日本でニュースになったかどうか知らないが、私の聞き込み調査によれば、多くの英語ネイティブが知っているアメリカのアホアホ判決は以下の通り。

   ○泥棒が侵入して宝石などを盗んでいたら階段から落ちて足を骨折した。
    泥棒は家の持ち主を訴えて勝訴した。

   ○マクドナルドのドライブスルーでホットコーヒーを頼んだ老婦人が、
    コーヒーを股に挟んでふたを開け、ドライブしながら飲もうとしてこぼし、
    綿のパンツがコーヒーを吸い、3度のやけどをした。
    彼女はマクドナルドを訴えて勝訴した。
     
   ○警察から逃げていたとある事件の犯人が山奥に逃げ込んで凍傷になり、
    指を切断するはめになった。もっと早く捕まえられていれば
    凍傷にならなかった、として警察を訴えて、勝訴した。

他に、勝訴した例ではないが、ハンバーガーに指が入っているといちゃもんをつけた老婦人が、友人の友人の指を切断したとして逮捕された、という話も有名らしい。不勉強にも全て最近知りました。解説捜索中であります。うーむまじかよであります。

【追記 5月1日 11:57】

最後の人間の指の話は、ハンバーガーではなくchiliスープの間違いでした。訂正してお詫びいたします。詳しくはご指摘くださったPip様のコメントをご覧下さい。

******************************************************

↑クリックよろしくお願いします
Please click it to cheer me up!
******************************************************