ポポ、体調が悪いです...(数値がすごく上がっていました...)ポポっ...、行かんといて...お願い...まだまだずっと一緒に過ごしたかった...

2019年02月12日

ポポ、粘液が詰まり?窒息しそうなかんじになる...

 前回の続きの内容です、、
今回も文章が少し長いかもです、
すみません、、


↓写真:2月7日のポポ
(病院駐車場で撮影)


DSC_3701

 数日前から吐くようになり、
この日も吐きました。


そして
別の問題も出てきました。
ポポの口の中に粘液が出て
窒息しそうなかんじになるのです...
私の指で取り除くという状況...
 ケリーはたぶん痰が詰まったことで
旅立たせてしまったので恐怖です...


この日(2/7)は
複数回吐いてしまい、
夕方に動物病院へ。
 吐き気止めを入れた点滴を
してくださいました。



 帰宅後に吐いてしまいました。

中枢神経に作用し、そして
これ以上は無いくらいの
強めの薬なので
なんとかポポに効きますように。

この日は絶食が安全で
水はのんでもよく、
ポポの心臓の薬は1回くらい
飲まなくても大丈夫のようです。



↓写真:2月8日のポポ


DSC_3947

 薬がポポに効くまでには
もう少しかかりそうです。
夜中と明け方と朝早くに

数回づつ えづきや吐いたので
朝に病院へ。


血液検査をしました。
腎臓も肝臓も数値は
前回2月6日より下がっていました。


        ポポ今回    前回
肝臓 GPT(ALT)536       1000以上
   GOT(AST   34         84
   ALP    453       513
腎臓 BUN      93.1     106.6
   Cre     2.8        3.6      
   無機リンP    8.4        10.7
電解質 カリウムK   3.7        6.6
膵臓 リパーゼLIP 503


でも、
リパーゼの数値が503。すい炎です...
点滴をして帰宅。
今回の吐き気止めは点滴に入れずに、
注射をしてくださいました。
 

ごはんは消化器サポートに変更です。
無理をさせないようにしながら
なるべく食べさせ、
水も飲ませるようにして、
自宅で様子を見ることになりました。

嘔吐はしないようになりました。



↓写真:2月9日のポポ


DSC_3950

 
 朝に病院で点滴。

自宅に戻る途中の車内で
ポポが口の中の粘液で
窒息しそうになり、
運転していた夫は、
私が助手席で
ポポに対応をしている間、

病院に戻ってくれました。



酸素室に入り、
そして落ち着いたので

ポポと一緒にみんなで
自宅に戻りました。


 この日の夜に心臓の薬4錠中2錠を
口に入れた途端、
粘液が出てまた窒息しそうになり、
急いで除去しました。
同時に薬が
1錠出てきてしまいました。

この日の薬はお休みにしました。




2月10日のポポ

 朝に病院で点滴。
ポポに負担かなと私の判断で
抗生物質注入を
一旦中止をお願いしました。

 粘液用に去痰剤をお願いして、
いただきました。



2月11日のポポ

 朝、車でポポの点滴に行くのですが
この日は夫は一緒に行けないので
もしまた車内でポポが窒息しかけたら
運転中の私がすぐにポポの対応が
出来ないのが怖くて、
私の実家の父が車で来てくれ
病院の送り迎えをしてくれました。


車内ではこの日は
なんとか大丈夫でしたが、

点滴の時に
開始してすぐに、
粘液が出たポポが窒息状態になり

一旦中止。そして落ち着き、
再度点滴を開始して終了。


さらに、
会計待ちの間にも

粘液が出て窒息しかけたポポ...


自宅に戻り、
水を飲んだ時も
ごはんを食べさせた時も
窒息しかけました...


最近、
水もあまり飲まないし
フードも10日間くらいは
ほとんど食べてないので
潤いが足りずに
痰的なものや粘液が
流れないのかも...


続きは次回に記させて下さいね。。




見て頂いてありがとうございます。

下記の応援もよろしくお願いします。
           
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



犬ブログ広場へ
 
ノエル&ケリー&ポポ達の
インスタグラム♪
不定期に投稿していますが
見てもらえるとうれしいです♪
   ↓    ↓    ↓
https://instagram.com/noellypoprin/



                  
itmzkc at 22:39│Comments(0) ポポ |  健康(ポポ)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ポポ、体調が悪いです...(数値がすごく上がっていました...)ポポっ...、行かんといて...お願い...まだまだずっと一緒に過ごしたかった...