いとうカイロ症例集

いとうカイロ療術院の「今日の施術」を2015年1月よりまとめた症例集です。

今日の施術室

9月 2017

1回の施術で劇的改善

1年前から右ひざと腰の痛み、今年の8月頃から頭痛と吐き気、食欲がなくなり、眠りも浅く早く目が覚める、こうした症状が続くようになり不安感、恐怖心が強くなったという。
その方の勤める会社の社長さんに当院を薦められお越しくださった。
今までは整体などに行き腰も楽になっていたが、今回はなかなか楽にならず、食欲もなくり一層不安が募ったという。
脳反射検査でキャッチしていくと肝臓系のトラブル。
これを修正するための中心軸調整を行うと、即座にひざ痛が改善。
さらに腰の痛みもほぼ消失。
ストレス解放をしていくと、表情が明るくなり、痛みが消えたことで動きが楽になられた様子。
1週間後の来院でその後の様子をお聞きすると、
「あれからまず食欲が元通りになりました!痛みはあれから全くありません!何よりもこんなに安心できる安らげる施術は他にありません。あのままではどうなっていたかわかりませんでしたが本当に助かりました」
とのこと。
こちらこそ当院を信じていただき感謝です。
Add Comments

右腰~臀部痛

草刈り機で仕事をしていると、腰が痛くなり、症状がなかなか取れないという。
今までなら少し休んで腰を伸ばしたりしているうちに和らいだというが今回は痛みが取れない。
脳反射検査で反応を見ていくと、右腎臓のトラブル。
腰も圧痛個所があったが
施術後は痛む箇所は消失。
立位での側屈での痛みも改善された。
また草刈りをしてみて様子を見ます。とのこと。
あと1回ほど調整にかかりそうだ。
Add Comments

腰痛・ひざ痛

紹介でお越しの方。
8月頃から腰痛、ひざ痛、などで調子が次第に悪化していったという。
最近では食欲不振、早朝覚醒というような自律神経系統の症状も現れ、不安、心配、恐怖心があるという。

脳反射で確認すると、肝臓系のトラブル。
軸修正を行うとひざの痛みは消えた。
「目から鱗です!」と驚かれる。
腰は反らすとまだ痛むというので、筋膜調整をしていくうちに
「痛みが消えました!」
という。
ベットから立っていただくと
「来たときを思うと全然痛みがない!」と喜んでおられた。

Add Comments

肩関節痛は心臓系のトラブル

左肩関節を上に伸ばすと可動域限界近くで痛みを感じ、
毎朝肩に痛みが出るとのこと。
脳反射検査でこの方の原因をチェックすると
心臓系のトラブルと出る。
身体反応をみると、左で強くかめない、
左側胸鎖乳突筋が薄い、
左僧帽筋が薄い、
左肩関節が抜ける、
等々、反応があり、心臓に触れるとそれらの反応が正常に戻る。
心臓に手を触れながら左肩をあげると痛みが減少し上げやすくなる。
軸合わせをし、肩関節の動きをしていただくと若干の硬縮があるがかなりらくだという。
関節周囲の筋膜調整をするとほぼ痛みなく挙げられるように改善。
「かみ合わせもよくなった!!」
と、実感されておられた。
Add Comments

ここだ!と感じたそうです

インターネットで検索し、自分の思っていた整体に辿り着いたという方。
見つけてすぐ、予約を入れてくださったという。
こんな田舎の方まで、ご自分のお近くにも多数の整体があると思うのだが、
わざわざお越しくださり感謝。
首を上に向くと痛む、腰は慢性的な痛みがあるとのこと。
原因をその方の脳からキャッチして読み取ると、
二通りの原因があり、一つはバランス軸のズレで肺の軸のトラブル。
二つ目は、坐骨のシステムエラーが元の腰痛。
軸を修正をすると瞬間的に首の痛みは消失。
腰は脊柱パワー不足で両肩に体重をのせると支えられない。
特定のポイントに刺激を入れると、支える力が戻る。
「もう不思議なことばかり!」と驚かれておられた。


Add Comments

取れなかった腰痛と肩こり

気功整体に通っていたが、肩こり、腰痛は一向に収まる気配がなく、妹さんから当院を紹介されお越し下った方。

その気功整体の先生は、気功を教わった先生よりレベルが高いからというお墨付きだったと聞いたが、「症状は全く変わらなかった」という。

いずれにしても当院はエネルギーを注入するようなことはしない。
施術後は、「とても軽くなりました!痛みがありません」
とのこと。
いままでにいろいろなところに行ったが、こんなに実感できたところはありませんとお褒めの言葉を頂いた。



Add Comments

腕の痛み・シビレ

子供を抱っこして寝かせようとしたとき、左肩と腕に痛みが出た方。
腕全体がしびれがあるという。
軸を調べてみると
左肺上葉のトラブルで、肩から腕の症状が出ていたと思われる。
軸合わせをし、反応が正常になったので筋肉の気になる部分をお聞きしながら
波動整体療法でエネルギーをクリーンにさせていただいた。
「シビレが取れました!肩の痛みも、首と背中の痛みも消えました」

とのこと、様子を見ていただくことになった。
Add Comments

かかとの痛み

かかとが痛いという方。
朝起きて第一歩が痛み、歩くたびに感じるという。
1度目の施術で歩きやすくなったというものの
まだ押すとかなり痛む。
波動整体療法での施術後から痛みは全く感じないとのこと。
押しても、歩いても痛く無いということで施術は終了した。

今日の施術室

8月 2017

 掲載日: 2017年8月23日 

かかとの痛み
かかとが痛いという方。

朝起きて第一歩が痛み、歩くたびに感じるという。

1度目の施術で歩きやすくなったというものの

まだ押すとかなり痛む。

波動整体療法での施術後から痛みは全く感じないとのこと。

押しても、歩いても痛く無いということで施術は終了した。


今日の施術室

8月 2017

腰痛で動作制限の方

介護のお仕事をされている方。
腰痛で数日間とてもつらいという。
特に前屈ができない、朝は腰を伸ばせない、立ち、しゃがみが辛いという動作の制限があり。
仕事は休めないため、無理にでも動かしているという。
しかしこの方は動かすことに大きな躊躇がないため行動は積極的で、治りも早いと感じた。
背骨の両側の筋肉を確認のため押すと、
「痛い!」という個所が3~4か所あり、
波動整体療法で浄化すると即座に痛みが改善。
痛いといった個所を何度か押さえて確認するが「痛く無いです!!」と返事。
さらに起き上がっていただきお辞儀などの動作で残っている痛みの部位を指摘していただき、
筋膜、仙腸関節、腰仙関節を波動整体療法で施術。
恐怖心、不安感の残存を消去。
この方のおばあちゃんの心配するエネルギーもかなりの割合を占めていた。
合計10分ほどかかりましたが、動作をすることで痛みは全くなくなり終了。
「今から仕事に行けます!」と喜んで出かけられた。
Add Comments

ひじの痛みは心臓血管トラブル

左ひじの痛みが長く続いている方。
注射や痛み止め、色々治療をしたがすぐ元に戻ってしまうという。
ひじは伸ばす時と深く曲げるときに顔をしかめるような痛さ。
情報をキャッチしていくと、
心臓血管系と判明。
さらに絞って位置を特定して、胸のある一点に指一本をタッチ。
「これで肘を動かしてみてください」
「あれ?!!痛く無いです!!」
調整をすると、ひじの痛みから解放された様子。
始まりは脚の踵骨にあり。
以前ココを捻ったことがあるとか。
ふくらはぎを柔らかくするご指導をさせていただき終了。

Add Comments

太ももと足の付け根の痛み

家族の方の紹介でお越しいただいた方。
脚の付け根が数日前から痛み出したと。
それ以前には左太もも後ろに痛みが出ていた。
日頃は足場の悪い場所での草刈機での作業をしている。
身体の反応を調べると、最初に左太ももの反応が出る。
左頭部を触り歩いてもらうと、
「なんだか脚が楽」との反応。
この方の右脚の付け根の痛みは、左側が始まりでそこから良くしないといけないという反応だった。
中心軸を修正、次に右脚付け根の原因除去で歩いて頂くと、
「不思議だなぁ~こんなことでどうして楽になるのか?」
というリアクション。
切り札は波動整体療法での調整。
「今は全然楽に歩ける!!」ということで終了。
Add Comments

動作制限のある腰痛

急激な腰の痛みでお越しの方。
何かした覚えはないのに、腰が痛みだし今日は動かすことが辛い。
座っていて立ち上がると左腰部にびりっと痛みが走るのでこわごわ。
中心軸を検査すると心臓系のトラブル。
身体反応も左側で筋低下などチェック。
波動整体瞬間骨格調整、筋膜調整、軸調整であるいたときの痛みが緩和。
後は脳の痛みの記憶、恐怖心の緊張。
数分でほぼ普段の動作ができるようになり驚いておられた。
後は動くことを恐れずに普段通りでよくなられる。
Add Comments


今日の施術室

7月 2017

股関節の痛み・ふくらはぎ攣り

右股関節の痛みでお越しの方。
この方の知人のご紹介でお越しくださった。
数週間前から右股関節付近に痛みがあり、ふくらはぎも攣り気味だという。
ふくらはぎはもっと以前から症状は出ていたというので、軸のチェック。
右腎臓系の影響でふくらはぎに現れ、経過とともに股関節付近にも症状が現れた様子。
その他の身体兆候も検査をすると左右差が歴然とし、かみ合わせにおいてはご本人も自覚しているほどであった。
軸修正をすると瞬間で右半身の兆候が正常化する。
かみ合わせは、
「あれ?両方とも力が入ります!!」
と3秒ほどの間の変化に驚かれる。
股関節においては動かしての痛みはないとのこと。
念のため筋膜等の調整を入れ終了後立ち上がりチェック。
「うわ~脚が軽いです!ふくらはぎも全然痛く無いです!」
という反応であった。
まだ症状が現れ日が浅いのと、可動域がほぼ正常値にあったという点では回復も早い。
これに拘縮など伴うと一筋縄ではいかなくなる。
痛みがあれば早めの手当をお勧めします。
Add Comments

五十肩の可動域改善

左五十肩の方。
先週、初来院され 「明日、肩の拘縮の手術をするか決めてくる日」
だとおっしゃる。
「手術としてはぎりぎりタイムリミットだといわれているが、決めかねている」と。
しばらく病院のリハビリで可動域改善のリハビリを受けていたがほとんど変化がないため紹介状を持って手術のできる病院へいってのこと。
当院には少しでも良くなる兆しがみえればという希望でみえた。
施術前の可動域は
前方挙上95度、後方挙上35度、側方挙上60度
施術後は
前方挙上140度、後方挙上50度、側方挙上95度
まで改善、ご本人もびっくりされておられた。

本日来院、可動域が大幅に改善したため、手術はしないことになりもう少しリハビリをしましょうということになったと。
「こちらでお世話になります」ということになった。

Add Comments

パワー注入?

時々、パワーを入れてもらいに来た。とかパワーをもらいたい。
という患者さんが見える。

施術を受けると「とても楽になるから」とか「さすっているだけなのに痛みが消えてすぐによくなる」といったところからそういう印象を持っている方がいるようだ。

しかし施術はその人にパワーを注入することは一切ない。
その人の不必要なエネルギーをクリーンにするだけで、
プラスすることはない。

患者さん元来の状態に戻るということが、さらにパワーアップしたと思われるようだ。
しかし、施術を受けてそういうリアクションが自然と出るというのはありがたいことである。



Add Comments

突発性難聴がよくなった

先週お越しくださった方。
腰の具合はだいぶ調子がよいとのこと。実はこの方、突発性難聴で3年ほど前から聞こえにくさで悩んでおられたそうです。
それまではいろいろ病院で治療を受けてきたがよくならなかったという。
はじめは耳のことは言われなかったため、あくまでも腰痛の施術をさせていただいた。
ただ、軸のズレは右半身の反応で出ていたため、そのために起きている症状ならば好転するはず。
前回の施術のあと、状態をお聞きしたとき、聞こえ方がよくなった感じだということだった。
1週間後の今日、調子をお聞きすると普段はテレビのボリュームが30以上のレベルにしないと聞こえにくいのが、前回の施術直後からボリュームは19か20くらいで十分に聞き取れるようになったといわれた。
また複数人数の中での会話も聞き取りやすくなったということだった。
間違いなく施術を受けてから調子がよくなったと喜んでおられた。

今日の施術室

6月 2017

ひざを伸ばせない

4月ごろ田んぼの仕事をして以来、ひざに痛みが出たという方。
普段は飲食関係の仕事で一日中立ち仕事だという。
同じ職場の方に当院を紹介され来院。
左ひざが経っているときに伸ばしにくい感じで、
腰、臀部、大腿部まで痛みが広がっていた。
中心軸を合わせ、筋肉のダメージを取り
その時点でひざはのばして歩くことができるといったので終了した。
後日、職場の人たちが、その方の歩き方がよくなったと驚かれたという。
そして1週間後の来院で様子をお聞きすると、
「痛みは感じなくなり、歩きも普通にできるようになった」
との報告を頂いた。
今回はひざ周囲の筋肉を調整して様子を見ることとなる。
Add Comments

腰がまっすぐにできない

最近腰の曲りが気になりだした方、知人のご紹介で来院くださった。
もう何年も前からの腰痛持ちで、まっすぐ立っていると辛いという。
確かに腰をやや曲げ、前傾姿勢での立位。
漠然と腰が痛いというので、右と左どちらか偏って悪い方はないかお聞きすると、
「右の方が痛い」
軸を調べると右後方10度に重心がある。
右半身左側より筋肉がこり弱い個所がある。
軸を調整し、臀部等の筋膜ほぐしをしてお立ち頂くと
「あれ~!まっすぐに立ってないですか?」
「そういえば私は右耳の聞こえが悪かったけど、今先生の声がはっきり聞こえるようになった!」
とも。

いぜれにしても喜んでいただけてありがたい。
Add Comments

首肩の強烈なダメージ

2か月ほど前に首と肩の痛み、コリ、不快感で友人に紹介された接骨院に通院していたという方。
未だ首肩の不快感が消えずご主人に勧められて当院にみえた。
接骨院ではポキポキ首を鳴らし、ぐいぐい首を揉まれ4回目通院の後は体全体が辛くなったといい通うのをやめたという。
「まるでムチウチのようです」
と、現在の方が悪化しているとのこと。
この方の状態はダメージによるものがかなりの割合で 、心臓系の軸のズレもあるが首や肩の不快感はダメージ。
施術後は
「すごく軽いです!!」
とかなり驚いて見えた。
相当辛かったのか、首と肩が軽くとても楽になったとい喜び方であった。
Add Comments

顔が洗えるようになった

「ほとんど痛みを気にせず生活できるようになりました!」
と報告してくださったのは今日で定期通院5回目の方。
最初お越しいただいた時点では、寝返り、立ちしゃがみ、立位などほとんどの動作で腰の右側に痛みがあった。
2回目の施術時にほぼ右の痛みが消えたが、今度は左で感じるようになった。
脳は一番強い痛みが消えるとその次の痛みを感じるようになる。
左は臀部の深い部分での痛み。
ご本人は「これは半年くらいかかる」
と思ったそうである。
しかし4回目の施術後は朝洗面台で両手で顔を洗うことができたと喜んでおられた。
それまでは台に片手をつき、片手でピラピラとこするようにしかできなかったという。
急に悪くなった腰痛ではなくいつも痛いところがさらに痛みが強くなったケースだが
ご本人の予想より早い段階で楽に生活できるという実感が出てよかった。

Add Comments

ひざの痛み

ひざの痛みでお越しの方。
3週間前、急に痛みだしたという。
かかりつけの病院に行くと、ヒアルロン酸の注射を打ったが
痛みは変わらないとのこと。
仕事場の同僚に当院を紹介され来院。
左ひざ前面と後面に痛みを感じる。
ひざをぐっと伸ばすと痛む。
腰や臀部にも痛みがある。
お聞きすると、ひざはすでに20年以上前から悪く、
関節が拘縮して可動域が非常に狭い。
畑仕事は中腰が多く、それ以外に立ち仕事をしているという。
軸合わせをするとひざが伸ばしやすくなるという。
中殿筋などのトリガーポイント、ハムストリング、大腿直筋などを筋膜調整。
施術後立っていただき、ひざをぐっと伸ばしてもらうと、
「伸びます!歩きやすくなっている」
とのことで、少し通院していただくこととなる。


Add Comments

筋違い

3日ほど前から首の筋違いを起こした方。
だんだん症状が悪化、今日は腕の方まで痛みが出て頭痛までするという。
左向きが痛むと。
軸の修正をすると左向きがしやすくなり、
さらに腋窩神経の解放をしてゆくとほぼ首は動かしやすくなる。
ストレスをとり頭が軽くなったところで終了。
Add Comments

軸合わせをホワイトボードで

「ひざが痛くなっちゃった」
という方。
左ひざの内側に痛点。
内側広筋にトリガー。
軸をみると心臓系でトラブルあり。
この方に許可を得て、ホワイトボードに本来の中心軸と今どこに軸があるかを示し
修正方向を正常範囲の中心に向けてマジックで移動。
再び軸をみるが、きちっと戻っている。
歩いて頂くと
「あれ~?いたくない!なんだか魔法にかかったみたい」

何も体に焦点を合わせなくても、
空間、物、あるいはどんなものでも応用が利く。

Add Comments

足首の痛み

社内運動会の大縄跳びをしていて着地したとき右足首を痛めた方。
来院したときはびっこで足をつけられない様子。
調べると中心軸がズレがあり、足首もやや腫れた感じ。
足首には触れないで中心軸を修正。
「足を着いて歩いてみてください」
「えっ?はっ?歩けます!」
「痛みはどうですか?」
「少しありますが」と足首を捻ると甲の部分に痛みがある様子。
今度は足首を直に浄化して再度確認。
「痛く無いです!大丈夫です!」
一緒についてきた家族の方が
「もういいの?」と驚いておられた。

その家族の方が本日見え、
「足はもう治ったといって今日は会社に行きました」
と様子を教えてくださった。

Add Comments

指の動きが悪い、痛い

定期的に来院されている方。
介護のお仕事をされているため、日頃の疲れやコリ、痛みを解消したいと
ご自身のお身体のお手入れも入念である。
今回は両手で提げることが多いということで、やや指の腱鞘炎気味。
全身施術の後、前腕から指の施術を行う。
施術前は伸ばしたり閉じたりする動作で指の関節のこわばり、痛みなど感じていたが
施術後は楽になったということだった。
こうして定期的にお見せいただくと、その方の状態がつかめ、
施術の運びもスムーズで改善度合いもよくわかる。

未病を防ぐには、日頃の心身のお手入れが重要です。

今日の施術室

5月 2017

首の痛み

首の痛み(筋違い)でお越しの方。
知人がマッサージしたが痛みが変わらないということでつれてこられた。
初日は右が痛く、今日は左も痛いという、
触れないほど痛むとご本人。
首を左右に動かしていただくと確かにほんの少ししか向くことができない。
波動整体療法での施術後は若干痛みは感じるものの首の可動域はかなり広がる。
「最初は触れないほど痛かったが今は触っても平気!」
と喜んでおられた。
Add Comments

Y・GANPEKINOHAHAコード

ゴルフ前の腰の調整に見えた方。
腰痛のため、大丈夫かなぁ~と不安げ。
施術前に素振りの動作を確認すると
なんだか腰をかばい、思いっきり振れていない、スイング自体も小さい。
仙骨、仙腸関節調整、Y・GANPEKINOHAHAコード直後にもう一度スイングをしていただく。
「おおー!痛くない!!思いっきり振れるよね!」
と明らかに動作がスムーズにスイングも大きくなっていた。
波動整体療法頼りになるメソッドです。
Add Comments

前屈ができない腰痛

腰痛が3日前から強くなり、体が曲がらないという方。
お見えになったときは、ほぼ前屈できない状態。
「重いものをさげてから痛くなった」
とのこと。
しかしこの方の腰の具合からすると筋肉が傷ついているようではないようだったので、
「ここ最近強いストレスを感じたとか、怒りや悲しみはなかったですか?」
とお聞きすると、
「この間すごく怒った」とのこと。
先にこれらの情報と腰周囲のダメージを抜き
「これでまがりますよ」というと、
「あれあれ?~いつもと同じくらいになった」
と前屈の幅が増加。
な姿勢もほぼ元通りになり、立ちしゃがみ、腰掛からの動作などもスムーズになる。
様子を見ていただくことになる。
Add Comments

ひざの外側痛

ひざの外側、脛が痛むという方。
数週間前に施術を受け、あれからほとんど痛みが出なくなったということでした。

「先生のところは、施術後のモミ返しがなくて、それでいてすぐよくなるので不思議です。以前ココに来る前に行っていたところは、必ずあくる日にあちこちが痛くて特に押されたところはしばらく痛くなることが多かったです」
とのこと。

この方もひざ外側に痛みがあったが、実は臀筋のトリガーポイント。
これを見つけたときに痛みを感じるが、揉んでいるのではなくてあくまでも確認である。
ここまではトリガーポイントの心得があれば見つけ出せる。
そのあとのアプローチは波動整体療法に委ねる。

波動整体療法ではその部位に滞留した不必要なエネルギーをクリーンにすることで痛みや症状を緩和する。
だから強く押したり、揉み続けるということはしない。
これらの緊張が取れてくると結果的に正常になる。

皆さんからよく不思議といわれるのは、このあたりのことを不思議と思われるのだろう。
Add Comments

胃の不快感、飲み込みにくい

1週間前に来院いただいた方。
胃の調子がずっと良くないとのこと、物を飲み込むときに詰まった感じがするという。
ためにしにコップに水を注ぎ、一口口に含んでいただき、合図と同時に飲み込んでいただいた。
するとごっくんと飲み込み辛そうで、うまく飲めない様子。
嚥下のトラブルと判断。
調整して再度のみ込んで頂くと「飲みやすくなった」とのこと。
本日2回目の施術にみえ様子をお聞きすると、
「あれから呑み込みが楽になり胃の不快感も消えてしまった」
ということだった。
本日は目の奥の痛みというので、昨日取得した波動整体療法のバイブレーションにて解消された。
また様子を見ていただくことになる。
Add Comments

92歳の挑戦

92歳の女性。
10日にゲートボール大会があるそうで、85歳以上の選手として参加するそうです。
参加者としては最高齢だとか、表彰もしてくれるというので是が日にも参加したいと希望されてました。
ひざが痛むため、何とか動けるようにしたいということでお越し頂きました。

歩いて段などを上がると「ズキーン」と痛むといいます。

痛む箇所を教えていただき1分ほど施術。

「歩いてみてください」
ベットから立ち上がり、歩いてみて
「痛く無いです」
「腰掛から立ち上がるときもなかなか立てません」
といわれましたが、ベットからも、もう少し低い長椅子からも立ち上がりはスムーズに立てました。
「第一ゲートが通過すればいい!」
きっと大丈夫だと思います。

今日の施術室

4月 2017

肩関節痛

左肩関節が痛くて腕が挙げられないという80代の方。
知人から当院で肩が治ったと聞き、直接ご来院。
症状は2か月前から出て、1か月整形に通院しているが変わらないとのこと。
夜間から明け方に肩が痛くて目が覚めるということ、
前方挙上は90度まで、後方はほぼ上がらず腰のあたりまで。
20分ほど施術をさせていただいた時点で、
「ほい!こんなに挙がるようになったぞん!!」
前方挙上は150度まで、後方は50度まで動かせるようになる。
痛みもかなり楽とのこと。
ご家庭でも動かせる範囲でリハビリをするようにお願いする。
Add Comments

腰痛

腰痛でお越しの方。
会社の社長さんから、「社員で腰の痛いのがいるので見てほしい」と連絡を頂きご来院。
「この頃ずっと腰が痛くて、今日は特に痛くて仕事ができない」といわれる。

立った状態で上から下まで見ていくと、体を歪ませた緊張状態。
痛みでかばうので背骨や骨盤を歪ませバランスをとろうとしている。(歪みが原因ではない)
そのことをご本人に伝え、波動整体療法の瞬間骨格調整法。
「腰を動かしてみてください」
「はい」
「こうして腰をそらすとここ(腰の左側)が痛みましたが痛く無いです!」

その後は日頃から腰に対しての不安感、心配、動作への恐怖心などがあるのでそれを解除して終了。
「今はどうですか?」
「腰がとても楽になりました。痛みはありません」
ということで終了した。

Add Comments

足首の痛み

昨日、バスから降りる際転倒し足首を捻ってしまった学生さん。
足首が痛く、曲げることができない状態でした。
来院時には固定バンドのサポーターをはめていましたのではずして動かすと、
やはり内側に捻ると痛みます。
外踝は少しハレがありました。
関節のダメージを抜き、ゆらぎ改善、重心移動。
Y・ligament fコードと
Y・fascia fコードの施術
始めてから数分で
つま先立ち、ジャンプ、内捻りの動作での痛みは消失。
普通に動かせるので終了となりました。
ついてきたお母さんが、
「もう終わった!!本当に痛く無い?」
「うん!」
腫れも引いていました。


Add Comments

最近の症例

ひざの痛みで通院をされた方。
「なんで先生が摩るだけで楽になるの?私がいくら摩っても痛いのが変わらないのに…とても不思議!」

首の痛み筋違い、肩関節の痛みで腕が後ろに行かないという方。
「この間肩をさすってもらっただけで、首の痛みが楽になって、後ろに行かなかった肩が動かせるようになった!」

4か月前に足首をひねって転倒、それから足の甲が付いたときに痛み、ふくらはぎが攣るという方。
「足を着いても痛く無い、ふくらはぎも楽!」

おおむね1回から3回での方ばかり。

波動整体療法はテクニックや技、マニュアルではありません。
いろいろ情報を読み取ったり、調整方向を探したり、全く必要ありません。
シンプルです。


Add Comments

ひじ周辺の痛み

肘を曲げ、頭にもっていくときに腕(ひじのあたり)が痛むという方。
ゲートボールをしているときには痛みは気にならないといいます。
しかし、家でテレビを見ていたり、家事をしているときに痛みがあるということでした。

波動整体療法による、ひじ関節の瞬間調整をし、腕のダメージを浄化にしたうえで、ストレス解放を行うと、ひじの痛みは消えてしまった。

施術後は「気持ちがいい!!」「スッキリした!!」ということで大変喜んでいただきました。
Add Comments

ひざ痛

右ひざ関節の痛みで、動作が制限されていた女性。
ひざはやや腫れがあり、しっかりと正座はできない模様。

2回目の施術後、滋賀県に旅行に行かれたそうです。
一緒に行かれた方たちについていけるか、歩けるかどうか心配しながらだったそうですが、まったく痛まずにたくさんの距離を歩けたそうです。

本日もお越しになり、ご報告下さった。
今日も施術後は、
「軽い!動きやすい!」を連発。

もう少し腫れが引くと座りやすくなりそう。
Add Comments

慢性腰痛

2か月ほど施術のブランクがある女性。
腰痛のために定期的な通院をされていた方で、
片足立ちで靴下をはこうとするとき、腰の右側が痛むとのこと。
眠っても15分おきぐらいに目が開き、腰が痛くて寝返りをしているという具合だという。
波動整体療法に戻してから初の施術でした。

結果は以前の施術のリアクションの比ではありませんでした。
「ものすごく軽くなりました!!」
靴下をはく動作も、問題なくできるようになられ、
お帰りの際にも
「すごく軽い!!」そうです。

頼っていただいたことに深く感謝です。

Add Comments

ひざ関節痛

右ひざが痛むという女性。
娘さんが当院に来たことがある方で薦められたと。
昨年の終わりころから痛みが出たという。
特に何かしてからというわけではないがなぜ痛むのかわからないという。
今回、痛みながらも放置していたが、片づけをして立ち上がろうとしたときゴキッと関節がなってから痛みが増し、やや腫れているようだと。

施術していくと、
「たださすっているだけでなんで痛みがよくなる?」
「歩いてみてください」
「あれ~びっこしなくてもよくなった」
まだ関節のこわばりはあるものの、だいぶ歩きやすくなったという。
少々通院していただければ改善されると思う。

今日の施術室

3月 2017

股関節の痛み

股関節の痛みで名古屋からお越しの方。
すでに半年ほど前から月1度くらいの割で通われていた。
当初は痛みの部位も広範囲だったが、最近は疲れると痛みを感じる程度で
鋭い痛みは出ないといわれる。
今回は波動整体療法でご自分が今感じる部分を指摘してもらい浄化させていただく。
すると、まず「足が楽に伸ばせるようになった」
「歩いてみた感じがすごく軽くて足が出やすい!」
この様な表現は今までになく、今回が初めて。

「先生魔法使い?」
とまでいわれてしまった。

やはり波動整体療法はシンプルだが通常の施術とは比較にならない。
Add Comments

原因不明の右ひじから前腕の痛み

右ひじから手にかけて1か月以上痛みが続いているというご婦人。
特に包丁を持って切るような動作が痛く、箸も持てなくなるほどだとか。
整形外科に行きレントゲン写真を撮ってもらい診察を受けたが、骨に異常はなく
湿布薬と痛みどめで様子を見たいたという。
しかし痛みが続くため、当方にお越しくださった。

初めに包丁を持つ動作をして手に力を入れてもらいわたしの手で抵抗をかけるとひじから前腕に痛みが出てくる。

腕以外の異常部位を探しだし、そこに触れながら同じように手を動かすと今度は楽だという。
波動レベルで軸合わせをすると、どんなに強く抵抗をかけても痛がらなくなる。
その後はストレス等のダメージを抜いて終了。
施術後は、頭がとても軽くなり、全身から力が抜けてとても心地よい。
と大変お喜びだった。
Add Comments

ねん挫の痛みが取れない

捻挫をしてサポーターで固定しながらすでに1か月以上経過していた方。
かかりつけ医では、

「ふくらはぎが固いから、またすぐやり(捻る)ますよ」といわれ続けて、リハビリを受けるがあまりよくなる兆しがないという。

その方が来院され、ふくらはぎのダメージを抜き緩めると今までうつぶせでも、つま先を立てていた足首が伸ばせるようになり、それからはサポーターを外した方が楽だということで歩くには何ら問題がなくなったという。

昨日診察してもらうと、反対のふくらはぎ(健側側)が固いので、こっちもやる(捻る)よ。といわれたという。

そういうので、健側側も緩めたが、これ、明らかに医原病。

言葉のエネルギーの影響は大きく、それもお医者様から云われるとかなりのダメージである。
Add Comments

波動カウンセリング

「今日は右肩が痛くて、その前は左肩が痛みました」
と言う女性。
調べていくと、肝臓系のトラブル。
「最近怒れるような出来事はなかった?」
「実は今日すごく怒りがありました」
ご家庭の事情なので詳しくは記載しないが、いずれにしても
怒りのエネルギーは破壊のエネルギー。
不必要なエネルギーは浄化。
ご自身を傷みつけているわけで、波動カウンセリングしながらの施術となった。
施術後は、すっきりされた表情で、肩の痛みも消失。








Add Comments

全身がたがた

皇居の勤労奉仕から帰ってきた方。
全身ががたがた、ときに腰が痛むといわれた。

※現在の皇居勤労奉仕は,連続する平日の4日間,皇居と赤坂御用地で除草,清掃,庭園作業などを行います。広い場所ですから個人でというわけにはいかず,15人から60人までの団体による参加をお願いしています。団体は地域の集まり,職場の仲間,学生有志などの構成が主です。(宮内庁ホームページより抜粋)

まず行くまでに体調を崩さないように緊張し、
作業中は他の人の妨げにならないように緊張し、
身体がつらくても無理をしながら緊張し、
最終日には天皇皇后両陛下の前で緊張し、
皇太子さまの前で緊張し、

帰宅してから緊張から解かれ、
疲れを一気に感じるようになった様子。

全身の調整をし、お話をしているうちには体が楽になられ、
「痛みもそう感じない」
というレベルまで戻られた。

一生に一度あるかないかの体験も大変。



Add Comments

動かすのがつらい腰痛

3日ほど前から右側の腰が痛むという方。
特に無理をしたとか、腰に負担をかけてとかの思い当たりはないとのこと。

睡眠状態をお聞きすると、夜中に一度目覚めるとなかなか寝られなくなる。
ストレスは多い方だということ。
曜日により仕事の出勤時間が違い、しかも時間に追われる緊張があるという。

疲労の蓄積もあるが体は今の「脳」の状態そのもの。

前屈はひざを曲げてもほぼできない。
来た時は靴をそろえるのもつらい。

施術後は、前屈が床に手が届くまで痛みなくできるようになる。
身体が軽く、気分がとてもよいとのこと。

この方、開業当初通院されていた方で覚えていてきた下さった。
ありがたいことです。
Add Comments

右臀部痛・大腿後面痛

先週お葬式があり、その場に居合わしたお知り合いの方たちと正座でお話をしたという。
その日を境に右臀部から太もも裏に痛みが出たといわれる。

水曜日に友人たちと歩いて遊びに行く予定があるというので月曜日に施術に来院。

右臀部中央から太もも後面は圧痛多数あり。

中心軸は心臓系のズレ。

施術中、体が温かくなり動きやすいとおっしゃる。

帰るときは痛みなく楽に動かせるという。

「水曜日に歩いても大丈夫か?」というので「歩いて大丈夫!」と。

「それを聞いて安心しました」と。

本日、電話があり

「今東新町の駅からです。無事歩いていくことができました。本当に助かりました」
とのこと。

ご報告ありがとうございます。


Add Comments

臀部痛・大腿部痛

先週の木曜日、当方が午後から出張のため施術を受けることができなかった方。
ショッピングモールの整体にやむを得ず行かれたという。
その方が先日お越しくださり、
「やっぱりだめだ!どえらい凝っとるといって揉んだくられた」
といわれていた。
症状は全く改善していないとのことだった。
症状は左臀部から大腿部後面の痛み、その日の明け方はこむらがえり。
最近はこむら返り、太ももが攣るという。
立っているだけで足やお尻が痛むという。

40分ほどの施術後、立位で痛みを確認していただく。
臀部、大腿部裏の痛みや鍼が消えたという。

「はぁ~楽になった!」と緊張が抜けた様子。

2月 2017

寝返り・咳での腰痛

3日前、外で木を切る作業を数時間続けて以来、

寝返り、起き上がり、咳、くしゃみで腰が痛むという男性。

遠くA町からお越し下さる。

立位での前屈、後屈、左右捻り、左右屈では痛まない。

咳をすると「ウッ!」というような痛みを腰に感じる。

痛点を見つけ調整。

起き上がり、まだ腰をまっすぐになるまでに痛みを感じる。

2~3呼吸時間の調整、もう一度寝ていただき起きてもらう。

今度はすっと起き上がれた。

さらに咳をしたが、

「咳をしたが腰に響かない!」

今度はベッド上で寝返りをして頂く。

左右に捻っても、腰を浮かせても痛まないというので終了。

「これで仕事ができそうです」

とのこと、お大事に。
Add Comments

臀部痛の方

最近臀部に痛みが出てお越しになる方が急増。

痛みのある臀部の表側、鼠蹊部あたりを押すとここもかなり痛がるケースが多い。

「そんなところも痛いだねぇ~」

と、普段はあまり自覚もない様子。

ここの痛みが抜けると、臀部の方もかなり楽になられる。

施術後立ち上がり、

「あ~軽くなった!つっぱらんくなった」

といいながら歩いて実感。

この方の場合、野良仕事などやり過ぎてしまうらしい。

痛くてかたくなに安静にする人もいれば、動き過ぎてしまうのも問題。

大事にしすぎも問題。

ほどほどに楽しみながら・・・
Add Comments

動作で辛い臀部痛

梯子に乗って屋根の修理をする作業を2日ほどした方。

それ以来、左の臀部に痛みが出て、寝返りや動き始めがつらくなったという。

まず中心軸をみると身体の後方がとどまらない。

左臀部以外に脊柱起立筋群も痛むポイントがあった。

これらを患者さんに把握していただき、施術を進め動作等の確認をしていく。

痛みが緩和して動きやすくなられた様子。

ベッドでの寝返りも楽にできる。

立位ではほぼ痛みを感じない程度まで改善された。

もう1度の施術でよいかと思われる。
Add Comments

慢性症状は集中施術コースがおススメ

集中施術コースで定期的に施術を受けておられる方々。
毎回お友達とお越しくださり、お互いの体をいたわりあっているという感じ。

ひとりは左ふくらはぎが突っ張って、歩きにくいというのと右の肩関節が腕を挙げると痛むということだった。

来院しだした頃は、連続して歩けない状態であったが、今日は家から徒歩で休まず歩いて来られたという。

「自分の体は自分でよくする」という意識と「施術を継続する」という思いも今の結果に繋がったとおもう。

集中施術は一般施術と異なり時間も短いので、サービス的な手法はなく根本原因に対してダイレクトに調整しないといけない。

肩もふくらはぎも施術後すぐに動かして具合を確かめる。

動かしやすく、軽くなったとのこと。

もうひとりは、全身の調整を希望された。

ほぼ痛いところはないが、今朝、他人から前のめりの姿勢で歩いていると指摘されたと。

この前のめりに歩くがキーポイント。

立位で前後左右に押すと、特に前方に体がぶれてしまう。

重心がつま先よりになっていて、筋肉を調べるとふくらはぎも固い。

ふくらはぎの調整をして、お立ち頂き、瞬間で中心軸を合わせるとすぐ重心が落ち着いた。

ご本人も姿勢がよくなり、立っているときの体重のかかり方がよくなったそうである。
Add Comments

色々な痛みはストレスだった

1月 2017

顔の左右差が気になる

顔の左右差が気になるという方。

まずはそれが何かの原因でなったものなのかを調べた。

噛む力は左が弱く、咬筋の動きも弱い。

左の首の筋肉は薄くてつまめない。

同様に肩も、肩関節も抜けやすくなっていた。

まだ自覚症状というほどではないが、体は軸のズレを示す反応が出ている。

自分でもその反応をしってもらうために、筋肉の大きさなど比較できるものを確かめてもらった。

鏡を見ながら大きさの変化もみながら調整する。

といっても顔面ではなく遠くの部位。

頬骨の高さも瞬時に変わる。

手鏡をみながら確認していただき、高さや大きさの変化を見てもらった。

問題は軸なのでそちらの調整を覚えてもらい終了。

決して顔面を強く押さえるようなことはしない。
Add Comments

ギックリ腰で腰が伸ばせない

ギックリ腰、会議で長時間座り続けた後立てない状態だという。

腰を伸ばせない、伸ばそうとすると鋭い痛みが出るため動作の恐怖が高まった様子。

伸ばせない腰痛は大腰筋、腸腰筋が深くかかわっているので主要筋肉の調整をする。

腰には指一本触れないでも腰を伸ばせるようになり、

あとはお教えしたストレッチもすぐにできるようになられた。

急性の痛みは治りも比較的早い。

問題は、痛みが強いために動作を恐れるあまり腰を積極的に動かさなくすることだ。

大事にし過ぎて、いつまでも痛みが取れず、慢性化させてしまうケースも多い。

痛みが出たら早く痛みをとる行動をする。

正しい判断のできる専門家を作っておくのも良かろう。

いずれにしろ、骨盤の歪みだ、背骨のズレだというようなところはやめておいた方がいい。
Add Comments

左肩の痛み

急に左肩が痛みだしたという方。

日頃から肩甲骨はいつも凝っていたという。

朝何かしたわけでもないのに、だんだんと痛みが増してきたらしい。

調べていくと、心臓系の軸が不調和。

すでに出ていた肩甲骨周囲のコリもその表現サイン。

心臓の関連だというと、以前から不整脈があったという。

ちなみに心臓部に手を当ててもらうと、肩の痛みは消失。

原因部位に触れることで、変化が起きる。

修正の施術を行うと肩の痛みは消えてしまった。

ただ、だいぶ以前からのサインだったので放置するとまた戻ってしまう。

そのための自分で行う調整法をお教えして終了。
Add Comments

臀部の激痛

日曜日、凍結した路面で転倒し足首靱帯断裂。

片足立ちで歩いていたため、臀部に激痛が現れたという。

こういう時は太長寿が効果を発揮。

痛点を中心に数か所施療。

その場で痛みがほぼ消える。

その日は応急的にしかできなかったため後日来院され、

軸合わせ、他の部位に関しての施術を行う。

臀部の痛みはあれからほぼ消え、

中心にやや圧痛があったので再度通電施療。

帰りは動きが楽になられたとのこと。
Add Comments

ギックリ腰


ギックリ腰の方。

正月は朝から飲み続けて座りっぱなしの姿勢が続いたという。

布団をあげようとして立てなくなった。

脳に存在する動作への恐怖心、不安感を動作をしながら減少させた。

数分でどんな動作をしても不安なく動かせるようになる。

「魔法の様だ」と驚いておられたが、

本人の意識(脳)が変われば身体の表現も変わる。

それよりも腰の原因をチェックした際、別の問題の方が先に出てきたため、

それを見ていくと肩の痛みとして現れている。

腰よりうんと前からの症状だ。

その方が問題。と軸合わせをして肩も痛みなく動かせるようになる。

こちらは時間がかかるので自己調整法もお教えした。

改めて身体(脳)は優先してサインを出すということがわかった。

今日の施術室

12月 2016

強いモミが好きな外人さん

最終の飛び込みの方。

外国の方でした。

聞くと肩こり、首こり、関節痛、疲れだという。

会社が休みになり、体のメンテナンスをしたいのか?

痛い部位を探るも、対してコリはない。


施術を始めると、

『モットツヨクテイイデス』

ところが、強いモミ系のマッサージが大好きだという。

いわゆるモミ屋さんに来た感覚のようである。

といわれても、そういう施術ではないので説明して当院のやり方で納得していただいた。

施術院はあちこちに行っていて、強く施術してくれるところを求めているようで、

強いモミは筋肉に良くないというと、

『ソンナコトナイ、イタイトコ、ツヨクオセバラクニナル』

「・・・」

まぁ勝手にしろである。




Add Comments

1か月以上続く腰痛

1ヶ月以上続く腰痛でお越しの方。

美容室で来たお客さんが「施術は痛いことしないし、早く良くなるからいいよ~」

といってたと教えてくれたそうで、来院を決められたそうです。

どこでどんな風なつながりがあるか、とてもありがたいことです。

腰痛の方、普段はあまり腰の痛みは気にしないという。

今回はジワジワ痛みが出て、1ヶ月以上も続くので何とかしなければというところ。

施術前の圧痛点の確認では

押さえると痛む部位が施術後には押さえても痛く無い。

身体を曲げても痛まない。

というように変化。

2度目の施術も腰痛はかなり減少したそうです。

もう一息でしょう。



Add Comments

肩、ひざ、腰の痛み

左肩関節の痛みで腕が90度以上、挙げると痛む、

腰の痛み、ひざ裏の痛みでお越しの方。

まずは左肩関節、指先で少し押さえても「そこが痛い!」という反応。

患部は押さえず、痛いことをしないで摩る程度に肩から腕全体を施術。

次に動かしていただくと、痛むことなく上まで挙げられるまでになる。

ひざ裏も、腰も同様に動作としては摩る程度の施術を数分間。

施術後、動作をしていただくと

「肩は痛く無い!、アッ腰も、ひざも痛まない!」

というような具合で終了。


Add Comments

右臀部、ひざの痛み

右臀部からひざにかけて座るときなど動かしたときに痛みが出るという方。

痛みは突然出だしたそうです。

特に無理をしたわけでもなく、朝起きようとしたときに関節を曲げると痛みがあり、だんだん痛みが強くなってきたそうです。

軸合わせをし、お話をお聞きしながら筋膜を調整。

最近強いストレスを感じたことは?

とお聞きすると、「あったあった、夜も眠れないくらいなことが」

とどうやら強いストレス状態にあったようす。

痛みはそういったストレスからも強く感じるし、自分自身も不安感を募らせ、動作の恐怖心なども煽り余計に痛みを増幅させるようになると説明。

「確かにそうだ」と納得され、

本日2回目の施療

関節を曲げることの痛みは消失。

身体の動きもかなり早くなる。

「1回やってもらっただけなのに、もうこんなに動きやすくなった」

と喜んでおられた。

このページのトップヘ