2018年07月14日

7月第2週・・・7月銘柄は3銘柄のみか

・早々(早すぎる)のクロスが進捗中です。
・以前は、コスト率30%以下が前提でしたが、自己利用の場合は半額券でも良いかのレベルに。
・参加者増による競争激化といった基本問題もありますが、個人的な対応体制もかなり雑になっているので、株主優待取りのパフォーマンスはかなり悪化しています。でも、例え半額券でもお得であることに変わりはありません。

【7月株主優待取得状況】(予約含む)
3159:丸善CHI:500:商品券(2000円):②
2590:ダイドードリンコ:100:自社製品:②
*飲料系はパフォーマンスが良くないのと宅配時に不在の場合に申し訳ないので優待取りをしない方針ですが、7月はあまりに銘柄数が少ないので。
3421:稲葉製作所:300:図書カード(3000円):②
*昨日の楽天売短、稲葉は簡単に2口座とも取れたのですが、第2候補のバロックはリストに残があっても実際にはゼロのよくあるパターンで終了。来週以降、バロックのみのチャレンジとなりますが、難しいとすれば3銘柄のみということに。

【8月株主優待取得状況】(予約含む)
9979:大庄:100:飲食券(2500円):②
2686:ジーフット:1000:優待券(5000円):②
3387:クリエイトレストランツ:1500:お食事券(15000円):②
8904:サンヨーハウジング名古屋:100:クオカード(1000円):②
8200:リンガーハット:1000:食事優待券(13500円)

【9月株主優待取得状況】
7522:ワタミ:100:優待券(3000円):②

【今週の優待品到着】
7/11:橋本総業HD:クオカード(1500円):②・・・全仏オープン準優勝記念で500円プラス
*10月予定の日精樹脂とタカラトミーを除いて3月決算銘柄が終了しました。未着の銘柄の中に今ごろになって決算期間違えが発覚、何故勘違いしたのか?

【今週の株主優待利用】
・くら寿司(くらコーポ):食事券
・スポーツデポ(アルペン):優待券
・マクドナルド:優待券
・リンガーハット:食事券

【マイ株ポートフォリオ】):昨年大納会比:(カッコ内は昨年年間)
日経平均=99.3%(119.1%)
TOPIX=95.2%(119.7%)                   
マザーズ指数=85.0%(130.7%)        
ジャスダック平均=96.0%(144.2%)
新マイ株ポートフォリオ=93.2%(178.3%)

(前週末比10%以上の上昇銘柄=6銘柄)

日経平均PERレンジ予想=13倍~14倍
7/13日経平均2万2597円:予想PER13.31倍
日経先物夜間=2万2580円、CME円建て=2万2565円
日経平均PER:13倍=2万2070円、14倍=2万3768円


・世界のどこかで、誰かが相場を操縦している?のかなと思うような展開です。
・1月を別にすると日経平均1500円ぐらいのレンジの中で荒い値動きで上下動をしているだけ?
・今週は、やや戻しましたが、マイ株ポートフォリオと日経平均との乖離が開いた情けない状態が続いていますし、来週の相場もどうなるのか全く不透明ですね。

にほん4ブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
【番外編】
〇自然災害が続きますね
昨日の虎ノ門ニュースでの武田教授のご意見
①情報伝達方法がおかしい
・テレビでアナウンサーが身を守ってください、避難してください・・・と話しますが、どうやって身を守るの?、どこの人が避難するの?(倉敷市全域が水没したわけではないですね)
・オーストラリアでは、各地域の消防署長がある程度になった時点で避難準備をしてください、また今日は寝ないで待機してくださいと通報、避難が必要な時点ですぐ行動してくださいと通報するとのこと。
・自分の家を離れて避難することは大変な決断でもあり、日本でも責任ある立場の人が、明確な指示をすべきでしょう。
②地球温暖化対応
・日本は馬鹿正直に何10兆円も対策に使っていますが、世界第1位と第2位のアメリカと中国は自由です。自国には影響の少ない海洋国である日本だけが、頑張っても何も意味がありません。実際に効果もほとんど出ていない。地球温暖化についてのフェイクニュースの責任の多くなNHKにある。その費用を治山治水使っておけば今回のような被害にはならなかった。
・無駄な金を使って予報できないことに対応をしている地震は天災だが、水害は人災だ。
・また、無駄なリサイクル(新聞・箸など)をすることで、木材使用を減らしたことで森林の管理ができなくなってしまったことも大問題。

・・・うまくまとめられませんが、詳しくはネットで「虎ノ門ニュース」を
・今回は、産経新聞を読んでいる人と朝日新聞を読んでいる人との違いなどの話題もありますので、いろいろ参考になると思います。

〇東京は平穏
・日本中でいいろいろな自然災害問題が起こっていますが、東京は平穏な状況が続いています。
・東北大震災の震度5弱(東京都区内)以降、大きな問題が起こっていない?
・当方の居住地区は、ハザードマップをみると大雨では問題なしなんですが、洪水となるとマンション2階まで水没の地域です。我が家は浸水はしない?
・ となると問題は地震ですね。東京直下型地震の確率は、30年以内に70%?とのこと、株式相場の世界なら70%の確率といった場合は100%の予想ですね?
・他の災害が起こっていないだけにまとめて大地震が、というのが最大の心配です。そのために自分で出来る耐震や備蓄はやってるんですが被害のレベルが?
・また、東京が崩壊した場合は、日本が崩壊の可能性も高いですね。その場合、海外の移住するしかないと思いますが、その資力もないのでどうしましょうか。

2018年07月07日

7月第1週・・・厳しい相場はいつまで

・カブコムは抽選となると全く当たらないので、抽選前にとなるととんでもなく早くなりました。
・以前のように制度信用中心のクロスでコスト率に気を使っていた時と違って、寛容なお気楽クロスとなっています。
・株主優待取りで得られる利益はそれほどの金額にはなりませんから、何度も申し込みをして落選するストレスは勘弁ということに。
・今の時期に8月銘柄をクロスするなんて昔だったら考えもしないことだったんですが、すでに4銘柄も。
・すでに争奪戦は9月銘柄にまで及んでおり、当方も早々とワタミをクロス。
・ただ、残なしになる銘柄の中には、コスト計算間違ってない?と思える銘柄もあります。カブコムの手数料無料の人がそんなに多いの?

・何人かの方のブログを見て、前から気になっていた楽天の大口優遇対応を任天堂で今週行いました。もっとも、当面使いたくとも対象銘柄がなさそうですが。(~10月31日)
・カブコムの大口優遇対応は、1日(実質3日?)無料でも相応の資金とともに多少のコスト(4000円弱)がかかります。その点、楽天はお気楽ですが、使えるチャンスも限られます。

【7月株主優待取得状況】
3159:丸善CHI:500:商品券(2000円):②

【8月株主優待取得状況】
9979:大庄:100:飲食券(2500円):②
2686:ジーフット:1000:優待券(5000円):②
3387:クリエイトレストランツ:1500:お食事券(15000円)
8904:サンヨーハウジング名古屋:100:クオカード(1000円):②
*予約検討中2銘柄あり

【9月株主優待取得状況】
7522:ワタミ:100:優待券(3000円):②

【今週の優待品到着】
7/2:MUTOH:カタログ(3000円):②
7/2:オリックス:ふるさと優待:②
7/6:極洋:自社製品
7/7:ダイドリミテッド:自社製品:②
7/7:くらコーポ:食事券(10000円)

【今週の株主優待利用】
・ガスト(すかいらーく):優待券
・ヴィレッジヴァンガード:図書カード・・・書籍以外も図書カードの利用が可能
・あさくま(テンポスHD):食事券・・・気に入ってる店ですが遠いので8000円×2を食事と中元贈答商品で一気に消化
・オートバックス:ポイント・・・旧ポイントカード分を完全消化
・木曽路:優待券・・・超贅沢に食事した北の幸祭りは12日まで
・ラウンドワン:割引券・・・たまにはボーリングも、平日昼間は元気なシニアで満員
・パパス(マツキヨ系):お米券を大量消費
.・バーミアン(すかいらーく):優待券
*RIZAPの優待申込は丸1日遅れで、前回もシステムダウンしてませんでしたか

【マイ株ポートフォリオ】):昨年大納会比:(カッコ内は昨年年間)
日経平均=95.9%(119.1%)
TOPIX=93.2%(119.7%)                   
マザーズ指数=83.1%(130.7%)        
ジャスダック平均=94.4%(144.2%)
新マイ株ポートフォリオ=89.0%(178.3%)

(前週末比10%以上の上昇銘柄=0銘柄)
日経平均PERレンジ予想=13倍~14倍
7/6日経平均2万1840円:予想PER13.01倍
日経先物夜間=2万1810円、CME円建て=2万1795円
日経平均PER:13倍=2万1823円、14倍=2万3501円


・低調なグループがポートフォリオの中心を占めていますので、どうしようもありません。2月の最悪期を更新するパフォーマンスになりました。
・週末の反発も来週につなげられるのか???
・貿易戦争の影響がどのレベルなのか、第1四半期決算の動向などをふまえて相場がどうなるのか。しばらく様子見しかありません。
にほん4ブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
【番外編】
〇時間つぶし
・最近、ネットで映画やドラマを見る時間が増えました。
・定年後、子供の時からやっているゴルフに力を入れる予定でクラブなども買い換えましたが、体調面から断念。次に子供の時からの夢だった鉄道ジオラマ製作を。さらにプラモデル製作など。
・さらに海外旅行や国内旅行、グルメ・・・といろいろと時間つぶしをやってきました。
・株式投資や株主優待取りもその一つかもしれません。

・また、家にいる時間が長くなったのでテレビやネットを見る時間も多くなりました。
・ただ、最近面白いテレビがありませんね。
・そこで、増えたのがネットでの映画やテレビの視聴です、ネットではいろいろと選択肢が広がるメリットがあります。
・例えば、テレビの情報番組ですが、偏向(左派系のコメンテーターばかり)していたりいつまでも不倫や1年以上も何の証拠も出ないモリカケ・・・・とくだらないことばかり。
・情報収集は、ニュース女子と虎ノ門ニュース、また、いろいろ問題はありますが、テレビではやらない情報を知る上では5チャンネルも情報源になりますね。まあテレビならば辛坊さんのウエークアッププラスぐらいがまともな情報番組でしょうか。

・映画やテレビドラマは、AMAZONプライム、Hulu、GYAO、BIGLOBE・・・と有料無料いろいろですが、選択肢が増えました。
・以前は、ゲオショップで株主優待を使ってレンタルしていたんですが、面倒になりましたし、それほど直近の映画に拘っているわけではありませんので。
・見てるほとんどが海外ものですね。映画もそうですが、テレビドラマも日本のちゃちな内容と違って続きを見たいと思わせるものが多いですね。何が違うのかわかりませんが、脚本力なのか構成力なのか、日本の映画やテレビのレベルの低さがよくわかります。

2018年06月30日

6月第5週・・・郵便ポストはパンク

・カブコムの抽選は、全く当たらなくなりましたね。
・すでに、7月だけでなく8月銘柄の争奪戦も始まっています。数年前までなら考えられなかったことなんですが、参加者が増えると競争激化するとともに銘柄選択基準も多様化するということなんでしょうか。
・早々と8月銘柄に参戦しました。何しろ抽選となると完敗なので2ケ月前でもコスト率が納得出来ればOKということに。
・6月銘柄は、ちょっと大失敗をしてしまいました。金銭的には全く被害がない内容なんですが、情けないような勘違いを。株主優待取りを初めて8年になりますが、初めてのことですね。
・その後、テレビで認知症患者の番組を見て、ちょっとビビってしまいました。

【7月株主優待取得状況】
3159:丸善CHI:500:商品券(2000円):②

【8月株主優待取得状況】
9979:大庄:100:飲食券(2500円):②
2686:ジーフット:1000:優待券(5000円)・・・コスト的には割安感ないですが、イオン内の靴店ですのでキャッシュバックその他と組み合わせればかなりの割引に(手数料を考えると本当は2回に分けた方がお得ですが、抽選落選後の大量放出?のクロスなのでその余裕なし)
*他2銘柄予約中(残はゼロだが早過ぎ?)

【今週の優待品到着】
6/23:BRHD:クオカード(2000円):②
6/23:近畿グループHD:乗車券(4枚)他:②
6/23:プレサンス:Visaギフト(2000円):②
6/26:オービック:クオカード(3000円)
6/26:ラウンドワン:優待券(2000円):②
6/26:RIZAP:ポイント(24000)
6/27:ウチヤマ:お米券(5枚):②
6/27:青森銀行:カタログ(3000円):②
6/27:興銀リース:図書カード(4000円)長期:②
6/27:シモジマ:クオカード(1000円):②
6/27:ファルテック:クオカード(2000円):②
6/27:フリュー:クオカード(2000円):②
6/27:ハーツユナイテッッド:お米券(6枚)
6/27:日本エスリード:カタログ(3000円):②
6/27:松屋フーズ:優待券(10枚)
6/27:ジューテック:クオカード(2000円)
6/27:コロワイド:ポイント(20000)
6/28:みちのく銀行:カタログ(3000円):②
6/28:ルネサスイーストン:クオカード(1000円):②
6/28:大阪製鉄:クオカード(1000円)
6/28:ネツレン:クオカード(1000円):②
6/28:エレコム:クオカード(1000円)&カタログ:②
6/28:名鉄:乗車券(4枚)&冊子:②
6/28:早稲田アカデミー:クオカード(1000円):②
6/28:DVX:クオカード(2000円):②
6/28:木曽路:優待券(8000円)
6/28:日本ピラー:クオカード(1000円):②
6/28:エクセディ:カタログ(3000円):②
6/28:アイコム:カタログ(3000円):②
6/28:天馬:クオカード(1000円)
6/28:広島ガス:クオカード(1000円)
6/28:ニプロ:JCBギフトカード(15000円)長期:②
6/28:コンドーテック:お米券(2枚):②
6/28:高千穂交易:お米券(3枚):②
6/28:安田倉庫:お米券(2枚):②
6/28:TOKAI:選択:②
6/29:椿本興業:クオカード(3000円):②
6/29:日本精線:クオカード(2000円)&カタログ(3000円):②
6/29:松田産業:クオカード(2000円):②
6/29:BML:クオカード(3000円):②
6/29:新晃工業:カタログ(3000円):②・・・1年未満なのに?
6/29:TPR:お米券(3枚)
6/29:たけびし:クオカード(1500円)
6/29:明星工業:JCBギフトカード(1000円):②
6/29:デンヨー:お米券(2枚)
6/29:ティラド:プレミアム倶楽部(5000):②・・・1年以上条件?(空クロスのつもりでしたがOKだったようです)
6/30:ツツミ:クオカード(3000円)長期:②
6/30:学究社:クオカード(1000円):②
6/30:TBS:クオカード(1000円)
6/30:大日本塗料:クオカード(1000円):②
6/30:リゾートトラスト:割引券(30%):②
6/30:立花エレテック:クオカード(2000円):②
6/30:JSP:クオカード(3000円):②
6/30:三菱ロジスネクスト:クオカード(2000円):②
6/30:東京鉄鋼:クオカード(2000円):②
6/30:福島工業:クオカード(2000円)
6/30:マツモトキヨシ:商品券(2000円)
6/30:ヤマダ電機:優待割引券(14枚)長期:②
6/30:カーリット:UCカード(1500円)
6/30:NECキャピタル:カタログ(3000円)長期::②
6/30:ヤマウラ:カタログ(3000円):②
6/30:三浦工業:Visaギフトカード(2000円)長期:②
6/30:グローブライド:クオカード(1000円)
6/30:サイネックス:クオカード(1000円)

【今週の株主優待利用】
・CoCo壱番屋(壱番屋):優待券
・マツモトキヨシ:クオカード&JAF割引券(10%)
・木曽路(商品購入):優待券
・銀座珈琲店(第一興商):優待券
・ニトリ:割引券
・なか卯(ゼンショー):優待券
・かっぱ寿司(アトム):ポイント
・通販(アトム):ポイント
*今週は6月期限の優待消化が中心でした

【マイ株ポートフォリオ】):昨年大納会比:(カッコ内は昨年年間)
日経平均=98.0%(119.1%)
TOPIX=95.2%(119.7%)                   
マザーズ指数=88.5%(130.7%)        
ジャスダック平均=97.7%(144.2%)
新マイ株ポートフォリオ=93.4%(178.3%)

(前週末比10%以上の上昇銘柄=銘柄)

日経平均PERレンジ予想=13倍~14倍
6/29日経平均2万2304円:予想PER13.25倍
日経先物夜間=2万2240円、CME円建て=2万2225円
日経平均PER:13倍=2万1883円、14倍=2万3566円


・明るさの見えない相場展開が続きますね。
・先週来。マイ株ポートフォリオがさらに低迷しています。日経平均とこれほどマイナス乖離になったのは株式投資で初めてのことかと。
・この原因は、かなりの比重を占める半導体関連の株価下落です。昨年あれほど好調だった銘柄群ですが、年初来右肩下がりで下げ止まり感がありません。
・ほとんどの銘柄は、今期とともに来期の業績もかなりの増益予想なんですが評価されずに予想PERもかなりの低水準に。
・私が、元テクニカルアナリストならとっくの昔に売却済みなんでしょうが、元ファンダメンタルズアナリストとしての判断が間違っている?
・いろいろなアナリストレポートや書籍を読みましたが、「スーパーサイクル」論に賛同しているので評価を下げられません。
・ただ、いままでの経済状況と違うのは、中国の存在ですね。かなり前から中国経済は崩壊するとした経済評論家が多くいましたが、その気配がありません。この見通しの違いは、中国が共産主義国家で自由経済社会でないことなんでしょうか。
・国家戦略が優先されることで何が起こるかわからない時代になってしまっています。米中貿易戦争?の影響やいまのところ絶対優位と言われる日本企業の技術力も数年中に逆転されるようなことも。
・大勢意見が反映する株価動向が正しいとすれば、スーパーサイクルとの見方は間違いなんでしょうか。
にほん4ブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
にほんブログ村ランキング
プロフィール
シマリスおやじ

株式投資&株主優待取り
趣味:鉄道ジオラマ、旅行、グルメ、絵画、ペット(うさぎ:ネザーランドドワーフ・シマリスは通算40年飼育しましたがいまはゼロ)
証券会社退職後、2010年より株主優待取りを開始
livedoor 天気