糸鋸オヤジのイトノコな日々

先日、弊社糸鋸刃ユーザーさんの個展miagolegno(ミャゴレグノ)展へ行ってきました。

IMG_1267

IMG_1231

IMG_1236
miagolegnoは鈴木啓之さん美波さんご夫婦のユニット名で啓之さんはデザイン、パズルの組み合わせ、糸鋸木工制作、美波さんはデザイン、彩色を担当されています。お二人の個性的なデザインと人を惹き付けるような配色がとても印象的です。作品はおもちゃではなくインテリアとして部屋に飾って楽しみます。パズル部分は組み合わせを前後にずらす事で作品が立体的に見え、ライトを当てると影が浮かび上がりとても幻想的になります。

IMG_1249

IMG_1237

IMG_1250

IMG_1243

IMG_1251
イラストレーターでもある美波さんの原画から立体化している作品も多数あります。

IMG_1238

IMG_1240

IMG_1241

IMG_1242
手塚治虫生誕90周年記念コラボ作品、アトム、ジャングル大帝、火の鳥、製作には非常に苦労されたそうでその分素晴らしい出来栄え。リアルタイムで見ていた者にとっては感動モノです。

IMG_1268

IMG_1269
作品の多くは手のひらに乗るくらいのサイズでパズル部分の組み合わせは非常に細かく、入り組んでいる作品も多いので神経を集中して切り抜いていかないといけないと思います。その集中力と技術に感動です。そして、その切り抜かれたピース、一つひとつ手書きで彩色、人物や動物の表情を描いているのでとても時間と手間のかかった作品です。同じ作品でも一つひとつ人の手で切り抜き、手書きで描いているので微妙な違いが出てそれがまた唯一無二の作品となります。

IMG_1252

IMG_1257
漫画家のいしかわじゅんさんやイラストレーターの井筒啓之さんなど著名な方も注目され、自身のSNSなどで紹介されています。私が伺った日には井筒さんが来られていました。普段とは違う景色も見させていただいてやっぱり東京は違うなー。と思いながら日帰りしました。是非今度はアトリエを見学させていただきたいなと思います。
ホームページ miagolegno(ミャゴレグノ)

IMG_1211

IMG_1195
10月5日・6日にアートクラフトフェスティバルinたんばが開催されました。
昨年は台風で開催が延期となりましたが今回は初日は良い天気で2日目は午前中に時折小雨が降る程度で両日とも来場者も多く2年ぶりの賑わいという感じでした。

IMG_1189

IMG_1187
初日は糸鋸刃を購入して下さる方も多く、その対応などで忙しいのですが2日目は比較的ゆっくりしていて他の出展者さんのブースを見に行ったり、世間話をする時間もありました。しかし昨年の影響もあったのか今回は2日目も忙しくバタバタとあっという間という感じでした。今年もたくさんの方に糸鋸刃を購入していただきました。改めて御礼申し上げます。

IMG_1184

IMG_1200

IMG_1197

毎年ご夫婦で来られてご自身のデザインの制作キット持参で実演や体験してみたいという子供さんの指導をしてくださるヒロさん、試し挽きや体験の指導をして頂いたYさん、実演を兼ねてお孫さんのために組み木を作っていたHさん、本当にありがとうございました。今回は試し挽きされる方も多く、いつもは余るカタログも今回は無くなっていました。

IMG_1207

IMG_1215

開催時期が台風の季節と重なるので毎年天気が心配です。来年も秋晴れの良い天気の下で開催できることを願っています。

IMG_1223

今回ゲットしたドラゴンのオートマタ。ハンドルを回すと羽が羽ばたき、口がパクパクします。いつもながら丁寧な仕上げの工房童さんの作品。


IMG_0934
9月14~16日まで福島県の裏磐梯で年に一度の組み木フェスティバルが開催されました。
昨年は韓国の済州島での海外初開催だったのですが、残念ながら行けず、今回は遠方という事もあり前日入りし、3日間たっぷりと楽しんできました。気候は高原という事で朝晩はすでに肌寒くなってきましたが、日中はまだまだ日差しは強いですが日陰に入ると涼しく、気持ちよく、空気がとてもきれいで日頃空気の悪い場所で過ごしている身としては肺を洗浄してもらっている気分でした。
IMG_0980
IMG_0981
IMG_0983
毎回開催地にちなんだテーマが設定され、そのテーマに沿った組み木作品を展示しています。
今回のテーマは裏磐梯。作家さんそれぞれの知恵を絞った力作がそろいました。

IMG_0946
IMG_0950
IMG_0957
IMG_0959
IMG_0960
IMG_0966
IMG_0970
組み木作家さんたちの作品の一部です。いつもながらそれぞれ個性があり、見ているだけでも楽しくなってきます。

IMG_0930
IMG_0989
IMG_0942
恒例の組み木体験。リゾート地という事もあり、子供さんより大人の方の体験が非常に多くいつもと違った光景が見られました。当初は場所柄、体験希望者は少ない予想をしていましたがふたを開けてみると3日間で約200人が体験されたようで大変な賑わいでした。
日頃中々会えない方たちとの交流、糸鋸談議、食事、温泉、美味しい空気を満喫しました。
組み木創作の会の皆さん大変お世話になりありがとうございました。

IMG_1024

追伸
フェスティバル終了後も1泊したのですが、組み木創作の会の古川英樹さんの紹介でペンション「木になる家」に招待していただきました。気を使っていただき本当にありがとうございます。ペンションのオーナーさんもフェスティバルのサポートをされていました。

IMG_1087
見た通りとてもおしゃれなペンションで室内には古川さんの組み木作品やおもちゃがたくさん飾られています。組み木好きのお客さんや、オーナーさんが自転車が趣味なので自転車の好きなお客さんも多いそうです。夕食はフレンチのフルコースでフォークとナイフの扱いに戸惑いながらもどの品も美味しく大満足でした。古川さん、オーナーさんありがとうございました。
ペンション木になる家ホームページ

翌日は少し林道を走ってその先にあるオーナーさんお勧めの達沢不動滝を見て帰路につきました。
尚、今年はクマの目撃情報が多く、クマよけの鈴は必須です。
IMG_1108
IMG_1118
IMG_1131

このページのトップヘ