2024年02月25日

映画『ゴールデンカムイ』

映画『ゴールデンカムイ』

20240224_182001

映画公開を機に漫画を読み始めたところ、ハマりました。

ピッコマでコツコツ読んで、今14巻。

この作品、出てくる登場人物ほとんどが、ある種の変態で良いですよね。

映画版はキャストが頑張って漫画版に寄せていて、それだけでなんだか満足。
特にアシリパ(山田杏奈)、鶴見中尉(玉木宏)、土方歳三(舘ひろし)はほぼそのままでしょう。

ここから何作もシリーズで上映されるのでしょつが、何年かかるんだろう😅
楽しみにしております。

では。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。


itoken412 at 21:56|PermalinkComments(0)映画 

2024年02月23日

明日(2/24)の出走予定と地方出走馬の結果など

こんばんは😃🌃

Screenshot_20240222_160619_JRA-VAN
今週は1頭入魂、というより今年序盤の大勝負といって良い1戦。
ヴイレムがすみれSに出走します!

キズナ産駒は非根幹距離にも延長にも強いというデータがありますし、スタミナもパワーもありそうですので、馬場が渋っても良いのでは。
外から先行して早め先頭から押しきる競馬を期待!

勝てば念願のクラシック出走が見えてきます。
頼む!!!



さて、本日は笠松でレイレフアが出走。4歳ですが、既に2勝していますので、中央復帰へリーチがかかっています。

今回は念願の大外枠を引きました。
ここで決めるしかない!

Screenshot_20240223_205231_Chrome

スタートはまずまず。

Screenshot_20240223_205240_Chrome

今回は無理せず4番手を追走。

Screenshot_20240223_205331_Chrome

そして前を早めに捉えます。

手応えが全然違います!

Screenshot_20240223_205342_Chrome

いける!いけるぞ!!

でもなんか後ろから来てる!!

Screenshot_20240223_205347_Chrome

がんばれがんばれ!

Screenshot_20240223_205355_Chrome

いけるー!いけるぞい!!!

Screenshot_20240223_205401_Chrome

最後詰められたものの押しきっての勝利🎉✨😆✨🎊

後藤先生、岡部騎手、レイレフア、ありがとうございました!!

中央出戻りまで9戦要しましたが、当初苦手と言われていたダートで良く頑張ってくれました。
マインドユアビスケッツ産駒は揉まれ弱い印象ですので、砂かぶりが苦手だっただけなのかもしれません。
とはいえ、地方での走りから中央ダートではちょっと厳しいのかなというのはあります。
念願の芝で大きな成長を見せてくれる日を楽しみに待ちます!

未勝利戦終了時に地方出戻りを目指したノルマンディーさんもナイスジャッジでした。
これまで、ノルマンディーさんではカンティーユレゴリス、ヴァンドゥラン、ゴールデンシーカーカゲツ、ラヴノットなどけっこうな数のお馬さんたちが地方出戻りまたは交流戦で勝ち上がってくれました。中にはその後中央でも勝ち上がってくれた子もいますし、なかなかの確率で戻してくれているのでその判断に好印象を持っています。




さて、先日YGGサクラヒメが3歳2月という若さで引退しました。

中央ではかなり厳しい、という成績でしたが、地方移籍が多いという印象のクラブだけにどうするのかなと思っていましたが、そういう判断なのでしょう。
どこかで決断しなければいけないのなら、その時期というのは大事だと個人的には思いますし、勇気ある決断だとも思います。



その一方で地方出戻りや未勝利の立場のままでの現役続行が全く成功しないクラブ(調べてみたところ自分の出資馬で0/ 5、これはある意味凄いです)もありますから、この辺は経営陣の眼力や判断力、もしかしたらモラル的なものもあるのかなと感じます。


モヤモヤは溜まりまくって、むしろ何も感じなくなってきたまでありますが、その全てをヴィレムには忘れさせて欲しい!!

頑張れ、ヴィレム!!

では。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。



2024年02月18日

今週(2/17.18)の競走成績

こんばんは😃🌃

Screenshot_20240215_154819_JRA-VAN
今週は5頭も走ってくれました。

結果はどうだったんでしょう??


まずはサクラヒメ

正直ここまで中央では厳しいのかなという成績。
今回は小倉ダート1700mで鞍上は厩舎所属の石田くんに戻りました。

Screenshot_20240218_163110_JRA-VAN

見た目や歩きはそこまで悪くないと思うのですが、いかんせん小さいんですよね。

ダートではちょっと致命的かもしれません。

Screenshot_20240218_163133_JRA-VAN

それでもスタートはしっかり出て、ハナを切りました。

Screenshot_20240218_163251_JRA-VAN

が、直線手前では後続に掴まってしまいズルズル。
最下位、タイムオーバーでの入線。

父サンダースノーの未知の魅力とウメムスビの妹ということでの出資でしたが、どちらも思惑通りにはいきませんでしたね。

うーん、厳しいですね。

お疲れ様でした。


お次はヴェルトラウム

新馬戦以来のダートに戻してきました。

騎手がもうひとつの印象のピーヒュレク。予定を前倒しての帰国が決まっていますが、頑張って欲しいところでした。

Screenshot_20240218_163315_JRA-VAN

プラス10kgでしたが、ちょっと太いかなくらいで、動きは良かったと思います。

課題のスタートは、、、

Screenshot_20240218_163336_JRA-VAN

今回も出遅れ😭

Screenshot_20240218_163429_JRA-VAN

2番人気の馬とは思えないくらいのんびりとした位置どりのまま最後方で直線へ。

Screenshot_20240218_163437_JRA-VAN

めっちゃ大外分回し。

こんなに大外を回しても上がり3位の脚は使えているのですが、距離ロスはエグく9着まで。

はっきり言うと、これなら馬に乗れる人なら誰が乗ってもという騎乗。前走と全く同じ乗り方。何も学習してません。

ノーザンファームの馬は皆ディープインパクトだと思っているのかな。

わざわざ短期免許を取って乗りに来ているのですから、やる気を見せて欲しかったですね。

予定を早めて帰国するそうですが、もうキャロットさん身許引き受けしないのでは。

誰が乗ってもこの2戦よりは工夫してくれるはずですので、次走は前進必至でしょう。

あとはゲートですね。

お疲れさまでした。


お次はファセリア

新馬戦があるうちにデビューということで、明らかに仕上がり途上で新谷先生のトーンも低いままでの競馬に。

Screenshot_20240218_163710_JRA-VAN

パドックは募集時のチョコチョコ歩きほどではないですが、踏み込みは浅く、もうひとつの気配。

もしかしたらタイムオーバーまでも覚悟していましたが、さて。

Screenshot_20240218_163735_JRA-VAN

と思ったらナイススタート!

Screenshot_20240218_163743_JRA-VAN

しかも前目に付けそうな気配!

Screenshot_20240218_163836_JRA-VAN

が、少しずつポジションを下げていきます、あまり促す感じでもなかったので、スタミナに不安があったのかもしれません。

Screenshot_20240218_163845_JRA-VAN

直線では粘れずに後退。
13着。

今日までの過程を考慮すれば仕方ない結果でしょう。
前半は悪くなかったと思います。
母のように使いながら力をつけてくれれば。

お疲れさまでした。


お次はルヴェルジェ

昨年の北海道シリーズでたくさん走った影響か、約半年ぶりの競馬。

おそらく唯一の適条件であろうダート1000Mですが。
仕上がりはもうひとつのようで、厩舎コメントもトーン低めです。
在厩帰還はいつも短いので、逆算して調整してもらいたかったですね~。

Screenshot_20240218_163932_JRA-VAN

パドックは2人引きでしたが、歩けてませんでした😅
うーん。

Screenshot_20240218_163943_JRA-VAN

こりゃアカン、と思っていましたが、ナイススタート!

Screenshot_20240218_164011_JRA-VAN

番手を取ります。

あまり促さなくてもダート1000mでこのポジションを取れるのですから、やはりスピードがあります。

Screenshot_20240218_164025_JRA-VAN

もしや、と思いましたが、直線は伸びずに7着。
馬は頑張ったと思います。

昨年長く休まなければいけなくなった事を踏まえていただき、今後に繋げていただきたいところです。


最後はヴァンドゥラン

今回は昇級戦と最内枠がどうかというところでした。
前走はかなり強引な競馬で勝ったので、力は見せてくれたのですが、2勝クラスですからねー。

Screenshot_20240218_164106_JRA-VAN

パドックはまずまずだったのではないでしょうか。

Screenshot_20240218_164121_JRA-VAN

スタートはもうひとつ。

Screenshot_20240218_164201_JRA-VAN

中団のインを追走。

Screenshot_20240218_164238_JRA-VAN

我慢我慢。

Screenshot_20240218_164255_JRA-VAN

がんばれーがんばれー!!

Screenshot_20240218_164305_JRA-VAN

おぉぉぉ、すげー!

Screenshot_20240218_164317_JRA-VAN

快勝!!

素晴らしい、素晴らしすぎでしょう。

前走はかなり大味で強引な競馬で、正直よほどの不利がなければ何回やっても勝てたのではという感じだったと思いますが、今回ははっきりと津村騎手のスーパー好騎乗でしたし、それに応えたヴァンドゥランも偉い!
そして未勝利時代にタイムオーバーで負けたこともある馬を準オープン馬にまで育て上げてくれた高柳先生ありがとうございます。

砂被っても大丈夫というのは良いですよね。いやー、今日の競馬は本当に痺れました。
ありがとうございました。お疲れさまでした。


Screenshot_20240218_163010_JRA-VAN

終わりよければ全て良し、というやつですね。

気分良く来週を迎えられます。

Screenshot_20240218_184946_Chrome

来週は金曜日にレイレフア、土曜日にヴイレムがスタンバイ。


レイレフアはここで決めたいですね。芝向きらしいので、はやく中央に戻りたいですね。

ヴイレムはかなり大事な1戦。勝てばクラシックに参戦できるはず。楽しみすぎます。

がんばれー。

では。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。