見てくれてありがとナス!

 私用で下北沢に行く機会があったので、ついでに聖地巡礼(激寒)してきました。まあ僕にとって下北沢はイスラム教にとってのメッカみたいなものなので、ちょうどいい機会でした。なので今回はその時に撮った写真を公開していこうと思います。

 
 BB先輩劇場でよく見るような下北沢駅のような感じではなかったです。三つ出入り口があるのですが、写真の南口以外はどちらも工事している状態でした。この南口も工事した後なのではないでしょうか。

 駅周辺は活気あふれる街といった感じでした。音楽や演劇が活発だということもあって、ライブハウスがどこを見回しても一つはあるくらいです。

 
 ん?

 
rf

 まず最初に向かったのは野獣邸です。駅周辺を離れて5分くらい歩くと急に人が少なくなり、ただの住宅街にさしかかりました。異世界に足を踏み入れてしまったのかと思うくらい急速に静かになりました。ホモが放つ異様な雰囲気に圧倒されてしまいました。

 Googleマップの音声案内に従いながら進んでいき、いよいよ曲がり角にさしかかりました。

 
 うーんこの落書き

 
IMG_5137
IMG_5135
 ここに着いたとき、僕の頭の中で何万回と見てきた光景がフラッシュバックしました。
ここ
 こ↑こ↓
 こ↑こ↓
 こ↑こ↓
 こ↑こ↓
 こ↑こ↓

 後ろにあった佐伯医院の広告はなくなっていましたが、クリーニング店は健在でした。
IMG_5133
 これ、野獣先輩が「こ↑こ↓」というシーンの進行方向にある坂なんですよ。要するにカメラマン側ですね。この坂ってどこかで見たことないでしょうか?
image
 上の写真の奥のほうが、ちょうど四章のサブタイトルが表示される場面で使われている場所と一致するんですよ。つまり野獣先輩は一度自分の家を通り過ぎた後いクリーニング店辺りで引き返して「こ↑こ↓」と発言したと考えられます。
 
進行
 以上のことから推測した野獣先輩、遠野の進行ルートです。野獣先輩はいつも北口を利用していたと考えられます。僕は南口から出て、クリーニング店のある曲がり角に着いてから左折して野獣邸に着きました。距離的に考えると野獣先輩は少しだけ遠回りをしているように見えます。途中で寄りたい店があったのでしょうか。さらに考察できることが増えてうれしい限りです。

IMG_5131
 傘立てに傘が何本もささった状態でした。実際行ってみると、確かにその辺の家と比べると一際大きい家であることが分かりました。
IMG_5139
 あの屋上で野獣先輩と遠野が一瞬裸になり、オイルを塗りあってチンコをおっ勃てていたと考えると身が震えました。
 
IMG_5142
IMG_5144
 続いて一章冒頭でTNOKが車をぶつけられた場所です。確かにあづま寿しはなくなっていました。
IMG_5147
 15年前のことではありますが、念のため黒塗りの高級車の破片やTDNの恥垢が地面に落ちていないか確認してみましたが、それらしきものは発見できませんでした。残念です。

 本当はHTNがインタビューを受けた公園も行きたかった(行っても絶対に新たな発見はないだろうが)ですが、時間の都合上行けませんでした。今回実際に足を運んでみて野獣先輩がUターンしていた説に確信が持てました。それだけでも収穫があったのでよかったです。今度はSyamu_gameの聖地のほうにも行ってみたいです。

 ありがとうございました。