2018年04月13日

どうも。
wot、バージョン1になってから色々見た目の変化がありましたね。
久々にプレイしてみた所、相変わらず勝率は良くないんですが、なんとなく良い試合運びが出来る気がしている今日この頃です。
まぁ、マップやら仕様の変化についていけない他プレイヤー達から生まれた隙をうまく突けてるだけかもしれませんが。
おかげでVK30.01Dの次の02Dの開発に進められました。まだストック状態なので見た目的には01Dとまったく区別がつかないままです。プールしていたゴールドや経験値が底を尽きたので、寝台で惰眠を貪る乗員達の再教育も出来ず、ロクに戦う事すらできないのですが(汗)
他にはVK28.01も善戦できる機会が増えてて良い感じですが、ヤクパンとIkv、てめーらはだめだ。

最近ツイッターに投稿したらくがき。

猫宮ひなた2

バーチャルユーチューバー界隈はあんまりチェックしてないんですが、
猫宮ひなたちゃんの人間離れしたゲームプレイにちょいとエンタメ性を感じる今日この頃です。
あと、折角キャラも声も可愛いんだからちゃんとした服を着せてあげてほしい。
あと鳩羽つぐちゃんは新手のSCPオブジェクトなのではないかという憶測がありますが、もしその設定がアリならなかなか新しいんではないでしょうかw



(00:38)

2018年03月21日

お久しぶりです。
最近switchが手に入ったのでハイラルちほーを徘徊してる僕です。
ゼルダの伝説ブレスオブなんちゃら、遊んでます。
久々に何かすげー楽しいです。
上手く説明するのが難しいんですけど、とても丁寧に作られた安心感のある世界って何かもうそれ自体が珠玉のような感じといいますか。
主にオープンワールドの大御所ことベセス○の某ゲームの全体的な荒っぽい仕様とか日本語訳とかに振り回され過ぎて、ゼルダのシッカリ&丁寧な、そしてオープンワールドであるにも拘らず決してユーザーをおいてけぼりにしない作りに感動しまくってます。(falloutやスカイリムが面白くないという意味ではないのであしからず)
そして、どことなく子供の絵本の世界の理屈を再現したかのようなシステムが懐かしくも面白い。

たとえば、そこらに生えてる木を斧でなぎ倒したら途端に枝葉が無くなった綺麗な丸太となり、さらに斬るとポンと薪の束のアイテムになり、さらにそこに火打ち石を置いて斧振ると火打ち石が火花を散らして薪の束に火がつき、ポンと焚き火が出来て、火の近くに魚を置いたらポンと焼き魚が出来上がるという、現実から考えればかなり工程をすっ飛ばしたシステムが非常に心地良いです。
ほかにも、弓矢で敵を狙う時、焚き火を間に挟んで射ると火矢になり燃焼ダメージが付加される、とか木を切り倒した丸太を川に放流しそれを足場に水上を移動するとか船の帆を団扇で扇いで進む、等々。
これらの理屈の合わせ技でゲームを進めてゆくのですが、武器の損耗と持ち運べる物の数が限られているので、戦闘時は真正面から戦ってばかりだと消耗戦になり、敵が落とす雑多で弱い武器に文句を言ってられないバランスになっています。
コンスタントに最善の状態ではない中で状況を鑑み、理屈の合わせ技を駆使しながら立ち回り生き残る、土壇場での要領の良さが問われるゲームだなと思った次第です。
まぁ、正直言うと頭の固い私は消耗戦になりがちなんですけどね。

そんなガチガチの私でも楽しめるTPSオンラインゲームがディビジョン。
このゲームはオープンワールド系のガンシューティングRPGなのですが、ひたすらに、ただひたすらに敵を撃って倒す、とても分かり易く終わりなきゲームですw
ゼルダに疲れたらディビジョンやって、ディビジョンに飽きたらゼルダをする、という感じでヘビーローテーションしてます。




(00:38)

2017年08月27日

どうもです。
wot、色々イベントで貰って放置していたスウェーデンのスキル持ち乗員が宿舎を占拠していたので、せっかくなのでスウェーデンツリーの駆逐ルートを進んでます。
現状、ドイツ戦車の合間にTire3・4あたりをやってるんですが、なかなかどうしてストレスフルでして、ドイツ戦車の合間の息抜きのつもりが逆に鬱憤を溜め込みかねないので、ちょっとこのTireの駆逐を乗り続けるかどうかは保留・・・。
その代わりといってはアレだけど、最近ようやく購入できたVK28.01はなかなか快速で砲も素直で今のところ全体的に好印象です。Mバッジも取得しましたが、勝率が良いかと言われれば微妙。修理費等々も安くないのでルクスやレオパみたいに気軽に乗れないのが難点か。

最近描いた絵。
寝る2a



(23:11)