お久しぶりになりました


今日はゴールデンウイークに出かけた苗場のドラゴンドラを紹介します

皆さん苗場スキー場は知ってますよね
新潟県が誇るスキーリゾートのメッカですよね

DSC_3423

夏のフジロックフェスティバルでは当社もBDFで協力させてもらってます

スキーシーズンはスキーヤーを運ぶゴンドラとして、秋は紅葉の見学コース
そして春は新緑の空中散歩として営業しています


今年のゴールデンウイークは改元もあって、
今までに無いながーいお休みでしたが子供の部活などもあり遠出する
チャンスもなく、近場の湯沢で温泉一泊でのんびり旅行をしました

そのついでに少し足をのばして苗場までやってきました


初めてのドラゴンドラ、山麓駅の乗り場はこちらです
DSC_3396


切符は往復2,000円、全長は日本最長の5481メートル、
所要時間は片道およそ30分  いざ出発です
DSC_3397


徐々に山を登って行くと次は大迫力の下りです
DSC_3400


5月の頭はまだ新緑には早いようですね

谷まで下ると雪解けの渓流です
きれいな水と川のせせらぎに心が癒されます
DSC_3401


谷を超えさらに登り始めると遠くにみえる湖
二居湖(ふたいこ)です、エメラルドグリーンで神秘的ですね
DSC_3403


少し下ると最後は山頂まで長い上りが続きます
DSC_3405



この山を上ったり下ったりする形がドラゴンの背中のラインに似ていることから
ドラゴンドラと命名されたらしいです


そうこうしているうちに山頂駅が見えてきました
そして周りには残雪がたっぷりと現れ30分の空中散歩もまもなく終了です
DSC_3406



山頂に着くとそこはすっかり雪景色
ゆるきゃらのラッキー君がお出迎えしてくれました
DSC_3407



標高は1346メートルです
DSC_3409


山頂にはレストランもしっかりありました
中には暖炉もありましたよ
DSC_3410



スノーモービルなどのアクティビティーもあります
DSC_3414


こちらはスノートレイン、夏の海だとバナナボートですね
DSC_3413



せっかくなので家族4人でスノートレインに乗車しました

スノーモービルに引っ張られ雪をかけられながら左右へ振り回されて
なかなか楽しかったです
DSC_3416


少し休憩して来た道を帰ります
DSC_3420


山頂で遊べるとは思ってなかったので、意外に楽しくすごせました
となりの田代スキー場では春スキーを楽しんでいる人も見えました

ただ、あんまり薄着だと長くはいれませんね。
この日の下界は暑い日だったのでちょうど良く気持ちよかったです

秋は紅葉のドラゴンドラにお出かけしてみてはいかがでしょうか