段組を設定したとき、見出しなどが段の一番下に来てしまうことがあるが、これはあまりかっこうがいいとは言えない。そんな時は、見出しから次の段になるようにしてみよう。

■知っ得No.505 ちょうどいい位置で改段する
段の位置を設定するには、「段区切り」を使用する。次の段に送りたい部分の先頭にカーソルを置き、[ページレイアウト]タブで[ページ/セクション区切りの挿入]-[段区切り]を選択する(画面1)。
画面1 段を変えたい位置で[ページレイアウト]-[ページ/セクション区切りの挿入]-[段区切り]を選択する。

カーソル位置以降が次の段落に送られる(画面2)。
画面2 次の段に送られた。

改行を挿入して調整するよりも、簡単に段を変えられるこの方法、ぜひ覚えておいてもらいたい。

なお、段区切りをやめたいという場合は、「・・・・・・・・段区切り・・・・・・・・」と表示されている部分を削除すればいい。もしも表示されていないようならば、[ホーム]タブの[編集記号の表示/非表示]をクリックすれば表示されるようになる。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 LINE Corp. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる
Windows 8の画面回転をロックする
Firefoxのデザインを手早く変えて気分一新
Facebookのチャットやメッセージでスタンプを利用する
Excelで数式を隠して結果だけを表示したい