冒頭のバナー広告に見覚えはないだろうか。最近、ネットを見ているとよく目にするようになって気になっている人も多いはずだ。実はこれマクロミルが新たに始めた新サービス「Questant(クエスタント)」を紹介しているバナーなのである。

「カンタン!無料で何回でも!」と謳われているこちらのサービスは、アンケートを作ってそれを公開し、ユーザーから生の声を集めることができるアンケートASPだ。基本無料で利用できるが、一定の制限がかけられている。さらに高度なアンケートを作成したり、1つのアンケートに無制限で質問を作成したり、無制限に回答を確認したり、迅速なサポートまで望む、といった細かなニーズを満たすための有料プランがいくつか用意されている。


■有料プランに飛びつく前にまずは無料プランで試してみよう
Questant は、ネットアンケートおよびネットリサーチで国内ナンバーワンを誇るマクロミルによるサービスだけに、その機能は折り紙付きであろうことは容易に想像できるのだが、すぐに飛びつくのではなく、まずは無料プランでしばらく試してから、どの有料プランに切り替えるべきかの判断をしたほうがいい。

無料プランでできることだが、作成できるアンケートの数は無制限だ。ただし、自由に作れる質問数は1つのアンケートで最大10個まで(プロフィール用の4個を除く)、そしてチェック可能な回答数は100までとなっている。たとえば100以上の回答を集めたとしたら先着100名までの回答は確認できる。またサポートに関してはメールによるサポートについては可能であり、問い合わせてから返答が来るのにおよそ1週間(5営業日)かかる。

有料プランは3プランが用意されており、月額ごとに2,980円支払う「通常プラン(月払い)」の場合、1アンケート内の質問数と確認できる回答数が無制限となる。また、メールによるサポートは1営業日で返答が戻ってくる。通常プラン月払いを1年分まとめて支払う「通常プラン(年払い)」の場合、月払いとサービス内容に変わりはないが月払い10回分の29,800円で12か月間利用できるというお得なプランになっている。

さらに、メールサポートに加えて専門家が電話によって細かくサポートしてくれるプランとして「プレミアムプラン」が用意されている。こちらは「通常プラン(年払い)」の10倍で年額298,000円。大口のクライアント向けであり、普通に使うなら通常プラン(年払い)がコストパフォーマンス的にもおススメのプランだ。

無料プランに加えて3つの有料プランが用意される。


■アカウント作成からアンケート作成までを実際に試す
さて、クエスタントのサービス内容と各プランが理解できたところで、実際にアカウントの作成から、アンケートの作成までを試してみたので紹介しよう。

まずはアカウントの作成だ。任意のユーザー名、メールアドレス、パスワードの入力を行ったら、クエスタントの規約に同意するにチェックを入れ「はじめる」をクリックするとアカウントが作成され、専用のページが表示される。次回以降は、このユーザー名とパスワードだけでアクセス可能だ。なおFacebookやGoogle+のアカウントでログインすることもできる。

アカウントを作成する。SNS連携のログインも可能。


■マイページからアンケートを新たに作成する
ログインすると専用マイページが表示される。そこにある「新しいアンケートを作成する」をクリックすると、アンケートの作成ページが表示される。ここでは完全に新規で作成する方法、クエスタントが用意しているテンプレートを利用する方法、そして過去に作成したアンケートをコピーして利用する方法の3つから選べるようになっている。

今回は、完全に新規で作成するので「新しいアンケートを作成する」にチェックしたら、アンケートのタイトルを入力する。この例では「iPhone 5シリーズについて」としているが、何に関するアンケートなのかをわかりやすい表現で記入することがポイントになりそうだ。タイトルは後から修正することもできるので、ひとまずアンケート内容がわかるタイトルを付けて「作成する」をクリックしよう。

まずは「新しいアンケートを作成する」をクリックする。


作成方法は3パターン選べるが「新しいアンケートを作成する」にチェック。


タイトルを入力したら「作成する」をクリックする。


■アンケートの質問項目を作成する
次に、アンケートの質問項目を作成する。全部で5つのステップになっている。まずアンケートの返答方法を選択する。用意される返答方法は、ラジオボタンによるリストからの選択やチェックボックスによる複数選択、スケール、プルダウン、テキストボックス、ランキング(順位回答)、マトリックス、説明文、画像といった中から選択できる。

次に質問文を作成する。これは自由な文章を入力できる。ただ、アンケートなのでなるべくシンプルな質問にするのが基本だろう。そしてその回答方法だ。たとえばここではラジオボタンによる選択になっているので、回答分(選択)を箇条書きで入力する。4つから選ばせたい場合は、4つの回答を箇条書きにするといった具合だ。

そしてその質問に必ず回答してほしいかどうかを決める。「回答を必須にする」に設定するとその質問に答えない場合は次の質問に移動できないようになる。最後に「保存する」をクリックすれば質問が完成だ。質問を作成し終わったら「アンケート完成」をクリックすればすべて完了だ。アンケートのページが表示されるURLが発行されるので、そのURLを告知すれば、アンケートページにアクセスすることができる。

豊富なアンケートの返答方法



1)回答方法の選択
2)質問文の作成
3)選択肢の作成
4)回答必須の有無
5)保存
といった手順で質問を作成する。

各質問を作成したら「アンケート完成」をクリックする。


作成されたアンケートページのURLが発行される。


作成したアンケートは、マイページで管理できるようになっている。


■手軽にアンケートを作成するのにおススメ
以上のようにセルフアンケートASPのQuestantを紹介した。実際に試してみてごく簡単にアンケートが作成できることが実感できた。ちなみに筆者が試しに作成したアンケートはこちらになる。こんなアンケートがあっという間にできてしまうのだから、利用しない手はない。無料で無制限にアンケートが作成できるということは、仕事だけでなくプライベートの仲間内で場所を決めたり、ネットで仲良くなった人たちとのオフ会の日程やお店を決めたりといったことにも使える。まずは無料プランで試してみて、そしてその便利さを体験した上で、仕事にプライベートに活かしてみてはいかがだろうか。

[PR企画]


無料セルフアンケートASP『Questant(クエスタント)』
マクロミルの記事をもっと見る
Webアンケートシステムを構築・運営したいならマクロミルのアンケートASP
身近になってきたアンケート調査 やっぱりネットリサーチナンバーワンのマクロミル
手ごろで手軽 WebアンケートASPで知りたいことが即座にわかる