おはようございます


全然更新してなかったらいつの間にか

一年たっていた

今日は久しぶりに予想UPしたいと

思います


菊花賞

◎ザダル

1枠1番の絶好枠。好スタートを決めれば

ロスなく内を進めそう。切れないが長くいい

脚が使える。プリンシパルSでは馬群を割れる

勝負根性も見せているので多少のごちゃつき

は問題ないと思います。

僕が見た感じは距離は長ければ長いほうが

この馬に利があると思ってます。血統的にも

父トーセンラーは菊花賞で3着。母のシーザ

シーにはアメリカ血統のシアトルスルーや

ヒムヤーなどの血が入っていてタフな競馬に

なってもしっかりスタミナ面をカバーしてく

れるはずです。ダービーでは体調が整わず

出走できなかった馬。今日はそのうっぷんを

晴らしてもらいたいと思います❗


◯ヴェロックス

実績・実力とも出走馬No.1。

サートゥルナーリアがいないこのレースでは

圧勝してもおかしくないですが、唯一の

懸念はやっぱり3000mはこの馬には長い気が

する。父ジャスタウェイも勝ったレース

は1600mから2000mまでだったし、2000m

を越えると勝ちきれてない。母のセルキス

の産駒はヴェロックスの兄弟から活躍馬は

出てないけど、短距離で使われていた馬

ばかり。どっちかといえば不安の方が大きい

ので対抗評価で。


あとは、ニシノデイジーとか、ヒシゲッコウ

とかサトノルークス、ユニコーンライオン

とか気になりますね。


それじゃ今日も競馬楽しみましょー