2012年06月30日

忘れ去られた更新

当方のブログタイトルも忘れている方も多いと思いますが、約3年8ヶ月ぶりの更新となります。○○物産廃業後、未だ細々ながらコミッション営業をしております。この約4年間の間にたくさんの仲間も業界を去り、新天地で活躍されていると思われますが、当方は日々、悪戦苦闘しながら商品相場に携わっております。

簡単ではありますが、近年の国内商品相場は、取り組み減から万年買い、万年売り仕法は通用せず、方針は必要不可欠でありますが、許容範囲内での線引きをして取り組まないと1日で相場は様変わりしてしまいます。但し、株、FXよりはパフォーマンスが魅力的と考えております。後は、各商品の特徴(内緒)を掴み、信念は必要ですが思い込みをなくす事。当方が、万年変わらないのが金、コーン中心で取り組んでいる事。

当方の勝手で次回、更新はいつになるか解りません。




itigoitie9174 at 11:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年10月04日

近況報告!

顧客の皆様、当ブログを応援してくださる皆様には、大変ご迷惑をお掛けしております。思えば7月に明治物産新潟営業所の前橋支店との統合決定から始まり、9月に新天地前橋支店勤務で再度、頑張ろうと思った矢先の10月一杯での受託業務廃止。明治物産に丸4年近くコミッションセールスとしてお世話になり、不平不満なく、顧客の皆様にも恵まれ、順調に相場に携わることが出来ていただけに当方もだいぶ精神的にまいりました。但し、商品相場の仕事から離れる思いにはなれなく、9月22日に明治物産を退職し、9月24日に某取引員にコミッションセールスとして入社しております。現段階では外務員免許がなく、登録申請中といった次第です。商品相場も世界的な信用収縮からの7月からの商品バブルが弾けた状況となっておりますが、日柄から考えても当方の免許が降りる頃には、買い狙い易い環境となっているのではないかと思われます。ブログの方も何らかの形で再開は考えておりますので、今暫くお待ちください。

itigoitie9174 at 10:22|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2008年09月06日

受託業務廃止!

10月末を持ちまして、明治物産(当社)は受託業務を廃止いたします。当顧客の皆様には大変ご迷惑をお掛けしている次第です。当方も新天地で「さあ!」頑張ろうかと思った矢先の出来事であり、困惑しておりますが、当業界しか経験はありませんので、どんな形であれ、商品先物取引に携わる仕事に付こうと思いますので、当顧客の皆様、当ブログを見て頂いている皆様には申し訳ありませんが、配信は今、暫くお待ちください。必ずや復活致します!

itigoitie9174 at 10:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年08月28日

お詫びとお知らせ!

明治物産新潟営業所が前橋支店と統合の為、今月一杯で閉店となり、地元の新潟を離れ、9月1日より前橋支店勤務となります。色々と考えるところはありましたが、お世話になっている当方顧客の皆様の支援もあり、単身、前橋勤務を決めた次第です。来月からも心機一転、頑張って行きますので、当顧客の皆様、当ブログを見て頂いている皆様、どうかよろしくお願いします。尚、移転準備に伴い、誠に申し訳ありませんが、明日、休み明けの9月1日のブログ配信はお休みさせて頂きます。

9月1日からの連絡先
前橋支店 代表 027(221)1611
     直通 027(221)1618




itigoitie9174 at 17:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

取引を終了しての金、白金!

後場からの金は、一時、円高進行から前場の安値を割り込んだが、夜間高もあり、切り返したが、戻れば戻ったなりの売り圧力も強い相場付きとなっての大引けです。NY市場が、ドル安を好感して中心限月12月が840ドル→850ドルの足取りを辿れるのかどうかだろう。買方針継続ですが、明日は月末、週末要因も重なるので、突っ込みあれば買い増し方針で観ております。

後場からの白金は、一時、5000円は割れましたが、朝一ブログでの想定レンジ下限付近で止まり、5000円台に乗せての大引けです。買方針継続で観ております。

いずれにしろ、貴金属の取り組み高、回帰は未だに増える兆候は見受けられず、ハリケーン→原油高→ドル安→「質への逃避買い」の図式となるのかは、来週位の足取りで判明してくるだろう。

人気ブログランキングへクリックお願いします

資料請求は此処をクリック

itigoitie9174 at 17:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

取引を終了してのコーン!

後場からも節ごとに値が削れての安値引けで終了。但し、大きな突込みとは行かず、見送りです。明日は月末、週末要因もあり、慌てて取り組む必要もないところだろう。慎重に買い狙いたい方は、シカゴコーンの6ドル回帰を観てからの出動でもいいでしょう。目先の動向だが、手口的には押しが入る時間帯か?

itigoitie9174 at 16:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

前場を終了して。

前場の金は、小動きながら堅調地合いでの前引けか?オイルの騰勢に助けられているところではあるが、買方針継続です。後場からは高値追いの展開では買い増しは見送り、仮に円高から売られたところは買い狙いたい場面か?

前場の白金は、思ったより伸びず、レンジ内での売買が続いております。目先の方針は、5000円を割るまでは買方針継続です。

前場のガソリンは、換算値位で寄った後、騰勢を強め、直近の高値88280円に迫っての前引けです。ハリケーンの影響が休み明けとあっては、安易には売れない相場になって来ました。後場から88280円を抜けて、行き過ぎに買われた場面は、日計りで売り仕掛けて見ますが、十分引き付けて、あくまで日計り狙い。

前場のコーンは、夜間の軟調地合いもあり、軟調地合いで先限も39000円を割れての前引けです。突っ込みが中途半端で、シカゴコーン12月限600セント割れであれば、焦って買いに行く必要もなく、行き過ぎの突っ込みあればの買い狙いが無難であろう。

itigoitie9174 at 12:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

入電からのコーン!

シカゴ・コーン12月限は、ドル安・原油高やコーンベルト東部の雨不足をはやし、時間外取引で前日の高値を上回ったあと、ドル反発や大豆の急落でマイナスに転落したが、3連休や熱帯暴風雨に対する懸念でプラスに浮上しての入電です。但し、節目となる600セントを割り込んでの入電です。東京市場の為替を加味した換算値は100円安位か?本日の方針としては、行き過ぎの高安を狙っての日計り売買狙いの臨機応変売買が望ましいところ。

itigoitie9174 at 09:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

入電からのオイル!

NY原油、熱帯性暴風雨「グスタフ」は米国の石油施設に被害を与えるとの思惑でドル相場の下落をはやし、119.63ドルまで急伸した。上昇が一服したあと、原油在庫が増加予想を裏切って減少したものの、上値を試す勢いがなかったことから地合いを後退したが、押し目買いで地合いを持ち直しての入電です。東京市場の為替を加味した換算値は1600円高位か?一両日中は、ハリケーン次第の展開が予想されるところで、安易な売りは禁物か?本日の東京ガソリンの日計り売買は、行き過ぎの高安を狙っての逆バリ仕掛けとして、売りでも買いでも持ち越したくはない。

itigoitie9174 at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

入電からの金、白金!

NY金、対ユーロでのドルの弱含みや原油高を眺めて続伸入電です。但し、昨日の夜間と比較するとドルが反転した分、値は削れての入電です。7:00現在のスポット、109.60円の為替の換算だと変わらず〜若干高位か?それにしても、為替の方向観が定まらず、本日もまた為替動向を睨みながらの神経質な展開が予想されるところ。地政学上のリスク、世界的な景気減速や信用不安を受け、「質への逃避」買いからの思惑で、ここまで急減した取り組み高の回帰が待たれるところでもある。

NYプラチナも入電は高い。為替を加味した換算値では、40円高位か?目先の動向は本日、5000円を維持出来るかどうかだが、買方針継続です。日中の動きは行き過ぎの高安を狙っての売買としたいところ。4980〜5100円位のレンジでの推移を予想します。

itigoitie9174 at 07:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年08月27日

取引を終了しての金、白金、ガソリン!

後場からの金は、為替動向に振り回されながら一時、前場の安値を更新する場面もあったが、次第にドル安進行からの夜間高で終わって観れば新甫限月は高値引けで終了。但し、想定レンジ内での動きではあったが。高い日ではあったが、一先ず、新甫限月は買いで取り組んでおります。

後場からの白金は、5000円を挟んでの展開となり、終わって観れば新甫限月、節目の5000円での大引けです。ここからの売りは考えておらず、外部環境面を加味しながらの買い狙い方針です。

後場からのガソリンは戻り売り地合いが強い中、何とか値は保っての大引けか?ハリケーンの発生→影響?→不透明観があるだけに安易には売れない相場か?売り狙うにしてもそれ相応の戻りを期待したいところでもある。

itigoitie9174 at 18:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

取引を終了してのコーン!

後場からのコーンは次第に値が削れての終わって観れば安値引けで終了。買方針は継続ですが、押し目を狙いたい場面であり、高値が出れば出たなりの利食いを入れながらの売買が無難でしょう。焦らず、需給相場に向けての安値追い買い狙いとします。


itigoitie9174 at 15:44|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

前場を終了して。

前場の金は、ドル安からの夜間高、円高により、動意薄ながら堅調に推移しております。新甫限月も妥当な値段か?為替動向の不透明観があるだけに、今一つ買意欲が涌かないところだが、月末週末を経て、押し目は買い狙って行きたい値段帯でもある。

前場の白金は、下ブレリスクは気になりはしたが、安寄り後、次第に切り返し全限り5000円台に乗せてのプラ転で前引けました。買玉を維持しての買方針継続です。

前場のガソリンは、昨日の高値は抜けはしたが、戻り売り地合いで思った程、伸びて来ません。但し、この値段、状況を勘案すると安易に売り込むことも危険か?後場からも行き過ぎの高安を狙っての日計り売買が無難でしょう。

前場のコーンは、夜間高もあり、堅調地合いで終了か?シカゴ夜間12月限も6ドルを挟んでの攻防となっており、国内外ともに押し目は買い狙いたいところでもある。但し、高値追いの買い増しは避けたい。

人気ブログランキングへクリックお願いします

資料請求は此処をクリック


itigoitie9174 at 11:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

入電からのコーン!

シカゴ・コーン12月限は、作柄悪化で買いが先行したが、ドル高や原油安を嫌気して値を消した。原油の急反発で持ち直したが、前日の終値で頭打ちとなったあとは新規材料難から方向感が出ず、マイナスでの揉み合いに始終しての入電です。東京市場の換算値は100〜200円安位か?本日の方針としては、シカゴコーン12月限が6ドルを回復するまでは、積極的には買いたくないところで、行き過ぎの安値出現を待っての買い増し狙いとします。ここからは、この値位置であれば、偏った見方はせず、臨機応変の売買が無難であり、豊作見通しから行き過ぎの安値追いをしたところを需給相場入りを目掛けて買い狙いたいところ。

itigoitie9174 at 08:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

入電からのオイル!

NY原油、対ユーロのドル高を嫌気して時間外取引で112.36ドルまで値を消したが、ドル高一服やハリケーン「グスタフ」によるメキシコ湾の油田直撃懸念で急反発に転じた。ただ、117.89ドルで上昇は一服、利食い売りで下押されての入電となる。東京市場の為替を加味した換算値は600円高位か?本日の東京ガソリンは昨日の高値85800円を抜けるかどうかだが、逆バリ感覚での日計り売買仕掛けが無難でしょう。

itigoitie9174 at 08:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

入電からの金、白金!

NY金、ユーロ安、ドル高が急激に進んだため、大幅安で取引されたが、次第にドルの騰勢が弱まり、原油がハリケーン発生したことによっての高値追いに追随しての3日ぶりの反発入電となる。7:00現在のスポット、109.70円の為替の換算だと当限は25円高位か?本日の新甫発会は2920〜2930円位の始まりか?東京金、ここまで取り組み高が急減した相場であり、新甫発会を機に動意付いてくるのかどうか?為替動向を気にしないのであれば、国内外ともに現値位置は買いたいところでもあるが。

NYプラチナは続落入電となる。換算値は50〜70円安位か?昨日の安値を割り込む展開となると4800円台突入も視野に入れて取り組む必要ありか?本日は行き過ぎの安値4850円台があれば新甫限月を買い狙って行きたい。

itigoitie9174 at 07:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年08月26日

取引を終了しての金、白金、ガソリン!

後場からの金は、一時、前場の高値を抜いて戻り歩調となりましたが、大引け30分前位からのドル高進行により、2900円を割れての急落地合いで大引けました。それにしても、為替に振り回される展開が続き、いつまで東京金は為替に対しての逆相関となるのか?いずれにしろ、明日は新甫発会、ここまで急減した取り組みが回帰して来るのか注目です。

後場からの白金は、前場の高値を抜いて順調な足取りで戻り歩調となりましたが、金、オイルのドル高を嫌っての下げにつれ安となり、高値から値を削っての大引けとなりました。一先ず、5000円台は維持しております。

後場からのガソリンは、一時、戻り歩調となり、2月限は前日比変わらず位まで戻りましたが、結局、ドル高進行を嫌気しての安値追いとなり、新甫限月も85000円を割り込んでの大引けです。前場で買った玉は、後場の始めで利確しております。

いずれにしろ、明日の入電は、ドル次第での動きが予想されるところか?

人気ブログランキングへクリックお願いします

資料請求は此処をクリック


itigoitie9174 at 18:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

取引を終了してのコーン!

後場からは一転、戻り売り地合いとなり、安値引けでの終了となりました。シカゴコーン12月限も夜間取引で6ドルを割り込んでいたので、致し方ない引け方か?東京コーンは、40000円台目前としての昨日で安値から約3分の1戻りを達成しただけに、目先は押してもいいところか?但し、戻り一杯ならば、本日の環境であればストップ安してもおかしくはなく、ストップで終了しなかったことは、押し目買の流れと考え、明日以降も突っ込み狙いの買方針継続で取り組みますが。

itigoitie9174 at 16:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

前場を終了して。

前場の金は、円高、夜間安から2900円を割れてのスタートでしたが、ドル安が好感されての押し目買いの動きとなり、下げ幅は限定されての2900円台を乗せての前引けです。後場からドル高が進行しない限りは、次第に戻り歩調となるか?

前場の白金は、一先ず、昨日の高値を抜いての5000円台に乗せての前引けです。終値ベースで5000円台を維持しているようなら買い増しを狙いたいところでもある。

前場のガソリン2月限は、想定していた84400円近辺を取った後、戻り歩調となっての前引けです。後場からはたしてプラ転はあるのか?一先ず、新甫限月の寄りから売られたところは、日計り買い狙いはしましたが、如何に?

前場のコーンは、ほぼ想定どうりに寄った後、戻り歩調での前引けです。但し、シカゴコーン12月限が夜間取引で6ドルを挟んでの推移となってますので、ここからの高値追い買い増しは避けたいところ。あくまで買い狙うとしたら、前値より押した場面を狙いたいところでもある。

itigoitie9174 at 12:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

入電からのコーン!

シカゴ・コーン、先週末の産地の雨量は不十分との見方で先週の高値を突破したが、大豆が高値から押されたことや原油の反落で時間外取引の安値を下回り、昨日の夜間から大幅続落入電となる。東京市場の為替を加味した換算値は1000円安位か?正に、コーンのストップの翌日は当てに出来ない。但し、夜間で12月限6ドル維持しているようであれば、800円以上の突っ込みは買い狙いたいところでもある。高値追いでは買い増しせず、押し目を買い増す戦法です。

itigoitie9174 at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
お知らせ
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、当方の独自の相場観であり、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告無しに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承してください。売買は必ずご自身の判断で行ってください。








Recent Comments