骨折した選手、はってたすきつなぐ駅伝、称賛の一方で

骨折した選手、はってたすきつなぐ駅伝、称賛の一方で

福岡県内で21日にあった実業団女子駅伝で、選手が約200メートルをはって進み、次走者にたすきをつなぐ場面があった。
監督は棄権を決めたが、現場に連絡が伝わるのに時間がかかったという。
その後、選手は足の骨折が判明。
称賛の声の一方、陸上競技の専門家は「早めに棄権できていればよかった」と指摘する。


アクシデントがあったのは、全日本実業団対抗女子駅伝予選会(プリンセス駅伝in宗像・福津)。
福岡県宗像市と福津市の6区間計42・195キロのコースの第2区(3・6キロ)で、岩谷産業(大阪市)の10代の選手が転倒した。
選手は右足のすねを骨折し、中継所までの約200~300メートルを四つんばいになって進んだ。
すりむいた両ひざから血が流れ、中継所で待つ選手は涙をぬぐった。


沿道で応援していた男性(84)は、周囲の人と「がんばれ」と声をかけ続けたという。
「責任感の強い選手。
大したものだと拍手を送りたい」。
一方、中継所でたすきを渡す場面を見た男性(77)は「まだ若く、将来性もある。
本人の気持ちもわかるが、止めるべきだった」と話した。


大会を主管した福岡陸上競技協会の八木雅夫専務理事によると、審判を乗せた監察車は転倒した選手の前を走っていた。
異変に気づいた審判が近寄って声をかけると、選手は「(中継所まで)あと何メートルですか」と聞いてきたという。


監察車には、主催する日本実業団陸上競技連合の関係者も同乗していた。
関係者が発着点で中継を見ていた岩谷産業の広瀬永和監督と電話でやりとりしたところ、監督から「やめさせてくれ」と棄権の意思を伝えられた。
同連合の鎌倉光男事務局長によると、それから審判への連絡に時間がかかり、棄権の意思が伝わったときには中継所まで残り20メートルほどになっていた。
審判はレース後、「止めるかどうか迷ったが、もうすぐだからという気持ちだった」と話したという。


岩谷産業広報部によると、選手は福岡県内の病院に搬送されて入院した。
同社には「感動した」という称賛の声の一方、「なぜ止めなかったのか」といった批判も寄せられている。
同社は「誠に遺憾であり、こうした事態の再発がないよう大会運営の改善を願う次第です」とコメントした。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000085-asahi-spo

「骨折した選手、はってたすきつなぐ駅伝、称賛の一方で」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:49:30 ID:afcc4ca59

    やめさせる、ねぇ……大会役員がやめさせるのは、遺恨が残らないかい?それよりも、監督の意思をダイレクトに反映させるような仕組みにした方がずっと現実的だと思うけど。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:03:46 ID:2cf40f089

    先頭を走っている審判長(車)は何をしているの?今大会でも2名の選手に大きな問題が起きているのに現場に出向いたり指示している様子がなかったようです。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:07:45 ID:4f59bdc2c

    テレビ中継では何があったのかわからなかったが、アクシデントにより四つん這いにならざるを得なかったご本人はチームのためにという考えしかなかったのではないか?それなら称賛も批判も第三者はできない。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:46:51 ID:bbe1bab48

    やってる本人達が納得行けば良いと思うが、朝からテレビでフラフラ意識朦朧だったりアスファルトを傷だらけで這ってる映像を度々見せられると、何とも言えぬ気持ちになった。痛々しくてしょうがなかった。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:44:16 ID:04598442b

    彼女はタスキを繋ぐという使命があったからこその行動。自ら棄権するという事は考えないだろう。だが、それを見ていた大会関係者は何故止めなかったのだろう。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:04:13 ID:15d43ca9f

    この子は、二区の中継所で一区の選手が走って来たにもかかわらずその場にいなくて、タスキを受け継ぐまでに10秒ほど一区の選手が立ち尽くす場面を作ってしまった子。最初に小さなミスをしてる事には誰も触れない。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:02:34 ID:f311ba374

    またいい走りができますように!骨折という大事故だけど中継所までの距離と骨折部位と程度選手の状態から選手は懸命な判断をしたケンケンしてたら速いけどもっと大ケガになっていただろう選手は責めないで審判個人は最後はあと◯◯メートル!と絶叫し鼓舞していたから骨折のサポートとしてはまずくないと思いたい棄権した選手と2人を号泣しながら応援しました1日も速い回復を駅伝運営全体でいい答え見つけようネガティブな批判はいらない前に

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:48:43 ID:6a2f4d1a2

    最後までやり抜いたのだから絶賛で良いではないか。何でもかんでも本人の意志を無視して、批判するのは止めてもらいたい。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:08:56 ID:09706975f

    選手の気持ちもわかるし、近くにいた関係者が止められなかったのも無理ないと思う。なので、監督がというより、まっすぐ走れない、あるいは歩けない状態の場合は中止する、とルール化したほうがよいのではないか。選手の安全のために。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:43:59 ID:95d1d6082

    監督が止めたら、この選手は監督を殺した。そのくらいの執念があったのではないか、、批判的な意見もあるのは当然。だが、笑う人間はいないはず

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:03:00 ID:51e9432f5

    高校野球もそうだけど何百球も投げて後に美談にされる傾向あるけど、その後の負担がデカすぎる。結果として、タスキを繋ぐ執念だったり気迫は称賛出来るが競技人生終わっちゃうどころか生命の危険すらある。映像見たけど、膝からの流血も酷かった。監督は止めようとしてたらしいから、今後運営側とすぐ連絡取れるようにしないと。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:58:09 ID:335cd0bc9

    批判も称賛もそれぞれもっともだと思います。しかし、選手にとっては、成績は残せないと分かっていても仲間の為に痛みをこらえてタスキをつないだ事は、これからの長い人生で困難にも立ち向かえる自信を得られたと思う。私は素晴らしい事だと思います。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:54:40 ID:46df4177c

    膝をついて血だらけで膝から下をつかないように這っていたので自分の経験上、足首かどこか骨折しているのではないかと不安で仕方なかった。周りの大人は誰も止めないし…本人も責任感からあのような方法でしか、たすきを繋げないと判断したのだろうが今後の競技人生に影響がでないか心配。後遺症が残らない事を祈るばかりです。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:46:43 ID:d6764a493

    あれはドクターストップするべきだろ。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:54:43 ID:f4c15f85f

    無理矢理にでも辞めさせるべきだった。でも何だろう。仕事の事とかで色々悩んでいたもやもやが晴れて、頑張ろうと思う自分がいる。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:52:33 ID:208933568

    ある意味宗教じみてて怖かった

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:44:51 ID:b4c0759ee

    もう爺さんたちの根性論とその被害者で感動できない。周りの大人がもっと素早く真剣にとめるべき。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:47:17 ID:96590ab2e

    球技のように選手交代出来ないので走者の棄権=大会終了となる。だから走者がどうしても無理をしてしまう。アクシデントが起こった場合に事前登録した選手と交代が出来る等の新しいルールが必要かもしれない。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:03:41 ID:909240677

    本人、監督、チームメイト、そして大会運営者も含め全ての関わった人達が苦渋の辛い時間を味わった。止めるか止めないか…難しく厳しく辛い判断であったことは間違いない。正しかったか誤っていたのかを議論しても結論のでない事だってある。今回に限っては、将来、あの出来事があったから良かったと思えるルールをつくるための建設的な議論をした方がいいと思う。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:44:47 ID:f8b2431a2

    おれはあのシーンを見て、ぞっとしたけど。「がんばってる!」って感動できる人、すげえな。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:59:06 ID:108d9a02a

    文面通りだと、審判に伝わるより200メートル這った方が早かったという事ですね。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:57:56 ID:2b8c2c599

    審判が止める事が出来た時に あと20メートルとなっていたら 止める方が残酷だと思う。これを問題にしたら 頑張った彼女が気の毒。なんでも否定したり非難したりするのやめませんか?

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:52:04 ID:f5d1131a3

    感動的だし、選手の気持ちも大会運営者の気持ちも分かるが、ここは誰かが悪者にならなければいけない。それは大会運営者だったと思う。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:04:49 ID:2e35b2bb1

    タスキを繋げたい気持ちは、解るけど今回はリタイアした方がよかったと思う

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:48:40 ID:3fa0e5358

    精神論根性論を称賛し過ぎるのも問題。世界から見たら、それってスポーツ技術とは別次元の話でしょって思われるだろうね。でも「感動のたすき」とかいってマスコミに乗せられるのが、じつに日本的。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:45:23 ID:631027735

    怪我のまま続けて、今後の選手生命に影響したら大変なことになるから運営が止めるという判断をしてほしかった…

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:50:39 ID:b111aed18

    美談にしてはいけない。両膝血だらけで這っている様はスポーツではない。これ見てた義父が「これが駅伝の責任感だ!マラソンとは違う」などと称賛していたが、違うと思う。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:57:43 ID:c82560e3a

    TVで偶然見ましたが、両手を地面について、這う様に進み両膝には血が滲んで居ました。一体何が有ったのだろうと思いましたが、監督は審判が乗る車に棄権させてくれと伝えても、審判はあと少し20メートルぐらいだったので、止めさせるのは酷だと思ったそうです、まさか転倒後骨折していたのですね。選手として後遺症などが出ません様にと祈ります。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:58:56 ID:29df35c2f

    称賛したい気持ちはわかる。しかし、選手生命のことを考えると正しい判断なのかと思う。駅伝だから、チームに迷惑をという気持ちはわかるが。 難しい判断だな。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:45:27 ID:7368f42c9

    あの場では、あのやり方で良かったのだろう。しかし、今後同じことが起きた場合はーと、取り決めをはっきりと作ることである。この女性の頑張りが、駅伝のルールを作る。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:49:25 ID:65dbfe270

    これを美談で終わらせたら恐ろしいことになる。監督は、中止を申し出ていたのに競技審査へ伝わってなかったからの結果。選手生命を脅かす、杜撰な運営と思われてならない。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:52:47 ID:b4118628b

    この映像を観て、何とも言えない複雑な気分になりました。頑張れ!あと少し!と思ったり、誰も止めないのか?!と思ったり。何より、四つん這いで這っても、ルール違反ではないことに驚きました。これが有りなら、いざと言うときの為に、ほふく前進の練習もしておいた方がいいのでは?

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:56:20 ID:d203819fe

    スポーツで骨折しても這いつくばって、って美談と感じる人が多数いることに驚いた。根性論がかなり根深く浸透していて排除できそうな気がしない。爆弾三勇士か木口小平かスポーツを知らない奴が批判するって言う人と私はおそらくスポーツの定義が違う

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:08:14 ID:b8d43295f

    結果論だろうけど、これは駄目なケースだと思う。 これか格闘技みたいに審判が客観的に判断出来る仕組みが大事、感情が入ってしまうと取り返しのつかない場合もある。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 22:09:07 ID:c49fae168

    膝にだって支障を来すおそれがある。治る怪我ならまだしも、選手として致命的な場合も。絶対止めさせるべき。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:45:44 ID:c273bfc8b

    止めなかった大会運営者の責任は重い。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:48:23 ID:8c6f8546d

    駅伝は実業団だけでなく中学から全国大会があるし高校もあるし大学もある。それぞれローカルルールもある。ただ開催の組織がばらばらでむずかしいかもしれないが、安全面では統一した基準も必要だと思う。陸連が動かないと。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/10/22 21:45:47 ID:58d8781e7

    これで感動と言える神経がわからん。

まとめ

これで感動と言える神経がわからん。

以上、骨折した選手、はってたすきつなぐ駅伝、称賛の一方でのまとめでした。