「イタウバ市場」奮闘記 塚田木材株式会社

イタウバの最大の特徴は“素足でも使用可能なハードウッド”です。「ウッドデッキを素足で歩きたい」「耐久性の強い材料を使いたい」 お施主様が望むこれらの要素を叶える新しいハードウッドです。

イタウバデッキの下穴加工

DSC_0181
イタウバデッキを長さカット・下穴加工を実施しました
個人のお客様からのご依頼で、現場での作業を極力少なくしたいとのことで、ベランダ一式分のイタウバデッキを指定サイズ・穴加工を実施しました
DSC_0183
これでお届け次第、後はビスを打つだけです
特に下穴加工は施工する時に最も面倒な作業になります
ザグリ付きの下穴加工を施して、出来る限り簡単に施工できるようにお役に立ちたいと思います

イタウバデッキ加工前

DSC_0182
今からイタウバデッキに下穴加工を行います
夏季休暇中にベランダを製作される方は多く、その前段階でイタウバ市場で出来る加工を行なってお渡しする予定です
長さカットと穴加工をして休み前にお届けできるように頑張ります
8月は配送が混み合う為、配達日数が通常よりかかる可能性があります
それも見越して一日でも早く出せるようにします

“ウッドデッキ”の枠組みを超えるデザイン加工

表面特殊仕上げ2
表面特殊仕上げ3
これまでウッドデッキは「15~20年以上の耐久性」「防腐処理不要」など主に“機能面”と“コスト”との比較で選定されてきました
木肌の色合いも重要な要素として選定されてきましたが、天然素材の為、徐々にその色合いも変化していきます
正直、1年経過する頃にはシルバーグレイになり、どの樹種も見た目は同じになってしまいます
そこで今回のデザイン加工です
表面にあえて鋸目をつけたり、いしがき模様を施すなど、デザインを重視したウッドデッキです
デザイン加工により、これまでと違って「おっ!!」と思わせるような印象を与えることができるでしょう
また経年変化で色が変わっても形状は保ち続ける為、その魅力もまた落ちることはありません
「ここを歩いてみたい!!」「こんな場所初めてだ!!」
そのような空間を創るアイテムです
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ