2017年09月21日

On the beach

IMG_1208

ハワイに着くなり、腰が痛い、眠い、英語がわからん…で、しんどいことこの上なし。
両手も足の指も使うくらい何度も来てるのに。
しんどいけどワイキキビーチの隣りの隣りで泳いだ。
首が痛いから平泳ぎが辛い、クロールは肩が痛い、持久力がないから遠くまで泳げない。

しかし何ということでしょう!
往復200メートルも泳いでないのに腰痛がピタリと消えた。
高い椅子に腰掛けても靴下が穿けた。
パンツは相変わらずヨロけたけど。

鍼より効いた。
itatek at 10:51|この記事のURLComments(0) 

2017年09月19日

疲れに来てます

IMG_1187

ホノルルの朝です。
先週の土曜日から来てますが、若干勝手が違う。
毎年同じところで同じことをしているのに、毎年しんどくなってきた。

今年もステキなレストラン・ ヘブンリーに行った。
以前ボクのブログを見たひとが、フレンチトーストが美味しかったって報告してくれた。
着くなり隣りのお嬢様たちが、美味しそうに食べてたけど、そのボリュームでは他のものが食べられないのに気がついた。
横目で見ただけでもお腹の調子が変になった。
itatek at 03:39|この記事のURLComments(0) 

2017年09月12日

ゴルフとテニス

sports
全米オープンテニスで、トップ10の5選手が休場。
わが錦織くんもそのうちの一人で、寂しいことこの上ない。
大相撲では、4横綱のうち3力士が早々と休場を表明。
注目の高安・宇良も場所中の怪我で途中休場。

休場がイカンと言ってるのではない。
それだけ厳しいトレーニングを行っていても、それ以上に頑張ってしまうのがアスリート。
ありったけの知力体力を使い果たして闘うのが真のスポーツやと思う。

この前、全米ゴルフかなんかで松山秀樹が好成績をあげた試合があった。
何番ホールかで、歩いて第2打地点に到着、やおら紙を取り出して腕組み。
当分打ちそうにないので、隣のチャンネルに切り替えた。
そこでは、王者フェデラーが、A.ズべレフに敗れた試合。
好調ズべレフが40−1からサービスをキープしてエンド交代。
で、チャンネルを元に戻したら、なんと松山は、まだ同じ場所で打球体制にも入っていないやないか。
この差は何や。
ゴルフで腕組みをしてゆっくり考えているうちに、テニスの選手は走り回ってるんやぞ。
しかも打ったら終わりやない、相手はさらに攻撃をしてくる。
ゴルフは、走ることもなければ、荷物を使用人に運ばせて、ああやこうや教えてもらって‥、打ったら打ったで、邪魔をしに来る敵もない。
そういうスポーツやといえばその通りかもしれない。
どっちが楽に金儲けができるかは言うまでもない。

この前、ゴルフの解説の人が言うてた。
シート落ちした女子選手が、これはイカンとトレーニングに取り組んで、次の歳シードを確保したのを褒めていた。
トッププロのユータ選手が、昨年から筋トレをして飛距離が伸びたとか。
わざわざ話題の出すぐらいやから、ゴルフは、トレーニングみたいなしんどいことはしないのやろか。

2017年09月10日

明日は911

絵とか映像を入れるのが面倒なので本日は省略。

ボクがまだ元気だったころ、けっこうハイレベルの連中にテニスに誘われた。
一人の曲者がいて‥サービスをする前にやたら睨むのである。
1ゲーム消化したら、すぐにその傾向が分かった。
必ず視線の反対側コーナーを狙ってくる。
言わんでもエエのに、勝ち誇ってそのことを相手に伝えてしまった。
‥2年ほどして、その曲者と本チャンの試合で対戦することになった。
今度は、勝負時だけ反対コーナーを狙うように変更してきやがった。

遊びでなくて、現実の世界で、北朝鮮と米韓日がニラミあっている。
やれミサイルや水爆や島根から高知上空を経てグアム島を攻撃するとか。
兵器の性能を誇示するためやったら、その通り来るかも知れん。
サービスを狙う場所を、相手に教えるはずがない。
アメリカも日本も、それを丸ごと信じているとはいないと思う。
9月9日の建国記念日に何やらやらかすかも知れないという話もあった。
相手側の予想を覆すのが、陽動作戦の基本。
明日は、アメリカにとっては忘れられない9.11である。
北の国は、また何かを企んでいるに違いない。

しかし、米朝両国とも最終形をどう考えているのだろう。
核保有国と認めさせても、国が豊かになるとかのメリットはあるのか。
一方、大国側としては、現政権をひねり潰すのは、難しくないと思う。
そのあとをどうするかが大きな問題。

当分この睨み合いは続くのだろうか。
itatek at 23:36|この記事のURLComments(0)日記 

2017年09月08日

今日の丹波行き

IMG_1185

暑くもなし寒くもなし、絶好のバイク日和。
で、大きいほうのオートバイを駆って、丹波方面へ。
ちょっと前まで適当な距離やった篠山は、遠くなってしまった。

昼飯は、久しぶりに三田市内の 蕎麦一 (そばいち)へ。
ここは、顔も名前も知らんくらいのテニス部の後輩が経営する人気店だ。
儲かったと見えて、奥の座敷まで客席にするなど大幅に改装してた。
今日は、珍しく蕎麦切り以外に天ぷらを頼んだ。
よーわからんが蕎麦ツユが美味しくなったみたい。
天ぷらは、これでもか!っていうくらいたくさん盛られていた。
食べるスピードが遅れたからか、揚げ方に問題があるのか、最後は油が回ってしまっていた。 
もうひとつ言わせてもらうと、蕎麦の不揃いが気になった。
5点満点では4点を差し上げる。
( 店主の友だち君、伝えといてちょうだい )

今日の目的は、コープの広報誌ステーションに載っていた感じの良さそうな店 丹波立杭YAMATO cafe
146号線三本峠の交差点から舞鶴道の高架を潜ってすぐ左。
すでに10人くらいの女性客で満員率7割くらい。
蕎麦を戴いたあとなので、売り物のパンケーキとコーヒーだけ。
客席担当のお姉さんの感じがいい。 それだけで店内がグッと明るくなる。
スフレパンケーキは、生クリームがタップリ。
12時過ぎ、食べ終わったころには満席。
見渡したら男性客はボク一人。 ヘルメット姿のライダーは浮いていたかも。

そのままお馴染みの信水窯まで足を伸ばした。
さっきのカフェの話をしたら、奥さんが「良く入れましたね!」
平日でも、朝の11時から行列ができているそうだ。 女性ばっかりで‥
それと、急いで食べても頭の痛くならないカキ氷が評判なんだそうだ。
itatek at 21:13|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年09月01日

カフェレーサー

IMG_1183

ついに変てこバイクが、手元にやってきた。
撮影場所は、芦屋川畔の有名な高級玩具店スオミの店頭。 隣にはこれまた有名なシャレた生地屋さん チェック&ストライプがある。

やってきた経緯はややこしいので省略するが、ホンダの AIP ( エイプ ) というミニバイクの改造版である。 AIPで分からなければ、有名なMONKEYの親戚と思っていただければいい。

改造中には、バイク屋の店頭にて注目の的やったとか。
色とマフラーには、大幅にボクの意見が採用された。
タンクとシートとフェンダーは大将の手作り。
シャーシーを伸ばしてホイールを大型のモノに変えた。
ありあわせの中古製品ゆえ、生意気にも前後ディスクブレーキ。
肝心のエンジンは、50を82ccにボアアップ。
しかし当初は、そこらに放ったらかしにされていたのでまともに動いてくれなかったが、エンジン交換やら、度々の調整で一人前になってくれた。

さっそく自慢しにテニス倶楽部に乗って行ったが、ここでも少年の心を持った年寄りたちが集まってくれて、ボクも鼻高々。

今日の昼間、快適に走っていたが、前を横切るオバさんにホーンを鳴らしたがウンともスンともいわない。
バイク屋の大将が、ホーンを付けるのを忘れていたらしい。
ま、手作りやからシャーナイか。
itatek at 21:11|この記事のURLComments(0)バイク 

2017年08月28日

往く道じゃ

oldmen

今日の泌尿器科医院は大変やった。

ボクが到着したのは9時30分。
患者は6人、明らかに年上が3人、同年代が2人‥立派な老人介護施設みたいやった。
ボクの前の人が呼び出されて 「 これ、奥さんの保険証です。 」 って言われて舌を出していた。
次、家で入念に診察券と保険証を用意していたのに、財布の中で行方不明になって大騒ぎしている人。 ボクのことやけど‥
次、娘さんの介護付きで来たお婆さん。 尿検査のトイレに行くだけでプラス看護師さんの助けが必要。 で、ボクは受付の前に座っていたので席を代わってあげた。
次、杖を付いてヨロヨロと一人で現れたお爺さん。
受付前の荷物置きの丸椅子に腰掛けた。 頼みの杖が床にパタン。
ボクは、床の高さの屈むのが大の苦手。 でも、その爺さんよりは若いから
手助けしてあげた。 お節介が好きなわけではないが座った場所が悪かった。

やがて、待合室は満員になった。
呼びだされても熟睡していた人。 起こされてから立ちあがって診察室に到着するのに看護師さんが手助けしても3分くらい掛かった。
そうこうしているうちに、ボクのお腹がグルグル鳴りだした。
トイレは‥一人が尿を採るのに10分‥オシッコをコップに入れるだけでどうしてあんな掛かるのかしら。
とにかく、トイレが空かないんである。
あいにく、呼びだされたのと空いたのが同じタイミング。
この状態で下腹部に低周波をかけられたら、ますます便意をもよおす。
診察室からトイレを回って出てきたら、二人ほど熟睡中やった。

笑ってはいけません。 これから往く道です。
itatek at 22:10|この記事のURLComments(1)日記 

2017年08月19日

ぎょうれつ

line

昨日の投稿を読んでいない方は、先に目を通しておいてください。

で、今日も暑い土曜日のテニスやった。
湯だった胃の腑は、冷たいウドンかソーメンしか要求していない。
ウドン屋は、御影市場以外にも、たくさんある。
ということで、本日は讃岐うどんの丸亀チェーンにした。
シャワーで汗を流して、アロハに着替えて‥到着したのは11時25分。
東灘食堂と隣り合わせの(ひょっとしたら経営は同じかも)駐車場は満員。
無事、空きスペースを見つけたときには、すでに10人以上の行列。
おろし醤油ウドンとカキ揚げとサツマイモの天ぷらで、〆て590円。
思わず やす! って叫んだら ワンコインを目指してます!
マト彦くんも注文は別やったけど、同じ値段で同じくらい満足した。
行列を待っている間に見つけた貼り紙には 「 ご希望の席があれば係員に申し付けください 」 とあった。

寄り道して阪急御影の 高杉 の前を通った。
この店は、ケーキが人気の茶店だが、今月末で閉店。
本社は元町の高砂屋であるが、経営方針により、この店は閉鎖とのこと。
店長は ウチは儲かっているのに‥ と不満げやったとか。
店長の言葉どおり、閉鎖の貼り紙をしてから、連日、店を惜しむ客で列をなしていた。
この暑いのに、今日も1区画の行列ができていた。
ボクには、並ぶほどの店とは思えないけど、しっかりと客の心をつかんで、いい思い出をたくさん作ってくれた暖かい店やったんやろう。
itatek at 21:48|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年08月18日

暑かった日

狭いで

それは2週間ほど前の暑い暑い週末のこと。

友だちと2人で、冷たいウドンを食おうということになった。
ウドンというと、御影市場のうどん屋しか思いつかなかった。
そう、別の場所にあったときは評判やったけど、どうしたことか移転してから満足度が落ちてしまったあの店。
おまけに、要らんこと言いの店員のいる店。

4人掛席が3客、2人席が2客、あとはカウンターで、20人くらい座れるのに客は、まだ6人やった。
前の店やったら、開店前から小さな行列ができていたのに‥
奥の4人掛けには、オバさんが占拠、賑やかで暑苦しいけど、別にオバさんたちが悪いんではない。
店員が、「 奥の席にどうぞ‥ 」っていう
空いている4人席に「 座ってもいい? 」 って聞いたが、頑固に「 2人席にお願いします。 」ときた。
壁とオバさんの集まりに挟まれたら、窮屈で美味しくない。
それほど気を悪くすることでもないかもしれんが、なんせ愉快でない対応が続いている。
ムッとして「 そしたら出るわ! 」即刻キビスを返したら、後ろから「 いえ、どちらでも結構ですよ! 」ときあがった。
もう遅いわい。
客は、席は選べんでも店は選べるわい。

急遽、近くの評判の洋食屋 瑠美 に変更した。
ここは超人気店にも関わらず、2人客でも、気持ちよく4人席にどうぞって案内してくれる。 その日は、格別に美味しかった。

帰りにさっきのウドン屋を覗いたら‥ヒマそうにしとった。
itatek at 19:02|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年08月12日

11.5度

low
ゴルフの話。
ボクのショットは、どうも球が低い。 とくにドライバー。
原因は分かっている。 関節‥とくに手首が固いからである。
テニスの場合には、その欠点を利点として生かすことができている。
負けたくない一心と、努力と工夫の賜物やと思っている。

ゴルフでは、負けたくない気持ちはないではないが、努力が足りないのは明らか。 
なんとか最小限の努力で上達しないかと、都合の良すぎる希望的な考えをしている今日この頃。
だいいち、1セットしか持っていない道具を倶楽部に預けっ放しでは、トイレでのイメージトレーニングでは努力どころではない。

で、ドライバーショットの球が上がらない話に戻る。
優しい同伴者からは、打ち下ろしのホールは得意ですね‥って褒めてくれる。
今は10.5度のグローレを使っている。 ヘッドの白いヤツ。
前は、球の上がりやすいダンロップのゼクシオ11.5度を使っていた。
テニス用品では、最近ダンロップはボクのことを大事にしてくれないので、ゴルフでは、浮気をしてやったのだ。
あとは、努力と技術でなんとかするつもりやったが、どーもいけません。
親切な同伴者は、さかんにロフト角のある11.5度を勧めてくれる。

翌々日、馴染のゴルフショップに電話を掛けて、交渉は成立した。
今日分かったことやけど、ちょうどその時、勧めてくれた同伴者が来店していて大笑いしてたそうや。
ということで、秘密の新兵器の情報が漏洩してしもた。

しかし、これでティーショットは、大丈夫。
あとイッパイあるけど、フェアウェイで10ヤードしか進まないウッドとアプローチのトップ、運頼みのバンカーショットやね。

2017年08月11日

夏休み

せみとり


どこへ行っても暑いし、どこへ行っても混んでる。
ブログも気まぐれ夏休みします。

上の絵も、前に使ったヤツ。

itatek at 16:44|この記事のURLComments(0)日記 

2017年08月04日

可哀そうな黒豆

IMG_1175

3鉢のうち、一つだけ花を咲かせた丹波の黒豆。
隣の駐車場のフェンスをはさんで蓮の花と背中合わせの鉢である。

今朝は新しい蓮が開く予定やった。
蓮はともかく、枝豆の鉢が無残にも地面に転がっていた。
土の大半が散乱しただけやない。
青くて頼りない幹が引きちぎられているではないか。
人間なら、そんなジャマ臭いイタズラは、せんとおもう。

昨年、篠山は立杭の窯元が言ってた。
外に地植えしたヤツは、鹿にやられて全滅したとか。
わが家には、野良ネコ・アライグマ・イタチ・カラス・サギ・冬でも半パンの正体不明の外国人‥いろんな生き物が出没するが、鹿はおらん。
犯人はイノシシに違いない。
一週間前ぐらいに、地中のミミズを食べるために、前の神社の敷地を穴だらけにしたところだ。

鉢は、写真みたいに埋め戻しておいたが、豆をつけるのはムリみたい。
風も何もないのに、ゴルフ場の樹木が倒れるくらいやから、ちょっとくらいではビックリせんぞ!

2017年08月03日

木が倒れた

pine

昨日の芦屋カンツリー倶楽部は快晴やった。
8月の太陽がンギン照り付けて微風、立派な入道雲と、白洋舎のシンボルマークみたいな美味しそうな雲‥夏らしいコンディション。
でも、下界と違って日陰に入ると涼しい風が吹き抜けてくれる。

午後アウトの5番ショートホールに差し掛かった。
ところが、茶店の美しいお姉さんの姿が見えない。
今なら冷たいモノ飲み放題‥ヨコシマな気持ちが少しだけもたげた。
なんと、1番ホールとの間の老木が、人の背より高いところで折れて、上部がコース上、カーと道の上に散乱しているではないか。
そういえば、4番ホールを上がったところで大きな音がしたような。
でも、ゴルフ場では、作業の色んな音が聞こえるのは珍しいことではない。

茶店のお姉さんの話によると、風も何もないのに突如木が左右に振れ出して、轟音とともに崩れ去ったとのこと。
真横にはカート道があり、よく引っ掛けて90ヤードくらい残してしまう大切な場所である。
もし4番のロングで、ボクが2桁も叩かないでスムーズに通り過ぎていたら、惨事が発生していたかもしれない。

そう思うと、カート道沿いの樹木の横を通る度にイヤーな気持ちになる。
2〜3年前に植えられて、まだ根の張っていない若い樹だって危ないといえば危ない。

ボクのブログ以外に話題にもならなかったが、気をつけていても、どこで何が起こるかわからない世の中であります。
ボクはラウンド中はスマホを持ち歩かないので、映像に収めることはできなかったが、実際はもっと大変な状態であった。
itatek at 18:12|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月31日

初黒豆

IMG_1171

今日もまた下手な写真ですが、引き続き植物シリーズ。

テニス仲間から、丹波の黒豆を戴いた。
食べるんでなしに、育成用の種として。
で、ホームセンターで野菜の土を買って植えといた。
今朝見たら、可愛い花をつけていた。

分けてくれた人は、技術系の人。
ちゃんとネットで調べて教科書通りに育てておられる。
ボクはそのまま、野菜の土に指先で押し込んだだけ。
教科書によると、一晩水に浸けてふやかしてから蒔くのが正式やそうやが、浸けずに埋めたボクの黒豆も、負けずに発芽率9割を誇っている。
エエ加減な人生を送っても、大した苦労もせずになんとか生きながらえているボクの人生みたい。

摘芯されましたか? と聞かれて へ、テキシン?
子葉が落ちて、ホンマもん葉が出たら、大きくならないように芽を摘まないといけないそうだ。
とっくにボクのは、時期を失している。
けど、花は咲いた。
サヤが生ったところで、丹波の土を使っているわけでないから、あの味の豆ができるわけではないが、なんか嬉しい。

ボクのエエ加減な枝豆の苗は、他に2軒に配って育っているが、果してどうなっていることやら。

2017年07月30日

蓮 2017

IMG_1170

今年は、もう咲かないと諦めていた蓮が華をつけてくれた。

3鉢全滅かと思ってたら、頼りない葉を出した。 一鉢だけ‥
3枚くらいになったとき、近所の茶人から、お茶会に使うので一葉分けてくれないかと依頼された。
気前よく一番元気なのを切ってください!と快諾した。
それが良かったみたい。 あとからもっと元気な葉が出てきた。
お礼に、上等のマンゴーを3個頂戴した。
葉っぱ一枚で、マンゴーを釣ったことになる。

葉の出た鉢だけ水の減りが激しい。
根気よく水を足していたら、かわいいツボミが現れた。
そして今朝、半咲きの華一輪。
ところが、咲いた場所が隣の大地主の駐車場のフェンス際。
いいアングルで撮れなかったけど、これくらいにしといて。

例年と違うことは、咲いた後のお礼肥えを入れなかったような気がする。
栄養があろうかと思って池の汚泥を足したのも悪かったかな。
なんせ、琵琶湖の水生植物園の蓮も全滅したくらいや。

今年生き残った蓮根は、お礼肥えをタッブリあげて、来年も頑張ってもらおう。

写真の手前は、あえなく撃沈した鉢。
左は、丹波の黒豆の成長過程。

2017年07月27日

片付け

kataduke

住人がいなくなったマンションを片付けることになった。
ということは、わすかなお宝とゴミばかりである。
ゴミの中には思い出の品が含まれるが、たいせつな品かそうでないかの区別は、難しいところ。
だからいつまで経っても片付けられないのであるが、他人から見たら、マンションの形にゴミが詰まっているともいえる。
無駄な買い物はするがもったいなくて捨てられなくなって、歳を重ねるとますますその傾向が強くなって、その量たるやものすごいことになる。
最近は、斯様な手に負えなくなった住居を整理してくれる業者も増えたそうだ。
この業者も乱立気味で、ピンからキリまである。

こんど依頼した業者は、使えるものは選別して再利用してくれて、全部ゴミとして処分されるよりは、少しは気分がいい。
そして再利用に回された品物の代金は、差っ引いてくれる。
ボクは何にもしてないけど、この暑いのによく働いてくれた。

ところで、朝から大変やった。
マンションの管理人さんと打合せして、搬出の段取りを掲示板に張り出しているにも関わらず、色んな事を言いだす人がいるものだ。
緊急用のスペースを使って極力邪魔にならないように気を配っているのに、廊下の反対側の何の影響もない住居のオバハンが、荷物を置いている時間が長すぎる‥とイチャモンを付けてきた。
作業を開始して1時間半しか経っていないというのに‥

どういう家庭に生まれて、どういう育ち方をしたら、あんな風になるのかしら。
てめえの家が退出するときは、どないするつもりなんやろ。
itatek at 20:46|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月22日

ギャックロ

insideout

テニスを始めてから60年になる。

けど、知らんことがイッパイある。
最近、日本のテニス会に登場した言葉に多少戸惑っていることも事実。
元テニスのプロとして、今さら聞けない用語だって出てきそう。

昔から使っている用語なのに、本場(英語圏)ではどない言うんやろ?というのんのひとつに 逆クロス というのがある。
通称 ギャックロ。
我らが錦織選手の得意なコース。
クロスは分かる。 外国人でも分かる。
は日本語やろ。 解説者も平気で 逆クロス を用いている。

さすがネットの時代。
早速調べてくれた。
クロス はそのまま クロス。
フォアハンドの逆クロは、フォアハンド・インサイドアウトというらしい。
回りこんで、ダウンザラインに打つのは、フォアハンド・インサイドイン。

知ってました?
けど、みんなが知らんことを1人だけ使っても通用しないからね。
itatek at 21:50|この記事のURLComments(1)テニス 

2017年07月21日

なまそうめん

IMG_1167

この季節、ボクは素麺がないと乗りきれません。

三輪素麺・揖保の糸‥いろいろあるが、徳島の 半田素麺 が一番美味しいと思っていた。
建築会社に勤務していたころ、大工の親方が教えてくれた 半田製麺 の内ちょっと太めのヤツ。 確か 梅印 とかいうたな。
冷たいのはもちろん、にう麺なら出汁の味が変ってしまうほど。
注文するときは、一番寒いときに打った 寒の素麺 と指定する。
太めの素麺がお好きな方には、是非ともお薦めの逸品。

この前、家内が友だちと香川県の小豆島に行った。
料理屋の兄ちゃんが、小豆島に行ったら 生そうめん と教えてくれていた。
現地で食べたら、ごっつい美味しかったので持って帰ってきてくれた。
道の駅なんかで売っている半生の麺類とはチト違う。
これが美味い。 素麺の概念が変ってしまう初めての食感。

なくなったので追加で注文したくらい。
なんで全国に販売しないのかと聞くと、けっこう手間が掛かると商売っ気のない返事が返ってきたとか。
冷蔵庫で1ヶ月くらいは大丈夫とのこと。

麺類ファンの方、お試しあれ。
itatek at 21:07|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年07月20日

夜中のオシッコ

hanasi

暑いです。  体力自慢の80歳以上の日本チャンピオンが、倶楽部のベンチで熱中症で、救急車で運ばれたくらい。
いつもビールを飲みながらプレーしているのに脱水症状とのこと。
ビールはイカンよ、スポーツ中のビールは。

ボクたち、水を飲んだら怒られた世代は、いまだに大量に水を飲むことに罪悪感を感じて、悲しいかなチョビットづつしか水を飲めない。
寝る前の水は、宝水 ともいうそうだ。
そこで、問題になるのが、水を飲んだらオシッコがしたくなること。
いつもそこで話がストップしてしまう。
ボクたちの仲間では、夜中にオシッコで何度起きるかが関心事。
ボクの場合、ちゃんと薬を服用しているので、起きても1回。
それだけでみんな感心してくれる。
それでも途中でトイレに立つのはイヤなので、遅く寝るようにしている。

この前、倶楽部の長老‥いや中老ぐらい?‥からエエことを聞いた。
夜中に目が覚めるのは、尿意をもよおしたからとは限らない。
なのに、眼が覚めたらトイレに行かねばと思ってしまうのがイカン。
それもそやなあ‥ということで、覚めてもそのまま寝続ける試みをした。
結果は良好。 ぐっすり眠れるようになった。
itatek at 21:12|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月17日

月餅

IMG_1164

ボクは、忘れ物とか落し物が多い。 歳のせいやない、昔から‥
しかし失せ物は永遠に消えることなく、困った記憶もない。

つい先日も、外国人観光客で賑わう伏見稲荷神社にて、お小遣いからカードまで、何から何まで入っている財布を紛失した。
けど、拾ってくれたのが親切な日本人で、中身ごと全部セーフやったというヒヤヒヤ体験をしたところである。
これは、日頃の行いが良かったからということでなく、単に運がよかっただけなのであるが‥

昨日のブログで、華僑の友人の受賞祝賀会に参加したことを投稿した。
文章の締めくくりに、せっかく頂戴した土産物を置き忘れたことを付け加えておいた。
で、今日のテニスのとき、その話題が出た。
お土産袋には、とびきり上等そうな中国の銘菓・月餅が入っていた。
あとは、集合写真と座席票と領収書くらい。
しかし、次に主人公に会うとき、ピント外れの月餅のコメント言うようなドジは避けなければならない。
味はもちろん、何が入っていたとか事細かに情報を仕入れといた。
ついでに聞かれたので、たぶん阪神三宮に置き忘れたと答えといた。
そのとき、一瞬変な反応をした友人がいた。

テニスが終わって家に帰ってシャワーを浴びて一眠りをしてたら、その彼から電話が架かってきた。 「渡したいもんありますねん。」
家の前で待ってたら、奥さんと二人並んで一昨日駅のトイレに忘れた土産物袋を手に持ってるやんか。
間違ってボクのんも持って帰ったのかと思った。
親切な彼は、阪神電車に電話で確認して、忘れ物の集積所の梅田まで取りに行って来てくれたのだ。
親切すぎると思いませんか。
彼はテニス部の1年後輩やけど、特にボクがいい先輩やったことはない。
鬼見たいやった‥とか口の悪いヤツがおったけど、それほどでもない。

とにかく、忘れ物が戻って嬉しかった。
動揺していて、たいしたお礼も言えなかったが‥なんで奥さんが一緒に来たんかな? という疑問が残る。
ボクがビックリする顔を身に来たんやろかな?
itatek at 21:20|この記事のURLComments(3)日記 

2017年07月16日

林同福 さん

IMG_1162

日華実業協会とは、華僑の人たちと繋がりのある神戸の財界で作り上げた由緒正しき団体である。
ボクたちのテニスの集まりの一つに日華実業の人たちとのサークルがあって、その団体の大将格の林同福 さんが、このたび兵庫県の国際協力功労賞を受賞されることになった。
林同福さんは、偉い人やとは聞いていたが、テニスをしている限りは、普通のオッサンである。

祝賀パーティがあるとのことで、7月15日の土曜日、参加してきた。
場所は神戸で由緒ある中華料理店 第一楼
なんと200人以上が出席する大祝賀会であった。
写真のように獅子舞が登場したり、会場は大賑わいであった。
人物紹介やら、ご本人スピーチをうかがって、あらためて 林同福さん が立派な人物であることを再確認した。
テニスでは、忖度どころか上から目線でお付き合いしていたのに‥

華僑の特別の集まりなどの場合の献立は、超一流と話には聞いていたが、出された料理の美味なることこの上なし。
いままで食べた中華料理のなかでは、群を抜いて美味しかった。
特別のときだけでなしに、いつでもこれくらい本気出さんかい‥と言いたい。
お祝いを兼ねた参加料の3倍くらいの値打ちがあった。

お土産に、特別製の月餅のお菓子があったハズやのに、家に帰ったら影も形もなくなっていたのはなんでやろ。

itatek at 22:13|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月12日

公共料金

20000

公共料金を払い込みに行ったら、別の紙に名前と金額を書かされる。
エエ加減ジャマ臭いし、かりに間違いがあっても、銀行側で処理できないものかと‥機嫌が悪くなる人はボクだけではないと思う。

税金を払いこみに行った。
ジャマ臭い作業‥といっても2行だけやけど‥書かされた。
ペンを取ったら、あちらのカウンターでお願いします‥ときた。
聞こえないふりをして、その場で記入したった。
で、無事手続き完了。

昼すぎに、その銀行から電話が架かってきた‥頼りない声で。
内訳欄の金額は22,000やけど合計欄は20,000になってるが、どっちが正しいのかと聞いてきた。
税理士に確認したら、あっさりスンマセンでしたとのこと。
数字を扱うプロとしては、恥ずべき初歩的ミスである。
再び銀行に連絡した。
銀行側でどう処理すべきか検討しますのでもう一度電話します‥やて。
こちら側のミスやから、不足の金額を持って行くしかないやんか。
けど、こんな簡単なこと、初めから答を用意してから連絡せんかい!
で、ボクは、すぐに持って行った。 怖いバイク姿で。
電話してきた担当者は、白髪まじりの40過ぎの男やった。

思わず、なんや新入行員かと思たわ‥と口に出てしまった。
itatek at 14:50|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月10日

梅雨 2017

amema

晴れて欲しいときは降る。
雨が恋しいときは、日照り続き。

気象庁の責任やないが
かつて経験したことがない、観測史上最大‥
のフレーズの連発。

あちこちが狂ってきた
国家のリーダーも狂っている

itatek at 11:01|この記事のURLComments(0)日記 

2017年07月04日

かまぼこ・天ぷら屋オープン

IMG_1157

この前、国道43号線打出にオープンした魚介料理屋さんの帰り路。

少なからずガッカリして、打出の商店街 を歩いた。
阪神電車と43号線に挟まれた日本一短い商店街である。
従って、超ユニークな店とか、代々細々と営業している店が頑張っている。
2〜3年前まで、大将の急逝で休業を余儀なくされた寿司屋さんがあった。
女将はボクより年上やし、お嬢さん2人で後継ぎがいない。
ずっとシャッターが下りたままやった。

そのあとに、店のイメージをあまり変えずに‥つまり外装に金を掛けずに‥かまぼこ・天ぷら屋さんが新規オープンしていた。
前の花屋さんから事前情報を収集したところ、一所懸命やってはります、ほとんど毎日買ってます‥とのこと。
元・打出の住人としては、素通りはできません。
エプロンに初心者の若葉マークを付けた感じのいいお姉さんが、明るい笑顔で対応してくれた。
お姉さんが感じが良かっただけやない。
商品が美味しそうに上がっていた。
試しに500円の詰め合わせパック‥見かけどおり美味しかった。

魚介料理屋は、わざわざ行くことはないが、この蒲鉾屋さんは近くを通ったら覗いてみようと思う。

店の名前は 天音家(あまねや)
itatek at 12:14|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年07月01日

海鮮料理 いちえ

IMG_1156

芦屋の宮川沿いに水道橋のバス停がある。
そこから細い脇道を約30メートル坂道を登ったところに まるさん という行列のできる居酒屋があった。
立地的には、坂道の途中やし、決してよくない。 家賃は安いと思う。
まるさん は、宝塚に移転した。
そのあとを引き継いだのが弟子の ようちゃん
ようちゃん も頑張って相変わらずの行列を作っている。

ところで、元祖の まるさん で修業していた男が、芦屋の打出の43号線沿いに海鮮を中心とした店を開いたという情報が入った。
で、電話して行ってきた。
殺風景な43号線にしては、小洒落た店構え。
12時前、カウンターはほぼ満員。
身体の固いボクには、後ろにひっくり返ってしまいそうな狭い畳の部屋に、70男が5人詰め込まれた。
お昼の定食があって、ほとんどが千円。
一人を除いて刺身定食を注文。
千円ならそんなもん‥と考えたらその通りやけど‥。

魚の角が立っていない。 まるで家庭用の包丁で切ったみたい。
お米も立っていない。
小鉢のイワシは、油っ毛がなくてカスカス。
申しわけ程度に出された漬物は普通。
みそ汁だけは、まるさん の流れを引いて、魚のアラをふんだんに放りこんだ豪華なもの。
感じのいい奥さんが一所懸命がんばってはった。

店の名前は いちえ
一期一会の いちえ やろうが、名前の通り1回しか行かないと思うよ。
itatek at 20:54|この記事のURLComments(0)食べ物 

2017年06月29日

動脈硬化

doumyaku

この前、健診に行った。

健診を受けっぱなしの人が結構多いらしい。 ボクもその一人。
病院から手紙が来て、内容は、あなたは引っ掛かった検査項目あるが、その後治療をしているか‥というもの。
ボクには、検査により新規に病人を作って、病院の売り上げを増やそうとしているように思えて仕方がない。
去年も来ていたが、放っておいた気がする。

今回は、頸椎の超音波で、高度の動脈硬化が見られる‥とのこと。
で、今日の午後、その病院に予約を取った。
昼飯を食う前に、朝昼の食事は抜いて来院して下さい‥と言われたような言われていないような。
電話で確かめたら、やっぱりその通りやった。

循環器科の副院長さんが対応してくれた。
一見してボクの方が、数倍健康そうだ。
要するに、前の検査の結果、数値が高度の範囲に入っていたとか。
ただし、その原因となる悪玉コレステロールとか、内臓脂肪とかがわずかながらすべて前年を下回っている。
そこで質問された‥。なんか生活改善かなんかされましたか?
心当たりがあるとすれば‥健診に備えて1か月前からウォーキングを始めたこと、とくに夕食の後にうたた寝するのを止めて、せめて5分くらいでも歩くようにしたこと。

このデータを見て、少しはやる気が湧いてきた。
新神戸まで出掛けて、診察料は700円やった。
結局、診察は話だけに終わって、昼飯を抜いて来たのは何やったんやろ?

帰ってから、トレッキングポールで歩いたのは言うまでもない。

2017年06月27日

トレッキングポール続編

trekking

つまり山歩き用の杖である。
製品名は、ノルディックウォーキングやった。
買ったのはいいが、ちょっと失敗した。 ちょっと。

売り場に行ったら、けっこうたくさんの品物があって‥詳しい担当者を呼んでもらった。
大まかに分けて2種類ある。 トレーニング用とフィットネス用。
元本格的アスリートのボクとしては、トレーニング用を選んでしまう。
これが間違いのもと。
健診で、さんざん肥満やとか内臓脂肪がどうの脂肪肝がどうのとか診断されて‥それどころか、得意のテニスでさえラリーが3球続いただけで胸を押さえるボクに、いきなりトレーニングなんで無理な話やった。
トレーニング用は、杖の先を足の内側に入れて、身体の後ろ側から少し前傾姿勢でどんどん前へ押し出すように歩く‥と説明があった。
従って、地面を蹴るゴムは、それに都合がいいように斜めになっている。
対してフィットネス用は身体の前に突いて、先の形状が丸くなっている。
オプションとして1000円位で先っぽを交換できるとか。

それでなくとも、バーゲンの一日前に行って1000円高く買わされたし、このうえ追い銭して払うなんて。
しかし、使わなかったら今ま払った金が無駄になるし‥

ミエを張ったら損をするよ‥と言う話でした。

2017年06月23日

トレッキングポール

treck1

鍼の先生は、ときどき変なことを言う。

そのうちの一つに「 」がある。
鍼を打つだけでなく、氣を入れるそうだ。
「 氣を送っているのん、わかりますか? 」 って聞かれても、本当のことを答えるしかないから 「 わかりません 」 と答えるしかない。
「 ところで、その氣が存在するとして、どないして練習するんですか? 」
いつもそこで話が止まってしまう。

変なことを言うだけではない。
彼は人類の健康のために、自分の身体でいろんな実験をしているのだ。
休みの日には、山歩きを励行している。
近所の専門店で、ノルディックポールという優れモノを購入したとか。
ノルディックポールは製品名‥早い話がトレッキングするときの杖である。
1万円がバーゲンで何割引きやったとか‥しかし1本では意味がない。
1本だけやったら魔法使いのお婆さんの杖になる。
( 魔法使いは見たことがないけどね )
で、観光地の散策コースに常備されている竹の杖みたいに、竹の棒で代用できないかとも考えてた。

ある日、テニス倶楽部の周辺を、例のポールを使って歩く老人を発見。
話しかけたら、矢継ぎ早にまくし立てられた。
近くのスポーツデポなら安いから直ぐに行きなさい。
素直なボクは、昨日買いに行った。
いろいろ説明を聞いて、トレーニング用を6999円。
なるほど、肩甲骨付近が暖かくなってきて、効果が分かる。
いつもの(ときどき)散歩コースを歩いたが、歩きにくくてしんどかった。
テレビショッピングにあるような楽なトレーニングは存在しないことを実感。
7千円も叩いたから、せいぜい利用しないといけません。

で、今日の新聞折り込み‥全部1000円引きになってた。

2017年06月22日

藤井四段の快進撃

IMG_1146

14歳・藤井四段が登場して、連日のマスコミ報道で棋界は沸き立っている。

大事にせんとイカンね、金の卵は。
将棋会館の食堂、ノベルティショップ、扇子屋さん‥エトセトラ
加藤一二三 九段はもちろん、名前も知らんかったような棋士もテレビに登場したりして‥羽生さんが登場したときもここまでの過熱はなかったと思う。

それにしても、将棋の業界はどうして成り立っているのやろか?
テレビ局や新聞社のバックアップがあるのは知っている。
派手やないし、観客がいるわけでもいない。
競技人口だってそれほどのことはないやろうし、将棋盤と駒が売れたところでタカが知れてる。

それと、前々から気になっていたことやけど、女流棋士とかがあるけど、なんで男女を分ける必要があるのか。
ついでに、氷の上のカーリングも、男女の体力差で左右されるとは考えられない。

2017年06月21日

湿っぽい日

june

梅雨というのに久しぶりの雨。
降ったら降ったで各地で被害が出たくらいの大雨。

今日のゴルフは、一昨日のうちに早々と中止が決まった。
で、湿った家の中でお留守番。
こういうときは、宅配でも来ないかな? と思ってしまう。

食器洗い機屋さんから電話が架かってきた。
「 修理の日程について連絡をいたしました。
へ? 故障したのは聞いていたが、そんな打合せは聞いてない。
「 その過去形、おかしいで? 」
朝の挨拶に おはようございましたぁ と言う地域があるそうだが、大阪と芦屋では通じないで。
その後のやり取りも、なんかチグハグやったが、なんとかまとまった。

先日、健康診断を受けたが、頸部の超音波で、甲状腺と動脈硬化が見られるから、検査を受けなさいと手紙がきた。
甲状腺は、定期的に専門の医院で検査しているから問題なし。
書類には、各科の診療日程があるが、動脈硬化は、どこに行けばいいのかしら。婦人科でも泌尿器科でもないのは分かるけど‥
で、健診センターへ電話した。
まず、名前と生年月日を聞かれて、直ぐに情報が出てきた。
さすが大病院。
動脈硬化は、どの科に該当するか聞いたら‥チョットお待ちください。
病院のクセに、それくらい答えられんのかいな。
チョットどころか、呼び出し音で携帯の電池が切れてしまうのではないかと心配になるくらい長い時間がのあと 「 甲状腺の診療ですか? 」 ときやがった。
結局、一枠しかなかった循環器内科やったが、簡単に予約が取れた。
簡単過ぎるのも、なんか不安。

あっちもこっちも日本語がおかしいのは梅雨のせいかしら。

2017年06月15日

かっこいい代車

IMG_1143

( バイクに興味のない人は、面白くない内容です )
バイクは車検中である。

で、代車を出してくれた。
車種は、ボクのと同じ ヤマハのSR400 である。
カスタムショップのバイクゆえ、カッコいい。
オレンジメタリックに塗装されたガソリンタンク。
バッテリーを取り外してあるので、シート下がスッキリ。
一文字ハンドル、メーター・ライト・艶消し塗装のウィンカー・薄手のシート・前後フェンダー・スーパートラップのマフラー‥数え上げたらキリがない。
けど、スタイル優先の旧オーナーなのか、キャブはオリジナル、エンジンは400ccのままで、走りに関してはガッカリ。
FCRキャブ+500ccにボアアップしたボクのバイクとは差がある。

それはよろしい、イザ乗ってみるとミラーが小さくて後方を確認するのには、ハンドルから手を外すか脇を開けるしかない。
シートの固さは承知していたが、一文字ハンドルは手の位置が低くて帰り道の10キロを走ったら首が痛くなった。

で、今日は朝から鍼治療の日。
始動は、この気温でもチョークを引かなければならない。
走っているうちにエンジンがグズりだした。
ついに岡本辺りでエンジンストップ。

早朝にもかかわらず、バイク屋さんが駆けつけてくれて、鍼灸院にも間にあって、事なきを得たが、カッコいいバイクに乗れたのと引き換えに、少なからず焦った。