2008年11月04日

食彩 野のこ

道の駅もりた・アーストップ
食彩 野のこ
青森県つがる市森田町床舞稚桜4番地-1
0173-26-4488

営業時間
物販施設:09:00〜19:00
食彩野のこ11:00〜21:30
ラストオーダー21:00

休館日無し



e292718c.jpg


画像の真ん中らへんにあるのは「特製あんかけうどん」だったかな?
麺3玉だそうです。



弥三郎らぁめん
817b3d6d.jpg



カレーライス
f3a41582.jpg




道の駅もりたの中にあるレストラン

食彩 野のこさんです。

「あおもりらーめん博覧会」に出店してましたが食べませんでした
m(__)m


弥三郎ラーメンの由来は


民謡の「弥三郎節」


森田村は民謡の「弥三郎節」発祥の地なんだそうです。

「弥三郎の家に嫁いで来たけれど、姑のいびりがあまりにもひどくて、ついには堪忍袋の緒が切れて出て行ってしまう」

という内容が数え唄になっている民謡なんだそうです。


チャーシューの煮汁と鯵の焼き干しと昆布の和風の出汁をベースに、鶏ガラと豚骨スープを合わせて作った醤油ラーメンです。
昔の支那そばを意識して作られているらしく化学調味料を使われていないみたいです。

スープに、魚系の味がほんのりとしますが、鯵の焼き干しを使われているので魚臭さは、あまりありません。
あっさりとしたスープで脂っこくはないのですが、コクはあります。
細く縮れた麺が、あっさりとしたこのスープに良く合っていると思いました。
ロールタイプのチャーシュー美味しかったです。


ただ、

「とっちゃのあっさりとかっちゃのコク」

壁のポスターに書いてあったのですが、どういう意味なんでしょ?

カレーライスも、ちょっと人参が多いような気がしましたが美味しかったです



店名の

「ののこ」

津軽弁なんだそうです。
どっさりとか、思いっきりと言った意味らしいです。

メニューが多い。
ボリュームがある。

みたいな感じから店名をつけられたみたいです。


ご馳走様でした。



itopinitopin at 02:07│Comments(2) つがる市 

この記事へのコメント

1. Posted by ジャミン   2008年11月04日 10:56
おはようございます♪
民謡の「弥三郎節」!
やさぶろえ〜♪
あの歌好きなんです♪
リズムというかなんというかのっちゃって♪
好きで何も考えず、のってフンフンと口ずさんでいたら・・
何!?これ好きだってが!?って言われ、嫁イビリの歌だんだや〜って聞かされてビックリ(^_^;)

その後ちゃんと歌詞聴きながら口ずさんでみました。
大変だったんだなぁって思いましたよ〜御嫁さん^^;
でも「弥三郎節」のあのメロディー、のりが好きです♪
やさぶろえ〜〜♪
2. Posted by いとぴん   2008年11月05日 11:32
ジャミンさん♪
こんにちは(^ω^)
コメントありがとうございます♪
m(__)m

昨日から今朝にかけて、何度もコメントを書こうとしていたのですが、
「ファイルが存在しません」
って、エラーメッセージが出ちゃってコメント書けませんでした。
俺の携帯がダメなのか、ライブドアブログがダメなのか良くわかりませが、やっと繋がりました

ジャミンさんは民謡の「弥三郎節」をご存知なんですね
ジャミンさんは本当に何でも、お詳しくて凄い女性だと思います

ジャミンさんとサファイアさんは、あまりカラオケは、お得意じゃないってサファイアさんののブログのコメント欄で見たような気がします

是非一度、ジャミンさんの生歌を聴かせていただきたいです
もちろん、「弥三郎節」をお願いしますね(笑

「やさぶろえ〜〜〜

って熱唱お願いします

ジャミンさんは、嫁イビリするような姑さんがいない素敵な男性のところへ嫁いで下さいね

西海岸方面に行かれる機会がありましたら、野のこさんにも寄ってみて下さいね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード