前回の記事でも書きましたが、空売りには一般的に危険というイメージがついてます。

それは、信用取引がレバレッジをきかせる事で投資金額以上の取引が行える事や空売りの理屈がよく分からず「なんだか危険だ」と思う人が多いからであると思います。(僕は後者でした😅)

確かにある意味、通常の買いから入った場合に投資額以上の損が出ず、最悪の場合は塩漬け(放置)して目をつぶれば良いです(T . T)

空売りの場合は上昇し続けた場合に、損失は拡大し続けます😂それを聞くとなんだか恐ろしいですね。しかし、ビジネスや投資については人があまりやらない事に(投資の場合は空売りに)チャンスがあるのだと僕は思います。

そんな空売りの損失リスクを減らす方法があります。

それはロスカットです!!

必ず自分の決めたポイントでロスカットを行う事です。塩漬け癖がある人は、必ずロスカットしなければならない空売りをする事で塩漬けを防ぐ事も可能と思います。

平凡な僕が投資の世界で生き残っている理由はロスカットできた為です(・∀・)