今回紹介するのは、人形を少しずつ動かして連続した映像を作っていく「ストップモーション・アニメーション」の作品だ。

CGではなく実際の人形を使って制作された作品には、独特の奥深さと陰影があり、「ドキッ」とする迫力がある。
それもそのはず、人形一コマずつ動かして作成するため、人形やセットの制作を含め2ヶ月程度も制作にはかかるからだ。
■「PEN」

「PEN」をiPadで見る
「PEN」をiPhoneで見る
「PEN」をPCで見る

【作品解説】
机の上にあるペンで落書きをした主人公に起こった不思議な出来事とは・・・!
人形を少しずつ動かして連続した映像を作っていく「ストップモーション・アニメーション」という技法で制作しています。

人形という実写映像と、デジタルで作った映像を合成したら面白いものが作れるのではないだろうかという発想から生まれた作品です。

【見どころ】
古い映画のような雰囲気と軽いサスペンス感。主人公の細かい仕草や視線の動きなどに嘘がないようにこだわっています。また独特の雰囲気を出すためにカメラアングルやライティングにも気を使っています。目玉の動きを一コマずつ動かすことに苦労しました。

とにかく人形が動いているのを見て楽しんでくれれば幸いです。その後にCGではないコマ撮りの面白さを感じてもらえたら嬉しいです。

■「Happy New Year 2010」

「Happy New Year 2010」をiPadで見る
「Happy New Year 2010」をiPhoneで見る
「Happy New Year 2010」をPCで見る

【作品解説】
2010年、寅年を祝って制作したストップモーション・アニメーションです。
普段はあまり使わないクレイ(粘土)を使って制作しました。

新年を祝う作品が制作したく、それなら自分の一番好きなストップモーション・アニメでと思い制作しました。
また、新年なのでいつもはやらないことをはじめてみようということでクレイアニメにも挑戦しています。

【見どころ】
粘土の虎がだんだん出来上がっていくところです。
国籍や老若男女問わずに、見れば新しい年を喜べる作品を作れたらと考えました。

■キャラの動きは自分で動いてみる
キャラクターに動きを付ける前には実際に自分で同じように動いてみます。人形を制作する際は、最初に思い描いたイメージを大事にするようにしています。

普通なら絶対に動かない人形が動いているという喜びでいっぱいです。そして次回作をより良くするための研究魂に火がつきます。

■もっと多くの人に見せたい 3D作品も制作予定
国内外を問わず、もっと多くの方に作品を見ていただけるように短編・長編作品を作っていきます。
その他にはコマ撮りでの3D立体映像アニメも制作予定です。また、自分のキャラクター以外とのコラボレーションなども是非やってみたいです。

■ひとつ望みが叶うとしたら?
国内外の大好きな俳優さんに自分の作品の声をお願いしたいです。

■マイブームはやはり映画
昔の映画が大好きなのでよく見ています。マイブームはテレンス・フィッシャー監督の映画です。

■SONIC氏 プロフィール
映像作家/イラストレーター
人形をコマ撮りして映像を作る「ストップモーション・アニメーション」を用いてショートフィルムやCM・番組オープニングなどを制作、国内外にて活動中。
監督・脚本・撮影・人形制作など全てを一人で行っている。
またイラストレーターとしても各メディアにて作品を発表している。

iPhoneサイト
iPadサイト
・ドコモサイト(iモーション対応端末)

ブロスタTV

【iPhoneで無料ムービー】の記事をもっと見る
ブルース・リーに全然似てないけどなぜか面白い「燃えよ!!変態ダーツ」
可愛すぎる柴犬!突如戦場となった大都会で飼い主を助けられるのか
現役芸大生が奏でるボレロのような10個の短編ムービー
30秒で人生を見切るかコタツネコとして生きるか?