Firefoxでは、検索バーを利用して簡単に検索を実行できる。しかし、入力した言葉の履歴はそのまま残ってしまうし、複数の検索エンジンを設定している場合、使用した検索エンジンの設定も残ってしまう。どうせなら言葉もクリアし、検索エンジンも普段使っているものに戻してくれた方がありがたい。今回は、そんな思いを実現してくれるアドオン『SearchLoad Options』を紹介しよう。

■知っ得No.517 『SearchLoad Options』で快適検索
まずは『SearchLoad Options』の設定画面で、動作について設定しておく。[検索バーをクリア]がオンになっていることを確認し、[待機時間]を設定しよう。また、デフォルトの検索エンジンを指定したい場合は、[検索実行後、このエンジンに戻す]をオンにし、デフォルトにしたい検索エンジンを選択し、同様に[待機時間]を設定したら[OK]をクリックする(画面1)。
画面1 『SearchLoad Options』の設定画面。[検索バーをクリア]、[検索実行後、このエンジンに戻す]を設定する。

検索バーで検索エンジンを指定し、言葉を入力して検索を実行する(画面2)。
画面2 検索バーで検索を実行する。

検索が実行された(画面3)。指定時間が過ぎると、検索バーの内容が初期状態に戻る(画面4)。
画面3 検索が実行される。実行直後は検索語、検索エンジンはそのままだ。

画面4 設定した待機時間が過ぎると、検索語がクリアされ検索エンジンは指定したエンジンに戻る。

『SearchLoad Options』を利用すれば、いちいち検索語を入力し直さなくてもいいし、いつもの検索エンジンですぐに検索することができる。地味ではあるが、なかなか便利なアドオンなのでオススメだ。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 LINE Corp. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる
Word文書の中にある文字飾りを一気に変更するワザ
iPhoneの着信音/通知音が小さくならないようにしたい
Windows 8の通知領域にすべてのアイコンを表示するには?
Facebookで友達じゃない人の投稿をフォローするには?