「iPad」は、アップルが世界に送り出した新しい生活アイテムだ。

どこにでも持ち運べて、音楽や動画、ゲーム、電子書籍、インターネット、スケジュール管理など、あらゆる分野での活用が期待されている。このiPadをどう使うかで、私たちの生活も大きくかわってくるだろう。

私たちは、ついに「iPad」という新しいアイテムを実際に手にすることができるようになった。

iPadには、使い方のルールなんか決められてはいない。どんな使い方をしても自由なのだ。

iPadとは、私たち自身が、使い方や遊び方を見つけていくツールでもある。

さぁ、iPadの使い方や面白さを、楽しみながら、探っていこう。

【iPad 発売! 特集】
iPadの「3G」と「Wi-Fi」どっちがお得なのか?
iPadが日本でも発売された。これからiPadの購入を考えている人の多くが一番悩むのは「3Gモデル」にするか、「Wi-Fiモデル」にするかだろう。iPadの実際の使い方と機能の違いから、その答えを導き出してみよう。


孫さんも絶賛!iPad発売カウントダウンイベントを開催
ソフトバンクは2010年5月28日、ソフトバンク表参道において、次世代端末「iPad」の発売開始を記念したカウントダウンセレモニーを実施した。店舗前では、午前8時の発売開始に向けて、徹夜の列ができた。


人によって活用の仕方がかわる!ITジャーナリスト 林 信行氏がiPadの魅力を語る
イベントの会場にて、ITジャーナリスト 林 信行氏にお話しをうかがうことができた。林氏は「こちらがそのiPadになるんですけど。驚いたのが、非常に今回、メディアのうけが良いというか...」とのこと。詳細な記事は、こちら。


これがアップルの次世代端末「iPad」だ!開封レポート
「iPad」は、ソフトバンクモバイルやアップルのショップで購入できるが、どこも予約待ちの人気の端末だ。熱狂的なモバイルユーザーでなくても、「iPad」の購入を検討している人も多いだろう。運よく発売日に入手することができたので、開封レポー トをお届けしよう。


【iPadを100%楽しもう】
おいしさ倍増!最高のスパイスはみんなでレストラン決める楽しさ
「ぐるなび」は誰もが知っているグルメ情報検索サイトだ。その「ぐるなび」が、初の飲食店検索iPadアプリ「ぐるなび for iPad」をリリースした。「ぐるなび for iPad」は、一見普通のグルメ情報アプリのように見る。しかし、iPadで使うことによって複数人が同時にレストランを検索するという新たな楽しみ方ができるツールになっているのだ。


世界遺産をiPadで!あなたの写真も世界写真集に載る?
iPadの美しい画面を最も活かすアプリの一つが写真だ。このFotopedia Heritageは世界中の写真家がFotopediaに投稿した写真の中から選りすぐった美しい世界遺産の写真をまとめて写真集にしたアプリだ。ちょっとしたブレイクタイムに、iPadで美しい世界遺産を見て回るのはいかがろうか。


絵のプロAdobeが作ったiPadアプリでお絵かきマスターになれる
Adobeといえば、PhotoshopやIllustratorといったデザイナーにとって必要不可欠な描画ツールを世に送り出していることで有名だが、そんな画像編集のプロ中のプロであるAdobeが初めてリリースしたiPadアプリが、この「Adobe Ideas」だ。このアプリは、ちょっとしたアイデアやラフ画を描くのに最適なスケッチ用描画アプリである。


iPadでYouTubeを見ながらウェブサーフィン!デュアルウィンドウで効率アップ
iPadの魅力の一つは、起動時間もなく、すぐ大きな画面でウェブにアクセスできることだ。そのため、iPadで一番使うアプリはSafariだという人も多い。だが、普段マルチウィンドウやタブブラウザに慣れている人にSafariは少し物足りないと感じることもあるだろう。そんな人に最適なアプリが、ブラウザアプリ「Duet」だ。このアプリがあれば、iPadでもデュアルウィンドウでタブブラウジングができるようになり、今までとは違ったiPadの楽しみ方ができるのだ!


twitterやfacebookが雑誌になる!ソーシャルマガジンで新聞が本当に不要になる?
iPadの一つの使い道に電子書籍がある。様々な雑誌をiPadで読もうとしている人は多いだろうが、雑誌以外のものも読めるアプリ「Flipboard」がある。Flipboardで読めるのは雑誌のみではない。Flipboardを使えば、twitterもfacebookも雑誌の様に読むことができるのだ。ソーシャルマガジンという新たなジャンルを築き、今大注目のFlipboardを今回取り上げてみたい。


「あとで読む」アプリを使いこなしてカフェで賢くスキルアップ
ウェブサーフィンをしていると、面白い記事や読みたいブログが山ほどでてくる。しかし、必ずしも全てをその場で読む時間があるとは限らない。特に移動中twitterで見つけたリンクなどは読みたいのに、目的地に到着して読めずに終わることも少なくない。そんなときに便利なのが、後で読みたい記事を記録し、まとめて見やすく表示してくれる「Instapaper」だ。この「後から読書」に適したiPadをフルに活かせるこのアプリをぜひ使いこなし、良い情報を取り逃がさず、しっかり管理すれば、情報通になること間違いなしだ。


録音しながらメモを取る! iPad時代のメモ術
メモを取っていたのに、ちょうどそこだけ記録が抜けているということを防いでくれるのが、このSoundPaperだ。SoundPaperは、メモを取りながら、同時にレコーダーとして音声録音をしてくれるため、講義や会議で聞き逃すことはこれでもうなくなるだろう。インタビューや会議録、講義のお供に、このSoundPaperはオススメだ!


写真をアートっぽく加工しよう!誰でも印象的な絵を作れるアプリ
印象的な画像を作るためには、Photoshopのようなソフトが必要だが、値段の高さや操作の難しさから諦めていた人も多いだろう。だが、このColorSplashさえあれば、誰でも簡単に印象的な画像を作成することができるのだ。フォトフレームに流す写真のため、プレゼン用画像のため、ひと味違ったパソコン壁紙を作るためなどに、ぜひこのアプリを使って周りの人を感動させて欲しい。


自分で天の川を作れる!iPadで科学とアートが一緒に楽しむ方法
iPadは、美しい画面とマルチタッチができるところが大きな魅力だが、その機能をフルに活用しているのが、このGraviluxだ。このアプリはゲームアプリでもなく、日常生活に便利なアプリというわけでもない。それでも、一度触れるとずっと遊んでみたくなるという不思議なアプリだ。


iPad で快適ビジネス!必須の定番アプリ ベスト3
iPad をビジネスシーンで活用しようと思っている人であれば、まずこの3つの定番アプリを入れておこう。この3つの定番アプリと「Gmail」「Google Apps でGoogle Docs」を連携させることにより、ネットを介して、いつでもビジネスドキュメントにアクセスできるだけでなく、必要であればWordやExcelを持っていなくても編集もできるようになるのだ。


これで動画三昧!面倒な動画用意から開放してくれるiPadアプリ「AirVideo」
iPadを購入して驚くのは、まず画面の美しさだ。TVこそ見られないが、手持ちの動画を簡単に視聴することができる最高のツールではないだろうか。今回は、手持ちの動画をiPadに転送する手間もなく、簡単に視聴できてしまうiPadアプリ「AirVideo」を紹介しよう。


音のでるスタンプで大喜び!子供も大人も遊べるお絵描きアプリ
iPadには、デジタル絵本から楽器などの音楽アプリ、簡単な操作で楽しめるゲームが多く提供されており、知育玩具として十分なアイテムとなっている。今回は、iPadならではという次世代のお絵描きアプリ「Doodle Buddy for iPad」を紹介しよう。


iPadに最適化されたクリエイター無料動画サイトがオープン
どこにでも持ち運べてネットも手軽に見られることから、iPadをネット端末として利用している人も多いだろう。ニュースや製品情報を調べるのと同じくらい面白い動画を見るのもネットの楽しみだが、そんな動画好きの人には堪えられたいサービスがスタートした。


ソフトバンクモバイル