4回転ばかり、楽しめない=66年前に連覇のバトンさん〔五輪・フィギュア〕

平昌五輪のフィギュアスケートは羽生結弦(ANA)に66年ぶりの男子連覇が懸かる。
1948年サンモリッツ、52年オスロ両大会を制したのは米国のディック・バトンさん。
テレビ解説者としても鳴らした88歳の舌鋒(ぜっぽう)はいまだ鋭く、4回転ジャンプの争いが過熱する昨今の風潮を憂いた。

昨年12月の電話会見で、平昌五輪での男子の見立てを問われると「今はフィギュアを楽しんで見ることすらできない。
4回転しか話題にならないから。
最高の4回転を最も多く跳んだ選手が勝つだろう。
以上」と、つまらなそうに言った。

4回転はアクセルを除く5種類、ショートプログラムとフリーで合わせて最大8本まで一気に増えた。
バトンさんは「プログラムがみんな似たような感じで、劇場にいるような雰囲気を味わうことができなくなった」と嘆く。
女子で84年サラエボ、88年カルガリーと連覇したカタリナ・ビット(ドイツ)を引き合いに出し、「ビットのような美とひらめく光は、もうない」と語った。

米国が期待するネーサン・チェン、羽生ら4回転争いを引っ張る選手の話題には最後まで熱がこもらず、「みんな素晴らしい選手だ」と言う程度だった。
個人的な好みは元世界王者のハビエル・フェルナンデス(スペイン)だという。
「彼には演劇的なセンスを感じる。
面白いと思うよ」。
4回転は2種類にとどめ、見せる演技を追求するエンターテイナーを語る口ぶりは少し優しかった。
(時事)

ニュース配信元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000009-jij-spo

「4回転ばかり、楽しめない=66年前に連覇のバトンさん〔五輪・フィギュア〕」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:56:01 ID:b1012001e

    かなり昔からフィギュアを見ています。ヤグディンとプルシェンコの戦いとか、キャンデローロとか大好きでしたが、今試合を久しぶりに見てみると正直、少し物足りなく思います。それもジャンプそのものに対してというより、ジャンプへの入り方とか、ステップとか、現在のフィギュアは本当に密度が濃くて、美しく躍動感が昔よりあると思います。連覇メダリストのおじいさんがそれを楽しめないのは残念に思います。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:49:54 ID:153cf8373

    体操や飛び込みだって、今お爺さんの元選手が現役だった頃よりも遥かに技は高度化していると思うけれど、その事で今の選手を讃えずに「楽しめない」なんて誰も言わないと思うんですけどね。フィギュアスケートだけはなんか選手もスポーツアスリート感覚よりも芸術やエンタメショー感覚を備えていてそれをむしろ良しとしている不思議な種目ってイメージ。高度な技を誇らない競技なんて何でオリンピック種目にしたんだろ。スポーツ名乗らないでずっとアイスショーだけやってれば良かったんじゃない。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:46:16 ID:5b49493ee

    バトンおじいちゃんがやってた時代とはもう違う競技。だからたんなるおじいちゃんの好みを言ってるに過ぎない。ニュースに取り上げるような話ではない。もし今でも男子が3回転で争っていたら演技に差がつかずハラハラ感もまったくなくつまらない競技になっていた。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:40:47 ID:b95602db6

    バンクーバーの頃と真逆だね、偉大なOB様から4回転時代に物申されるとは何とも胸アツな話ですな。ジャンプ以外にもハイレベルな時代だと思うけどなあ。カタリナビットは性格の悪さが滲み出ていて好かんわw

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:21:14 ID:06e35a5d0

    まぁまぁまぁ。昔は昔、現在は現在。世の中は日々進化してますよ。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:07:40 ID:4de4b5b2e

    まあ、古い選手はそういうでしょうが、男子は四回転飛ばないと、女子と同じになったら人気落ちるでしょ。でもそれだけがすべてでなく、技の加点や演技構成点とかもあるんですから、四回転飛んで、他のこともできるって人が点数高いんだから良いのでは?

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:22:58 ID:e58f8197f

    でも66年前だって、自分の出来得る限りの難度に挑戦して金メダルとったんじゃないのかな?それとも、敢えて難度落として劇場型の演技したの?流石に昔すぎてわからないや。まあ、年齢的にも落ち着いた、のんびりしたプログラムの方がみやすいし、好むんだろうね。それはしょうがない。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:58:21 ID:b5d38c110

    オールドタイマー的発言ですが、確かに4回転ジャンプ競争だけは味気ない。その点でも優雅で華麗な羽生選手に期待します。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:57:03 ID:59aaf0dad

    昔の出来事は脳内で美化しがちだよね。まさに「昔はよかった」話だと思う。「ビットのような美とひらめく光は、もうない」と言うが、今見ると振り付けはワンパターンだし(カルメンでは片手でお腹をおさえ、もう一方の手を前に突き出すしぐさの繰り返し)、今の表現力を評価されている選手よりも著しく優れているとは思わない。技術も芸術性も昔よりも確実に向上していると思う。ただ、ビットが美人なのは間違いない。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:51:33 ID:ded6b16cf

    昔とは全く別物の競技に進化しているのでしょう。カタリナビットのような演技を理想とするなら競技ではなくアイスショーを楽しむといい。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:56:54 ID:2df10126c

    感性が鈍っているかスポーツとしての競い合いの要素を理解していない意見に思える。こういう方は、オリンピックではなくアイススケートショーを観に行けばいいと思う

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:48:46 ID:8cd02ad8a

    66年前と比べるのは無理がある。どんなスポーツでも競技が変わったかと思うような隔世の感があって不思議はない。かつての名選手のノスタルジーとして拝承するだけだと思う。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:11:46 ID:f66f2a9ca

    女子も男子もジャンプ。しかも後半加点が付くと言うルールがあるから、似た構成になる。それは否めない。変わったことをしようものなら点にならず、片手や両手をあげて飛んだりするだけ。ワグナーが話していたのも、加点方法で演技構成を考えてしまう点が残念なのだろう。独創性や演じる競技であることも大事にしたいんだろうと。ただ、トップ選手らは全部備えてると思うけどね。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:10:45 ID:2b3917b7a

    時代があまりにも違いすぎる。そもそも66年前と現在を比べるなんて無理無理!。表現力は向上してるし、更に圧巻の4回転ジャンプ。単独でも凄いのに、連続技もあり。これで楽しめないとか、負け犬の遠吠えとしか聞こえない。素直に称賛できない頑固者かよ。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:33:11 ID:939c7bbc4

    最高の4回転を最も多く跳んだ選手が勝つだろう。。。そりゃそうだろう。その分努力しているんだから。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:52:12 ID:5c3176ff6

    4回転ばかりって言うけど、羽生選手にしても、宇野選手にしても表現力も素晴らしいと思うけどな?贔屓目かな?4回転は選手の技術が向上した結果だし、選手の皆さんは試合をしてる訳だから勝ちに行かないと行けないから、その結果4回転を目指す選手が増えただけ。もし、4回転ばかり~って言うなら、ルールで4回転は何個までって決めたら良いのさ、フィギュアは芸術でないといけないって。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:04:32 ID:97ee9fa9f

    羽生結弦の四回転は別次元だし、ジャンプ以外の要素も素晴らしいこの意見はわからなくもないけど、どんな競技だって時代とともに変化していくもの

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:06:01 ID:1cab85071

    カタリナビットの時代ような点の付け方は嫌でした。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:23:02 ID:785907900

    もと選手とは言え、個人の考え、ですよね。4回転だけの選手、って今は少ないと思います。確かに跳ぶ準備にかかる時間をとられるので繋ぎが薄くなったりするかもしれませんけど、ネイサンも宇野選手も、そしてボーヤンも、みんなスケーティングも上手だし表現力もありますよ。むしろ女子の方に、もっと3アクセルに挑戦する選手が出て来てほしいし、ジャンプ後半固め打ちはどうなの?って言う感じです。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:54:55 ID:739c03a49

    日本ではみどりの活躍もあってジャンプのみが技術だと思われがちだけど、実はフィギュアって全般的なスケーティングやステップに関する技術、音楽を身体で表現する技術、空間をいかにバランスよく使うか等、いろんな技術を駆使して行う総合競技。だから、いろんな戦略で競うことができる…のが醍醐味なんだけどね。今はジャンプに偏ってしまって、ジャンプだけ、それも本数飛べば勝ち。これはやっぱり単調だよ。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:43:46 ID:f197ed075

    意外と視野が狭いのね。他にも見せるところ一杯あると思うけど、見てないの?

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:34:35 ID:fc502bb37

    ヤグディンのスケートが一番好きだな。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:50:07 ID:a8a13c04f

    だったらアイスショー見てろっての。彼らは競技してんだよ。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:26:19 ID:ff772d00f

    スポーツは人間の限界へ挑戦してきた歴史昔の基準で、今を評価しても意味はない。こういう記事も、昔の栄光の選手のカリスマのままのほうが凄いと思えるのに、なんか水指すなぁー

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:30:43 ID:dbbf738c0

    もしかして、日本人が勝つのが許せないのでは? ソルトレークの不正疑惑から、細分化された採点方式になった。これを契機に日本人も上位に顔を出すようになった。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:47:16 ID:b640c0d28

    ジャンプ競技ではなく、技や表現力、独自の世界観を持って観客を魅了する競技という意味なら理解できます。紆余曲折あって技術点と演技構成点で現在の採点評価に。芸術作品という意味では本来は点数をつけれるようなものではなく人を感動させるもの。ただ点数つけないと試合にならない。ゆえに順位とは別に記憶に残る名演技がある。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:04:52 ID:da2bcfba8

    フィギュアをスポーツという観点で見るならジャンプに重点おくべき。バレエではないのだから演技の点数は曖昧すぎる。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:20:55 ID:28dbd0457

    こういう「採点競技」は本来は「勝負ごと」ではない。オリンピックは「より速く、より高く、より強く」であって「より美しく」は含まれない。「美しく」は主観的だからね。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:38:15 ID:4dbdb0533

    バトンに喝!それも大喝!

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:50:27 ID:e2e02f12c

    言いたいことは、わかる。難しい事をするのも競技だから勿論大事だが、それでも、そもそも見せる競技なので、何度も見て見たくなる様な内容のある演技を見せて欲しい。羽生、しょうま、ジェイソン、良いと思うので見て下さい、バトンさん。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:13:45 ID:426786930

    言うほど4回転ばかりじゃないけどね。少なくとも羽生くんと宇野くんは、ジャンプ構成の難度を落として完成度を上げる作戦をとっているわけだし。劇場型の選手の評価がしにくくなっているのは確か。羽生くんが、劇場型の競技に真剣勝負の面白さを持ち込んじゃったから、旧来の価値観の方には違和感あるのでしょう。ただ今のフィギュアスケート、勝負の行方が読みづらくて、スッゴク面白いよ。優勝候補が四五人ぐらいいますからね。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:24:18 ID:da321c1f1

    ご自身もかつてダブルアクセルを成功。世界初の3回転ループ成功させてオリンピック2連覇された方でしたね。4回転ばかりで楽しめない?‥それならばどのようになれば楽しめるのかIOCに物申して下さい。現行ルールに従って選手の皆さんは最高のパフォーマンスをするために必死で頑張っています。今の選手たちの背中を暖かく押して下さればいいのにと思います。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:16:31 ID:50940cdf3

    66年前の優勝の演技を今の基準で採点すると、非常に低得点なんだろうな。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:34:34 ID:7e62afbea

    ヤグプル時代のように男は黙って4回転という時代が過ぎて、一時期は4回転があまり飛ばれなくなったときがあったけれども、やっぱりアスリートとして技術を切磋琢磨して磨いて、より競技の質を高めるのは当然だ演技を見たいのならプロの舞台もあるのだし、これからも4回転も含めて技術を競ってもらいたい

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 06:35:10 ID:1bb087aba

    フィギュアはエンターテイメントではなくスポーツ、競技なのだから技術の向上は当然。エンターテイメントを求めるなら競技のフィギュアスケートではなく、アイスショーを見ればいいだけ。 昔の方がよかった、昔はこうだった って昔好きなよく年寄りにいるタイプなんだろう。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/02/15 05:30:11 ID:61bc11efa

    老害免許返納しなきゃ…

まとめ

老害免許返納しなきゃ…

以上、4回転ばかり、楽しめない=66年前に連覇のバトンさん〔五輪・フィギュア〕のまとめでした。