2017年08月19日

伊丹ジュエリーカレッジ2018年度 第19期 受講生募集

ただいま、伊丹ジュエリーカレッジ第18期は、夏休みで授業はいったんお休みです。
ですが工房は、子ども向けワークショップをはじめ、受講生対象の自習日や、修了生対象のいたみジュエリー工房と、連日さまざまな方が来られています。

子ども向けワークショップでは、小学生のお子さんたちが一生懸命制作していました。

受講生たちは自習日に熱心に制作しています!
8月の自習日は、4月から7月までに学んだことを復習したり、自分でみつけた課題に挑戦したり、活用できる期間です。
9月の授業再開にむけて、貴重な期間となります。

また、いたみジュエリー工房の開放日には、さまざまな時期に学んだ修了生が利用されるので、新たな交流も生まれています。


さてそんな伊丹ジュエリーカレッジ、来年度第19期募集のポスターができました

itamijewellerycollege_s


伊丹ジュエリーカレッジに興味をもたれた方は是非お問い合わせください。
問合せ先:
伊丹市立工芸センター
TEL:072-772-5557
http://www.mac-itami.com/

パンフレットはまた後日紹介したいと思います!
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:00受講生募集! 

2017年08月16日

伊丹工芸クラブ会員展「伊丹クラフトフェア」出品者募集

11月に伊丹市立工芸センターで開催する 伊丹工芸クラブ会員展「伊丹クラフトフェア」 への出品者を募集いたします。

クラフト愛好家からなる伊丹工芸クラブに、ものづくりが好きな人であれば、誰でも入会の上、出品できます。
(要:年会費3,000円)

伊丹クラフトフェアは、ものづくりが好きな方が多数来館される作品展ですので、たくさんの方に観ていただけると思います。
また、ワークショップなども企画していますので、とても盛り上がる1週間ですよ。



伊丹工芸クラブは、他に、伊丹郷町クラフトショップでの割引、講座受講料の割引など、さまざまな特典がございます。
伊丹ジュエリーカレッジの修了生も会員になっていますし、例年、伊丹クラフトフェアに出品してくれています。

もちろん、修了生でなくても会員になれますので、興味を持たれた方は是非お問い合わせください。


締切は8月27日(日)までとなっております。

お問い合わせは
伊丹市立工芸センター TEL 072-772-5557 まで。  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:48工芸センター情報&展覧会 

2017年08月01日

<カレッジ修了生対象> 「修了生フォローアップ勉強会」のお知らせ

伊丹ジュエリーカレッジ修了生の皆さんへ

8月27日(日)「伊丹ジュエリーカレッジ修了生フォローアップ勉強会」を開催いたします。
今年度の伊丹国際クラフト展「ジュエリー」の審査員で、アメリカのギャラリストであるCharon Kransen氏による特別レクチャーです。

修了生の皆様には、ご案内を郵送しておりますので、詳細はそちらをご確認ください。
届いていない方は、お問い合わせください。


伊丹ジュエリーカレッジ「修了生フォローアップ勉強会」および「第18期特別講義」
対象:伊丹ジュエリーカレッジ 講師・修了生・第18期受講生


伊丹市立工芸センター  〒664-0895 伊丹市宮ノ前2−5−28
     TEL 072−772−5557 FAX 072−772−5558
     E-mail crafts.itami@silk.ocn.ne.jp  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:00伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ 

2017年07月30日

修了生活動情報「ムローメの夏企画展」

伊丹ジュエリーカレッジ 3期修了生中嶋朋子さんとフュージングガラス作家久保田トシ子さんの企画展のご案内です。

8月6日(日)まで、佐賀県唐津市のショールーム MUROMEにて
「ムローメの夏企画展」が開催されています!

murome2017



期間:2017年7月13日(木)ー8月6日(日)am10:30~pm6:00

「MUROMEの夏企画展」    
場所:ムローメアートショールーム
〒847-0821
佐賀県唐津市町田3-11-46


ぜひ、遊びに行ってみて下さい!  
Posted by itami_college_of_jewellery at 18:00修了生活動情報&展覧会 | その他展覧会情報

2017年07月21日

鋳金!

フジタ先生の鋳金の授業です。

こちらはフジタ先生の授業で鋳造に使う金属の塊です。
DSCN1806


それを溶かし型へ流した、鋳造されたばかりの作品がこちら!
DSCN1818

色々なモチーフがあります。
同じ材料と技法でも人によって色々な形が生まれるので面白いですね。

この後、仕上げの工程をへて完成です。

伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top
_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→7月8月
_____________________  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:44伊丹ジュエリー工房 

2017年07月19日

<カレッジ修了生対象> 伊丹郷町クラフトショップ「郷町に集う虫たち」 出品参加者募集

伊丹ジュエリーカレッジ修了生の皆さんへ

伊丹の秋恒例「鳴く虫と郷町」と郷町クラフトショップの「秋の夜長フェア」にあわせて、
虫のジュエリーを郷町クラフトショップで展示販売いたします。

出品したい!と思われる方は、詳細をお送りしますので、
お気軽に工芸センターまでお問い合わせください!


出品を希望される方は、7月31日(火)までに工芸センターにご連絡ください。

伊丹市立工芸センター  〒664-0895 伊丹市宮ノ前2−5−28
     TEL 072−772−5557 FAX 072−772−5558
     E-mail crafts.itami@silk.ocn.ne.jp  
Posted by itami_college_of_jewellery at 09:31伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ 

2017年07月15日

8月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日

8月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。
今月はお盆休みも開放いたしますので、長期休暇に是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :8月6日(日)、11日(金祝)、12日(土)、13日(日)、15日(火)、16日(水)、20日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生
          伊丹ジュエリーカレッジ 18期受講生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円
             18期受講生 1,000円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!
top

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:00伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2017年07月14日

伊丹市立美術館「開館30周年 O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」展」開催中

ただいま、伊丹市立工芸センター隣接の伊丹市立美術館にて、「開館30周年 O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」展を開催しています。

画家O JUN(おうじゅん)と彫刻家・棚田康司(たなだこうじ)の二人展です。

棚田康司さんは、2013年にも、伊丹市立美術館と旧岡田家住宅・酒蔵で展示していましたので、その頃の修了生は覚えていますでしょうか?

今回は、O JUNさんと棚田康司さんの新作を含む約150点を展示しています。

公開制作も行われますので、何度でも観に来て、楽しんでもらえたらと思います。
(日程は美術館のホームページをご覧ください)

また、この展覧会のtwitterも開設されました!
是非フォローお願いします。

@semegu_itami


=============================
伊丹市立美術館「開館30周年 O JUN × 棚田康司「鬩(せめぐ)」

会  期:2017年7月8日(土)−8月27日(日)
入 館 料:一般800(700)円、大高生450(350)円、中小150(100)円
*( )内は20 名以上の団体割引*兵庫県内の小中学生はココロンカード呈示にて入場無料
*4市1町(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日は60歳以上、土日祝は65歳以上)

http://artmuseum-itami.jp/

=============================  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:01その他展覧会情報 

2017年07月07日

石留めの課題!

蒔苗先生の授業がスタートしました!

課題は石留め。
先生の説明の後、それぞれデザインを考えて石枠を制作しました。

今回の課題で使用する、石の大きさやカット、種類は決まっています。
しかし同じような形に見える石でも同じ形ではありません。そのため、それぞれの石に合うように1つ1つ枠を作ります。

石留め途中の様子です。
DSCN1705

ヤニに埋まった石枠に嵌まっている、黒い石の大きさは直径2ミリ程度。
写真では大きく映っていますが実物はとても小さいため、ルーペを使って確認します。
石を枠に入れた後にルーペを覗いて石がどう枠に入っているのかを確認し、微調整等をして、ルーペで確認して、という作業をします。

受講生が考えた石枠のデザイン、石の色も様々でした。
どんな風に仕上がるのか楽しみですね!

伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top
_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→7月
_____________________  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:19授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2017年07月05日

ITAMI Glass Collection「情熱」のかたち

ただいま、伊丹市立工芸センターでは、ITAMI Glass Collection「情熱」のかたちを開催しております。

伊丹市立工芸センターが収集した内外の現代ガラス作家の作品から作家の「情熱」のあらわれ方という視点で、
ガラス素材ならではのユニークな表現をお楽しみいただける作品を紹介します。

伊丹ジュエリーカレッジ修了生にはおなじみの、工房前2階展示ホールに展示してあった作品を、じっくりとご覧いただける機会です。
新たな発見があると思いますよ♪

是非おこしください。


7月1日(土)〜8月13日(日)
10:00〜18:00(入館は17:30まで)
月曜休館
※7/17(月・祝)は開館、翌7/18(火)は閉館
入場無料


【関連企画】
会期中、伊丹国際クラフト展で入賞入選したガラス作家などの作品を会場にて展示販売いたします。
又、伊丹郷町クラフトショップと近隣の クロスロードカフェにて「ガラス・風鈴フェア」も開催いたします。

A2
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 09:39工芸センター情報&展覧会 

2017年06月28日

『さまざまな金属の性質を知り、それをジュエリーに生かそう!』

伊丹ジュエリーカレッジでは、伊藤隆先生の授業がはじまりました。

『さまざまな金属の性質を知り、それをジュエリーに生かそう!』
(伊藤先生 2017年度18期募集パンフレット 講師紹介より)

伊藤先生の授業では錫や真鍮などを使って制作します。今迄の授業では主に銀を使っていました。

DSCN1396
こちらの課題は、錫の組皿です。
叩いて、テクスチャーをつけています。
金槌によって付けられるテクスチャーが異なるので沢山の金槌があります!
DSCN1397

手触りや曲げた時の音、やすった時の感触、銀や銅との違いなど、色々な角度から金属の性質を観察しつつ制作を進めているようでした!

伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top
_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→6月7月
_____________________  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:58

2017年06月22日

7月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内

7月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :7月2日(日)、9日(日)、16日(日)、17日(月祝)、23日(日)、30日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生
          伊丹ジュエリーカレッジ 18期受講生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円
             18期受講生 1,000円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!
top

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:00伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2017年06月21日

これまでの課題

伊丹ジュエリーカレッジ18期は4月に開講しました。
4月から早6月になり、受講生は課題をこなす日々。
そんな受講生のこれまでに制作した作品の一部をご紹介します!

平川先生 課題:ペンダントトップ
DSCN0389


河村先生 課題:ペンダントトップ
DSCN0539


伊藤先生 課題:錫の組皿
DSCN1417


カレッジの講師陣は初心者の方へは基礎からしっかり身に付けられるよう、また経験者の方へはさらにレベルアップをはかって頂けるように指導を行っています。朝10:00から夕方17:00まで、みっちりとジュエリー制作に浸かる一年間。今後も様々な課題がだされます、受講生達がどのようなものを作るのか楽しみですね!


伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top
_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→6月
_____________________  
Posted by itami_college_of_jewellery at 11:08授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2017年06月13日

伊丹国際クラフト展「ジュエリー」作品募集

伊丹市立工芸センターが主催する 伊丹国際クラフト展「ジュエリー」の作品を募集中です。

主題を「ジュエリー」とした伊丹国際クラフト展は、今年で10回目を迎えます。
人の心や身体に深くかかわっているジュエリーは、様々な文化や風土の中で微妙な違いを見せながらも、時代の中で人々に愛され、楽しませ続けています。世界から寄せられる作品は、回を重ねる毎に増え、伊丹国際クラフト展が着実に定着しつつあることを実感いたします。
今回も人間に対する優しい眼差しを感じる作品に多く出会えることを期待しております。


伊丹ジュエリーカレッジの修了生も数多く入選しています。

2017craft



応募登録締切:2017年8月8日(火)
登録料:一般 8,000円 /  学生 4,000円

詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.mac-itami.com/#001



※海外から応募される方はエントリー方法が異なります。
以下をご覧ください。
http://www.mac-itami.com/english/index.html


皆様の応募をお待ちしております。  
Posted by itami_college_of_jewellery at 14:34工芸センター情報&展覧会 | 公募・コンペ・コンテスト情報

2017年06月08日

リングの仕上げ!

河村先生の彫金の授業、課題のリングの続きです。
バーナーワーク、板をなます・曲る、仕上げ等の彫金の基本技術を学んでいます。

受講生の作品です。

DSCN1105

仕上げの途中。鏡のように周囲の風景が映るほどピカピカに磨かれています。
そしてもう一工程、テクスチャーをつけるための作業をするそうです!

6月から自習日が始まりました。授業の復習や遅れている所を補ったり自主制作など、
自分のペースでじっくり作業に向き合う時間です。

カレッジでは、授業日以外の約50日間を「自習日」として設定し、
在校中から自発的な制作ペースを育むため、また修了後の活動も視野に、
自主性を尊重した環境づくりを心がけています!

伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top


_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→6月
_____________________  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:36授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2017年06月02日

特別講義 守屋 友紀子先生 「ジュエリーデザイン画」

伊丹ジュエリーカレッジでは特別講義「ジュエリーデザイン画」が2日間行われました。
講師は守屋友紀子先生。商業デザインなどで活躍されています。

授業ではジュエリーデザイン画の技法、描き方はもちろん、筆や紙などの画材について
どのような物を使用するのかなどを、基礎から学びました。

先生が描かれたデザイン画をお持ちくださり、受講生はとても熱心に見ていました。
DSCN0886

デザイン画はこれから何を作りたいか、作ろうとしているかなどを誰かに伝える方法
としてもとても有効です。ぜひ、これからの活動に生かしていってほしいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 伊丹ジュエリーカレッジの特別講義って!?

 伊丹市立工芸センターにて開催される企画展の
出品作家、クラフト展の審査員など第一線で活躍
中のデザイナーや作家の方々を一日講師に迎え授
業を行います。通常行われる技術指導&制作がメ
インの充実度もさることながら、このような一日
だけの一風変わった授業は視点も内容もまた普段
と違い、受講生もとても楽しみにしている授業の
ひとつです!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top


_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→6月
_____________________

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:00授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 | 特別講義&ワークショップ

2017年05月30日

修了生の作品が表紙に!

第4期修了生の中村智志さんの作品がドイツの本の表紙を飾っています!

Praegen, Stanzen, Guillochieren
→amazonのページ←


ドイツ滞在中に学ばれた“ギオシーレン”という技術の作品です。
寄稿もされているそうです。

↓以前、修了生向けの講座でお話いただきました。
2014年02月18日のブログ


是非、見てみてください。
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 18:00修了生活動情報&展覧会 

宝石の仕入れの為の!

先日、伊丹ジュエリーカレッジではフジタジュリオ先生の授業がありました。

宝石の基礎知識ついて学びました。
石の特徴から、その石にまつわる歴史など。そして、海外でも活動されている
フジタ先生、海外のショーの様子など色々な事をお話をしてくださいました。

DSCN0658

この授業の次の日、神戸国際宝飾展にへでかけた受講生達。
学んだ事を思い出しながら、石を買い付けたのではないでしょうか。


伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期 受講生・研究生 募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください。
top

_____________________
18期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→6月
_____________________


  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:06授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2017年05月24日

6月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内

6月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :6月4日(日)、10日(土)、11日(日)、18日(日)、25日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生
          伊丹ジュエリーカレッジ 18期受講生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円
             18期受講生 1,000円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。



 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2017年度18期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!
top

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:07伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2017年05月20日

伊丹ジュエリーカレッジ 修了生の皆様へ(夏休みWSお手伝い)

伊丹ジュエリーカレッジ 修了生の皆様へ

「夏休み1日クラフト教室」のボランティア、募集中です!

ボランティア募集中の講座は、次の2講座です。
*7/25(火)森本憲子さん クリアファイルアート「カラフルなインテリアオーナメントをつくろう」
*8/9(水)平川文江さん ジュエリー「メッシュでシースルージュエリー」
  
時間は両日とも、10:30〜12:30と14:00〜16:00です。
それぞれの枠で、お手伝いいただけるボランティアを募集しております。
受講生は小学1年生から大人までなので、内容も充実!
この機会に、将来ワークショップをしてみたいと考えている方等、勉強も兼ねて、ぜひお手伝いをお願いいたします。

午前だけ、午後だけ、また、2日間全部など、ご都合の良い日時を、
工芸センター事務局まで、ご連絡お願いいたします。
(各講座1〜3名程度、先着順です)



よろしくお願いします!


※ジュエリーカレッジ修了生の方対象です。

お申込み・問合せ先:伊丹市立工芸センター TEL:072-772-5557

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 17:00その他