2019年02月

2019年02月28日

考えられる原因、後悔。そしてこれからの私達(ポポ、ノエル、ケリー、私たち)

 いつもありがとうございます。
(写真は内容とは関係が無いです。。。
文章少し長いかも、です。。。
すみません。。。)



 ポポが旅立ってしまったことの
考えられる原因を、

後日に先生に
いろいろ質問させて頂きました。


DSC_8107

やはり
考えられる一番の原因は
ごはんを食べていなかったこと...
のようです...




 旅立つ前日からの下痢については、
腎臓の数値が数日前に
上がっていたこともあり、
腎臓は胃腸とつながっているので
炎症?として下痢になるかも、
のようです...




 等間隔の時間で吠えていたのは、
思うように排便に行けないことを
思ってだったり、そして
すい炎だったので、
おなかが痛いとかも
あるかも、のようです...




 旅立つ当日に、
けいれん?のたびに
目が緑色に
なっていたことについては、

瞳孔が開いてる、
ということのようです...


旅立つ当日、
目が緑色になる状況が
数回あったのですが、
その時 旅立ってしまう状態
だったかも...のようです...
だけど
何度も持ちこたえてくれた、
ということのようです

ポポ...

ポポ
すごく頑張ってくれていました。


DSC_9360



 
 私がお願いしたカテーテルでの
局所麻酔や、去痰剤や、
旅立つ前日にして頂いた目薬等、
これらは
ポポが旅立った原因に
関係しているかどうか等も
質問させて頂きました。


目薬や去痰剤等の薬剤や
局所麻酔は、ポポには
影響はないだろう、
(ポポにとって)
それが影響とは考えにくい、
とのことでした。
ポポの状態や病気にも影響は
無いかんじのようです。



 やはり、
旅立ってしまった一番の原因は、
食べてなかったこと、
のようです...

食べてなかったので
からだは限界だったかも、
のようです...


栄養が無く多臓器不全に
なってしまい...ということが、
ポポが亡くなってしまった原因として
考えられるようです...

1524026936774


 いろいろなことが
私の選択間違い
だったように思う...

ポポの負担になることばかり
してしまった私...



なんとか
ごはんを食べてもらいたくて等で
強制的に食べさせたりや、
ポポの嫌がることや方法
ばかりしてしまった私...



もっと工夫をしたり、
もっとちゃんとポポの気持ちをくみ、
そして
私の都合での考えを優先せずに、
そして
ポポのことをもっとちゃんと
見ていたら、


ポポは食べれるように
なってたかもしれない...。


DSC_2236

ポポに強制的に
ごはんを食べさせたり等で
ポポは私のことを
信じられないように
なってなかっただろうか...




こうして私がグジグジ言ってると、
たぶんポポは、
「もぉぉぉ~っ、
まだ言うてるのんかっ!
もうわかったわかった。
わかったからオヤツちょうだ~いっ」
と言ってくれているかもですが。。。


DSC_4376

言っていてほしい...



 ポポを空へ見送った日、
帰宅して
さっきまでポポが
横たわって寝ていた場所を見て、
胸が張り裂けそうになりました...


DSC_5146

今、
ポポは元気になって
遊んで走り回っていますように。。。



 おてんばで、おもしろいポポ、
そして優しいポポ、


ケリーが歩けなくなった時も
とにかくケリーのことを心配をし、

そして

ノエルとケリーが旅立った時は
ノエルとケリーに
近づくことが出来ずにいたポポ...
そして旅立ったことを
ずっと悲しんでいました...



気が強く自称リーダーなのに
繊細で傷つきやすいポポ...


かわいくて、かしこくて
(親バカですみません...)

私たちの大切な子。。。




「ポポ、
ポポが私たちの子になってくれて
ポポと一緒に過ごした15年10か月は
私たちはすごくすごく幸せやったよ。

ポポはどうかなぁ....

DSC_4593

DSC_4592

これからも
ポポ,ケリー,ノエル,おっとう殿,私,
一緒に過ごそうなっ。
今度は永遠に やでっ。
*  *  *  *  *


皆様へ
読んで下さり、
ポポ達のことを応援してくださり、
本当にありがとうございました。
感謝しています。


3ワン(ノエル、ケリー、ポポ)と
一緒に始めたこのブログ。。。
3ワンに相談して、
これからも続けることにしました。
ポポ、ケリー、ノエル、夫と一緒に
元気を出して、そして
4女子(ノエル、ケリー、ポポ、私)
このブログを

綴っていきますね。。。

DSCF1758

これからも
よろしくお願い致します。。。



見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。
         
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ

 ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 23:47|PermalinkComments(3) ポポ 

2019年02月26日

旅立った翌日にポポと一緒に病院へ...

 読んで頂いて、
応援して頂いて、
ありがとうございます。


 (写真は、
今日のお供えの写真以外は
内容とは関係が無いです。。。
すみません。。。)




 今日で、
ポポが旅立って
2週間が経ちました...
 朝起きて、
ポポの姿が見えない現実を
再認識するのが怖い...
ダメダメの私で、ポポ達に
心配ばかりさせてしまっています...


DSC_0285 - コピー


*  *  *  *  *

 実は、
ポポが旅立った翌日2月14日(木)の
朝1番に、ポポと一緒に動物病院へ
行きました。


自宅で旅立ちを見守ったのは
初めてだったので
ガーゼ的な処置を
お願いできないか等で
ポポを連れて動物病院へ
行ったのです...
心配症の私...


「ポポ、
翌日にもかかわらず
ゆっくりさせてやらずでごめんな。」





 病院に到着すると
先生と看護師さんが駐車場まで
すぐに来てくださり、そして
優しい言葉をかけて下さいました。


1524026936774


まだ診察前の時間なのに
診察室の一つに入らせて下さり
処置をして下さいました。



亡くなった状況等を先生に話したり、
考えられる原因等について
先生にいろいろ質問
させて頂きました。
その間 看護師さんがずっと
ポポのからだや毛を
きれいにして下さっていました。
そして花をくださいました。


 そして、



ポポが旅立ったことは
私の頭の中で
もちろんわかっていたけど
信じたくなくて
今にもポポが目を覚まして
くれるんじゃないかという
気持ちでいっぱいだった私は


私:「もう 蘇生
(ポポが目を覚ますこと)
  (ありえ)無い...?」
  と、聞いてしまいました...


先生達と私はポポを見ました。

そして、
先生は「はい...」というかんじで
うなづいておられました。

私:「......ですよね...」



先生達は
ずっと涙をこらえて
くださっているようでした。
本当にありがとうございます。。。



診察前の時間に突然に行ったのに
ご厚意でして下さり、
そしてお見送りも
して下さいました。
感謝しています。
本当にありがとうございました。

1524051297725


夫が一緒だったので
帰りに買い物へ行き、
ポポに必要な物を急いで買い、
そして帰宅しました。



翌日2月15日に
病院から花が届きました。


病院の方達に気を遣わせてしまったかも...
花、とてもうれしかったです。
ありがとうございます。




 2月14日の午後からと
15日は夫は仕事だったので
ポポと私はふたりで
自宅で過ごしました。
ノエルとケリーは私達を見守って
そばに居てくれていたと思います。。。


そして
2月16日(土)に
ポポを空へ見送りました...


*  *  *  *  *


 今日(2月26日)で
ポポが旅立って
約2週間が経ちました...

さっき
スペシャル夜ごはん(やわらかフード、
牛乳、バナナ、チーズ、ボーロ、
ぬるま湯、いつものフード)、と
花をお供えしました。


DSC_5944


「ポポ...
今どうしてる?
大丈夫か?
いっぱい食べてや。
いっぱい飲んでや。」


DSC_9770



見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。
        
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ

 ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 23:06|PermalinkComments(0) ポポ 

2019年02月24日

どうか穏やかに旅立っていますように...

 前回の続きになります。。。
 写真は
内容とは関係が無いです。。。
すみません。。。
 文章長いかもです、すみません。


 2月13日(水)
17:00頃に
ヒーターの前で
少しぬるく温めた牛乳を
寝ているポポの口に塗るように
入れました。



ポポの様子を見ながら、そして
ポポにいろいろな話を
聞いてもらいながら
ポポと夫と私は
その場でずっと一緒に過ごしました。



17時過ぎからけいれん?を
少し起こすようになりながらも、
なんとか落ち着きを取り戻しては
牛乳を口に塗り入れたりしながら
過ごしました。


(写真:2月4日撮影)
DSC_3543


目の色がなぜか
緑色になることが数回...



 等間隔の時間で吠えてたのに
17:30頃から
急に吠えなくなりました...

白目が赤く、黒目が少なく、
ぐったりして反応がほとんど無く
私達は焦りパニックになりました...



とにかくポポをさすり、呼びかけ、
いろいろなことを伝えたり、
ポポと私が時々していた
お互いの鼻を
くっ付けてのこすり合いをしたり、
夫は「もう一回吠えてくれ...」と
呼びかけたりしました...

でも黒目が少ない...どうしよう...



(写真:2月4日撮影)
DSC_3691

ポポが
少し声を出したと思うのですが、

でも意識は無いかも...
表情も今までとは違うかんじでした...


私達は焦ったりパニックになったり、
そしてずっと泣いていました...
私はポポに、

「ポポと暮らせて幸せやったよ!
ありがとう...
私達はこれからもずっと一緒やで!
ノエルとケリーと仲良く過ごしてや。」
などを伝えた、そんな状況でした...



17:45 頃、牛乳を少し口に入れました。
すると、ポポが少し動きました!
そのままポポをさすり続け
「向こうの世界に
行かんでええねんで!」

というかんじのことを言いました。

ポポが吠えました!
目が普通っぽく戻りました!
ああよかった。。。



この後も状態は不安定でしたが、
牛乳を少し口に
入れたりしながら過ごし、

吠えたりもしていました。



19:40頃、おむつを替えて
床に座りながら再びポポを
抱っこしました。
吠えました。
そして目も大丈夫そう、と

思った途端、再びけいれん...

抱っこしたから...?どうしよう...




とにかく呼びかけ、励まし、
からだをさすり...

でも目の色は真緑色になり、
表情が違い、苦しそうでした...



でも
2~3分後に目が

黒色に戻ってくれました。

(写真:2月7日撮影)
DSC_3690


 おむつの中を
チェックしました。

何もしていませんでした
そのままおむつは
外しておくことにしました。




しんどそうでしたが
少し吠えていました。



20:45頃に
ぬるま湯を飲ませようと思い、

抱っこしていたポポを
一旦床に寝かせました。

吠えました。


ぬるま湯をティッシュで
口に少しふくませました。

吠えました。


床に座ったままポポを抱っこして
そして再び
ぬるま湯を口に入れました。

吠えました。


数回ぬるま湯を飲ませ、
その後、
20:50頃に
ワンと吠えました。


ポポが吠えたのは

これが最後となってしまいました...


この直後くらいに
両目の反応が
少なくなってきました...


(写真:1月14日撮影)
DSC_1924

乾いていた鼻を水で湿らせました。
そしてポポの顔を撫でていると、
抱っこしていた私の手や
上半身に
伝わっていたポポの力が
薄れていくような感覚になりました...



呼吸が止まってしまったと思いました...
でもその直後に
ポポが動きました。
ああよかった。。。


と思った直後に
また同じような感覚に
なりました...


呼吸が止まってしまったかも...
抱いていたポポを
もう少し私の上半身に上げるように

抱きなおしポポの様子を
いそいで見ると、

ポポの口が開きました。
ああよかった。。。



でもなにかがいままでとは違う...

焦りながら
ポポのからだをさすり
呼びかけ続けました...



20:54頃、呼びかけ...
からだをさすり...
ポポの口は動く...、
でも目が普段と違う...



20:55、呼びかけ...
からだをさすり...

「アカンかもしれん...」と、
この時

口に出していた私...

ポポが口をパクパクパクとさせました...



その直後に部屋の空気も音も時間も
全てが止まったようにかんじました...


私がいそいでポポのからだを
そっと触って確認すると
息をしてないような...

そばに居た夫に
「息、してない...」と言いました。



ポポ...行かんといて...
お願い...


信じたくなくて、
夫と一緒に
ポポのからだにずっと手を置き
呼吸を探しました...


*  *  *


何度もおとずれる
けいれんのような症状等、

ポポ、すごくつらかったと思います...
しんどかっただろうし、
痛かっただろうし、
怖かっただろうと思います...


(写真:1月17日撮影)
DSC_2236

ポポ、すごくすごく頑張りました。



旅立つ時は
けいれんは無かったと思います。
穏やかに旅立った...
そう思いたい...そう信じたい...


「ポポ、
ポポに伝えたいことが
いっぱい有るよ...

でもとにかく
今はゆっくり休んでや...
ポポ......」


DSC_1817

*  *  *

ブログを見に来てくださって、
ポポを応援してくださって、
本当にありがとうございました。
感謝しています。

これからも
ポポ、ノエル、ケリーのことを
よろしくお願い致します。。。




見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ
 
ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 23:56|PermalinkComments(0) ポポ 

2019年02月23日

ポポが旅立つ日のこと (昼~夕方のこと)

 前回の続きになります。。。

 どうしても長い文章に
なってしまうので、
旅立つ日の午後のことを
今回と明日に分けて
記すことにしました。
 すみません。。。
 
 (写真は、ごはんは1月27日と
ポポは2月7日撮影で、

内容とは関係が無いです。。。)




 2月13日(水)
午前に病院で
点滴と注射をしていただき、
昼頃に帰宅。


 寒くないように
ポポに服を着せました。


 pm14:20頃に
ごはんを食べさせてみました。


DSC_3137

流動食を私の指で
ポポの舌にのせました。
 2回ほど?ゴクッとした?
飲み込んでくれたかも。


でも口の中を見ると
流動食はほぼ残ったまま...


そしてよく見ると、
舌が動いてないかも...?
私の指でつまんで
舌先を折り曲げても指でめくっても
舌の反応が無い...
厚みが薄いかんじ...
 色は最近のポポの舌の色で、
白っぽい...



すぐに流動食を取り出しました。
どうしよう...



 食べず飲まずの日が続いてるし
下痢もしてるし、
全てに力が無いのかも...
とにかく栄養を摂らせないと!としか
この時は思いつきませんでした。



前から飲ませようと考えていた
飲む点滴といわれている
ノンアルコールの甘酒を、
この日 仕事を休みをとってくれた夫に
「買ってきてほしいっ!」と頼み、
すぐに買いに行ってくれました。


DSC_3690

 ”もしかしたら
今日ポポは旅立ってしまうかも...”と
心の中で思い始めていました...
アカンっ!嫌やっ!

奇跡等を信じながら、
そして
ポポが元気になるように
ポポの痛み等が少しでも治まるように
やれることをとにかくするっ!


* * *


 夫を待つ間、
寝ているポポにいろいろ話しました。
そして耳元で話し、伝えました。



耳が遠いので、耳元で
「ポポっ」と大きな声で呼びかけると、
いつもより聞こえやすくなっていたのか、
ビクッと、びっくりしたかんじに
させてしまいました...



びっくりさせてしまったかんじが
原因なのかはわからないのですが、

この直後15:50頃に
ポポの前足がバタンバタンと
大きな動きをして
苦しそうな表情をしました。

けいれん?

私はパニックになりました。

とにかくポポを抱き上げ、
床に座ったまま
私の上半身に寝かせて抱え、
名前を呼びかけながら
からだをさすったり
顔をさすったり

いろいろしました



約5分くらい経ったころに
なんとか落ち着きました。



泣きながら夫にすぐ連絡をしました。
甘酒はすでに買ってくれてたようで
すぐに帰ってきてくれました。


DSC_3691

でも甘酒というような状況ではなく、


 とにかくけいれん?を起こした時に
ポポがなんとか落ち着いてくれた体勢
(私が足を伸ばして床に座り
その上にポポを乗せ
私の上半身に横向きで寝かせて
両手で抱えるようにした体勢)を
維持したりしながら様子を見ながら

ポポと夫と私はその場で
一緒にずっと過ごしました。



辛いですが、
いつか訪れてしまうその時を
夫と私は覚悟をし始めていました...

とにかく
ポポに自宅で
ゆっくり過ごしてもらいたい
と思い、

もう病院へは行かず

このまま家で様子を見ながら
ポポに家で
ゆっくり過ごしてもらおう、と
決めました...



長い文章、読んで頂いて
ありがとうございます。。。
続きは明日に記させて下さいね、、、



見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。
          
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ

 ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 22:47|PermalinkComments(0) ポポ 

2019年02月22日

午前中のこと (ポポが旅立つ日のこと)

 前回の続きです。。。
 写真は2月3日と4日撮影で、
内容とは関係が無いです。。。
すみません。。。



 2月12日夕方からの
ポポの下痢は続き、

日が変わり

2月13日になってすぐの
am1:00頃にも下痢
am2:30頃にも下痢


am3:00頃 水分補給でぬるま湯を
    私の指で口に入れました。

am3:20下痢
am4:30下痢

am7:20頃 ワンワンと吠えて下痢

am8:30頃 この数日間は
    口の中に粘液が

    たまりやすくなっていたので、
    去痰剤をぬるま湯で溶かして
    口の中に入れ(塗り)、
    5gほどのぬるま湯を
    私の指で口に入れました。


DSC_3495


 そして
いつもの点滴で病院へ午前中に
行く予定でしたが、

続いている下痢等を

すぐに診ていただきたくて
診察の順番が1番になるように
診察券を出したくて

すぐに病院へ向かいました。



診察をしていただきました。
いつもの点滴の前に、
まずは下痢のことを伝えました。


そして
数日前から黄色いドロッとした
目ヤニ、そして
それと同じようなものが鼻から出て、
拭いても
鼻はそれが詰まってるのか
息苦しそうなことも伝えました。


黄色いドロッとしたものは
細菌?かもということでした。

なので、
数日前から私が
中止にしてもらっていた抗生物質を

この日 点滴に
入れて
いただくことにしました。


下痢止めも
点滴に入れていただき、
そして
点滴をしていただきました。



そして
吐き気止めの注射をしていただき、



目薬も していただきました。


そして帰宅。


DSC_3543

帰宅すると、
おむつに下痢をしていました。



 しんどいはずのポポなのに
等間隔の時間でワンワンと言うので
どこか痛いのか
苦しいのか
何かを訴えているかのようなポポ...


 この日も
本当に一瞬一瞬を
すごく頑張っているポポ。


 旅立った日のこと
(この日の午後のこと)は
次回に記させて下さいね...



見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。
    
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ

 ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 19:13|PermalinkComments(0) ポポ