2019年04月28日

毎日を週末のようにハッピーに生きる

|||||||||||||||||||||||◇”ノニ”ってな〜に◇||||||||||||||||||||||||


詳しくはこちら
詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください

私がいちばんハッピーな時間は、土曜日の午後7時26分である。

7時26分という具体的な数値は別としても、
週末のほうがハッピーという人は多いのではないか。

ロチェスター大学の研究では、収入や労働時間、職種を問わず、土曜日と日曜日がいちばんハッピーであるという結果が出ています。

スタンフォード大学の研究によると、失業中の人でさえも、週末のほうがハッピーに感じるそうです。

つまり、どんな人生を送っていても、
人は「ウィークエンド・ハピネス」を感じる傾向があるようです。


仕事が大好きなうえに、自分の裁量で働くスケジュールを決められる私でさえ、週末はストレスが少ないことを自覚しています。

コメントする

名前
 
  絵文字