デザインや動画編集、3DCG、アニメーション制作などクリエイティブな仕事に携わる人の中には、ペンタブレットを使用している人もいるだろう。

そうしたペンタブレットの老舗でもあるワコムの製品の中でもCintiqシリーズは、手描きの繊細なタッチを描き出すペンテクノロジと高性能な液晶パネルを高次元で融合した点で、プロのクリエイターの間でも評価が高い。そのCintiqシリーズが新たに生まれ変わる。

zigsow株式会社が運営するプロフェッショナル専用のレビューコミニュティ「zigPRO(ジグプロ)」では、2012年7月26日に発売する新製品で大画面の24.1インチIPS液晶を搭載したペンタブレット「Cintiq 24HD touch」のレビューを公開中だ。

プロフェッショナル用の「Cintiq 24HD touch」を、ジグソーが選出した一線で活躍する映像ディレクター、3DCGアーティストの2人に実際に使用してもらい、そのリアルな使用感をそのまま言葉につむいだ見事なレビュー記事に仕上がっている。

■液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD touch」って、なに?
ワコムの液晶ペンタブレットのフラッグシップモデルとなる「Cintiq 24HD touch」は、デザインや動画編集、アニメーションなどクリエイティブのプロフェッショナルのために開発された最新モデルである。

電磁誘導方式のデジタイザと24.1インチIPS液晶を組み合わせている。そのおかげで液晶の表示はAdobe RGBカバー率97%と10億色以上の高い色表示性能を備え、さらにハードウェアキャリブレーション機能も装備しているおかげでWYSWYG (What You See Is What You Get)環境を実現した。

タブレット機能としては高精度なペン入力にタッチ機能を加え自然で直感的なマルチタッチ・ジェスチャー機能をペンと一緒に使うことが可能になっている。タブレット操作対応アプリケーションと組み合わせて使用することで、アナログ画材を使用しているような感覚で描画を行うことができるなど、デジタルコンテンツ制作がより直感的かつ効率的に行える製品に仕上がっているといえる。
ワコムの液晶ペンタブレットのフラッグシップモデルとなる「Cintiq 24HD touch」


■レビューコミュニティメディア「zigPRO(ジグプロ)」とは?
「zigPRO」はあらゆるジャンルに携わる“プロフェッショナルのためのソーシャルレビューコミュニティサイト”だ。「zigsow」の会員に登録した後、「zigPRO」への利用登録をしてもらい“本人確認”を経て初めてアクセスが可能になる本物だけが集まるサイトだ。

サイト上では様々なメーカーの協力でハイエンド製品やプロユースのアイテムの情報発信を行ったり、プロだけによる応募者から抽出したプロのレビューアーに新製品や話題の機器を試用してリアルな言葉で使用感を書いてもらう「プレミアムレビュー」も行っている。

なお、「zigPRO認定ルール」は以下のようになっている。

●zigPRO認定ルール
1.プロとして活動している(生計を立てている)こと
(例.カメラマンとして活動している。調理師として活動している。美容師として活動している。企業に属しているか、フリーで活動しているか、事務所(企業)を経営しているかは不問)
2.上記1に該当しないが、その分野で生計を立てている者と同等又は準ずるキャリア、技術力を有しているとzigsowが判断した場合
例1.職業としてソフトウェア開発を行っていないが、フリーソフトを開発し、累計DLの実績を有する)
例2.専業で活動していないが写真家、アニメーターとして優秀な作品を創作している
3.活動歴を確認できること
4.zigsowスタッフによる電話あるいは面談による本人確認が可能(あるいは出来た)なこと
5.実際の活動名若しくは実際の活動名に準ずる名前、又は本名で登録すること
レビューコミュニティメディア「zigPRO(ジグプロ)」


「Cintiq 24HD touch」に興味があるクリエイターは、「zigPRO(ジグプロ)」のレビューページをのぞいてみては如何だろうか。新製品についての理解が深まるだけでなく、新しい発見があるかもしれない。

液晶ペンタブレット「Cintiq 24HD touch」zigPROシークレットレビューページ
レビューコミニュティメディア「zigPRO(ジグプロ)」
zigsow