magicbarrage

19日頃より、Windowsユーザーの一部から「MAGIC BAEEAGE」というゲームの広告が画面右下に現れるという悲鳴が相次いでいます。調べてみたところ、どうやら「IObit Uninstaller」が原因らしい。PCに「updatepackasc.exe」あればヒット。これが諸悪の根源です。仲間のSmart Defragでも気づかぬうちに入ってるかも。

スポンサードリンク

で、IOBitのソフトが危険だとか、ウイルスだとかというわけではなく、おそらく単なる広告かと思います(確証はありません)。心配な人はサクサク消しちゃいましょう。広告に否定的ではありませんが、突如急に表示というのは嫌ですもんね・・・

コントロールパネルからアンインストールできる場合はそこから消しちゃいましょう。できない場合はコマンドプロンプトで。

スタートボタンからサービスに飛びます(検索とかで)。で、サービスの中にある「LiveUpdate」を停止。管理者でコマンドプロンプトを開き(検索でCMDとか)


sc.exe delete LiveUpdateSvc

と打ってSUCCESSの表示が出れば完了。残骸のフォルダなどを削除しましょう。dllのみ消えなければ、同じくコマンドプロンプトで


regsvr32.exe -u \"パス\"

で削除。これですっきり。ちなみに偽Flashの件とはなんら関係ありません。偽Flashの被害についてご存知の方は、コメントにでも書いておいてもらえると有難いです。

ネットの反応