さて、現在GW中の中日です。今年の冬はパン業態全体の落ち込みやコロナでの影響で思うような成果が得られなかったので、ここの大型連休は当社にとっても大きなチャンスでもあります!!

〇大地のぶた復活なるか??
当社の売上利益の核だった、大地のぶた上越。3月はコロナ復帰から大地のぶた上越もだんだんと復帰しており、土日祝日はコロナ前くらいの大きな売上を残せるようになってきました。ただやはり宴会需要が減った今は平日はなかなか予算どおりにはいきません。上越は家族もそうですが、宴会もかなり強かったので・・
そこでは今後は来店機会の減少などもふまえ、より高単価の導入を決定しました。そこの核が黒毛和牛の食べ放題です。大地のぶた的には結構な高単価で4500円。今まで和牛などもいれてきましたが、キロ単位の価格も今までで最高値のものをいれています。そしてかなり美味しいです!!
今後仕入れ価格の上昇や人口減少、コロナ後の来店頻度の減少からやはり単価上昇は必須です。
今回8月にむけてのメニューチェンジでは既存コースの値上げは行いませんが、やはり客単価上昇は必須ということで今回の黒毛和牛コースの導入を決定しました。
現在の出数6%で順調(今後10%目標)一番高かった黒豚コースの出数もそれに引っ張られて出数増えています。
結果客単価は50円ほど上昇しており、一番心配だった原価変化もないようです(なんで黒毛和牛は高いので・・)。宴会飲み放題など入るとかなりの単価になるため、大地のぶたの新たな強みにしていきたいです!!

〇華麗に一撃オープン!!
さて半年以上の準備をかけて3月にカレーパン専門店「華麗に一撃」がオープンしました。
オープンしてからいろいろありましたが。。笑 なんとか通常運転。
このGWは華麗パン類で1日300個!!目指しています。
やはり来店きっかけが増えると他の商品も売れる。いろんな意味で相乗効果があります。
直近ではテレビでもとりあげてもらい勢い継続中。
やはり今期の立役者にしたいので、今後も商品により磨きをかけるだけでなく、ブランディングやアピールにさらに攻勢をかけていきたいです。
そしてカレーパンはEC化にもむけてすすめるコンテンツなのでぜひそこの販売チャネル強化もしていきたい!!

〇上越パンフェス大盛況!!
4月後半に上越のイオンで複数店舗が集まるパンフェスに参加しました。
パンフェスの規模もそこまで大きくないと思っており、しかも複数店舗が集まっておりあまり期待はしていなかったのですが、とくにフルーツサンドが大盛況!!初日はすぐに完売。2日目はかなり頑張って作成してくれだので久しぶりに店頭売上と合わせて50万近くにいきました!!
まだまだフルーツサンドの勢いを感じました!!
上越のメンバーのみんなフル稼働ご苦労様です!

〇仕入れ価格の高騰
どんどん上がってきています・・
仕入れ業者もアイテムが多いのかしらない間に価格が上がっている・・
小麦、油、当社にとってのメイン商材もぐんと値上げ・・
とうとう当社「なんだこれは」のプレーンも30円値上げすることにしました。
今後仕入れの高騰から物価上昇が続くと思います。インフレですね。
でも企業の収益力は変わらないから(むしろ悪化する)賃金上昇は現実厳しい。
生活レベルは変わらないのに、どんどん物価だけ上昇していく。
この状態をスタグフレーションというらしいです。
なんか中学のときに社会で習った言葉だけ覚えている・・
日本に通貨もかなり弱ってきており、今後日本はどうなるでしょうか??


〇専務が東京の企業に常駐して4か月くらいがたちました。
現在はラーメン事業部(15店舗〜20店舗の統括部署)で販促や新業態の企画など部長と一緒に動きながら社長にいろいろ企画提案している日々を送っているそうです。このコロナ化かなり調子が良い企業なので、いろいろ勉強になっているようです。当社では経験できないようこともいろいろとさせてもらっているらしいので、今後のビッグチョイスにも大きなチャンスになるように頑張ってもらいたいし、ビッグチョイスも今後一緒にやっていくたいめにも、今自力でしっかりと復活していかなければならない!

と今期は第1四半期はかなり苦しみましたが、第2四半期は復帰の兆しが見えてきました。第3四半期は来期V時回復のイメージをつけるためにも、しっかりと年間利益予算を更新して会社に勢いをつけたい!!