January 04, 2018

2018年・・・・謹賀新年

新年ワン



iti0915 at 17:12|PermalinkComments(0)

September 17, 2016

2016年9月15日にて・・・15日は「ボク・ゴン太!」

9月15日は「ボク・ゴン太!」とブナときのこの森・・・

今日の京都新聞で、「ペットの寿命過去最長」のお題の記事が。
東京農工大などの調査・分析で、平均寿命がイヌ13歳・ネコ12歳になったと。室内飼いが増え、餌や医療環境が改善され、長生きになった要因では、と。
えへへゴン太小
9月15日は、ゴン太の誕生日です。ゴン太が島根から我が家に・・・確かに、ずーーと室内で、そして、歳をとってからは、堅田の松江動物病院がかかりつけ医院でしたネ(最後まで、凄く良く面倒を診てもらいました)。
餌も、歳を取るにつれて替え、歩けなくなりるとサプリを飲ませたりと。寝たきりになってからは、ボクがささ身と野菜・ご飯などを柔らかく煮込んだのを作り、高齢犬用の餌と混ぜたりして、スプーンで食べさせました。そんな暮らしが二年近くでしたネ。ゴン太は、今回発表された平均寿命よりは長生して、18歳と8ヶ月生きました。
そうそう・・チョイ前まで、9月15日は「敬老の日」でした。ゴン太、敬老の日に生まれて、死んだのが5月5日の「子供の日」でしたヨ。

そうそう二、昨日・・・『厚生労働省は13日、2015年度の医療費(概算)の総額が、前年度比約1.5兆円増の41.5兆円になったと発表。総額が40兆円を突破したのは初めて。高齢化の進展や高額薬剤の使用頻度が増えたことを受け、現在の調査方法となった01年度以降、13年連続で過去最高を更新した』とのニュースが。人間社会も、平均寿命が延びて超高齢化社会に、ハイ。

日中の予報は☀マークに・・・月の中日なので、上針畑・大宮神社と朽木小川・思子淵神社回りを、と。朝チャイを飲んだら、針畑街道を上がります。
大宮神社の前にゴン太号を止めて、境内に入り・・・見守りデジカメショットを。終わって、折角なので生杉ブナ原生林まで上ってみることに。
ゴン太号を三国峠登山口のPスペースに止めて、ブナ散策を。先日来たときは・・・この森で一番早く黄色く色づくブナ、微かに色づき始めた・・・でしたが、今日見上げると、黄色い色がハッキリしてきましたネ。秋雨、一雨ごとに気温が下がり、黄色みを増しますか。そして、ブナ原生林全体が・・・。

森を歩いていると、色んなキノコが目につきました。一本の立ち枯れを見ると、マスタケが天に向かってツラツラと、見事の一言です。また、朽ちかけた倒木を見ると、スギタケモドキがビッシリと束生していましたヨ。

オクヤマの朝。気温18℃で、山霧が・・・そろそろ、おにゅう峠からの雲海シーズンですか。稲刈りが済んだら、「朽木小川気象台より」で、「明朝の雲海発生確率予想」を毎夜UPしますかネ。


iti0915 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 27, 2016

2016年5月5日にて

ハンカチノキとピーナッツ煎餅・・・・子どもの日、ゴン太君・三年。

d0005250_1816764[1]オクヤマに帰って、「丁度、今ぐらいの時間だったなぁ・・・」と言いながら、ゴン太君のところに行くと、花と飲み物などが・・・・ポストガールさんですかネ、ゴン太は、ホント幸せ犬です。
ボクとご人も、お花と大好きだったヘビーチーズに豚カツ、それにお線香をつけて・・・5月5日は子供の日、そしてゴン太君が旅立って3年になります。明日は「雨に・・」とのこと、水・雨が大嫌いだったので、暫くしたら覆いを被せましょうかね。側に植えたエドヒガンザクラ、まだまだ小さいですが枝ぶりも確りしてきて、今年は小さなカワイイ花をたくさん咲かせました。

オクヤマの朝。晴れ、気温7.9℃でヒンヤリ。お天道さまが射したら、イッキに気温も上昇かと思っていましたが、思ったほど上がらず。昼過ぎから、風が吹きだしたせいも、ですかネ。
「花と豚カツも・・・」なので、朝のお勤め・朝チャイが済んだら・・針畑街道を下りました。天気がイイので、針畑街道を上がってくる車、まだまだ多し、でした。

「ハンカチノキ、花早そうですよ・・」と、くつきの森を管理している麻生里山センターから。なので、まずはくつきの森(高島市朽木麻生)へ向かいました。ハンカチノキがある、ユリノキ広場近くのPにゴン太号を止めます。
チョイ前までは、八重桜がキレイでしたが、葉桜に。青ゾラと新緑が、ホントキレイですヨ。お目当てのハンカチノキ、たくさんの白いハンカチを風になびかせていました。ただ全体に、小ぶりのハンカチですかネ。木の周囲を見ると、一昨日の大風に吹かれて落ちた花も・・・ご人が拾ったのを、デジカメショット。ユリノキ、新緑の枝先に大きな蕾を膨らませていました。あと暫くすると、こちらの花も楽しみです。
Pまで帰って・・・入ってきた車から降りてきた方、手にファイルを持ち「この写真の場所は?」と。見ると、先日掲載された中日新聞の切り抜きでした。「その橋を渡って、左のユリノキ広場の奥に・・」とご案内を。そうそう、「協力金200円(一人)をやまね館の事務所に払ってください」を、言い忘れましたヨ。

「こちらに来たら寄って・・」と、F女史に言われていました。西浅井「水の駅」で売られていた「竹杭」を買いがてら、寄ることに。竹杭は無く、大浦を通って、葉桜街道を抜けてマキノ駅へ。観光案内所で・・要件とお喋りを早めに切り上げて、今日の目的「花と豚カツ・・・」を目指して、新旭のAコープ。両方をゲットして、近くの量販店で植木鉢をゲットしてからオクヤマへ。

そうそう・・・長浜市西浅井大浦にあるせんべい屋・みつとし本舗に寄りました。築140年近くになる古民家で店舗を構え、ピーナッツ煎餅だけを焼き続けている店です。F女子へのお土産と我が家用に、二袋買いました。するとお店の方が、おまけに、二枚を。貰った「おまけ煎餅」、すぐに頬張りながら、湖岸の葉桜街道をマキノへ・・・・香ばしくてパリッとして、美味しい。

ユリノキとハンカチノキ・・・くつきの森。

「ハンカチノキ、花早そうですよ・・」と、くつきの森を管理している麻生里山センターから。なので、まずはくつきの森(高島市朽木麻生)へ向かいました。ハンカチノキがある、ユリノキ広場近くのPにゴン太号を止めます。
チョイ前までは、八重桜がキレイでしたが、葉桜に。青ゾラと新緑が、ホントキレイですヨ。お目当てのハンカチノキ、たくさんの白いハンカチを風になびかせていました。ただ全体に、小ぶりのハンカチですかネ。木の周囲を見ると、一昨日の大風に吹かれて落ちた花も・・・ご人が拾ったのを、デジカメショット。ユリノキ、新緑の枝先に大きな蕾を膨らませていました。あと暫くすると、こちらの花も楽しみです。
Pまで帰って・・・入ってきた車から降りてきた方、手にファイルを持ち「この写真の場所は?」と。見ると、先日掲載された中日新聞の切り抜きでした。「その橋を渡って、左のユリノキ広場の奥に・・」とご案内を。そうそう、「協力金200円(一人)をやまね館の事務所に払ってください」を、言い忘れましたヨ。
myおざぶ

itiのデジカメ日記より

iti0915 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 06, 2015

2015年5月5日に・・・

養父駅前から奥山朽木小川へ・・・・屋根より高い鯉のぼり、ゴン太は幸せ犬。

あさイチから、抜けるような青ゾラが広がりました。チョッとヒンヤリした分、澄んだ五月晴れになりましたか。
10時にお上人さんがみえることになっているので、あさメシを食べたら座布団を並べたり、と・・・そんなこんなをしていたら、義妹夫婦に長男家族も到着。今日の百か日法要、家族だけでの集まりに。わいわいしていたら、お上人さんがおみえになりました。みんなに経本を配り、お上人さんに続いて唱えます。途中、休憩説法を聞きながら、1時間余りのお務めですか。今日は、お墓の開眼と納骨もお願いしているので、新しくお墓を建てた地区の共同墓地へ。空は青空・・・お経を上げてもらい、納骨を無事終わることが出来ました。注文していた料理を・・・ささやかなお膳を囲みます。

長旅ゴン太今日は、百か日もですが・・・ゴン太君が二年前に旅立った日です。ケーキが美味しい評判の「カタシマ」で、ゴン太が好きだった生クリーム入のケーキを買って、14時過ぎに養父駅前を出発しました。
R9号から上夜久野に抜ける裏道を通って・・・流石にこの晴れ日、先日行った「白井大町藤公園の藤まつり」、駐車場は満車で道まで溢れていましたヨ。
道の駅「農匠の郷やくの」で小休憩をしてからR9で、R175の分岐へとゴン太号を走らせていると、その分岐で1kmの渋滞と表示が。ノロノロ渋滞なので・・分岐、福知山方面は繋がっていましたが、R175はガラガラでしたヨ。
舞鶴市内に入る前までは、快適ドライブだったんですが由良川を渡ってすぐから少し走っては止まる渋滞に。ナビ画面を見ると市内までつづいています。ナビをよく見ると、迂回できそうな道があったので・・・最初は、二車線の広い道だったんですが、いきなり細い一本道の山道に。まぁー、針畑街道でなれているのでヨカッタですが、ハイ。混んでいる区間をパスでき、無事にR27に出ることができました。そこからは、混むこともなく快適ドライブでした。そして、帰りに寄ることが多い高浜のスーパーで、ゴン太君の大好きなトンカツとお花を買って、ご人と運転を交代しました。

ゴン太が2年前の今日。養父駅前通いの帰りに、ゴン太傾罎涼罎芭肯ちました。毎年、GWは養父駅前通いをして、そして氷ノ山通いをするのが我が家の恒例行事でした。元気な時は、ゴン太君もお供しての登山。寝たきりになってからは、実家でボク達の氷ノ山通いのお待ちを。旅立つ一年前、その年だけは養父駅前通いをしませんでした。次の年は「ゴン太、今年は調子良さそうだし・・」と、ゴン太傾罎望茲辰峠个けました。そして、ゴン太はお待ちで、ボク達は氷ノ山へ。3日、残雪もモノともせず登る・・・ご人。10数年前、両足は人工股関節置換手術をした足。早期退職をするまでは、奥山朽木小川暮らしを支えてくれ・・・元気に登山までできるようにも。手術するまでは跛行状態だったのが・・・2週間おきの養父通いが続きそうなので、年3回は氷ノ山通いを、と。

19時前に、お山到着。直ぐにお花とケーキを持って、ゴン太の墓へ。行くと、お花と水とお供えが・・・二人とも、思わず涙が。ゴン太は幸せ犬です・・ホント、ありがとうございます。

itiのデジカメ日記より・・・・

iti0915 at 09:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 31, 2014

ボクの二大ニュース

2014年も、今日が楽日。いろいろとありましたが、ゴン太本「ボク、ゴン太!」を出版したのと、ご人が3月で早期退職をしたことが、ボクの二大ニュースですか。

ボクゴン太!帯写真ゴン太本、ナニワから移住して、ゴン太とのこれまでの朽木小川生活の証を・・・そんな意味合いもありましたかネ。ゴン太が一緒に生活してくれていたので、奥山生活を維持できた面も・・・・・。
「健全なる別居」で、ゴン太とボクの奥山生活を、ナニワで働いて支えてくれた、ご人。14年間の週末の出町通い。そのご人も早期退職をして、その生活を支えてくれていたナニワの小さな家も取り壊し。ナニワ・都会があっての奥山生活も終止符を。
いろんな意味で、奥山生活の一区切り期だったんですかネ。4月からは、「60歳の手習いで、自動車免許を取りに・・」と、新旭教習所通いがあり・・・忙しくしていたのですが、それも終わると・・・いろんな課題がつぎつぎと。そして、思いもよらない別れでの、長崎通いも。数年前に喉仏に刺さった棘もチクチクと・・・「なぜ、ここに住むのか・・」を、今一度と。
雪の上を走るゴン太

ニュースでは、大荒れで大寒が来襲・・・としきりに。でも、奥山の朝は、穏やかな大晦日の朝でした。薄曇りで山霧に包まれて、陽が当たると山霧が幻想的な情景に・・・・。あさイチはアラレが薄ら、凍て最低気温−1.5℃でた。でも、お天道さまが射してくると、気温はグングンと上がり、外の作業をしていてもカーディガン一枚で十分、最高気温10℃。ニュースで言っているような大荒れになり大雪に・・・「ホント?」、と思いたくなるぐらいの春日和でした。
朝のお勤め、朝チャイタイムが済むと・・・元旦から稼働する薪ストーブ・マッキーまわり、室内部分の掃除などを。何時も煙突掃除や屋根の雪下ろしの時に活躍するアルミハシゴを室内に入れて、煙突まわりの点検と掃除を。「其のハシゴ、横に移動して天井の蜘蛛の巣をとって・・」と、ご人。吹き抜けになっているので、こんな時にしか取れませんネ。もちろん、おおせの通りに。終わると、外にハシゴを立て掛けて、煙突掃除を。前季のシーズン終了時に一度やっていたんですが、ネ。マッキー関係が終わると、庭まわりを・・・雪の重みで電線にかかりそうな枝を伐ったり、と。



ひるメシを食べて、やり残した作業を終わらせたら、一服とデジカメショットをしたい所があるので、お山を下りて朽木大野樹里へ、お茶タイムに向かいます。行くと、二人で薪作りをしていました。「この陽気、どおなってるん?」樹里ママ、ホント。一時間のお茶タイムを済ませて帰ろうとしたら、黒豆炊いたし・・・お駄賃を。

15時過ぎると、それまでのお天気がだんだんと曇り空に。そして、気温も下がってきましたか。日が暮れたころから、雨が本降りに。
今日の陽気ですっかり田んぼの雪は消えてしまい、日陰に残るだけになっていますが、明日の大雪予報、大当たりますかネ。

itiのデジカメ日記より

iti0915 at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
ブログランキング・にほんブログ村へ