2010年04月19日

せめて笑顔の日々を

アイマス野球道の最新回に関して、gase2さんにブログにてとりあげていただいてます>こちら

むこうにコメントをしても良かったのですが、あとあと見返すことを考慮して、敢えてこちらで反応をば。

千早の描写というのはいろいろと難しい要素がありまして、今回のは「壊れた」と言われてしまえばその通りかも知れません。
実際に採用するかに関しては結構悩みました。

ただ、作ってる側とすれば「現代世界でありながらアイドル以外の道を歩む現地人設定」というのはなんとなく可哀相に思えてならず、せめて愉快な仲間と面白おかしく充実した高校生活を送ってくれればいいなと願ってみたりするわけです。

なので、あの言動については、気心の知れた仲間と一緒に、ついテンションがあがってしまい、似合わない冗談を飛ばしている、と風に解釈していただけるとPとしてはとても嬉しく思います。

「壊れた」のラインをどこに引くかという問題も発生してきます。わたしとしてはぎりぎりラインは超えてないつもりでしたが、いかんせん空気を読むのが下手なので、やりすぎたかなという反省はあります。

かつて、りっちゃんが中森の分け目を叩きまくっていたのも、それで二人の友情?のようなものが壊れたりしないのも、互いの信頼関係があってこそ。
形は違えど、天吏と彼女を取り巻く野球部員達の間柄もまた、バカ騒ぎが許される空気なのでしょう。たぶん。

そうとでも考えないと、なんでアイドルやらずに野球やってんの?という根本的な疑問に立ち至ってしまうという問題もあります。

それはともかくとして、あの世界におけるアイドル絡みのネタも触れておいたほうがいいのかも知れません。紙芝居シーンが浮くので、なかなか難しいのですが。

itofuyu_satoru at 23:36コメント(3)トラックバック(0) 
アイマス野球道 | 雑談

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 名無し   2010年04月19日 23:46
敢えてアイドル云々に触れなくてもいいんじゃないですかね?あくまでパラレルワールドって事で。
アイドル並みに可愛い娘達が、たまたまこっちの世界じゃ野球にのめりこんでた、くらいの匙加減で。
2. Posted by gase2   2010年04月20日 18:17
 あ、そうだったんですかw 自分の場合は、「この千早はやよいが入部してきたらどうなってしまうんだ」というコメに爆笑してたので、そこでちょっと「壊れ方」が増幅されてしまって、動画自体より拡張して受け取ってしまったかもしれませんね。
 アイドルがアイドルしてないというのは、よく考えてみれば確かにその通りなんですが、まあ、私も特に違和感を感じたことはないので、別にいいんじゃないでしょうか。そこが気になってしまうというところが、糸冬Pらしいとは思いますけれどもw
3. Posted by 糸冬   2010年04月20日 23:23
>名無しさん
基本、深い部分には触れないでやってきてはいるんですが、それは、これまでは動画内の時間軸が元ゲーム上の年齢に達していなかったので「過去」として割り切れていた面があります。

今後、「現在」から「未来」へと進んでいくにつれ、どうしても「アイドルになれなかったことが確定してしまったif世界」、と感じてしまうシーンが増えそうな気がします。

見ている側は、作っている側ほど、気にしてないだろうってことは判っているつもりですが、どうも割り切れない感じです。

>gase2さん
キャラブレイクというのはあまり好みではないのですが、今回は羽目を外すシーンを書いてみたくなってあんなことになりました。

過去、真や貴音もけっこうトンチキなことを口走っているはずなんですが、千早の9393立ち絵の出来が良すぎるのかインパクトが強すぎたようで。

これだけの回数動画をつくっていると、何気なく流してしまいたくても、やはり親心めいたものを感じずにはいられないようです。

キャラ立ちについては、自分の才能(引き出し)の限界に挑戦しているような気分になります。
芝草と若田部、進藤と小薄のように、どうみても描き分けできてないのもたくさんいますけど。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments