多重露光で光が流れるような感じの写真を撮影するのは、銀塩写真時代は、それほど大変ではありませんでした。同じフイルム上に重ねて撮影してくような機構がカメラ側に付いていたのでそれを利用すればよかったからです。しかし、デジタルカメラの普及でフイルムがなくなってしまったため、多重露光は、ソフトウェア的な機能として搭載され、その機能を持たないデジカメではそうした雰囲気のある絵を撮影することは難しくなってしまいました。そこで、そういった写真を簡単に撮影できるアプリを紹介します。
こんな人におすすめ:
動きのある写真を撮りたい人
こんなときにおすすめ:
残像を生かした写真を撮りたいとき、オシャレな写真を撮りたいとき
100x100-75
アプリ名:残像カメラ
カテゴリ:カメラ
価格:85円
バー
分身の術のような、残像を撮影できるアプリです。
写真だけでなく動画も撮れますよ!
工夫すればオシャレな残像写真が撮れそう。
両面のカメラで撮影が可能です。
IMG_3156
Intensityで効果の度合いが調節でき、Delayで残像の速度を調節できます。
ディスプレイに写った通りに撮影されます。
IMG_3155
バー
320x480-75
お手本ではこんな感じ。動いているものを上手く残像として表示してくれます。
あなたも、ステキな残像写真に挑戦してみては?
もちろんTwitterやFacebookへの投稿も可能です。
バー
RainbowApps - iPhoneアプリ開発を学ぶ
なら1000人が受講したEagleが運営する東京校が一番!

成長率 888% 毎日 50万台増える Androidアプリに参入しよう。Androidマスターコース
人気のAngryBirds風アプリやスーパーマリオ風アプリが簡単に作れちゃう。ゲームアプリコース
iPhoneの日米人気アプリランキングをチェックするからRainbowApps

RainbowAppsの記事をもっと読む