2007年12月30日

今日はがんばるオレ。 告知

告知

しばらくの間 mixi に日記を書きます、

  
Posted by ito_shige at 01:23Comments(2)

2007年10月31日

久しぶりに投稿してみる

どうもこんばんは、前回のエントリーでは「つづく」と書いてあるにもかかわらず全く続かなかった、いとしげです。

I T O S H I G E です。

I☆T★S☆Gです★

今日は軽く壊れていますがお許しを。

というわけでこの更新しなかった数ヶ月、親父は倒れるわ、論文出すわ、祖母が亡くなるわ、新3年生が講座に入ってくるわでまぁいろいろありまして。

年2回以上ガチで体壊して学校休んだのはとても久しぶりな感じです。

どういうわけか5年計画だったはずのオレの実験が思いがけず終わってしまいまして(といっても別にオレがすごいわけでは断じてない。)、もうDコースだし、ということで自分で新ネタ探しつつ、3年生に与えるテーマも考えつつ・・・ってやってたら


発★狂★寸★前★

そらぁ体調も崩しますよ。

おまけに韓国からの留学生がこの10月からやってきまして。

オレの中での留学生のイメージ。
→日本語:それなり
 英語:ぺらぺら

実際
→日本語:ほぼまったくしゃべれない
 英語:少し

来てすぐのころは韓国語ごり押し

GO★RI★O★SHI★

まぁ最近はなんとかコミュニケーション取れるようになったけどね。

んでまたこれが酒癖が悪いんですよ。

いや、普段は下ネタ好きないいやつなんですよ?

でも酒が入ると怒りだします。

「日本語を話すな」と。

なんと理不尽な・・・

この1ヶ月で1年分の英語を話したように思います。

なぜなら、基礎実験教える担当オレ。

まぁ苦労したね。

プロトコルも全部英語に直してあげたしね。

原理から手順まで全部英語ですよ。

駅前留学ならぬラボ内留学。

ってなところで、今日はやめとくか。

つづくぁない

いつかまた更新します。

元気です。  
Posted by ito_shige at 23:16Comments(0)

2007年08月08日

ぼくのなつやすみ 2

というわけで続き

7月30日

ニコニコ動画で『水曜どうでしょう』を一日中観賞。

7月31日

午前中『水曜どうでしょう』、午後ちょっと勉強してから『水曜どうでしょう』

「しげの頭は水曜どうでしょうでいっぱいだね」と言われる。

だって天気悪かったんだもん。

8月1日

千葉遠征。というのも、銀行の印鑑変更と住所変更をしなくてはいけなかったため。

朝10時半くらいに神奈川を出て、12時半すぎくらいに千葉大西千葉キャンパスに到着。

昔なつかしの釣り部に顔を出してみたら知らない人しかいなくて、しかも勉強していたので早々に退散。

銀行へ。

オレ「印鑑変更と住所変更したいんですけど。」
銀行「では、これまでに使っていた印鑑を出していただけますか?」
オレ「ありません」
銀行「では銀行通帳はありますか?」
オレ「ありません
銀行「・・・では免許証はお持ちですか?」
オレ「ありません
銀行「ではご身分を証明できるものをなにか提出していただけますか?」
オレ「学生証と保険証ならあります。」
銀行「・・・北海道ですか!!今回はしょうがないのでこれでなんとかやっておきますね。」
オレ「ありがとうございます。ところでトイレ行ってきていいですか?
銀行「・・・どうぞ」

どうみても不審者です。本当にありがとうございました。

というわけでなんとか事なきを得て、近くの駅から一路マッドシティへ。

新京成線は一駅が近い。45分程度の乗車時間に23駅くらいある。
アホかと。

で、松戸について、まだ在学中の友達2人に電話。

「オレ今松戸にいるんだけど」

急襲です。

お前はその友達2人が忙しかったらどうしてたんだと。

まぁでも構ってくれたので2時間程度3人でゲーセンで遊ぶ。

今は北斗の拳の格闘ゲームなんてのが出てるんだね。

もちろんやりましたよ

ハート様を使ってな!

なかなかおもしろかった。

友達の一人が2秒でやられてておもしろかった。

その日は17時すぎくらいに松戸をでて再び2時間電車で揺られて帰宅。

疲れて頭痛かった。

長いのでまたつづく。  
Posted by ito_shige at 15:43Comments(0)

2007年08月07日

ぼくのなつやすみ

あまり大々的に宣伝はしませんでしたが、7月27日から10日ほど関東地方におりました。

少しずつ思い出しながら書いていくことにした。

7月27日

夜11時くらいに羽田空港着、下宿先に着いたのは夜12時半くらいだったかな。

7月28日
学部生時代の同期たちと渋谷でフットサル大会参加。

アメリカ留学中のまーすぃーと再会。オレの第一声

「おぉー!やせたなー」

スリムになってました。

さらに大会前うだうだしてるときに初めてチームメイトの一人が一時集中治療室に入るほどの怪我を負っていたことを知る(その日は欠席)。

バーバパパは元気ですか?

肝心の結果は準優勝  スゴイ!エロイ!!

4戦して1勝3分。チーム総得点2点、チーム総失点1点、個人得点1点。

感想を言えば、昔より交代の頻度が格段にあがったね。

疲れてきたら自己申告で交代するんだけど、ほとんど休むまもなくまた投入されるという感じだったね。

え??またオレ??みたいな。

というか

1勝3分で準優勝ってどういうこと??

誰か教えてください。

その後全員で飲み会へ。

飲み屋に入ってまず最初は、薬局で買っておいた

ウコンで乾杯

しこたま飲んで、たらふく食って、泥酔したあげく友人の家に泊めてもらうことに。

ウコンのせいか記憶は完全に残っています。

7月29日

早朝目覚めて、即帰宅。

帰りにコンビニでウコン買って

飲んで

気持ち悪くなって

アフターウコンをリバースウコン

二日酔いはひどくなかったです。

ウコン様様です。ハイチオールCが効くとの情報もあります。

そんなこんなで29日は木更津キャッツアイをDVDで観賞。

キャッツニャー

30日からは彼女が仕事だったので、ヒモ家でニコニコ動画で水曜どうでしょう三昧。

続きはまたそのうち更新。  
Posted by ito_shige at 18:00Comments(0)

2007年06月10日

ドアラ





ドアラを知っていますか?

ドアラ
〜中日ドラゴンズのマスコットキャラ。
頭はコアラ、胴体はヒトの形で、ボールのようなしっぽを有する。体色はチームカラーと同じ青色。長めの耳毛。綺麗好き。
気弱で引っ込み思案(本人談)。

2007年5月26日 西武ライオンズのホームスタジアムであるグッドウィルドーム(旧・西武ドーム)でドアラが明らかに挙動不審な行動をとり、話題になっている。

↑そのときの映像がこれ。

オレは深夜に見て腹筋がねじ切れるかと思うくらい笑いました。

ドアラwww

まじめにやれww  
Posted by ito_shige at 13:14Comments(3)

2007年06月06日

悪魔の証明

悪魔の証明とは

検証と反証の非対称性に基づく概念。

簡単な例えで言えば、「ツチノコがいる」という事象を説明する場合、「いる」こと証明するのには、ツチノコを捕まえることで可能である。しかし、捕獲できないから「いない」ということは言えない。誰も捕まえることができないだけでどこかに存在することを否定する根拠はない。

つまり、ある事象や概念が存在すること、あるいは可能であるということを証明することは比較的簡単ではあるが、存在しないということ、不可能であることを証明することは事実上不可能である、というなんとも矛盾した論理。

しかし云い得て妙というか、確かにそうだなーとも思う。

「存在しない」、「できない」ということの証明は難しいんですねー。

不可能なことなんて存在しない、という言葉はあながち嘘ではないようです。

  
Posted by ito_shige at 20:59Comments(3)

2007年05月30日

ピカ○チュウ飛行機

一応検索かけてみたけどそんなもの発見できず。

ただし、ぽ○もんジェットなる飛行機はあるらしいので、それと見間違えたのでしょう。

ところで、その日の記事を見てこんなものが送られてきた

「それってこんな感じ?」

pika






・・・

・・・・

・・・・・

ミルコ














さすがにこれは飛ばない


こうなること請け合い

oreta






というか気味悪くて乗りたくないです、こんな飛行機。


※図はイメージです。実在する団体、アニメなどとは関係ありません。  
Posted by ito_shige at 00:24Comments(0)

2007年05月28日

ずぶ濡れ

僕の足はずぶ濡れだ。

なぜだかわかるかな?

さっき料理をしようと思って台所を片付けていたら、「ボコっ」っていう音がしたんだ。

最初は気にしなかったんだよ。

でもね、足に冷たさを感じてふと振り返ったんだ。



そういえば




洗濯機を



まわしていた。

−−−−−−−−−−ここから冷静と情熱の間−−−−−−−−−−−−


おおおおおぉぉぉぉいいいいぃぃぃ!!!!!


排水ホースが外れてるんだYO!

すでに足元が水溜りだYO!


っざっけんなーーー!!!


なんかもうズボンのスソびしょびしょだし、余裕こいてる場合じゃないのに、

「ああ、やばいな、でも俺の部屋の下に住んでる人っていないはずだよな」

とか考えてたんですYO!

で、ああ、こりゃちっこい雑巾じゃラチあかんと思って用意したのはバスタオル。

もう床上浸水まっさかりかついだきんたろー。

ねこまっさかり。じゃなくてまっしぐら。

がんばってバスタオルで吸い取ってはしぼり、吸い取ってはしぼり。

一番搾らない。

牧場搾らない。

タオルしぼる。

−−−−−−−−ここから冷静−−−−−−−−−−−

そんなわけで台所はずぶぬれさ。

僕の心もずぶ濡れ。

ズボンびしょぬれ。

ねこまっしぐら。

ご飯作って食べよう。

明日筋肉痛。

タオルしぼったから。  
Posted by ito_shige at 22:43Comments(0)日記

2007年05月25日

今空港

神奈川へむかうべく今空港です。

驚いたことに今は尾翼がピカチュウの飛行機があるんだね。

写真撮り損ねた。くそぅ。
しかしあんな凹凸のある丸いものが尾翼でもちゃんと飛ぶんですね。

ここで豆知識。

『飛行機が空を飛ぶ』という事象は




物理学的に






説明できていない。


らしいです。

ちなみに人が空を飛ぶためには大胸筋を60倍だかそれくらい分厚くすればいいらしいです。

ちなみにちなみに

くまんばちは



空を飛べる体の作りをしていない。

航空力学のミステリー。
ちなみにくまんばちは羽音がうるさいだけでとても温厚で、雄はめったに攻撃はしてこない。雌は巣をいじめると攻撃してくるんだとか。

要するに超無害。

毒も弱い。

アナフィラキシーショックで死ぬことはあるそうだけど。
  
Posted by ito_shige at 21:17Comments(2)

2007年05月21日

スパイラル

クラゲスパイラル

クラゲスパイラル

今日覚えた言葉

クラゲ(略

クラゲが大量発生して漁業関係者は困っているそうです。

しかもこのクラゲスパイラル、回復の方法が確立されていないらしい。

海外では増殖したクラゲを捕食するクラゲが出現して沈静化したとか。


まぁ別にただ

クラゲスパイラル

という響きがなんだか面白かっただけ。

でも今にして思うとなにが面白いんだかわからないっていうね。



そういえば toto BIG、一等7口出たそうですな。

まぁ5億だか6億だかしりませんが、その使い道を考えるとき、

「大型遠心機を買おう」

とか考えてしまうオレは病んでますね。

だってなんか異音のするやつが一台あるだけなんだもん。

だれかください。

toto BIG 外れちゃったけど300円までなら出します。  
Posted by ito_shige at 20:46Comments(0)

2007年05月13日

道徳

先日のゼミでの出来事。

うちの研究室のボスのM教授はどうも道徳の講義が大好きなようで。

これまでにも様々なカスみたいなとてもためになるご高言を賜ってきたわけです。

そんな屁みたいな講義(といってもゼミの終わりに長々としゃべるだけ)が、先日のゼミでもあったんです。

議題は北海道はJR留萌線秩父別駅であった出来事。

なんでも通学の時間帯、電車(一両編成)が混み合っていたため30名程度の人間が電車に乗れないまま発車してしまった、という事件らしい。

JR側は「高校生のマナーが悪かったため」という意見を述べたそうだ。

それに対してその高校の教師は「マナーには問題がなかったと信じている」と反論。

先生が生徒を信じるというのは本来あるべき姿でしょうね。

事実、その電車に乗れなかった人から、「高校生のマナーに問題はなかった」との証言もとられている。

しかしうちのM教授は

「僕ならこの高校教師をクビにします」

と言ってのけました。

理由を要約すると何の確証もないうちから生徒をかばったこと、後日JR職員と高校教師の指導の下電車に人を詰めたら150名程度乗れたから、とのことらしい。

この電車、定員は64名だそうだ。

乗車率250%近く。文字通り詰まってます。電車に人が。

確かに努力によってプラス40名の乗客が乗れたのは事実です。

しかし、電車内が犯罪の温床となっていること、乗り合わせる乗客には老人が多数含まれることを全く考慮に入れていません。

しかも「電車を二両編成にしてほしい」という要望があったことに対しては、

「ふざけるなと言いたい」とまでのたまってましたね。

電車がめちゃめちゃ混んでて乗れるか不安になるという人もいるのだから、二両編成にしてほしいという要望がでるのは至極当然だと思いますが。

それより、確証がないうちから生徒をかばったからクビってなんですか??

例えばうちの研究室でなにかの嫌疑にかけられている人がいたらそれが事実でないとしても切り捨てるってことですか、そうですか。

とんだ道徳ですね。

まぁこの事件だってもしかしたら本当に高校生のマナーが悪かったのかもしれないですし、一概にどうと言える問題ではないし、いろんな意見があると思います。

でも、人に自分の倫理観を押し付けるのはもはや立派なパワハラだと思います。

おかげで午後から講義の学生4名は昼ごはんも食べれず授業に行く羽目になってたし。

まぁここでこうして自分の意見を書いてる時点で、オレも倫理観を押し付けているようなものかもしれません。

まぁでも便所紙にも劣るご高言にとても感銘を受けたので書き殴ってみました。






toto BIG 外れました。

6億円・・・(´・ω・`)




  
Posted by ito_shige at 17:26Comments(4)

2007年04月29日

学生実験終了

長かった学生実験がおわった。

つらかったけどまわりのサポートもあってどうにかなりました。

以下は打ち上げの出来事。打ち上げは講座紹介的な意味合いもあるので3年生の希望者全員を招待して酒を振る舞います。

3年生A「しげさんの(最後の方には『先生』ではなくこう呼ばれるようになりました)テキトーっぷりがまじ好きっす!」

3年生B「オレも!」

3年生C、D、E「オレも!

その評価はどうなのよ、あなたたち…。

まぁそれなりに打ち上げも盛り上がって、だいぶ満足していただけたようです。
よかったよかった。

なによりおわってよかった(本音)

さてゴールデンウィークだ〜!
  
Posted by ito_shige at 08:08Comments(2)

2007年04月22日

ドクターコース始まる

どうも、ご無沙汰しています。テレビに国文太一が映るたび笑ってしまういとしげです。

しってーん、りっきってーん、さようてーん!

まぁそんなTOKIOはほっといて、ついにドクターコースがスタートしました。

博士後期過程というやつですね。

さて、ドクターコースといえば必ずやることがあります。

それは、学生実験のティーチングアシスタント。

いわゆるTAというやつです。

教えるのは新3年生34名。

4月に入ってからそれはもう大変でした。

予備実験(前もって学生実験でやることを一通り行う)と準備のせいで帰るのが毎日遅かったり、でも朝は学校に来なくちゃいけなかったり。

自分の実験をするわけでもなく夜中の2時とかに学校にいると萎えます。

学生実験中はよくみてまわらないととんでもないことするやつがいるし。

サンプル捨てるなって言ったのに捨てるやつとか。

イライライライライラ

先生もイライラしてるので若干怖いです。

ちなみにオレも「先生」って呼ばれます。

名札には「博士一年 しげ」って書いてあるんだが(ちなみに作ったのは先生です)。

そんなこんなでほとんどブログを更新できませんでしたが、それもあと1週間。

ようやく3年生の名前と特徴がつかめてきましたが、

とっとと終わってくれ

5月からはもう少し頻繁に更新してみます。  
Posted by ito_shige at 13:04Comments(2)

2007年03月11日

千歳に着いたので近況報告

北海道→東京

氷点下の世界からの逃避。
…と思って、薄着だったオレ。

でも夜は3度とかでした。まじ寒かった〜。

最初の土曜日、千葉大時代の友人たちと飲ま飲まイェイ(゜∀゜)in 東京駅近辺

同日、彼女は会社の同期と飲ま飲まイェイ(゜∀゜)in 東京駅近辺

というわけで帰りは一緒に帰ってきたわけですが…

同じ店で飲んでたらしいです。

東京駅周辺にどんだけ飲み屋があると思ってるんですか?

日曜日は豚汁うどんを作りました。それから、『かごめ食堂』というDVDを借りて観ました。おもしろかった。

月〜金はヒモ生活。彼女が仕事してる間、オレは家で論文書き。英語はよくわかりません。

そしてこの間、わりと料理したのでちょっと腕をあげました。

…多分な。

そんでさらに火曜くらいには劇場版『TRICK』を借りて観ました。(片平なぎさが悪役の奴)

「ヨロシクねっ!」

「ヨッコイしょういち」

おもしろかった。

金曜日にはレンタカーを借りて、家の近くの有料駐車場に止め、土曜日昼前出発で箱根彫刻の森美術館へ。

付属のカーナビのあまりのアホさ加減に爆笑。

だって道間違ったのに、「このまま道なりに進んでください」→目的地までの距離増加、みたいな。

彫刻の森はおもしろかった。いろんな彫刻があり、いろんな人たちがいました。

中にあるピカソ美術館。

ピカソがピカソすぎて笑えた。ありゃ凡人にはわからないものが多い。

帰りに箱根ビール3本セット(金賞、銀賞、季節限定)

そしてあと30分くらいで帰着!というところで飛び出してくる車。

急ブレーキなオレ。

何事もなくすんでよかった。

金賞のビールが車内のどこかに行ってしまった以外は。

帰ってきてそれに気付いて涙。

そして日曜。

帰ってきました。

雪!雪がある!

明日から学校か。めんどくせぇなぁ。

長文で失礼しました。
  
Posted by ito_shige at 23:24Comments(2)

2007年03月01日

最強の2トップ

こんにちは、いとしげです。

さて、今日は俺の住む部屋にまつわる話。

さすがは北海道、部屋を借りるともれなくついてくるのは、冷房でなく暖房。

エアコンじゃなくて暖房。

まず、去年の冬、1つのある重大のことが判明。

それは

うちのガスストーブを10分つけると、ガス警報機がなる。

OK、把握した。

というわけで石油ストーブを先輩からいただき、事なきを得ました。

そして、結構前から気づいてたけど、気にしないふりをしてたこと。

うちの給湯器を使うと、給湯器付近が猛烈にガス臭い。

解決策なし。

そこにきて、パロマ、リンナイの相次ぐ不祥事。

さて我が家は・・

ガスストーブ=リンナイ

オッケー! カモッ!

給湯器=パロマ

オーイェー!パーファクッ!!

というわけで引っ越します。

というか家が学校から遠すぎるので引っ越します。  
Posted by ito_shige at 21:51Comments(0)

2007年02月13日

修論終わって

2月9日、修士論文発表会終了。

今年は3つの講座が合同で発表ということだったんだけど、

どうみてもうちの講座だけ異質です。本当にありが(略

当初12分は短い、といってたわけだが、削りに削ってどうにか12分よりちょっと短いくらいにおさめた。

しかーし!発表当日のできごと

誰も時間計っていませんが?

チャイムの類もなりません。

つまり

しゃべりたいなら好きなだけしゃべれと。

ちなみに発表は2番手。

不思議と緊張はしなかった。

マイク付け忘れたけど。(聞いてなかったんです)

とはいえ、最後の方は口が渇いてきて、噛みそうになりながらでした。

質問にはそつなく答えられたと思います。

突込みどころには質問がこなくて、ラッキーでした。

同期が噛み倒してておもしろかった。

それにしても今年は観客が少なかったなぁ。

まぁ、去年は見目麗しい先輩がいて、その人のときだけ人がごった返してたわけだが。

関係ないところの3年生すら一目見ようと詰め掛けてたらしいです。

おかげで俺は同じ講座の先輩なのに、その人の発表は全然見えませんでした。

さて次は博士後期課程の試験だ。

がんばってきます。

ちなみに明日と明後日。

もうスーツきたくねぇ・・。

あ、パソコン復活しました。  
Posted by ito_shige at 11:53Comments(6)

2007年02月01日

あけましておめでとう

ご無沙汰しております。

元気ですか?

修論発表&提出を10日後に控えて、パソコンが壊れましたが、あとなんか修論中で前任者の文章を引用したら糞味噌に直されましたが、あぁそれから、後方不注意の車にバックでひかれそうになったり、雪で滑った車が横断歩道に突っ込んできたりもしましたが、とにかく僕は元気です。

前述のように、パソコンが壊れてしまったので携帯から投稿していますが、実に面倒臭いです。

あぁ、というかもう修論が以下略。

つーか

発表が12分の枠に収まりきらねーー!!

早口でいくか?落語家もびっくりな超早口でいくか?

削るか?お前2年間何やってたんだよっていわれちゃうくらい超削るか?

もうちょっと頑張ってみます。

あ、あと最近新しい音楽を仕入れてないので、誰かいいの知ってたら教えてください。
  
Posted by ito_shige at 20:50Comments(5)

2006年12月30日

ごーーーーーーる!!!

加地さんが天皇杯準決勝で先制ゴールを決めました〜!!

しかーし!

ニュースではスルーされまくり。

ふざけんな、バーロー

宮本のアシストの方が貴重ですか、そうですか。

編集のばかたれ。

以上、久しぶりの加地さんネタでした〜。  
Posted by ito_shige at 00:46Comments(2)

2006年12月27日

異常気象が続くのは

空が『いつもどおり』に飽きてしまったからに違いない。

短い神奈川潜伏を終え、今札幌に帰ってきました。

今日の神奈川県の天候は晴れ。

最高気温は

21度

おかしくね?おかしくね?
こんな年の瀬に半袖で窓全開とかありえなくね?

で、札幌の天候は



雪降ってないとかまじおかしくね?

帰りの飛行機では村上龍の『69』(わかると思うがエロ小説ではない)を読んだ。

まぁそれなりにおもしろかったよ。

この人は好きなフレーズがはっきりしている。

例えば、今日家に帰る途中、たまたま拾ったロト6を、家に帰ってから新聞で当選確認したら一等で、僕は賞金をすべて老人介護施設に寄付したというのは嘘で、……

とまぁ、とにかく『というのは嘘で、』という言い回しが異様に多い。

腹立たしいほどに多い。

いや、まあおもしろかったけどさ。

そんなこんなで僕は僕の「いつもどおり」に帰ってきたのでした。
  
Posted by ito_shige at 23:25Comments(2)

2006年12月15日

スッとね

ふたご座流星群?しし座流星群?なんかわからんけど流星群がきてたらしい。

まぁ同期とそんな話をしたんだけど、なんだかんだ夜でも明るい札幌。晴れてたって見えないと思ってたんですよ。

ていうか帰るころには忘れてた。

しかーし、帰り道に、めずらしく晴れてた空を見上げたんですよ。ほんと一瞬だけ。無意識に。

そしたら、ひとすじの流れ星がまさにその瞬間流れたんです。

結構大きかったから見えたんだろうね。

そのとき、ああ、今日は流星群がきてるんだっけ、と思い出して、その後はずっと空を見上げて歩いてたんです。

確実に不審者でした。

ま、結局偶然見たそのひとつだけしか見えなかったんだけどね。

ラッキーだったお話でした。  
Posted by ito_shige at 22:29Comments(0)今日の出来事