

005_西高祭_1-5 自由曲「Story」













1-5 自由曲「Story」

006_西高祭_1-6 自由曲「奏」













1-6 自由曲「奏」

007_西高祭_1-7 自由曲「YELL」













1-7 自由曲「YELL」

008_西高祭_2-1 模擬店「フランクフルト」















2-1 模擬店「フランクフルト」

009_西高祭_2-2 模擬店「DomDomひわーるど」















2-2 模擬店「DomDomひわーるど」



itami24pta at 21:05|Permalinkclip!西高祭 | 学校関係

第35回 西高祭2

010_西高祭_2-3 展示「西高を攻略しよう!ザ・スタンプラリー」















2-3 展示「西高を攻略しよう!ザ・スタンプラリー」

011_西高祭_2-4 展示「わくわく縁日レボリューション」















2-4 展示「わくわく縁日レボリューション」

012_西高祭_2-5 舞台発表「We Are バカッコイイ」















2-5 舞台発表「We Are バカッコイイ」

013_西高祭_2-6 模擬店「たこせん おかモン」















2-6 模擬店「たこせん おかモン」

014_西高祭_2-7 校門装飾「Welcome West」















2-7 校門装飾「Welcome West」

015_西高祭_2-8 模擬店「チヂミ」















2-8 模擬店「チヂミ」

016_西高祭_3-1 展示「熊本へ」















最優秀賞
3-1 展示「熊本へ」

017_西高祭_3-2 展示「OZAKI STORY 3-2」















3-2 展示「OZAKI STORY 3-2」

018_西高祭_3-3 舞台発表「山縣ゴールデン」















優秀賞
3-3 舞台発表「山縣ゴールデン」

019_西高祭_3-4 舞台発表「ちびまる子ちゃん」















3-4 舞台発表「ちびまる子ちゃん」


itami24pta at 20:58|Permalinkclip!西高祭 | 学校関係