2018年07月20日

2018伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」作品募集

伊丹市立工芸センターでは、
2018伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」の作品を募集しています。

伊丹国際クラフト展は、隔年で「ジュエリー」と「酒器・酒盃台」をテーマに作品を募集し、
入選作品展を開催しています。

今年度のテーマは、清酒発祥の地・伊丹にちなんだ「酒器・酒盃台」です。
日本酒で乾杯するシーンを愉しむ『酒器』、楽しい酒の場を演出する道具としての『酒盃台』
―もっと楽しく、もっと美味しく日本酒を呑めるような新しい発想の作品をお待ちしております。


ジュエリーの作家さんでも、「酒器・酒盃台」に応募して、入賞・入選されている方もいますので、
是非、新しいことにチャレンジするつもりで、応募してみてはいかがでしょうか。


詳細は伊丹市立工芸センターのホームページをご覧ください。
http://mac-itami.com/

エントリー締切 2018年8月7日(火)


※海外から応募される方は、締切が異なります。

エントリーの締切が近づいています!
みなさんのご応募をお待ちしております。

craft_1000
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:10 工芸センター情報&展覧会 | 公募・コンペ・コンテスト情報

2018伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」作品募集

伊丹市立工芸センターでは、
2018伊丹国際クラフト展「酒器・酒盃台」の作品を募集しています。

伊丹国際クラフト展は、隔年で「ジュエリー」と「酒器・酒盃台」をテーマに作品を募集し、
入選作品展を開催しています。

今年度のテーマは、清酒発祥の地・伊丹にちなんだ「酒器・酒盃台」です。
日本酒で乾杯するシーンを愉しむ『酒器』、楽しい酒の場を演出する道具としての『酒盃台』
―もっと楽しく、もっと美味しく日本酒を呑めるような新しい発想の作品をお待ちしております。


ジュエリーの作家さんでも、「酒器・酒盃台」に応募して、入賞・入選されている方もいますので、
是非、新しいことにチャレンジするつもりで、応募してみてはいかがでしょうか。


詳細は伊丹市立工芸センターのホームページをご覧ください。
http://mac-itami.com/

エントリー締切 2018年8月7日(火)


※海外から応募される方は、締切が異なります。

エントリーの締切が近づいています!
みなさんのご応募をお待ちしております。

craft_1000
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 15:10 工芸センター情報&展覧会 | 公募・コンペ・コンテスト情報

2018年07月19日

合金つくり!

ジュリオ先生の鋳金の授業、この日は鋳造が行われました!

鋳造の準備です。
ジュリオ先生の授業では事前に銀と銅の地金をとかして鋳造につかう合金つくります。
DSCN3752
DSCN3749
受講生の横で先生が指導されています。
炎の勢いも強いので、受講生は緊張感をもってバーナーの操作をしています。

出来上がったばかりの塊です。熱々なので、まだ赤く光っています。
DSCN3761

この日の鋳造もうまくいきました!
出来上がった作品をまた紹介できたらと思います。
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 11:08 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年07月10日

修了生活動情報「いたこんパラダイス」

明日7月11日より伊丹市昆虫館にて開催される特別展いたこんパラダイス「むしとハッピー!」にて、
「昆虫ジュエリー♡パラダイス」として伊丹ジュエリーカレッジ修了生の虫の作品が展示されます!

DSC_2684



また、何度かお目見えしている、黄金のさなぎのミニクラウンも展示されます。
オオゴマダラの黄金のさなぎを飾りつけたミニクラウンを是非ご覧ください。
実際に生きていて、このあと蝶になるんですよ。

他にも面白そうな企画がいっぱいです!


是非、実際に昆虫館に遊びに行ってくださいね。


日時
2018年7月11日(水)〜8月31日(金)
休館日:火曜日(8月14日(火)は臨時開館)
9:30〜16:30(入館は16:00まで)


伊丹市昆虫館
〒664-0015 伊丹市昆陽池3-1昆陽池公園内
http://www.itakon.com/index.html  
Posted by itami_college_of_jewellery at 17:48 修了生活動情報&展覧会 

2018年07月05日

前期の発表会

佐野先生の前期の授業、最終日という事で発表がありました!

作品を中央の机に並べて受講生は一人ずつ、コメントを言っていきました。
なかなか、思うようにはならなかったり、大変なこともあったようです。
もう一度作り直す!という声も。
DSCN3586

DSCN3588
こちらの指輪は受講生Nさんの作品です、真珠も自分で買い付けたものです。

前期の授業では、鋳造の仕組みや鋳型の作り方、そしてその鋳型の元になるワックス原型の制作などを学びました。
後期の佐野先生の授業は、一月からはじまります!


お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム


  
Posted by itami_college_of_jewellery at 14:20 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

修了生活動情報「中村智志展 ー装飾都市ー」

伊丹ジュエリーカレッジ修了生の個展のお知らせです。

第4期修了生の中村智志さんが京都のgallery C.A.J.にて個展を開催されます。

中村智志さんは修了後、国内だけでなく海外でも積極的に活動されています。

是非、足を運んでくださいね。


-------------------------------------------
中村智志展 ー装飾都市ー
2018年7月7日(土)〜22日(日)
gallery C.A.J.
京都市中京区富小路御池下る松下町129
-------------------------------------------

nakamura_caj2


nakamura_caj1
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 13:35 修了生活動情報&展覧会 

2018年06月22日

平川先生の前期の授業。

平川先生の前期の授業が終わりました。
4月の第一週目からはじまり、線の色々な加工方法を学びました。

そして、課題ではブレスレットを制作しました!
DSCN3366
課題として決まったデザインはなく、それぞれの個性が光ります。

こちらはMさんの作品です。金具も作られ、本体は繊細な太さの線で制作されています!
DSCN3379



伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム


  
Posted by itami_college_of_jewellery at 11:34 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年06月19日

7月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内

7月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :7月1日(日)、8日(日)、15日(日)、16日(月祝)、22日(日)、29日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生
                          第19期受講生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円 第19期受講生 1,000円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2018年度19期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 16:57 伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2018年06月12日

折って曲げて!

佐藤ミチヒロ先生の前期の授業がはじまりました。
後期では打ち出しなどの授業が組まれています。

銅板を使って、折ったり曲げたり。
今回使った銅板は手では折る事ができないので、
金槌などや金床を使います。
DSCN3242

何度か、折る、曲げるを繰り返し
形がどのように変わっていくのか、試行錯誤!

DSCN3276
こちらは受講生Aさんが制作されました!


伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム


  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:04 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年06月05日

鋳造しました!

佐野先生の鋳金の授業です。

この日の鋳造が終わり、筒の中に入っていたものを取り出しました!

DSCN3034

白い石膏を落とすと全体が見えます。

DSCN3040

それぞれを切りはなして、仕上げをします。

DSCN3044

今は先生が鋳造してくださっています。
6月に入るとガス溶接技能講習があります。その間は、カレッジも休講です。
カレッジの特色である鋳造施設。その設備の1つの酸素バーナーはこの講習の
試験に受かると、使用が可能になり、自分で鋳造できるようになります。


伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム  
Posted by itami_college_of_jewellery at 11:05 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年05月29日

フジタ先生の授業、石について!

宝飾展で買い付けにいくための、宝石についてのフジタ先生による講義があり、石の性質や特徴などを学びました!
また先生は海外でも活躍され、参加されている海外のショーについてもお話くださいました。

DSCN2166

そして17日には神戸国際宝飾展で石の買い付けに行ってきた受講生達。講義で学んだ知識と共に沢山の石を見て回りました。石を選ぶのは楽しく課題に使う石だけではなく、使ってみたいなと思う石も見つけたそうです!

伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:07 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年05月26日

修了生活動情報「第27回レグニッツァ国際ジュエリーコンペティション」入賞!

伊丹ジュエリーカレッジ第4期修了生の中村智志さんが、ポーランドの「第27回レグニッツァ国際ジュエリーコンペティション(27th Legnica International Jewellery Competition)」にて、特別賞「INHORGENTA MUNICH AWARD」を受賞されました!

中村さん、おめでとうございます

そして、来年2月にドイツ・ミュンヘンで開催される国際ジュエリー展に出展されることになったそうです。

http://www.silver.legnica.pl/en/



  
Posted by itami_college_of_jewellery at 14:47 修了生活動情報&展覧会 

2018年05月25日

伊丹ジュエリーカレッジ修了生へのお知らせ

伊丹ジュエリーカレッジ修了生へのお知らせです。

このたび、単科研究生として、「デザイン画」 「デッサン」の特別講義を受講する修了生を募集いたします。

先日、修了生には書類を郵送させていただきましたが、手元に届いていない、という方、
また、興味をもたれた方は、伊丹市立工芸センターにお問い合わせください。


※あて所不明で返送されてきていることもありますので、
住所変更等がありましたら、伊丹市立工芸センターまでお知らせください。


伊丹市立工芸センター
TEL 072-772-5557

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 13:49 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ | 特別講義&ワークショップ

2018年05月16日

6月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内

6月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :6月3日(日)、7日(木)、9日(土)、17日(日)、24日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生
                          第19期受講生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円 第19期受講生 1,000円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2018年度19期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 14:00 伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2018年05月15日

お皿を制作!

伊藤先生の授業では錫を使った皿を作っています。

錫を溶かして型に流し込んだ板状の皿に、縁の丸みをつけるために叩いています。

DSCN2110
 
そして、制作途中のNさんの作品。
写真では見えずらいのですが、一枚一枚に模様が描いてあります。

DSCN2106

こちらはTさんの完成作品、エイです。
DSCN2151

作品にそれぞれの個性がでていますね。
次回の授業から新たな課題にはいります!


伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:18 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年05月11日

修了生展覧会情報「3人のジュエリー展」


伊丹ジュエリーカレッジ修了生の展覧会のお知らせです。

第9期 澤田香代子さん、第9期 花岡尚美さん、第12期 佐野梨恵さん 3名で展覧会をされています。

是非、観に行ってくださいね。


【3人のジュエリー展】
日時:2018年5月10日(木)〜13日(日)
    11時〜18時(初日13時より/最終日17時まで)
会場:ギャラリー&地中海雑貨【ダール・ヤスミン】
〒661-0033
兵庫県尼崎市南武庫之荘1-29-10
阪急武庫之荘南口下車、駅から徒歩約4分


20180509展示会2


20180509展示会
  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:10 修了生活動情報&展覧会 

2018年05月08日

鋳造をしました!

佐野先生の鋳金の授業。
午前中から鋳造の準備は始まります。
(この筒のなかにワックス原型がはいっています)
DSCN2021

夕方、先生の鋳造作業を皆で見学です。しっかり見て、作業の流れを覚えます。
DSCN2042

DSCN2064
そして鋳造された受講生Tさんの作品です!

早いもので、伊丹ジュエリーカレッジの4月の授業が終わりました。
朝から夕方まで、時にはお昼休みも作業していた19期生。

さて、今期受講生は5月からいたみジュエリー工房が使用できるようになりました!
自習日がはじまる6月までは出来る作業は少ないですが、是非活用して頂けたらとおもいます。


伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム  
Posted by itami_college_of_jewellery at 11:11 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」 

2018年05月05日

いたみジュエリー工房 回数券のご案内

ゴールデンウイークも半ばとなり、いかがお過ごしでしょうか。

いたみジュエリー工房では、連日、受講生や修了生が制作しています。

さて、この度、修了生を対象にいたみジュエリー工房の回数券の販売を開始いたしました!

5枚つづり、10枚つづりがございますので、ご利用回数にあわせて、お得にご利用いただけます。

ぜひ、いたみジュエリー工房を活用いただければと思います。


詳しいことは伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください!

伊丹市立工芸センター
Tel:072-772-5557

_____________________
19期受講生・修了生対象
工房開放日のご案内→5月
_____________________

DSCN9825

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:50 伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

2018年04月24日

5月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日

5月の伊丹ジュエリーカレッジ工房開放日のご案内です。

他の期の修了生と交流できたり、たくさんの工具が使える貴重な場です。
修了生の皆様、ご予約の上是非ご利用ください。

開放予定日は、ブログ等でお知らせいたします。

※ご利用を希望される方は、
利用日の3日前(日曜日の利用の場合は木曜日)18:00までに、
来館または電話で必ずご予約ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 実施日 :5月2日(水)、3日(木)、4日(金)、5日(土)、6日(日)、
      13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
 ( 要予約 上記日程は変更になることもございます。)
※今月はゴールデンウィークや土曜日も開放しておりますので、是非ご利用ください。


 場所 : 伊丹市立工芸センター 多目的工房

 利用対象者 : 伊丹ジュエリーカレッジ 修了生

 時間 : 10:00 〜 17:00 【 時 間 厳 守 】
 
 利用料 : 1日利用 修了生 1,500円

 ご使用にあたっては、3日前の18:00までに必ずご予約下さい。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ※ 上記のスケジュールは都合により変更になる場合もございます。
    あらかじめご了承くださいますよう宜しくお願いいたします。
  ※ ご利用の際は、指定の利用方法、マニュアルに従いご利用頂きま
    すようお願いいたします。

DSCN9825
伊丹市立工芸センター 多目的工房 

 — — — — — — — — — — — — — —

 「伊丹ジュエリー工房」って?

 伊丹ジュエリーカレッジ修了生対象 伊丹ジュエリー工房

 「自宅に設備やスペースがない!」「道具が足りない!」
 「伊丹ジュエリーカレッジで学んでいた頃の快適さの中で
 ジュエリー制作を続けたい!」「休講日の伊丹ジュエリー
 カレッジを開放してほしい!」といったような修了生や受
 講生の熱いご要望にお応えし、2011年から実施しています。
 自宅にはない設備や道具の利用はもちろん、受講時代と
 同様に自由な雰囲気の中で個々のジュエリー制作に集中
 して頂けます。また、期の違う修了生が利用するので、修
 了生同士の出会いやコミュニケーションの場ともなっており、
 毎年少しずつ利用者も増え活気づくようになりました。




伊丹ジュエリーカレッジ2018年度19期募集中
パンフレットをご希望の方は、伊丹市立工芸センター お問い合わせフォームより、ご請求ください!

  
Posted by itami_college_of_jewellery at 12:16 伊丹ジュエリー工房 | 伊丹ジュエリーカレッジ修了生の方へ

河村先生の彫金の授業です。

河村先生の彫金の授業です。
糸鋸で切り抜く、ヤスリをかける等の基礎を学んでいます。

受講生の横で、板に下書きを描く実演をされている、河村先生。
DSCN1952
金属に直接、線を引いています。

こちらでは下書きがかけ、糸鋸で切り抜いている最中です。
DSCN1955

デザインもルール内であれば自由に出来る課題なので、受講生の個性がそれぞれ出ています!
そんな課題作品も今後、ご紹介出来ればと思っています。


伊丹ジュエリーカレッジの19期受講生はまだ募集中です。
興味がある!という方は是非伊丹市立工芸センターまでお問い合わせください。

お問い合わせは >>
  伊丹市立工芸センター
  〒664−0895 伊丹市宮ノ前2丁目5−28 
  TEL:072-772-5557
  お問い合わせフォーム
  伊丹市立工芸センター お問い合わせフォーム  
Posted by itami_college_of_jewellery at 10:17 授業 「伊丹ジュエリーカレッジの日々」