地デジ化にともない、デジタルハイビジョン番組をハードディスクレコーダーに録画しているご家庭も多いだろう。デジタルハイビジョン番組は、著作権保護されているので、録画番組を外出先で見られなかった。

そうした事情を踏まえ、DTLA(Digital Transmission Licensing Administrator)は2012年1月、新たな規格「DTCP+」を策定した。同規格に対応した製品であれば、著作権保護されたデジタルハイビジョン番組をインターネットを介して外出先から再生することができる。

ハイテク家電で新生活」で紹介しているアイ・オー・データ機器は2013年1月16日、DTCP+対応ハードディスク「RECBOX」を発表した。
価格は、メーカー希望小売価格で、「HVL-A2.0」(2TB)が2万6,400円、「HVL-A3.0」(3TB)が3万4,900円、「HVL-A4.0」(4TB)が4万9,800円。いずれのモデルも2月下旬より出荷予定。

■外出先でデジタルハイビジョン番組を再生できる
「RECBOX(レックボックス)HVL-Aシリーズ」は、世界初となるDTCP+技術を利用したハイビジョンレコーディングハードディスクだ。

本製品に保存したデジタルハイビジョン番組を、家の中だけでなく外出先のパソコンでも再生できるので、場所にとらわれずいつでも好きなところで番組を楽しめる。
さらに、番組のダビング・ムーブなどの操作を、スマートフォン・タブレットからおこなうことができ、使い勝手もよい。
外出先のパソコンでデジタルハイビジョン番組を再生できる

■スマホからRECBOXを操作できる
スマートフォンを使って本製品にアクセスすれば、本製品の設定が簡単にできる。ムーブ・ダビング、タイトル変更などの操作はすべて、スマートフォンやタブレットからおこなえる。
ムーブ・ダビング、タイトル変更などの操作は、やタブレットからおこなえる

DTCP+対応ハードディスク「RECBOX」製品情報
アイ・オー・データ機器

■アイ・オー・データ機器に関連した記事を読む
旅先や出張先のホテルをWiFi化!スマホやタブレットをフル活用
もう手離せない! iPad miniを強化する三種の神器
家族でファイルを安全に共有!無線LANルーターで実現するプライベートクラウド環境
お気に入りの番組をCMカットしてきれいに残そう!
家族のアカウントをコレひとつで管理!Dropboxと連携できるLAN接続ハードディスク

Lexar microSDHCカード Class10 32GB [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] LSDMI32GBJLexar microSDHCカード Class10 32GB [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] LSDMI32GBJ
LEXAR MEDIA(2012-09-28)
販売元:Amazon.co.jp