霧島に気をつけろ

様々なPlay by Webに関する話題を取り扱ったブログです。

この記事はPBWブログ『霧島に気をつけろ』に関する説明書きです。
まあ特別大した事がある訳では有りませんが、念の為にと言う事で。
差し当たって記事を書く時には以下のような所に気を付けています。

■お世話になっている友達やコミュニティの名前は許可を得るまで伏せています
(同じ結社の団員さんとかお友達の方…等と遠回しに言う事は有りますが)

■このブログ記事内では背後が思った事をキャラクターに言わせています。
自分のキャラクター達と関わり有る方々から見れば見苦しい所が多々あるかも知れません。

■霧島の背後はXBOX360といった次世代機による様々なゲームをしています。
共通の趣味をお持ちの方にはフレンド登録やゲームのお誘いさせて下さいね。
php

以上がこのブログに関する説明書きとなります。
各種ゲームにて当方のキャラクターを見掛けた時は宜しくお願い致します。

夏の!海に!クルーザーがキターッ!サマーシーズンに怖い怪談は付き物だけど
普通の人が遭遇したらきっと困っちゃうのね〜ん、そこで私達の出番って訳ですよ
豪華クルーザーを貸してくれるんだから楽しむなら今でしょ、楽しまないのは損でしょ!

そんなこんなで仲間達と海坊主を退治、後でバカンスするべく行動開始
戦闘開始まで船首にてビーチチェアに座りジュースを飲んで贅沢気分を満喫
いざ海坊主達が現れて襲われる前に救命胴衣を着用、船に搭載されてる
救命ボートと浮き輪をありったけ投げて海上で足場にしようと試みる
『来たぜ来たぜぇ、海上大決戦、キターッ!』と叫んで戦闘開始

戦闘には前衛として参加、リミットオフを付与した後で翼の加護を貰って攻撃開始
海に流れた多数のボートや浮き輪を蹴って進み加護による低速飛行を用いながら
海小坊主から優先してブロックとハードブレイクを発動、一体ずつ数を削って行く
相手のノックBや加護の時間切れで落水した際は身近なモノに捕まって戦線復帰
多数の貫通攻撃でクルーザーに損傷が出たならメガクラッシュでノックBをやり返す
大元の海坊主にも同じくハードブレイクを用いた攻撃で海上決戦を行いたい

命中時『チェストー!』『ホームランだー!』
水没時『あぶぶぶ、水飲んじゃってヤバあぶぶぶ……』

決戦ならばフェイト使用!

アカンサスの花言葉は「美術」「芸術」「巧みさ」と言ったものだったか
件のアーティファクトはそれを感じさせない毒が仕込まれているらしい
趣味が悪い、気持ち悪いと言った言葉も頷ける、これは存在してはいけない物だ
誰かの美しさが奪われる前に、私達がこの毒悪を消毒してやろう

仲間達と元凶たるアカンサスを無力化するべく行動開始
雑居ビルへ侵入と移動の際は仲間達と纏まって行動、三尋木フィクサードを捜索
鶴木えいり率いる集団を見付けたら『リーディング』を鶴木と綱野に活用
鶴木の腹黒い思考を覗き、綱野が大事にするアカンサスの所在を知ろうと試みたら戦闘開始
『人の美しさを奪うのは今日で終わり、今度は奪われる側になるがいい』

DA発動時は常に集中、手始めに超頭脳演算で準備を整えたら
集団をより多く巻き込むようなピンポイントスペシャリティを数回発動
この攻撃で鶴木・綱野が自分の特定の部位を庇う素振りを見せたり
リーディングの結果を踏まえて『アカンサスの所在』が分かったら仲間達に報告する

仲間達と範囲攻撃と重ねて集団を消耗させた後で超頭脳演算が切れたら
再度掛け直して数回の集中を行った後で単体ピンポイントに切り替える
仲間による撤退勧告が拒否されて持ち逃げの可能性が出たら所持者を追跡
数回の集中を伴ったピンポイントをアカンサスに放って諸悪の根源の破壊を行いたい
『どうだ、お前達の言う最上の美しさが壊れてしまったぞ』

フェイト使用

フィクサード達による殺人中継とは、また大胆で思い切った事をしてくれる
過去の復讐を果たす為に無関係な一般人を巻き込むなら私は決して見過ごさない
悲しい話だと言うのは分かる、だけど過去を変える事は出来ないんだ……
中継阻止と罪を背負う老人の救出は皆に任せ、私達は首謀者を討ち取ってみせるぞ

複雑な状況を理解しながら仲間達と殺人生中継を阻止するべく行動開始
自身は【第二目標】に参戦、ビル屋上にて首謀者のマサトと対峙して戦闘開始
前衛の後ろから射線を意識した立ち位置でDA発動後は集中して次に備える
最初に超頭脳演算を用いたら撮影機材を壊すべくピンポイントスペシャリティ
(以下ピンポイントS)を発動、マサトも巻き込んで機材を狙い、撮影不可能に追い込む

機材を壊してアヤメを救助したらマサトを倒す為に複数回集中を行ってピンポイントSを発動
その際は催眠を使う原因の蒼き魔眼を撃ち抜く為にマサトの瞳に部位狙いを試みる
部位狙いヒット時『その瞳は駄目だ、皆も、君自身も駄目にしてしまう』

不測の事態に備えてマサトやビル屋上全体に対して超直感とリーディングを活用
マサトが奥の手として第一目標のディスプレイを落下させると言った破壊活動を引き起こす要因
(主に爆弾のスイッチ等)やその企みに気付けたらAF経由で仲間達に連絡、手に入れた情報と
今現在の状況を伝えて一般人を巻き込んでしまうような事を未然に阻止したい

【フェイト使用】※台詞等アドリブ歓迎

最近は全然ビーストハーフの子を懐柔…(じゃないわ)…動物を愛玩してなかったけど
今回のお使いはストレス発散のチャンスを兼ねているようだから最高のタイミングみたい。
温泉と動物愛玩(モドキ?)を一緒に満喫出来るなら楽しくならない筈は無いわ。

そんなこんなで目的を同じとする愉快な仲間達と行動開始。
目的地の温泉にて湯船に浸かったら動物親子を存在を確認した後
早速可愛がろうとカピバラ親子にグッと接近、警戒されなければ
毛並みを堪能すべく、一般知識からして柚子が好きそうなので反応を伺って
食い付きが良いなら柚子による餌付けで夢中になった隙にお腹の毛を触り放題する。
暫く楽しんでる内に愚痴りたくなるので教師として生徒達と戦ってんのよ、等と言って
親子の脚の付け根をモミモミ、お腹をソワソワして、頭をナデナデしてストレス発散を。
『フフッ、私の可愛がりテクの前にして平然を保ってられるかしら?(ウリウリ)』

時間も過ぎて親子達を送還する時がやって来たら力を合わせて運搬開始。
先程の餌付けで興味を示していたらD・ホールに入るようカビパラには柚子を
ナマケモノには南瓜やアボカドを点々と置いてホールまで誘導を試みる。
アッパーユアハートに匹敵するような餌付けテクを披露して誘導してみるけれど
最終的には力技になりそうなので仲間達と力を合わせて一匹ずつ送り返す予定で挑む。
『んも〜、あれだけ可愛がったんだから満足しなさいよねぇ』

このページのトップヘ