或る出版人のオケラ日記

或る出版人の団体「非」公式ブログ。応援してね!

GRIMM/グリム


『GRIMM/グリム』を楽しく観ています。
シーズン2に入り、やっと面白くなってきました。

dTVさん、『SMALLVILLE:ヤングスーパーマン(シーズン2以降)』、『JUSTIFIED(シーズン2以降)』、『クリミナルマインド(シーズン8以降)』、『Dr.HOUSE(シーズン6以降)』、『Hannibal(シーズン2以降)』の更新をよろしくお願いします。

サッカーのスソノ120:スフィーダ世田谷FC入団セレクション・練習会

201504061158_sufiスフィーダ世田谷FCが来年度のU-13入団希望者への練習会およびセレクションの日程を下記のように発表しました。
・2016年8月30日(火) 練習会
・2016年9月20日(火) セレクション

練習会の詳細はこちら
セレクションの詳細はこちら

挑戦する選手は楽しんでくださいね!

Pokemon GO(ポケモン ゴー)

Screenmemo_2016-07-25-09-45-53Pokemon GO』をプレイしています。

アイテムがもらえる「ポケストップ」。
普段何気なく通り過ぎていた場所や、足早に駆け抜けていた場所が非常に大切な場所に変わるというミラクルを皆さまも体験していることと思います。

昨日、イト長女のサッカー観戦(場所は清瀬内山グランド=ポケストップ)の合間に近隣にあるポケストップ巡りをしていたら、地元の中高生と会話ができたり…国立の矢川上公園(ポケストップ)でフラフラしていたら、地元の小学生の人気者になれたり…というミラクルもこの週末、ボクに起こりました。
あとは素敵な口が重くて尻の軽い巨乳ちゃんと出会えるミラクルがあれば、ブームに乗った甲斐もあるのですが…(笑)。

気の毒なのは、ウチの近くに住むご老人のご家庭。
その方の自宅前が「ポケストップ」になっており、多くのポケモントレーナーが立ち留まり熱くなっています。
見知らぬ人が家の前をウロウロしているだけでも気味が悪いですし、徘徊している人たちの全員が携帯を構えているわけですから、家の中から臨む窓の外には異様な光景が広がっていることでしょう。
もしボクの自宅前がポケストップだったら、ゲーム開発会社に間違いなくクレームを入れています。
※もし困っている方がいればここから削除申請できますのでお伝えくださいね

さて、アイテムを集めたり、モンスターを捕まえたりしているのですが、これから何をすればいいのでしょう?
今のままでは、ポケモン世代ではないこともあり、ゲーム自体は面白くもなんともありません。

上の画像は、勤務先近くの画像です。
画像上部に拡がる森は皇居。
GPS、スマホ…ゲーム業界は常にテクノロジーを上手に使い、ユーザに新しい楽しみ方を提案してくれています。
それに比べて、何十年、何百年も楽しみ方がさほど変わらない「本」。
業界にいながら「出版業界」が厳しくなっていくのも納得してしまいます。

マズイな、本当に。

SUITS/スーツ


『SUITS/スーツ』を楽しく観ています。
切り口に斬新さもさほどなく、予算もあまり掛けていない(役者のギャラ以外ね)と思われるオシャレドラマなのですが、楽しく拝見しています。

i320彼はルイス・リット。
役者はリック・ホフマンさん。
主人公をはじめとするイケてる方々と同じ法律事務所に勤めている弁護士です。
かなりひねくれた性格で、他人を平然と侮蔑したり、裏切ったりする人物ですが、彼の存在がなければ、ボクはこのドラマを追いかけることはなかったと思います。

オススメです。

サッカーのスソノ118:第21回全日本女子ユース(U-15)選手権

第21回(2016年度)全日本女子ユース(U-15)選手権の関東代表が下記のように決定しました。※関東大会順位で掲載

・ 浦和レッズレディースJrユース(埼玉)
・ ジェフ市原・千葉レディースU-15(千葉)
・ 十文字中学校(東京)
・ 白岡SCL(埼玉)
・ ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ(神奈川)
・ スフィーダ世田谷FCユース(東京)
・ 日テレ・メニーナ・セリアス(東京)
・ 栃木SCレディース(栃木)

201504061158_sufiイト長女がお世話になっているクラブも夏に行われる全国大会へ駒を進めます。
出場する先輩たち、帯同するであろう同級生たちの活躍を願いながら、彼女には全体的なスキルアップが求められる夏がやってきます。
今週末から第36回東京都女子サッカーU-15リーグの2部リーグがスタートします。
対戦相手はU15ばかり。
つい3ヵ月前までランドセルを背負っていた彼女たちには厳しい戦いが続くでしょう。

その前に…イト長女の場合は「フィールドに立つ」が大きな目標になります。
リーグ戦が終わる前に1回でも出場機会があるといいなぁ。

Facebook…はじめました 2

最近、あまりブログを更新していません。
息子や娘に迷惑が掛かるから、みたいなところもあります(笑)。

某サッカーBBSでディスられることも多く…家族に迷惑が掛かり、まぁ、ブログ自体はどーでもいいかな、と思い始めています。

で、あまり更新していませんが、「サッカーのスソノ関連記事」をFacebookで気が向いたときに更新しています。
「友達」しか読めませんので、もしご興味のある方はコメント欄に「Facebook」で検索すべき「名前」をご記入願います。
ツイッターからのメッセージでも大丈夫です。

こちらから検索して申請差し上げます。

※申請後、コメント欄でのコメントは削除いたします(個人情報炸裂なので)

さよなら、ディオン

IMG_20160402_140234

イト長男が生まれた2000年5月から我が家の足として頑張ってくれた愛車「三菱ディオン」とお別れしました。
子育ての思い出の数々が詰まった愛車(写真右)はこの16年間、特に大きな故障もなく、まだまだこれからも活躍できそうな相棒でしたが、フロントガラスに「飛石」と警察に判断された穴から左右に約40cmくらいのヒビが拡がり、チューブの焼けつきからウォッシャー液も出てこなくなり、さすがに、このままだと危険、しかし修理は費用が思いのほか必要ということで、急遽、「ノア」に買い換えた次第です。

写真左のノアは、まだまだ子育てにお金が掛かりそうな我が家の台所事情を踏まえ、東八道路沿いの「TOYOTA」のディラー系の中古車販売店で購入しました。
担当者の方は3月末の決算に売り上げを間に合わせようと、本体価格の値引きはなかったものの、フロントガラス、タイヤ、バッテリーなどを新品に交換してくれました。
車を探しだしてから2件目のお店で、おまけに自宅を出て1時間後には購入車を決めていたので、「ちょっと早いかな?もう少し見るべき?」と担当者に伺ったところ、「中古車は現物しかないので、出会いを大切にするべきです」の一言が迷っているボクの背中を押すこととなりました。

で、つくづく思うのは、インターネットって便利ですよね。
車と販売店の情報が簡単に事前にほぼ無料で、家で集められるのは20年前では考えられません。
ボク自身が「中古車情報誌」を売っていないので、気軽に言えますが、雑誌ではなかなか勝負にならないと思います。
ボクが購入した販売店はweb上での評判が良く、訪問店を選ぶ動機づけとなりました。
車選びの「判断基準」もおおよそ事前に想定でき、商談中もスマホで検索しながら、という感じでしたので、この「即決感」も衝動的ではないような気がしています。
※車種選択に雑誌は有効だと心から思っています

上記写真は車が納車された時に撮影したものです。
新しい車はやはり快適で、春の陽気も相まって、ここ2週間の土日は近隣のオートバックスやアップガレージに行き、あれこれ悩みながら、様々なカー用品を見て回っています。
何かオススメのカー用品がありましたら、是非、お教え願います。
続きを読む

SMALLVILLE ヤング・スーパーマン


SMALLVILLE:ヤングスーパーマン』をdTVで熱く視聴しています。
細かい部分はすっ飛ばし、多少「?」なところがあっても、そんなことは気にしない。
主人公のクラークが自己犠牲のオンパレードで、ちょっとだけボクの心にシンクロし、共感できたりするのです。

dTVさん、『JUSTIFIED(シーズン2以降)』、『クリミナルマインド(シーズン8以降)』、『Dr.HOUSE(シーズン6以降)』、『Hannibal(シーズン2以降)』の更新もよろしくお願いします。
dTVさんの偉い人にお会いする機会があり、直訴したことがあるくらい、切望しているのです。

第36回小金井市学保連大運動会

IMG_20151103_083806第36回小金井市学保連大運動会にイト次女の応援に行ってきました。
過去の運動会(2012年2011年2010年2009年2008年2007年)にご興味のある方はリンク先をご覧ください。

学童保育クラブに初めて自分の子どもを預けた2007年時と比べ、小金井の学童保育を取り巻く環境は大きく変わりました。
元学童クラブの職員(目黒の原町住区センター児童館学童保育クラブに約22年前、数年間勤めていました)だったボクには運営が「公」から「民」に移りゆくこの地域の…って、難しいことは伝わりづらいので、小金井市学童保育連絡協議会(通称:小金井市学保連)の公式ブログをご覧ください。
きっと何かを感じられるはずです。

さて、運動会。
やはり「学校の運動会」とは大きく違います。
学校はあくまでも「子ども」が主人公。
学保連運動会は「子どもも親」も主人公。
約半年前からの事前準備、裏方さん、応援団…競技者だけがメインではありません。
学校には学校の、学保連には学保連の魅力がありますが、何もしないボクのような「純粋ギャラリー」は学保連運動会には非常に少なく、そこが大きな違いだと思います(笑)。
本部発表では約2500人が集まる会ということですので、小金井市の学保連運動会は大きなイベントと言えるでしょう。

イト次女は「機関車リレー」と「学童対抗子どもリレー」に出場しました。
「学童対抗子どもリレー」では栄えある第一走者を任され、小金井1位となりましたが、予選、決勝ともに出遅れ、最下位で次走者にバトンを渡す展開に心を痛めたようです。

「緊張したけど、失敗もしたけど、来年もリレーの選手になりたい!」
イト次女は今朝も登校前にトレーニングをしていました。
きっと大観衆の声援の中、スタートラインに立っていた彼女の目の前には、けしてボクが見ることのできないキラキラした景色が広がり、彼女たちにしか体験できない素敵な何かを得たのでしょう。

努力し続ければ、来年こそは彼女にとって良い運動会になるはずです。

※運動会の様子は小金井市学童保育連絡協議会(通称:小金井市学保連)の公式ブログでご覧いただけます

運動会2015【10/5追記あり】

イト姉妹が通う小学校の運動会が今週土曜日にあります。
毎年、運動会の応援には必ず行っているのですが、イト長女の運動会で記事を書くのは…数年ぶりです(2012.10.1の記事2012.11.4の記事)。
イト長女にとって運動会は、あまり楽しいイベントではありません。
足が極端に遅く徒競争では常にビリ争い。
小3時の小金井市学保連運動会では「3年生でただ一人、2つしか競技に出られなかった」と同級生より出場競技が少なかったことが未だにトラウマで、運動会では比較的活躍している兄と比べると…彼女の走る姿は、まさに地獄絵図のようで、運動会でのイト長女の様子は我が家では「なかったこと」になっていたのです。

ところが、今年はちょいと違います。
なんと競技の最後を飾る紅白リレーの選手に選ばれたのです!
それも、アンカーらしいです(汗)。
けしてクジで選ばれたわけでも、罰ゲームでもありません。
100m走のタイム測定で勝ち取ったのです。

イト長女がJYクラブの入会セレクションに向け、40mダッシュ、50mダッシュ、120mダッシュを朝の自主練習メニューに追加したのは約半年前でした。
目的は「速くなること」ではなく「走力の維持」。
しかし、ボクの心の中では「最後の運動会くらい、徒競走でビリにならないように」という願いがあったのも事実です。
仲間との自主練習を終えた後の秘密練習ダッシュ。
多い時には40mダッシュ×2本、50mダッシュ×2本、120mダッシュ×2本を登校前に行います。
そして毎日放課後はどこかでサッカー。
運動量豊富な彼女はそこでもきっと全力で走り回っているはずです。

「諦めなければ、変われるかも」。
今のところ、JY入会セレクションで悔しい涙を流し続けているイト長女ですが…たとえ報われない春を迎えることになったとしても、イト長女の足跡は同じメニューをこなすイト次女の道標になるはずです。

運動会感想【10/5追記】→続きを読む
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
記事内検索
新着コメント
イト著作物

『勝戸いづみ』名義で
昔描いていた少女漫画。
単行本になっていない
原稿など山ほどあります。
出版化オファー快諾中!


作品リストはこちらからね。

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ