JRA(GⅠ・GⅡ・GⅢ)のいち推し馬

週末にJRA重賞で馬券に絡みそうな馬を一頭厳選し、公開しています。

2016年02月

阪急杯  オメガヴァンデッタ  2着

読みどおりの展開で、見事に2着に来てくれました。しかし、ミッキーアイルには届きそうになかったですね。ミッキーアイルはさすがに自分のペースで逃げれれば強い。松山騎手の好騎乗も光りましたが、馬自身の能力の高さも改めて知ることができました。


中山記念  ロゴタイプ  7着

内枠なので、逃げれるかと思っていたのですが、外からカオスモスが積極的に行った為、予想していた展開とは違いました。結局見せ場はなく7着でした。たぶん、次にいち推し馬に指名することはないでしょう・・・。ドゥラメンテは骨折からの復帰戦でしたが、そんなことをまったく感じさせず、能力の高さを証明する強い勝ち方でした。2強と見ていたもう一頭のリアルスティールは3着。まさかまたドゥラメンテより後ろで競馬をするとは思いませんでしたが、絶対的な能力ではドゥラメンテにはかないませんね。ただ、中山の急坂で、毎回末脚が鈍っているので、東京競馬場に変わって、過剰人気になってなければ狙ってみたいと思います。二着に追い込んできたアンビシャスも能力は高いですね。これで、ルメール騎手が騎乗したレースは1着3回、2着1回になりました。ルメール騎手と非常に手が合う馬だと思います。次も要注意です。
3歳時の共同通信杯の1、2、3着馬が、4歳になって順位こそ違えどまた1、2、3着になるとは。だから競馬はおもしろい。そして、古馬たちの世代交代も着々と進んでいるのでしょう。


今週は弥生賞にリオンディーズ・マカヒキ、チューリップ賞にジュエラー・シンハライトが登録しています。今週もワクワクなレースが続きますね!

アーリントンカップ アーバンキッド 5着

完敗です。ミルコ・デムーロには、しばらく逆らわないほうがいいかも。


阪急杯 オメガヴァンデッタ

前走は馬体重増と1600mへの適性の低さで、惨敗していますが、今回は1400m戦、阪神は1010で得意ですし、馬体重もおそらく絞ってくるでしょう。あとは武豊騎手が後方からじわりじわりと捲ってくることを期待したいと思います。


中山記念 ロゴタイプ

あくまでいち推しの馬ということで。実力的には、ドゥラメンテ・リアルスティールの2強だと思ってます。
今回は逃げる馬がいないので、ロゴタイプがスッと前につけて、逃げれれば十分残る可能性はありますね。何より、中山では崩れたことはないですし。


ドゥラメンテが勝つのか、リアルスティールが勝つのか、それとも他の馬が勝つのか、GⅡなのにかなり楽しみなレースになりました❗

みなさん、はじめまして。簡単に自己紹介です。
イチオシウマです。これからJRAの重賞のいち推し馬を毎週ブログにUPしたいと思います。
ただし、いち推し馬については、完全に個人的な見解と勘、情報から選んでおりますので、一切の責任は持てません(笑)

僕が競馬に興味をもったのは、スーパーファミコンのダビスタ2からです。その時は難しすぎてすぐに飽きちゃいましたが、ウイニングポスト2にかなりはまりまして、2のシナリオが終わった後に、後からウイニングポスト1を買うぐらい嵌まりました(笑)
その時の攻略本に、今までの名馬のことが書いてあって毎日かじりつくように見てました。
おぉっ、シンザンって連対率100%やんとかメジロラモーヌしか牝馬三冠っておらんの!?(現在はスティルインラブ、アパパネ、ジェンティルドンナが達成していますが)とかですね(笑)

なので、僕の血統の知識はほとんどゲームから学んだものです( ̄^ ̄)

ちなみに実際に買って当たった馬券で印象に残っているのは、
2002 有馬記念 シンボリクリスエス(二番人気)ータップダンスシチー(十三番人気)を一点でとりました(笑)これは、天皇賞秋の馬連が1ー8でジャパンカップの馬連も1ー8だったんで、「二度あることは三度あるよ!秋古馬三冠はつながってるんだ」なんていってたら、本当に有馬記念が1ー8決着だったんですね(笑)はっきりいって、びっくりしましたが、ただのまぐれですね(笑)

しかし、それからサインだけには頼らず、2006年有馬記念もディープインパクトーポップロックの馬連も一点で的中!(馬連に4000円)賭けてました!

そして更に2014、2015の有馬記念も軸二頭の三連単7頭ボックスで2年連続的中してます❗

ということで、こんなアリマスターな僕ですが、今年の年末もガツンと当てれたらいいなと思います❗

仕事が忙しいのでコメントの返信ができない為、コメント欄は作りません😅

完全に一方通行なブログになるかもしれませんが、これからよろしくお願いします🙇

↑このページのトップヘ